ミラコスタの部屋おすすめ!人気の眺望位置や種類・料金別で解説!

ミラコスタの部屋おすすめ!人気の眺望位置や種類・料金別で解説!

ディズニーホテルの中で唯一パーク内に宿泊できるホテルがミラコスタです。ディズニーシーの中にあるので、宿泊する部屋に帰っても窓から見える景色はディズニーリゾート。異国情緒があふれ、日常を忘れられるホテルです。今回はミラコスタの部屋の種類についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.夢の国に最も近いホテルミラコスタ
  2. 2.ミラコスタの部屋には3サイドと3つのビュータイプがある
  3. 3.ミラコスタの部屋のおすすめ1:トスカーナ・サイド「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」
  4. 4.ミラコスタの部屋のおすすめ2:トスカーナ・サイド「カピターノ・ミッキー・トリプルルーム」
  5. 5.ミラコスタの部屋のおすすめ3:ヴェネツィア・サイド「スーペリアルーム」
  6. 6.ミラコスタの部屋のおすすめ4:ヴェネツィア・サイド「トリプル・ルーム」
  7. 7.ミラコスタの部屋のおすすめ5:ヴェネツィア・サイド「パラッツォ・パティオルーム」
  8. 8.ミラコスタの部屋のおすすめ6:ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(パーシャルビュー)
  9. 9.ミラコスタの部屋のおすすめ7:ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ピアッツァビュー)
  10. 10.ミラコスタの部屋のおすすめ8:ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ピアッツァグランドビュー)
  11. 11.ミラコスタの部屋のおすすめ9:ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ハーバービュー)
  12. 12.ミラコスタの部屋のおすすめ10:ポルト・パラディーゾ・サイド「トリプルルーム」(ピアッツァビュー)
  13. 13.ミラコスタの部屋のおすすめ11:スペチアーレ・ルーム&スイートヴェネツィアサイド「テラスルーム」
  14. 14.ミラコスタの部屋のおすすめ12:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ハーバービュー)
  15. 15.ミラコスタの部屋のおすすめ13:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「バルコニールーム」(ピアッツァビュー)
  16. 16.ミラコスタの部屋のおすすめ14:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「バルコニールーム」(ハーバービュー)
  17. 17.ミラコスタの部屋のおすすめ15:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「テラスルーム」(ピアッツァビュー)
  18. 18.ミラコスタの部屋のおすすめ16:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「テラスルーム」(ハーバービュー)
  19. 19.ミラコスタの部屋のおすすめ17:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「テラスルーム」(ハーバーグランドビュー)
  20. 20.ミラコスタの部屋のおすすめ18:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「ハーバールーム」(ピアッツァビュー)
  21. 21.ミラコスタの部屋のおすすめ19:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「ハーバールーム」(ハーバービュー)
  22. 22.ミラコスタの部屋のおすすめ20:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「ポルト・パラディーゾ・スイート」
  23. 23.ミラコスタの部屋のおすすめ21:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「ミラコスタ・スイート」
  24. 24.ミラコスタの部屋のおすすめ22:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「イル・マニーフィコ・スイート」
  25. 25.ディズニーリゾートで遊んだ後はミラコスタで夢の続きを

夢の国に最も近いホテルミラコスタ

Photo by BONGURI

ディズニーリゾートのディズニーホテルの中でも、唯一パーク内にあり、夢の国に最も近いミラコスタ。正式名称は「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」です。中世ヨーロッパを思わせる、落ち着いた雰囲気の部屋は、大人旅にも人気です。様々な種類の部屋があり、宿泊する部屋の種類によって眺望や料金も変わるので、詳しくご紹介していきます。

ホテルミラコスタの朝食が豪華で人気!おすすめメニューや時間・料金など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ホテルミラコスタの朝食が豪華で人気!おすすめメニューや時間・料金など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーシーのホテルミラコスタは屈指の人気ホテル!おいしいメニューのレストランは評判ですが、朝食の豪華さ充実度は大人気。ディズニーリゾートでその日一日遊ぶエネルギーを、ミラコスタの朝食でめいいっぱい満たしてくりだそう。豪華朝食で楽しい朝活を!

ミラコスタの部屋には3サイドと3つのビュータイプがある

ミラコスタの部屋は全502室あります。基本的にトスカーナ・サイド、ヴェネツィア・サイド、ポルト・パラディーゾ・サイドといった趣の異なる大きな3つのサイドに分かれていて、それぞれ部屋からの眺望が異なります。更に、ポルト・パラディーゾ・サイドにはパーシャルビュー、ピアッツァビュー、ハーバービューと3つのビュータイプがあります。

トスカーナ・サイド

トスカーナ・サイドの部屋は、東京ディズニーシーやホテルミラコスタのエントランス側に位置しています。イタリア北部のトスカーナ地方のような、素朴で穏やかな雰囲気が漂う部屋です。3つのサイドの中で唯一、パークに面しておらず、位置によっては駐車場しか見えません。2016年、ディズニーの仲間たちの航海をテーマにリニューアルされました。

トスカーナ・サイドの全ての部屋にイタリア語で「船長」を意味する「カピターノ」と名付けられ、メインキャラクターであるミッキーと仲間たちの航海をテーマにデザインされています。部屋の至る所に描かれている冒険の様子や壁に描かれたガリオン船、天井に描かれた星座等、部屋にいながら東京ディズニーシーの冒険の続きを楽しむことができます。

ヴェネツィア・サイド

ヴェネツィア・サイドは東京ディズニーシーの運河の街「パラッツォ・カナル」やホテルのスパ&プールである「テルメ・ヴェネツィア」側に位置しています。人気アトラクション「ヴェネツィアン・ゴンドラ」が周遊する地域で、部屋の位置によってはアメリカンウォーターフロント側の景色を眺めることもできます。又、1階はパティオ付きでおすすめです。

東京ディズニーシーとの一体感を感じられるというコンセプトのもと、ヴェネツィアの街を彷彿とさせる落ち着いたダークブルーとゴールドを基調とした内装や、窓からは魅力的な運河の風景が見えるにも関わらず、最低料金がトスカーナ・サイドより低いので、幅広い年齢層から人気があります。エリアミュージックも響いてこず、静かにゆったりと過ごせます。

ポルト・パラディーゾ・サイド

Photo by Tomotaka

ポルト・パラディーゾ・サイドは東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにある港町「ポルト・パラディーゾ」側に位置し、暖かな雰囲気と活気に包まれています。ミラコスタで最も人気の高いのがこのポルト・パラディーゾ・サイドで、窓からハーバーショーを鑑賞できます。又、スイートルームはほぼポルト・パラディーゾ・サイドにあります。

ハーバーやプロメテウス火山が眺望できるサイドなので、どの部屋にも大きな窓が設けられていて、明るい光が差し込んでいます。エリアミュージックも聞こえてきて、部屋にいながら東京ディズニーシーとの一体感を感じられる、南ヨーロッパのような趣のある部屋です。用意されているティーカップはノリタケ製で、ミラコスタ独特の高級感があります。

パーシャルビュー

ポルト・パラディーゾ・サイドには、パーシャルビュー、ピアッツァビュー、ハーバービューといった3つのビュータイプがあります。パーシャルビューはポルト・パラディーゾの街に面してはいますが、建物の壁や屋根等で部分的に視界が遮られています。その分、料金は全部屋の中でも最安値に設定されているので、眺望を重視しない人にはおすすめです。

ピアッツァビュー

ピアッツァビューはポルト・パラディーゾの街並みや広場を眺めることができます。部屋数が多く、その眺望も色々で、部屋によっては広場や街並みを眺めることができ、ハーバーショーも横目で見ることができます。又、港の一部を眺めることができるピアッツァグランドビューの部屋もあり、ハーバーショーは楽しめますが、広場はあまり見えません。

ハーバービュー

Photo by 楊尚潔

ポルト・パラディーゾの港の全景を眺めることができるハーバービューは、ポルト・パラディーゾ・サイドのみならず3つのサイドの中で最も人気が高く、予約が殺到する部屋です。テラスルームもあり、部屋からの眺望を重視する人におすすめです。眺望が良い分、料金も高めとなっていますが、景色はもちろん、部屋からショーを楽しめたりと納得の価格です。

記念日や特別な日におすすめのスペチアーレ・ルーム&スイート

特別な記念日や女子会等におすすめなのが、スペチアーレ・ルーム&スイートです。スペチアーレグレードの部屋はテラスやバルコニーがついていますが、料金は一部屋分の価格なので、スイート以外なら宿泊する人数で割れば手が届く料金設定です。思い切って広くて眺望もサービスも良いスペチアーレ・ルーム&スイートを利用するのもおすすめです。

スペチアーレ・ルーム&スイートを利用すると様々な特典が受けられます。専用ラウンジのサローネデッラミーコで無料でカクテルや軽食を頂けたり、専用スタッフも付きます。又、朝食もルームサービスかベッラヴィスタ・ラウンジかを選択でき、バスルームにはジェットバスも付いています。広々としたリビング付きの部屋でゆったりと過ごすことができます。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(R)

住所:
千葉県浦安市舞浜1-13
アクセス:
東京ディズニーシー・ステーション
料金の目安:
16,634円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 12:00 (OUT)
提供:
ディズニーシーの花火でおすすめの場所は?穴場や時間もチェックして楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーの花火でおすすめの場所は?穴場や時間もチェックして楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県浦安市にある人気のスポット“ディズニーシー”では毎年夜空をきれいに彩る花火が上がるのですが、おすすめの場所はどこなのでしょうか。穴場や時間などもご紹介しますので、ぜひディズニーシーで花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ミラコスタの部屋のおすすめ1:トスカーナ・サイド「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」

「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」は広さは37㎡で定員は大人3名です。レギュラーベッド2台又はダブルベッド1台と、自由に引き出して使えるトランドルベッドを常設し、3名まで同一料金で宿泊できます。料金は52200円からとなっていて、シーズンごとの変動制となっています。洗面所とバスルームの間に扉のないオープンタイプもあります。

ミラコスタの部屋のおすすめ2:トスカーナ・サイド「カピターノ・ミッキー・トリプルルーム」

「カピターノ・ミッキー・トリプルルーム」は広さ43㎡で定員は大人3名です。レギュラーベッド3台を常設していて、トランドルベッドはありません。料金は58400円からとなっていて、シーズンごとの変動制です。レギュラーベッド1台につき未就学児1名添い寝可能です。トスカーナサイドは眺望よりもパークを重視する人におすすめの種類の部屋です。

ミラコスタの部屋のおすすめ3:ヴェネツィア・サイド「スーペリアルーム」

ヴェネツィア・サイド「スーペリアルーム」は広さ37㎡で定員は大人3名です。レギュラーベッド2台又はダブルベッド1台と、自由に引き出して使えるトランドルベッドを常設しています。料金は49400円からとなっていて、シーズンごとの変動制です。ハーバー側は見えませんが、トスカーナサイドよりも眺望が良いのに料金が低い為、人気の高い部屋です。

ミラコスタの部屋のおすすめ4:ヴェネツィア・サイド「トリプル・ルーム」

Photo by taitiro1987

ヴェネツィア・サイド「トリプルルーム」は広さ43㎡で定員は大人3名です。レギュラーベッド3台を常設していて、トランドルベッドはありません。料金は55600円からとなっていて、シーズンごとの変動制です。広々とした部屋にはソファーもあり、ベッドが3台あっても窮屈さはありません。眺望もよく静かなエリアなので、大人旅向けの種類の部屋です。

ミラコスタの部屋のおすすめ5:ヴェネツィア・サイド「パラッツォ・パティオルーム」

ヴェネツィア・サイドで最も人気の高い部屋が1階にある「パラッツォ・パティオルーム」です。広さは37㎡で定員は大人4名です。レギュラーサイズのベッドが2台と、ソファーベッド1台、トランドルベッド1台が常設してあります。各部屋に小さな中庭があり、ゆったりと過ごせるので3世代での宿泊にもおすすめです。料金は57700円からとなっています。

ミラコスタプールの料金や利用時間は?混雑時間や食事などもチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ミラコスタプールの料金や利用時間は?混雑時間や食事などもチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京ディズニーリゾートで唯一園内に泊まれるホテルで有名なミラコスタ。宿泊するには半年前から予約が必要なディズニーファンなら誰でも憧れるホテルです。今回は、そのミラコスタの中にあるプール&スパを紹介します。プールの料金・混雑具合などタメになる情報をお届けします。

ミラコスタの部屋のおすすめ6:ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(パーシャルビュー)

ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(パーシャルビュー)は広さ37㎡で定員は大人3名です。レギュラーベッド2台とトランドルベッド1台を常設しています。港側ですが、パーシャルビューとあって眺望は限定的です。しかし、料金はシーズン変動制で44200円からと全サイドの中で最安値で、全シーズン通して満室率の高い人気の部屋です。

ミラコスタの部屋のおすすめ7:ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ピアッツァビュー)

ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ピアッツァビュー)には、広さ37㎡で定員は大人3名の部屋、広さ40㎡で定員大人4名の部屋、広さ37㎡で車いす対応可能の定員大人2名の部屋と3種類あります。料金はシーズン変動制で55500円からで、4名部屋は6200円が加算されます。部屋数が多く、眺めは色々ですが広場や街並みは十分見えます。

ミラコスタの部屋のおすすめ8:ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ピアッツァグランドビュー)

ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ピアッツァグランドビュー)には広さ37㎡で定員大人3名の部屋と、広さ40㎡で定員大人4名の部屋と2種類あります。料金はシーズン変動制で58600円からで、4名部屋は6200円が加算されます。ピアッツァビューとハーバービューの中間の眺望が保障されていて、料金と眺望のバランスが良くおすすめです。

ミラコスタの部屋のおすすめ9:ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ハーバービュー)

ポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ハーバービュー)は広さ37㎡で定員大人3名の部屋と、広さ40㎡で定員大人4名の部屋の2種類あります。料金はシーズン変動制で64800円からで、4名部屋は6200円加算されます。港の全景を見渡せる眺望の良さからとても人気が高く、すぐ予約が埋まりますが、4名部屋は比較的コスパも良く狙い目です。

ミラコスタの部屋のおすすめ10:ポルト・パラディーゾ・サイド「トリプルルーム」(ピアッツァビュー)

ポルト・パラディーゾ・サイド「トリプルルーム」(ピアッツァビュー)は広さ43㎡で定員大人3名です。レギュラーベッドを3台備えていて、追加ベッドはありません。料金はシーズン変動制で61700円からです。ベッドは120㎝幅とゆったりしていて、3台あっても窮屈さはありません。客室数は少ないですが、窓からは広場を近くに見渡すことができます。

ミラコスタの部屋のおすすめ11:スペチアーレ・ルーム&スイートヴェネツィアサイド「テラスルーム」

スペチアーレ・ルーム&スイートのヴェネツィア・サイド「テラスルーム」は広さ43㎡で定員は大人2名です。幅160㎝のダブルベッドのみで、追加ベッドはありません。最上階である5階にあり、約30㎡のテラスからは眺望を楽しむことができ、専用ラウンジも利用できます。料金はシーズン変動制で73000円からとスイートの中で最も安く、おすすめです。

ミラコスタの部屋のおすすめ12:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ハーバービュー)

スペチアーレ・ルーム&スイートのポルト・パラディーゾ・サイド「スーペリアルーム」(ハーバービュー)は広さ40㎡で定員は大人3名の部屋と大人4名の部屋の2種類です。レギュラーベッド2台とトランドルベッド1台を常設。料金はシーズン変動制で78200円からで、4名部屋は6200円加算されます。大人気の部屋で、6ヶ月前から予約が埋まっています。

ミラコスタの部屋のおすすめ13:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「バルコニールーム」(ピアッツァビュー)

スペチアーレ・ルーム&スイートの「バルコニールーム」(ピアッツァビュー)は広さ40㎡で定員は大人3名で、追加ベッド利用時は大人4名まで宿泊可能です。バルコニーに出て広場や街並み、ショーを楽しむことができます。港の全景は見えませんが、「テラスルーム」(ピアッツァビュー)より位置が良く、料金はシーズン変動制で99200円からです。

ミラコスタの部屋のおすすめ14:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「バルコニールーム」(ハーバービュー)

スペチアーレ・ルーム&スイートの「バルコニールーム」(ハーバービュー)は広さ37㎡で定員大人3名の部屋と、広さ40㎡で定員大人4名の部屋の2種類あります。東京ディズニーシーの入口に横並びにあり、ハーバー全景を見渡せ、ファンの間からは「ハババル」と呼ばれる、圧倒的な人気を誇る部屋です。料金はシーズン変動制で107400円からです。

ミラコスタの部屋のおすすめ15:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「テラスルーム」(ピアッツァビュー)

スペチアーレ・ルーム&スイートのポルト・パラディーゾ・サイド「テラスルーム」(ピアッツァビュー)は広さ43㎡で定員は大人2名、ダブルベッドのみの部屋です。約30㎡の広いテラスからは広場や街並みは楽しめますが、ピアッツァビューの通り、建物が邪魔となりハーバーショーは見にくい種類の部屋とされています。料金はシーズン104300円からです。

ミラコスタの部屋のおすすめ16:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「テラスルーム」(ハーバービュー)

スペチアーレ・ルーム&スイート「テラスルーム」(ハーバービュー)は広さ43㎡で定員は大人2名、ダブルベッドのみの部屋です。ホテルの横サイドにあり、ハーバーグランドビューよりも港側にあるので、ハーバー全景と広場をより近くに見ることができます。ファンから「ハバテラ」と呼ばれる大人気の部屋です。料金はシーズン変動制で110500円からです。

ミラコスタの部屋のおすすめ17:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「テラスルーム」(ハーバーグランドビュー)

スペチアーレ・ルーム&スイート「テラスルーム」(ハーバーグランドビュー)はファンの間では「ハバグラ」と呼ばれ、一度は泊まってみたい憧れの一室とされている最も人気の高い部屋です。広さは43㎡で定員は大人2名、ダブルベッドのみの部屋です。アメリカンウォーターフロント側の5階に2部屋あります。料金はシーズン変動制で115600円からです。

「バルコニールーム」との違いは屋外部の広さで、バルコニー面積はテラス面積の約半分程度です。「テラスルーム」のテラス部分は窓2枚分の横幅があり、約30㎡の広さがあります。特に(ハーバーグランドビュー)の部屋は眺望が良く、ハーバー全景を存分に堪能できます。スペチアーレグレードの中でもスイート3室を除いた中で、最も高額な部屋です。

ディズニーシーを”船”で満喫!移動手段やレストランでショーも楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーを”船”で満喫!移動手段やレストランでショーも楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにある豪華客船「S.Sコロンビア号」を、もっと満喫してみませんか?アトラクションだけでなく、レストランやショーも楽しめる船なのです。ディズニーシーの魅力と共に、豪華客船S.Sコロンビア号の魅力もご紹介します!

ミラコスタの部屋のおすすめ18:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「ハーバールーム」(ピアッツァビュー)

スペチアーレ・ルーム&スイート「ハーバールーム」(ピアッツァビュー)は広さ60㎡で定員は大人3名です。広くて大きな窓があるハリウッドツインの部屋で、「ハーバールーム」(ハーバービュー)のすぐ隣に位置し、(ピアッツァビュー)でありながらもショーを楽しめる眺望の良いファミリー向けの部屋です。料金はシーズン変動制で104900円からです。

ミラコスタの部屋のおすすめ19:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「ハーバールーム」(ハーバービュー)

スペチアーレ・ルーム&スイート「ハーバールーム」(ハーバービュー)は広さ60㎡で定員は大人3名です。大きな窓が2つあるハリウッドツインで、テラスやバルコニーはありませんが、「スーペリアルーム」の約1.5倍の広さがあり、ハーバー全景を楽しめることから、高額ながら常に満室が続く人気の部屋です。料金はシーズン変動制で109000円からです。

ミラコスタの部屋のおすすめ20:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「ポルト・パラディーゾ・スイート」

スペチアーレ・ルーム&スイート「ポルト・パラディーゾ・スイート」は広さ81㎡で定員は大人2名、レギュラーベッド2台のみでトランドルベッドも追加ベッドもありません。ミッキー広場を正面に臨んでいて、リビングルームもあります。料金はシーズン変動制で182000円からと、3種類のスイートの中で最も低く、混雑期でも予約が取りやすい部屋です。

テラスはありませんが、角度の違う大きな窓から景色を楽しむことができます。広くてゆったりとしたリビングルームの他、バスルームにはジェットバスや独立型のシャワーブースも備えてあります。空いていればチェックインの際に若干の追加料金はかかりますが、この「ポルト・パラディーゾ・スイート」へのアップグレードを勧められるケースもあります。

ミラコスタの部屋のおすすめ21:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「ミラコスタ・スイート」

スペチアーレ・ルーム&スイート「ミラコスタ・スイート」は広さ87㎡で定員は大人3名、ベッドの種類はハリウッドツインです。ミラコスタの中で唯一、角度の違う広角の窓が2つついていて、イタリア語で「海を眺めること」を意味する「ミラコスタ」の名の通り、メディテレーニアンハーバーを見渡せます。料金はシーズン変動制で257000円からです。

テラスはありませんが、広場を挟まずにハーバーを眺めることができるので、ハーバーショーの迫力は最高で見ごたえがあります。「ポルト・パラディーゾ・スイート」のようなジェットバスやシャワーブースはなく、価格も7万円高いことから滅多に満室にはなりません。ミラコスタの中では、寛ぎながら高級なインテリアと眺望を楽しむ種類の部屋です。

ミラコスタの部屋のおすすめ22:スペチアーレ・ルーム&スイートポルト・パラディーゾ・サイド「イル・マニーフィコ・スイート」

東京ディズニーシーホテルミラコスタの最高級スイートである、スペチアーレ・ルーム&スイート「イル・マニーフィコ・スイート」は広さ199㎡で定員は大人2名、ダブルベッドのみの部屋です。最上階5階の中央に位置し、眺望はもちろん、重厚なインテリアに囲まれ、贅を尽くした空間で最高の一時を過ごせます。料金はシーズン変動制で500000円からです。

広いリビングには8人掛けのテーブルやミッキーマウスの銅像もあり、ウェルカムフルーツやフラワーアレンジメントも他の部屋とは別格で、宿泊記念のプレゼントもあります。庶民には手の届かない種類の部屋と思われがちですが、「イル・マニーフィコ・スイート」に宿泊する特別なウェディングプランもあるので、誰にでも宿泊するチャンスはあります。

ディズニーシーおすすめの楽しみ方!初心者も裏ワザで何倍も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーおすすめの楽しみ方!初心者も裏ワザで何倍も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーシーを楽しむためのおすすめの情報や、知っていると得する楽しみ方、裏ワザの情報をご紹介していきます。ディズニーシーは子供から大人まで楽しめるアトラクションやイベントが満載です。ディズニーシーをもっと楽しむ楽しみ方の情報をまとめています。

ディズニーリゾートで遊んだ後はミラコスタで夢の続きを

Photo by BONGURI

東京ディズニーシーホテルミラコスタの部屋についてご紹介しました。様々な種類の部屋がありますが、圧倒的に人気が高いのはやはり、港側や広場が見渡せるハーバービューの部屋です。テラスやバルコニー付きの部屋も同じく人気が高く、ミラコスタならではの魅力があっておすすめです。パークで遊んだ後はミラコスタで夢の続きを楽しんで下さい。

田前希美
ライター

田前希美

兵庫県生まれ、兵庫県在住の田前希美です。祖父が台湾人のクオーターで、台湾のお出かけスポットやグルメを積極的にご紹介しています。休日は家族とドライブがてら大きな公園に行ったり、ご当地グルメやスイーツ巡りをしています。

関連記事

人気記事ランキング