束草(ソクチョ)観光しよう!おすすめスポットはここ!水産市場は人気!

2017年7月6日 (2020年9月6日最終更新)

韓国の東海岸に位置する港町「束草(ソクチョ)」。束草は「雪岳山(ソラクサン)」への玄関口として有名ですが、その他にも海の絶景や海の幸に恵まれ、たくさんの見どころに溢れています。今回は定番の水産市場から穴場スポットまで、束草の見どころを一挙ご紹介します。

目次

  1. 見どころ満載!「束草」を観光しよう
  2. 「束草」ってどんなところ?
  3. 束草のおすすめ観光スポット1:束草観光水産市場
  4. 束草のおすすめ観光スポット2:アバイ村
  5. 束草のおすすめ観光スポット3:雪岳山国立公園
  6. 束草のおすすめ観光スポット4:神興寺
  7. 束草のおすすめ観光スポット5:土王城瀑布
  8. 束草のおすすめ観光スポット6:蔚山岩
  9. 束草のおすすめ観光スポット7:金剛窟
  10. 束草のおすすめ観光スポット8:テディーベアファーム
  11. 束草の観光スポットを遊び尽くそう

見どころ満載!「束草」を観光しよう

韓国の「束草(ソクチョ)」という街を聞いたことがありますか?束草は韓国東海岸に位置する港町で、「雪岳山(ソラクサン)」への玄関口として有名です。外国人観光客にとってはあまりメジャーではありませんが、束草は海の絶景や海の幸の宝庫。今回は定番の水産市場やアバイ村から穴場スポットまで束草の見どころを一挙ご紹介します。

「束草」ってどんなところ?

18947530 435649533478493 2612523448177524736 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jihae.w

「束草」は韓国北東部、江原道(カンウォンド)北部の海沿いに位置している街。水産市場やアバイ村など数々の観光名所があり、韓国では観光地として人気の地域です。国立公園に指定されている「雪岳山」の玄関口としても知られています。ソウルからは高速バスに乗って約2時間半ほどで少し距離はありますが、十分に行く価値がある街です。

束草は、雪岳山の雄大な山々と美しい水平線の東海(日本海)の海に囲まれた自然豊かな街です。海岸線には海水浴場もあり、シーズンには韓国各地から集まった多くのレジャー客で賑わいます。東海の海の幸を使った新鮮な海鮮グルメも満載。また束草には北からの難民が多く、独特な北朝鮮式料理も定着しています。

Originalソウル焼肉ランキング!サムギョプサルがおすすめのお店や安い専門店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ソウルの定番と言えばやはり焼肉です。ソウルには安い美味しい焼肉の専門店が数多く点在しており、...

束草のおすすめ観光スポット1:束草観光水産市場

22158597 1360008674096579 1081336116453310464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
adriel28_ch

「束草観光水産市場」は、江原道の東海側に面する「束草の台所」とも呼ばれる在来市場です。古くから人々に親しまれてきましたが、現在では「旅行にピッタリな市場10選」にも選ばれた、観光地としても大人気の市場です。束草に行って、束草観光水産市場に行かない人はいないと言っても過言ではないほどの束草のメインの観光名所です。

束草観光水産市場でのテーマは「見る」「食べる」「買う」の3テーマ。「旅行にピッタリな市場10選」だけでなく、韓国観光公社によって選定された「外国人にお勧めの伝統市場16選」にも選ばれ、年々外国人観光客も増え続けています。束草の人情を感じられるこの温かい水産市場で、束草の名物や郷土料理を味わってみてはいかがでしょうか。

住所:江原道 束草市 琴湖洞 488-408
電話番号:070-4224-4953

束草のおすすめ観光スポット2:アバイ村

水産市場に並ぶ有名観光名所が「アバイ村」。アバイ村は束草の本土から少し離れた島にある村で、朝鮮戦争の際に現在の北朝鮮から避難してきた人々が生活し始めたことにより誕生しました。アバイ村の「アバイ」とは、北朝鮮のある地域の方言で「お年寄り」という意味。当時、お年寄りの避難民が多かったことからこの名前がつきました。

アバイ村の名物である北朝鮮式のアバイスンデ(腸詰め)やオジンオスンデ(イカスンデ)に冷麺など、北朝鮮グルメが堪能できる町としても知られています。アバイ村内にはそれらの専門店が並ぶ地域も見受けられます。情緒ある古い町並みが特徴的な、静かでのどかな町です。アバイ村には「ケッペ」という手動の渡し舟や橋で行き来します。

住所:江原道 束草市 青湖洞
電話番号:017-384-5008

束草のおすすめ観光スポット3:雪岳山国立公園

韓国で最も美しい山とされる「雪岳山」も束草の特徴です。「雪岳山国立公園」へはソウルの高速バスターミナルから東へ向かい、高速バスで約3時間30分。東海(日本海)に面した江原道束草市などに広がる面積なんと398平方キロメートルの広大な国立公園です。特に紅葉の美しさで知られ、国内外から年間360万人もの人々が訪れます。

雪岳山国立公園には、誰でも楽しめるよういくつものコースが設けられています。ケーブルカーに乗って雄大な景色を眺めるお手軽観光コースは登山初心者でも安心。他にも渓谷沿いの散策コースや岩山絶景の登山コースまで、多様なコースが用意されています。雪岳山国立公園で四季折々の美しく雄大な自然を感じてはいかがでしょうか。

住所:江原道 束草市 雪岳洞 山16
電話番号:033-636-7700

束草のおすすめ観光スポット4:神興寺

「神興寺(シヌンサ)」は雪岳山山中にある仏教寺院で、韓国仏教の最大宗派として知られています。神興寺は真徳女王(新羅の28代目の王)6年(652年)、全国の有名な寺院を回り旅していた慈蔵律師(590年から658年)が建てたとされる寺院で、当初は神興寺ではなく「香城寺」と呼ばれていたそうです。

その後、何度か火事に見舞われ、後に霊瑞、蓮玉、恵元の3人が現在の場所に寺院を建て直しました。その際に、「神の啓示を受けて建てた」という意味を込め「神興寺」に改名したといいます。神興寺は1400年の歴史を持つ梵鐘や朝鮮第23代王純祖が授けた青銅の器、その他にも数々の文化財や宝物が保存された歴史深い場所です。

住所:江原道 束草市 雪岳山路 1137
電話番号:033-636-7044

束草のおすすめ観光スポット5:土王城瀑布

雪岳山の秘境といわれる「土王城(トワンソン)瀑布」。まるで天から降り注がれるような美しいその姿は多くの人々を魅了しています。雪岳山が国立公園に指定された1970年以降、土王城瀑布への一般登山客の立ち入りは禁止されていましたが、現在は気軽にアクセスできるようにコースが綺麗に整備されました。

19624404 440142329691546 8201577511587414016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
rising_gangwon

2015年末には「土王城滝展望台」が一般開放されました。 展望台まで登るには一苦労ですが、そこには全てを忘れ去ってしまうほどの絶景が待っています。一般解放されてからは、一度その絶景を目にしようと日々多くの観光客で賑わっています。2013年には「雪岳山内の10大名勝」のひとつとして国家指定文化財の名勝に指定されました。

住所:江原道 束草市 雪岳洞 山41-0
電話番号:033-636-7700

束草のおすすめ観光スポット6:蔚山岩

雪岳山の「蔚山岩(ウルサンバウィ)」は絶景ポイントとしておすすめです。蔚山岩は6つの花岡岩の峰からなっており、周径がなんと4キロにも及ぶ巨大な岩壁です。蔚山岩の頂上に登ると、そこには思わず息を飲んでしまうような絶景が。雪岳山の雄大な景色や、東海、達磨峰、鶴沙坪の貯水池一帯など素晴らしい景色を一望することができます。

13118268 575032049331355 1250150649 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dyuki8812

蔚山岩の頂上まで歩いて登るには約2時間ほどかかります。神興寺を過ぎて外側の道に回ると橋が見え、この橋の先には安養庵、内院庵、継祖庵と続きます。継祖岩とは天然の岩洞窟を利用した東屋で、人一人でも押せば揺れるという「揺れ岩(フンドゥルバウィ)」の前に立つと、継祖庵の後ろに壮大な蔚山岩の姿を見上げることができます。

住所:江原道 束草市 雪岳山路 1091
電話番号:033-636-7700

束草のおすすめ観光スポット7:金剛窟

雪岳山の中腹で、海抜600メートル地点の岩壁の中央に位置する洞窟「金剛窟(クムガングル)」も大変素晴らしいスポットです。傾斜が急なため、洞窟まではコンクリートの階段や浮き橋を利用しなければ行くことができません。しかしその道のりは、度々景色の変化があってとっても素敵なんですよ。

はじめに大岩の間を縫うように流れる清流に沿って歩いて行きます。そして岩場に入ると、岩やハシゴの間に架けられた橋を渡るなどして進みます。金剛窟までの登山コースは距離にして約3.6キロ、約1時間40分ほどかかります。洞窟の大きさは約7坪で、洞窟内にある石仏座像土器や石仏座像は高僧が悟り磨いていた場所であることを感じさせます。

住所:江原道 束草市 雪岳洞 雪岳山国立公園内
電話番号:033-636-7700

束草のおすすめ観光スポット8:テディーベアファーム

自然に溢れた束草ですが、子どもが楽しめる可愛らしいスポットもあるんです。「テディーベアファーム」という、テディーベアを専門とした博物館です。テディーベアファームは個人経営でこじんまりとした小さな博物館ですが、その可愛らしい空間は子どもたちはもちろん、若い女の子たちからも人気を集めています。

テディーベアファームの館内には、多様なテーマのテディーベアが勢ぞろいしています。特に韓国ならではのテーマに注目で、テディーベアに韓服を着せた伝統結婚式の様子や、東海の漁港をモチーフとした束草ならではの展示が見どころ。細かいところまで表現されており、そのクオリティの高さに大人たちも思わず見入ってしまいます。

住所:江原道 束草市 蘆鶴洞 1073-66
電話番号:033-636-3680

束草の観光スポットを遊び尽くそう

いかがでしたか?今回は韓国の港町「束草」の見どころについて、定番の水産市場やアバイ村から穴場スポットまで詳しくご紹介しました。束草まではソウルから約2時間半と少し距離はありますが、それでも十分に行く価値あり。ぜひ束草まで足を伸ばし、束草ならではの観光名所を遊び尽くしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

1012.thumb
この記事のライター
rikorea

ソウルの人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

ソウルの新着のまとめ