地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

百済歴史遺跡地区を観光!扶余にはおすすめスポットが多数あり!

百済歴史遺跡地区を観光!扶余にはおすすめスポットが多数あり!

その昔朝鮮半島において高句麗、新羅と共に三国時代を築いた百済には現在多くの歴史観光スポットが残されています。百済滅亡までの約700年に渡って築き上げられた建築物はその繁栄を伺い知ることができます。百済最後の都市扶余を中心に朝鮮半島の歴史を紹介します。

百済の歴史を感じましょう見出し

現在の朝鮮半島から1000年以上も古代において、高句麗、新羅と共に一時代を築いた百済。その繁栄は当時中国を支配ていた唐から支援を受けた新羅に攻め込まれ滅亡を迎えるまで実に700年にも及びます。現在では百済最後の都市である扶余を中心に多くの観光客が訪れています。その文化を学ぶとともに百済繁栄の歴史を見ていきましょう。

韓国の世界遺産全11か所紹介!水原華城もおすすめスポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
韓国の世界遺産全11か所紹介!水原華城もおすすめスポット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
お隣の国、韓国には11の世界遺産が存在します。日本の世界遺産にもどこか似た雰囲気で、親しみとどこか懐かしさを感じます。水原華城はじめ、韓国国内の世界遺産をめぐる観光ツアーが非常に活況です。今回は、韓国にある世界遺産11スポットをすべてご紹介します。

百済の歴史スポット①:聖興山愛の木見出し

現在韓国では「愛の木」と呼ばれ多くの観光客も訪れる場所で、ドラマや映画の舞台でも有名なけやき聖興山愛の木。聖興山城がその木を取り囲むように建てられ樹齢は400年以上にも及びます。聖興山愛の木から扶余の街並みや多くの自然を眺めることができます。また遠くからでもその木を見ることができる絶景ポイントとしても有名です。

百済の歴史スポット②:百済香見出し

扶余の街の中心に位置するカフェレストランになります。百済の歴史を感じる名物として蓮の花をイメージしたパンが有名なメニューの一つになります。その花の形ばかりでなく実際に蓮の花やその葉を煮込んで織り交ぜた絶妙な味を演出しています。パンだけに限らずドリンクやデザート等あらゆる食材に蓮の花が使用されどれも絶品です。

百済の歴史スポット③:宮南池見出し

扶余の薯童公園における百済の時代に造られたとされる韓国で初めての人工の池である宮南池と呼ばれる庭園になります。新羅の攻勢による百済の滅亡後に荒廃した宮南池ですが、近年において修復が進み現在においては薯童公園の名物として保存され、更には古代の遺跡も残されており多くの観光客で賑わいを見せています。

宮南池には辺り一面に蓮の花が浮かべられ、最も花が咲き誇る7月以降が一番の見所となっています。またこの時期に合わせて扶余薯童蓮祭りが開催され賑わいを見せています。公園内は終日開放されている他、入場料も無料になっていますので、百済の歴史を手軽に感じ取ることができる名物スポットになります。

百済の歴史スポット④:皇蘭寺見出し

扶蘇山城がある山の北側中腹にある皇蘭寺になります。百済の末期に建てられたとされていますが実際の時期は定かではないようです。一番の見所は寺院の裏に湧き出る若さの秘訣とされる名水が有名で、その傍に咲く寺院の名前にも由来する皇蘭草があります。また寺院から眼下に白馬江を見下ろす絶景ポイントにもなり必見です。

百済の歴史スポット⑤:扶余官北里百済遺蹟(泗沘城址)見出し

百済最後の都市扶余において最後の城であったとされる泗沘城址では現在においては建築物等は現存していませんが、これまでの調査で泗沘城がどのような城であったのかを推測できる遺構が発見されています。遺構の周囲は仕切られていないので観光客が訪れやすいスポットになっています。

百済の歴史スポット⑥:扶余陵山里古墳群見出し

百済最後の都市扶余では、日本同様にその繁栄を象徴するかのように多くの古墳が残されています。横穴式の古墳となっており、中でも陵山里では7つの古墳が現存しています。その古墳群の入り口に展示室が設けられ、古墳内部においても壁画が描かれており当時の様子を伺い知ることが可能です。

百済の歴史スポット⑪ロッテ扶余リゾート見出し

扶余の歴史観光における宿泊施設として韓国の大企業ロッテが運営する大型リゾート施設になります。300を超える客室とプールやショッピングを楽しめるアウトレット等数多くのエンターテインメントをただ宿泊ばかりでなく、同時に楽しむことができます。もちろん百済の歴史スポットへのアクセスのし易さも人気の理由です。

百済の歴史スポット⑦:百済歴史文化館見出し

扶余における百済の文化を再現した百済文化団地内にある百済歴史文化館になります。2階建ての館内では実に多くの歴史を学ぶことができる造りになっており、1階では百済の始まりから新羅によって滅亡に至るまでの詳しい説明がされており、2階ではその生活様式や文化等の展示物があります。

百済の歴史スポット⑧:国立扶余博物館見出し

扶余のほぼ中心にある国立扶余博物館においては、およそ700年もの間栄えた百済の文化を示す25000点にも及ぶ品を保持しその一部が館内で展示されています。館内は3つの展示室と寄贈品室、更には屋外にも歴史的な遺構が置かれています。無料で入場でき多くの観光客が訪れています。

百済の文化は非常に水準が高く、当時の日本倭の国においても海を渡り建築物や仏教等多くの文化が伝えられたとされています。多くの展示品の他にもミュージアムショップにおいては民芸品等を購入できるスペースも用意されており観光客にとってはお土産品として最適のスポットになります。

百済の歴史スポット⑨:白馬江見出し

韓国においては南西部の主要な河川の一つ錦江を扶余からの流れを白馬江と呼び、百済を滅亡へと導いた新羅との最後の戦いが繰り広げられた河川となります。現在では遊覧観光船が運行されており多くの観光客に人気のスポットとなっています。遊覧船からは扶蘇山城等壮大な景色を眺めることができるのが魅力です。

百済の歴史スポット⑩:扶余羅城見出し

百済最後の城である泗沘城を護るため造られたとされる城壁でユネスコ世界遺産にも指定されています。現在では城壁そのものは修復された一部区間を残すのみで現存するものはありませんが、当時の状況においては同じ敷地内にある扶余陵山里古墳群の展示室にてその面影を確認することができます。

百済の歴史スポット⑪:公山城見出し

現在の韓国における公州では百済の時代に首都があった当時に、その首都を守護するために造られたとされる公山城になります。現在はユネスコ世界文化遺産にも登録され、公山からの見晴らしは観光客に人気のスポットとされています。駐車場も完備され9時から18時まで見学することが可能です。

韓国・慶州のおすすめ観光名所を厳選!歴史地域や仏国寺は見逃せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
韓国・慶州のおすすめ観光名所を厳選!歴史地域や仏国寺は見逃せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史地域として知られる韓国の地方都市「慶州(キョンジュ)」。新羅王朝の古都として知られる慶州には、現在も新羅時代の歴史遺産が街中に残っています。韓国の大人気観光名所である歴史地域、慶州のおすすめ観光名所やツアー情報などをまとめてご紹介します。

百済の歴史スポット⑫:定林寺址見出し

百済の文化を語る上で欠かすことができない定林寺址。百済最後の都市扶余における仏教文化において重要な役割を担います。寺院そのものは現存しませんが、その代表的な建造物として五層石塔においては当時から現在に至るまでその形を留め、その石塔の技術の高さからも百済の文化水準を伺い知ることができます。

景福宮は韓国の名所!光化門や交代式も見もの!入場料はいくらかかる? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
景福宮は韓国の名所!光化門や交代式も見もの!入場料はいくらかかる? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
韓国ソウルを代表する観光名所である「景福宮(キョンボックン)」。朝鮮王朝の正宮として機能していた景福宮は、当時の王の政務の場、王の生活の場として知られ、観光客に大人気のスポットです。光化門や交代式などの見どころや入場料まで、景福宮について詳しくご紹介します。

百済の歴史スポット⑬:扶蘇山城見出し

百済最後の首都扶余において泗沘城を守護する砦として造られた扶蘇山城で扶余羅城と共にその城壁を結び高句麗、新羅ら外敵から護ったとされています。ユネスコ世界文化遺産にも登録され城下から扶余の街並みを見下ろす景色は圧巻です。敷地内は多くの遺跡が残され遊歩道を通ってその歴史を学ぶことができます。

古代百済の最後、新羅によって攻め込まれた扶蘇山城には多くの女性が宮仕えされており、その女性達が貞操を護るために自ら白馬江に向かって身を投じたとされる伝説の場所で、後の近代においてその場所に建てられた百花亭と呼ばれる建造物になります。そのあまりに悲しい伝説が百済滅亡の儚さを感じるスポットになります。

百済の歴史スポット⑭:百済文化団地見出し

扶蘇山城の白馬江を挟んだ対岸にある現在韓国において百済の歴史を知ることができるテーマパークとして観光客に人気の百済文化団地になります。およそ100万坪に及ぶ規模の敷地内には百済の建造物、生活様式、衣食住等あらゆる文化が集約され、ここへ来るだけでその歴史を学ぶことができるのが魅力です。

テーマパーク内では泗沘城をはじめとした歴史的建造物が見事に再現され、実際に百済の時代で生活しているような感覚を味わうことができます。合計で6つのエリアから構成されており実際にその当時の生活様式を体験できる施設もあります。ロッテ扶余リゾートもパーク内にあるなど商業施設も充実しています。

「まとめ」歴史散策を楽しみましょう見出し

百済の歴史散策はいかがでしたでしょうか。現在においてもその時代の重厚な歴史を感じ取ることができるスポットの数々に心奪われることでしょう。また扶余における自然の美しさもまた、まるで百済のその時代に一瞬でタイムスリップするかのような気分を味わうことができます。ぜひこの機会に韓国扶余に訪れてみましょう。

全州の観光おすすめスポットをご紹介!韓国の歴史ある地方都市! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
全州の観光おすすめスポットをご紹介!韓国の歴史ある地方都市! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史と食文化の街「全州(チョンジュ)」。全州は朝鮮王朝発祥の地で、1200年以上もの歴史を持っています。約700余軒もの韓国伝統家屋が集まる「全州韓屋村(ハノクマウル)」や美味しいご当地グルメなど見どころ満載。そんな全州のおすすめ観光地をご紹介します。
韓国の治安状況は?旅行での注意事項紹介!今旅行しても大丈夫? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
韓国の治安状況は?旅行での注意事項紹介!今旅行しても大丈夫? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
韓国といえば、色んなものが安い。辛い料理も美味しいけれど、「韓国って治安が悪そう」「北朝鮮が隣だからね」と思っている方もいることでしょう。果たして韓国の治安はどの程度注意しなくてはいけないの?旅行に行くのは、今大丈夫?韓国に旅行に行く際の注意点をまとめました。
投稿日: 2017年8月2日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote