セゴビア(スペイン)の観光見どころ!水道橋や城などおとぎ話の世界へ

2017年7月25日 (2018年12月9日最終更新)

セゴビアはスペインのカスティーリャ・イ・レオン州にある街です。マドリードから日帰りできることもあって人気の観光地です。世界遺産として有名な水道橋や、白雪姫のモデルになったと言われるアルカサルなど、歴史と美しさあふれる観光都市セゴビアです。

目次

  1. 人気の観光地 セゴビアってどこにある?
  2. セゴビア観光の見どころ
  3. おすすめのセゴビア観光スポット:水道橋
  4. おすすめのセゴビア観光スポット:アルカサル
  5. おすすめのセゴビア観光スポット:セゴビア大聖堂
  6. おすすめのセゴビア観光スポット:ラ・ベラクルス教会
  7. おすすめのセゴビア観光スポット:マヨール広場
  8. セゴビアで熱気球観光
  9. セゴビアの名物料理
  10. セゴビアへの行き方
  11. セゴビアで観光してみよう

人気の観光地 セゴビアってどこにある?

16111000 1533898949984283 8937285008297558016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
miley_zhen

セゴビアは、スペインの首都のマドリードから約90kmのところにある小さな街です。マドリードからセゴビアまでは電車やバスで約1時間、高速列車に乗ると約30分で到着するため、マドリードから日帰り観光旅行に訪れる人も多い人気の観光地です。スペイン旅行でマドリードを訪れるなら是非立ち寄ってみたいおすすめ観光地です。

セゴビア観光の見どころ

18950284 133455513897366 8963103847715176448 n
ginnatsumi

セゴビアはとても小さい街でありながら、おすすめの複数の観光スポットがあります。世界遺産にも登録されている「セゴビア旧市街と水道橋」や、ディズニー映画「白雪姫」の城のモデルと言われる「アルカサル」、大聖堂の貴婦人と呼ばれる「セゴビア大聖堂」など、おとぎ話の世界に迷い込んだかのような景観の中を観光することができる旅行先です。

おすすめのセゴビア観光スポット:水道橋

水道橋の観光:世界遺産 ローマ時代の水道橋

12599436 176580886067038 2094066538 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
madialva

セゴビア観光で一番名が知られている観光スポットは、世界遺産にも登録されているローマ時代の「水道橋」ではないでしょうか。視界に入りきらないほどの大きな水道橋と美しいアーチ、重厚な景観は世界遺産であることの証のように見えます。「セゴビア旧市街と水道橋」は1985年に世界遺産に登録されています。

水道橋の観光:セゴビアの水道橋の大きさ

13651960 1774072092837361 642420887 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jor_g_contreras

セゴビアの水道橋は、最も高いところで高さ28.5m、長さ813mにもなります。この巨大な水道橋は、すべて石の重みで固定されており、釘などは一切使われていないそうです。石の数はなんと20,000個以上。「セゴビアの水道橋」は古代ローマ人の偉業と言えるでしょう。

水道橋の観光:重要な水道橋の給水

19534848 470816406602993 2187984876068667392 n
futoshiota

1世紀後半のローマ帝国の時代に都市整備の一環で造られたのがセゴビアの水道橋で、当時は旧市街の丘と同じ高さの水道橋で18km離れた川から給水していたそうです。11世紀後半にイスラム勢力によって一部が破壊されましたが、15世紀末に修復され19世紀末まで給水に使われていました。

水道橋の観光:水道橋を展望台から眺める

水道橋は下からその姿を見ても圧巻ですが、水道橋を上から眺めることができる展望台があります。展望台の上からは水道橋とセゴビアの街並みを一望することができ、改めてその大きさと水道橋の迫力を感じることができます。水道橋がある場所は広場となっており、民家やお店も並びます。セゴビアが水道橋と一緒に歩んできたことがわかります。

おすすめのセゴビア観光スポット:アルカサル

アルカサルの観光:おとぎの国の城

セゴビアの水道橋から街の反対側にある人気観光スポット「アルカサル」は、ディズニー映画「白雪姫」のお城のモデルになったと言われています。石造りのお城に青い屋根、青く尖った塔は、おとぎの国の世界を連想させます。どこかスーパーマリオの世界にも出てきそうな佇まいのお城です。セゴビアを旅行したら見逃せない観光スポットの一つです。

アルカサルの観光:要塞だった城

20214026 293076747767910 6737513882975207424 n
solomariann

アルカサルはセゴビアを流れる2つの川が合流する場所に建てられた城で、要塞としての機能も果たしていました。かつてはカスティーリャ王国の王たちが暮らしていた城でもありますが、牢獄や砲術の学校として使われていた時代もあるとか。現在は部屋の一部が軍事博物館として展示されています。

アルカサルの観光:復活した城

41332960 245649572966315 319016405376696320 n
abfellows

アルカサルの中は、美しい装飾や絵画が飾られていてとても豪華です。19世紀に一度火事で焼失しているそうですが、その後大規模な修復のおかげで見事な美しさを取り戻しています。アルカサルはセゴビア旧市街地にあり、「セゴビア旧市街地と水道橋」の世界遺産の一部となっています。

アルカサルの観光:雪とアルカサル

雪景色の中のセゴビアのアルカサルも目を見張るものがあります。まさにおとぎの国の世界といったイメージで、今にもお姫様や魔女が出てきそうな気配です。セゴビアは冬に雪が降ることも珍しくないので、雪化粧のアルカサルが見たい場合は、旅行の時期を冬に設定してもいいかもしれません。雪中の観光は十分に気をつけてください。

アルカサルの意味

18879661 138332510058021 6904785816724176896 n
ami5o

「アルカサル」は、もとはアラビア語で「城」や「宮殿」」を意味しています。スペイン国内ではセビリアやトレドにも「アルカサル」がありますが、それぞれアルカサルの意味は異なります。例えばセゴビアのアルカサルは「城」ですが、セビリアのアルカサルは「宮殿」です。

おすすめのセゴビア観光スポット:セゴビア大聖堂

セゴビア大聖堂の観光:大聖堂の貴婦人

セゴビア旧市街地の中で「大聖堂の貴婦人」と呼ばれているのは「セゴビア大聖堂」で、セゴビア観光で是非訪れたい場所です。セゴビア大聖堂は旧市街地の東西に離れた水道橋とアルカサルの、ちょうど中間地点に位置しています。「大聖堂の貴婦人」と呼ばれる所以は、薄オレンジ色の大聖堂の壁とスカートを広げたよう気品溢れる佇まいにあるそうです。

セゴビア大聖堂の観光:大聖堂の中

セゴビア大聖堂は、16世紀から18世紀に200年以上かけて建てられたゴシック様式の大聖堂です。大聖堂の中は荘厳な雰囲気と、重厚で美しいステンドグラスに包まれています。ファン・デ・フニの「悲しみの聖母」は展示品の中でも有名な作品です。

おすすめのセゴビア観光スポット:ラ・ベラクルス教会

ラ・ベラクルス教会の観光:特徴的な形の教会

20214081 111302446189288 6534329631720341504 n
gaberatliff

世界遺産の一部として登録されている「ラ・ベラクルス教会」は、セゴビアのアルカサルのさらに北側に位置する教会です。13世紀にテンプル騎士団によって建てられたロマネスク様式の教会で、12角形の特徴的な形をしています。

ラ・ベラクルス教会の観光:アルカサルを眺める

ラ・ベラクルス教会は、アルカサルにある展望台から眺めることができます。アルカサルから徒歩20分ほどかかるので観光でここまで足を延ばす人はそう多くないですが、ラ・ベラクルス教会から見えるアルカサルは一見の価値ありです。カメラマンには人気の撮影スポットとなっているので、是非観光ルートに組み入れてみましょう。

おすすめのセゴビア観光スポット:マヨール広場

20184770 1850555988590808 6196221770295410688 n
mircastrillo

セゴビア大聖堂は「マヨール広場」の隣にある広場です。マヨール広場はセゴビア旧市街地の真ん中にある広場で、広場を囲むようにカフェやレストランが立ち並びます。観光客のみならず市民が集まる広場でもあります。観光に疲れたら、セゴビアの街の雰囲気をのんびりと感じながら少し休んでみてはいかがでしょうか。

セゴビアで熱気球観光

20226116 1305864619510755 4673238461761716224 n
ambsullivan

セゴビアは歴史ある景観を見ることができる古都です。なんとそのセゴビアを熱気球で上空から観光することができます。上空から見る大きな水道橋や、白雪姫のお城アルカサルは、地上で観光するのとは違った美しさがあります。セゴビアで珍しい熱気球観光をしてみてはいかがでしょうか。

20347343 1313546802097824 7942404277115289600 n
bethancouramaland

熱気球観光は朝早く、7時から8時30分くらいの間に出発します。熱気球観光を希望の場合は、車でセゴビアに行くか前日セゴビアに宿泊した方が良いでしょう。おおよそ3時間30分から4時間の熱気球観光ツアーで、熱気球で上空からの観光を楽しんだ後は朝食が付いています。

セゴビアの名物料理

セゴビアの名物料理で有名なのは「子豚の丸焼き」(スペイン語でcochinillo)です。マドリードのレストランでも子豚の丸焼きを食べることができますが、セゴビアは特に子豚の丸焼きで有名なので、セゴビア観光に来たら是非子豚の丸焼きに挑戦してみてください。子豚の丸焼きも観光スポットの一部です。

19931763 1863430610650714 6976899043473489920 n
jose_angel_om

人数が多ければ子豚が丸一匹出てきますが、通常は1皿ごとに切り分けられた子豚が出てきます。子豚の丸焼きは皮が薄くてパリパリしていて、中は柔らかくてジューシー。セゴビアのレストランでは、それを証明するためにお皿で子豚を切るというパフォーマンスを見せてくれます。切った後のお皿は床に落として割ってしまいます。

世界遺産である水道橋の橋のふもとにある「Meson de Candido」(メソン・デ・カンディド)は、セゴビアで子豚の丸焼きと言えばここ!と言わしめる有名店。超有名店とあって店内はいつも観光客や地元客で賑わっています。伝統的な地元の料理もおいしいと評判ですが、やはり子豚の丸焼きを頼む人が多いそうです。

Meson de Candidoの情報

19955157 1923553734583250 8552381940584415232 n
pete_bernal

住所:Segovia, Plaza Azoguejo 5
電話番号:921-42-59-11

セゴビアへの行き方

スペインの首都マドリードからセゴビアへ行く場合は、電車、バス、車のいずれかを利用します。高速列車の場合は、マドリードのチャマルティン駅から高速列車を利用して約30分、近距離線の場合は、マドリードのアトーチャ駅からセルカニアスを利用して約2時間です。日帰り観光の場合は、観光の時間が長く取れるよう高速列車を利用しましょう。

セゴビアで観光してみよう

11189974 880375462030149 1504827183 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shocolati

セゴビアはマドリードから日帰り観光旅行もできる人気の観光地で、スペイン旅行のルートの一つとしておすすめです。スペイン旅行に訪れたら、歴史と迫力を感じる水道橋、おとぎ話の世界へ迷い込めるような城、気品溢れる大聖堂など、セゴビア旧市街地の美しい景観を、是非その目で確かめてみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
akak123

スペイン全都市の人気ランキング

スペイン全都市の新着のまとめ