地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

バルセロナ・ピカソ美術館の見所!予約の仕方や無料日情報もチェック!

バルセロナ・ピカソ美術館の見所!予約の仕方や無料日情報もチェック!

バルセロナ観光の際、ぜひ一緒におすすめなのがピカソ美術館です。スペイン出身の芸術家であるピカソの作品が中心となって展示されています。日本でも有名なピカソの素晴らしい作品に出合えるピカソ美術館の見所や、予約方法などをご紹介いたします。無料日の情報も必見です。

バルセロナでピカソを訪ねる旅見出し

「ピカソ」と言う名前で世界的に知られているパブロ・ピカソ。スペイン出身の画家であるピカソの美術館は、バルセロナの有名な観光名所となっています。バルセロナの観光にピカソ美術館を訪れたい、と考える方も多いはずです。そんな魅力溢れるピカソ美術館の観光に役立つ情報をご紹介いたします。スペインバルセロナでピカソと出会う旅を楽しんでみましょう。

ピカソ美術館はこんなに魅力的見出し

バルセロナでおすすめの観光名所

ピカソは数年間バルセロナで過ごしたことがあります。そんな接点がきっかけとなり、バルセロナにオープンしたピカソの美術館。様々な作品を世に送り出した芸術家ピカソ。日本でも彼の絵などは有名ですよね。ピカソ美術館には、各国から「ピカソの作品を見たい」との願う観光者が訪れる、魅力的な観光スポットとなっています。

パリにもあるピカソ美術館

バルセロナ以外にもパリなどにもピカソ美術館はあります。フランスにも住んでいたことがあるピカソ。彼の作品を楽しむことができるのは、ヨーロッパでは、フランスの、ミュゼ・ピカソなどが有名です。パリのピカソ美術館は、フランスの観光名所としても注目を集めています。フランスに寄贈されたピカソの作品が中心となって展示されているパリのピカソ美術館では、世界的な影響力を持つピカソの存在が際立ちます。

他の場所と比較してみる?

今では企画展などを通して、ピカソの作品は世界各国で見ることができます。パリでピカソ美術館を訪ねたり、企画展でピカソの作品と出会ったり。世界のいろんな場所で出会うことができるピカソの作品。スペインバルセロナでも、そんな出会いを大切にしたいところです。スペインバルセロナの美術館ならではの「ピカソ」の魅力を発見してみたいところですね。

チケットの予約も可能?ピカソ美術館見出し

人気の美術館は予約が必要?

名作が展示されている美術館は、旅の観光名所としても人気が高いですよね。ピカソ美術館も、他のヨーロッパの美術館のように予約して訪ねる必要があるのでしょうか?ピカソ美術館に訪れる観光者の方々も、ピカソの作品を見るために各国から旅をしてきます。混雑が予想される時期に旅を考えている方は、予約システムを活用することもおすすめです。当日に予約してもすぐには入場できない、なんていう事もあるようです。

ピカソ美術館の予約方法って?見出し

チケットをオンライン予約

ピカソ美術館は、公式のサイトを通しての予約が可能となっています。バルセロナの観光名所であるピカソ美術館。ゴシック地区に位置するピカソの美術館では、毎日入場できる人数が制限されているようです。当日に予約しても、すぐ館内に入れるわけではないようなのでご注意を。希望の日程や時間がある場合は、オンラインで予約しておいた方が確実かもしれませんね。

予約の際はチケットを指定

オンラインで予約できるチケットには、いくつか種類があります。館内に入る入場チケットのほかに、オーディオガイドなどの美術館の訪問が楽しくなる、そんな特典もプラスすることができます。他にも、特別展への入場もセットとなっているチケットなどもあるようです。予約する際は、日程や時間など細かく設定する必要があるため、旅の予定を決めつつ、チケットの予約も進めてみましょう。

クレジットカードで支払い

オンラインの予約システム。利用する際は、クレジットカードの決済となります。まだ日程が確かでない方や、オンラインで予約システムを利用したくない。そんな方は、バルセロナで数日間過ごす中で、訪ねやすい日に美術館へ足を運んでみましょう。一人だと心配、と言う方は、現地で参加できるツアーなどを探してみるのもおすすめです。

ピカソ美術館を無料で訪ねたいなら見出し

無料で美術館を見学できる?

各国の美術館では、入場料が無料となる時間帯や日程が設けられている場合があります。ここスペインバルセロナのピカソ美術館でも、時間帯によっては無料での入場が可能となっています。ピカソ美術館で入場が無料となるのは、日曜日の午後3時以降となっています。月の第一日曜日は、一日中入場が無料となっているようなので、混雑が予想されます。

バルセロナの観光に組み込んでみる

スペインバルセロナには、他にもスペインを代表するアーティストや芸術家の作品が数多くあります。そんな中でも、高い人気を誇るピカソ美術館。特に、無料の日はスペイン国内外からの観光客が見学に来ることが予想されます。無料の日も、入場のチケットには限りがあるようなので、美術館を訪ねる際は、早めにピカソ美術館へと向かってみる事をおすすめします。

住所:Carrer Montcada, 15-23, Barcelona 電話番号:34 932 56 30 00

おしゃれな建物が印象的なピカソ美術館見出し

おしゃれな建物を見学

ゴシック地区に位置するピカソ美術館。素敵な建物は、外観を眺めて見学してみるのにもおすすめです。古い建物には、普段はあまり見られないような建築様式が用いられています。ピカソの展示作品を館内で楽しむついでに、歴史あふれる美術館の建物や周辺を見学してみましょう。実際にピカソ美術館を訪ねて見なければわからなかった。そんな新しい発見を探してみましょう。

歴史を感じる空間

違う時代に来てしまったかのようなピカソ美術館。周辺に立ち並ぶ家も含めて、モダンなスペインとは一味違う世界が広がっています。ピカソも同じバルセロナで数年間過ごしたことで知られていますが、彼の作品にスペインで過ごした時間がどのような影響を及ぼしたのか、考えてみる良いきっかけとなりそうですね。

見所を発見!ピカソ美術館見出し

館内を見学してみる

スペインを代表するピカソ。時代ごとに描く作品や、使う技法なども変わっていきました。そんなピカソの作品を見学できる、美術館。チケットを入手して、館内に入ったら、作品の数々を眺めてみましょう。数千点を超えるピカソの展示作品。ピカソの芸術家としての創作意欲や、画家としての才能を感じさせます。

画家としての成長

ゲルニカのような大作をのちに仕上げたピカソ。また、新しい分野に足を踏み入れてみる事にも積極的だったようです。強い創作意欲を感じさせるのピカソの芸術家としての人生。スペインバルセロナでは、残念ならがゲルニカを見ることができませんが、彼が成長する過程で通った大事なプロセスを振り返ることができるようです。見学してみると、少しピカソの人生や作品に詳しくなれそうですね。

今も薄れない人気

ゲルニカに見る巨大作品から、小さな絵まで、ピカソの人生とその作品に影響を受ける人々は今も世界中にいます。彼の描いた作品を実際に見学してみると、本の中で見た彼の作品を眺める以上の発見があるかもしれませんね。バルセロナでの旅の合間に、ピカソの作品と向き合う時間を作ってみるのはいかがですか。

ミュージアムショップもおすすめ見出し

ミュージアムショップでお土産探し

ピカソの作品や、彼の作品からインスピレーションを受けて作られた作品ななどなど。現在と過去をつなぐ、そんなアイテムが揃っているミュージアムショップ。館内を見学したついでに、ちょうど良いお土産がないか立ち寄ってみましょう。帰国した後も、ピカソの作品との出会いを思い出すことができる、そんな素敵なお土産をミュージアムショップで探してみましょう。

バルセロナのお土産を厳選!おすすめのばらまき用から自分用まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
バルセロナのお土産を厳選!おすすめのばらまき用から自分用まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
スペインの人気の都市バルセロナ。お土産選びも旅行の醍醐味の1つではないでしょうか。今回は、バルセロナへ観光に行ったらおすすめしたい、人気のお土産を、ばらまき用から自分用までご紹介させていただきます。参考にしていただければ嬉しいです。

ピカソ美術館で今を楽しむ見出し

音楽のイベントも開催?

美術館では、ピカソの作品を見学できるだけでなく、音楽などのコンサートも行われているようです。芸術家として高い評価を受けるピカソ。現在も、活躍するアーティストなどとのコラボレーションで、ピカソ美術館は賑わいを見せています。今も衰えることがない、芸術の魅力を発信し続ける美術館としてもピカソ美術館は注目です。

創作意欲がわいてくる?

名作などを通して、良く知っていたと思っていた「ピカソ」というアーティスト。実際に作品や成長過程のプロセスを見てみたら、知らないことや分からないことだらけだった、なんて事もあるかも知れません。ピカソ美術館を訪ねることで、新たな疑問がわいてくる、なんていう事もあるかもしれません。芸術作品に触れて、新たな発見がある、そんな出会いをピカソ美術館では期待してみましょう。

バルセロナでの観光と合わせて

近代的な建物も立ち並ぶスペインバルセロナ。街の中で、今も色あせることなく、魅力を発信し続けるピカソ美術館。美術館の見学を終えて一歩外に出たら、周辺を見学しながら引き続きバルセロナでの旅を楽しんでみましょう。ゴシック地区に、今も残る独特の雰囲気。スペインの良さを、ピカソ美術館を訪ねた後も引き続き発見してみましょう。

ピカソ美術館を満喫してみよう見出し

スペインバルセロナで訪ねるピカソ美術館。芸術家として、世界的に有名なピカソの描いた世界の一部を見ることができる人気の美術館となっています。オンラインでの予約システムや、無料で入場可能の日などを上手に利用して、バルセロナでの旅に上手に組み込んでみましょう。バルセロナでピカソの作品に囲まれた、素敵な旅を楽しんでみてくださいね。

投稿日: 2017年7月24日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote