白川郷観光のおすすめコースは?絶対に外せないスポットを紹介!

白川郷観光のおすすめコースは?絶対に外せないスポットを紹介!

岐阜県にある世界遺産(文化遺産)の白川郷。合掌造りの建物が有名で多合掌集落の規模としては全国最大規模だそうです。観光スポットとしても人気が高いです。合掌造りの建物の魅力だけではなく、白川郷の観光についても調べてみました。ご参考になれば嬉しく思います。

記事の目次

  1. 1.人気スポット!白川郷のシンボル・合掌造りとは?
  2. 2.【観光コース】白川郷・合掌造り集落
  3. 3.【人気スポット】白川郷重要文化財・和田家
  4. 4.【観光スポット】白川郷の集落へアクセスできる!であい橋
  5. 5.【観光コース】白川郷・天守閣展望台
  6. 6.【観光コース】天然温泉・白川郷の湯
  7. 7.【人気スポット】大白川露天風呂
  8. 8.【観光コース】明善寺
  9. 9.【観光コース】白川八幡神社
  10. 10.【人気スポット】紅葉シーズンは最高!天生峠
  11. 11.【観光コース】白川郷の合掌造りを眺めるならココ!白川郷荻町城跡展望台
  12. 12.【観光コース】道の駅白川郷
  13. 13.白川郷でタイムスリップ体験をしよう!!

人気スポット!白川郷のシンボル・合掌造りとは?

白川郷とは江戸時代以前からの地名だそうで、現在の白川郷とは岐阜県にある白川村の荻野のことを指しています。白川郷のシンボルである合掌造りは、ゆるやかな勾配とどっしりとした量感から醸し出される存在感のある様式であり、豪雪地帯に合わせた建築様式のことです。

民家形式の一つである合掌造り家屋は切妻造りの茅葺き屋根が特徴で、屋根の角度は45~60度という急勾配となっています。豪雪地帯ならではの降り積もった雪で屋根が壊れてしまわないように、雪が滑り落ちていく構造になっています。そして合掌造りと呼ばれるようになったのは屋根が両手を合わせたような形になっているからだそうです。

【観光コース】白川郷・合掌造り集落

合掌造り集落は、白川郷で一番人気の観光スポットです。四季折々の顔を見せてくれるのが魅力のひとつでもある白川郷には、年間140万人が訪れると言われています。現在も生活の場として使われているところに魅力や価値があり、日本の歴史を感じさせてくれます。特に冬は雪が積もってライトアップもされるので、幻想的な風景が作りだされます。そして毎年春先には集落の人たちが協力して行う茅葺き屋根の葺き替え作業が見られ、季節の風物詩となっています。とても魅力的な行事なので春先に訪れることをおすすめします。冬の雪景色も豪快で魅力的で人気があります。

合掌造り集落 [住所]岐阜県大野郡白川村荻町 [TEL]05769-6-1013  (白川郷観光協会) [営業時間]9:00~17:00

【人気スポット】白川郷重要文化財・和田家

白川郷内で国指定重要文化財に指定されている、和田家。築後約300年が経過した今も生活が営まれ続けている、白川郷の代表的茅葺き合掌造り住宅です。間口14間・奥行き7間の建坪は、町合掌集落で最も規模が大きい合掌造りです。中に入ると普段なかなかお目にかかれない農具や漆器などが展示されていて、現在では珍しい屋根裏も見ることができるそうです。当時の生活を垣間見ることができるということで、観光スポットのひとつとして人気です。

白川郷和田家 [住所]岐阜県大野郡白川村荻町997 [TEL]05769-6-1058/[FAX]05769-61058 [営業時間]9:00~17:00/[定休日]不定休 [入館料](一般個人)大人:300円/小人:150円

【観光スポット】白川郷の集落へアクセスできる!であい橋

であい橋は、全長107m幅は両端が4m橋の中央部は1.5m。この橋を渡って白川郷の集落へアクセスできます。人が多いと、とても揺れてスリリングな橋という事で人気があります。であい橋は土木学会デザイン賞2003受賞に選ばれており、デザインの斬新さが魅力のひとつです。そしてどこかこの斬新なデザインも自然と白川郷の世界の中に溶け込み、その主張しすぎない橋がどこか自然と馴染んでいるので、ぜひ散策コースに加えていただきたいです。白川郷の集落だけではなく庄川の河川敷にもアクセスできるようになっているので、このどこか白濁とした川近くで観察することもおすすめです。白川郷を訪れたら、必ず渡るべき橋です。

であい橋 [住所]岐阜県大野郡白川村荻町(おぎまち)

【観光コース】白川郷・天守閣展望台

合掌造り家屋の集まる集落を一望できる絶好の写真撮影おすすめスポット。別名「城山天守閣の展望台」とも呼ばれています。冬になると雪が積もるので、雪化粧した合掌集落を見ることができます。視界の中央にどっしりした切妻合掌造りの和田家を配した静かな荻町のたたずまいが、四季折々の自然に彩られていてとても魅力的です。まるでおとぎ話の世界にいるような気分が味わえるので見る人に感動を与えてくれます。正面にある高い山々は白山連峰に連なっているそうです。

白川郷・天守閣展望台 [住所]岐阜県大野郡白川村荻町889 [入館料]駐車料金・見学料金は無料

【観光コース】天然温泉・白川郷の湯

世界遺産唯一の天然温泉である、白川郷の湯。観光コースのしめくくりに立ち寄るべきスポットです。ミシュランガイドの評価は3つ星です。宿泊も日帰り入浴もできます。体が温まりやすくお肌がすべすべになると評判の湯です。建物・外観は、世界遺産地域の中なので出来るだけ目立たず周りの景観に配慮した造りになっています。

男女共に内風呂だけではなく露天風呂もあり、ジェットジバス、日替わりで楽しめる2種類のサウナもあります。そして合掌集落を見渡せるのも人気のひとつ。お天気が良ければ白山連峰が見えるみたいです。

天然温泉・白川郷の湯 [住所]岐阜県白川村荻町337 [TEL]05769-6-0026 (受付時間 7:00~21:00) [営業時間]7:00~21:30(受付21:00終了) [料金]大人700円/小人(小学生)300円/6歳未満無料     タオル150円 バスタオルレンタル300円 かみそり100円

【人気スポット】大白川露天風呂

大白川露天風呂は、多くの観光客が観光コースにいれるくらい人気の露天風呂です。平瀬温泉郷の源泉だけあって湧出量も豊富です。目の前に広がる雄大な自然を楽しみながら、またエメラルドグリーンの色がとても綺麗で有名な白水湖を眺めながらゆったりとした時間を過ごす、とても贅沢なひとときです。近くには白水湖・白山ブナの森キャンプ場・白水の滝等があり、雄大な自然を満喫できます。秋の紅葉シーズンは特におすすめです。

大白川露天風呂 [住所]岐阜県大野郡白川村平瀬大白川 [TEL]05769-6-1311 [営業時間]営業:6月上旬~11月上旬 7:00~17:00       ※ 7、8月は18:00まで(休業:11月上旬~6月上旬) [料金]大人300円/小人150円

【観光コース】明善寺

明善寺の茅茸寺院本堂は、全国でも珍しい総ヒノキ造りです。本堂・鐘楼門・庫裡の配置はとても素敵で有名です。そしてここでは、とても大きな鐘楼を目の前で見ることができます。日本の歴史を肌で感じることができる場所なのでおすすめです。 明善寺 [住所]岐阜県大野郡白川村荻町679 [TEL]05769-6-1009 [営業時間]9:30~17:00 不定休 [拝観料]300円 

【観光コース】白川八幡神社

世界遺産の白川郷にある白川八幡神社では古来よりどぶろくを作る風習があり、どぶろく祭りが有名です。どぶろく祭りとは、五穀豊穰・家内安全・里の平和を山の神様に祈願するお祭りのことです。そのお祭りで使われる祭具などが間近で見ることができます。どぶろく祭りは10月に行われるので、この時期に行かれることをおすすめします。参拝すれば御朱印を頂けるそうで、ご利益は、地域安全・地域振興・五穀豊穣、酒造です。そしてこの神社はアニメの巡礼地としても有名のようです。 白川八幡神社 [住所]岐阜県大野郡白川村大字荻町字山越559番

【人気スポット】紅葉シーズンは最高!天生峠

天生峠は、標高1290m、泉鏡花の小説「高野聖(こうやひじり)」で有名です。白川村と飛騨市を結ぶ境界にある峠で、天生県立自然公園に指定されています。峠天生峠の紅葉は、飛騨・美濃紅葉33選に選ばれるほどの県下でも屈指の美しさです。ここは紅葉だけではなく、絶景スポットでもあります。東には北アルプスの雄大な山並み、西には白山連峰という大パノラマが魅力的な場所です。是非10月の紅葉シーズンに足を運んでいただきたいです。

天生峠 [住所]岐阜県大野郡白川村

【観光コース】白川郷の合掌造りを眺めるならココ!白川郷荻町城跡展望台

荻野城跡展望台は荻町を見下ろす高台にあり、新緑・紅葉・雪景色などの合掌集落が一望できます。1月~2月はライトアップされるので必見の価値ありです。展望台へは、切妻合掌造りの和田家東方から緩い傾斜の歩道を登るコースと、国道360号の人家の絶えたところの自動車道から入るコースのふたつがあります。 白川郷荻野町跡展望台 [住所]岐阜県大野郡白川村荻町 [TEL]05769-6-1311 (白川村観光振興課)

【観光コース】道の駅白川郷

飯島神社前にある道の駅 白川郷。城川郷の合掌造りと同じ茅葺きの屋根が特徴的な道の駅です。ここでしか手に入らない白川郷産のお土産やここでしか味わえないお料理があります。おすすめは、どぶろく羊羹・紫蘚もなか・赤かぶ漬けなどです。合掌造りの仕組みが学べる合掌ミュージアムや総合文化交流施設などもあります。平成27年4月28日には電気自動車用の急速充電器1基を設置予定です。 道の駅 白川郷 [住所]岐阜県大野郡白川村飯島411 [TEL]05769-6-1310 [営業時間]売店8:30~17:00/合掌ミュージアム8:30~17:00(定休日12/28~1/3)

白川郷でタイムスリップ体験をしよう!!

白川郷の観光についての情報はいかがでしたでしょうか。白川郷ならではの合掌造りや全国でも珍しい総ヒノキ造りの本堂がある明善寺など、見所たくさんの白川郷。是非、観光の最後は温泉に入って体を休めてみてください。是非一度は訪れていただきたい観光地、白川郷です。白川郷の観光のお手伝いができれば幸いです。

jing
ライター

jing

関連記事

人気記事ランキング