地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

白川郷の展望台は城山天守閣がおすすめ!駐車場がないって本当?

白川郷の展望台は城山天守閣がおすすめ!駐車場がないって本当?

白川郷の合掌造りは世界遺産にも登録されている大人気の観光地ですが、少し高いところからの有名な景色がありますよね。実はこの写真は城山天守閣という展望台から撮られた写真なんです。この記事では、白川郷にあるその展望台への行き方や駐車場方法などをお伝えします。

世界遺産白川郷集落のあの絶景は城山天守閣展望台からだった!見出し

山々に囲まれた白川郷の合掌造りの家々。それを少し上から撮影した有名なアングルがあります。この写真が撮られたのは城山天守閣という今大人気の展望台です。まるで絵画のような美しい光景が見られる展望台ですから人気があるのも納得ですね。

白川郷は世界遺産と言うこともあり、その人気は年々上がる一方です。さらに外国人観光客への知名度も高まり、ライトアップの時期は大変混雑をします。事前に情報をしっかり手に入れ、効率良く動けるように予習をお忘れなく!

白川郷の基礎知識見出し

白川郷は岐阜県内の大野郡白川村、高山市荘川町、高山市清見町の一部にあたります。その中でも尖った屋根が特徴的な合掌造りで知られている集落は、1976年には重要伝統的建築物群保存地区に、1995年には五箇山と共にユネスコの世界遺産として登録されました。

白川郷城山天守閣展望台って?駐車場は?見出し

合掌造りが集まる地域を荻町集落(おぎまちしゅうらく)といいます。そしてそれを一望できるのがこの記事で紹介する「白川郷城山天守閣展望台」です。

実はここには食事がとれる施設やお土産屋もあります。メニューの一例ですが、飛騨牛入り朴葉味噌や石割豆腐(自家製)など飛騨の名産が食べられる天守閣定食が2,160円、石割豆腐や朴葉味噌、飛騨そばなどが付いた山菜朴葉味噌定食(B)が1,300円などです。

100台収容できる駐車場も無料で利用できますから、ライトアップの時期など特に混みあわない時期にはここまで車で来ることもできます。お食事処の営業時間は8時から17時です。 住所:岐阜県大野郡白川村荻町889 お食事処 天守閣 電話番号:05769-6-1728

白川郷城山天守閣展望台からの眺めを200%楽しむ方法見出し

ポイントは2つです。1つ目のポイントは展望台へは集落を散策してから行くことです。白川郷の荻町集落内を散策し、細かいところを観察すると屋根の構造や造りの緻密さに驚くことと思います。そして次に白川郷城山天守閣展望台から全体像を眺めるのです。こうすることで、上から眺めた時に家の詳細な部分を思い描くことができます。

もう1つは訪れる季節や時間帯です。季節としてやはりおすすめなのは冬、さらに人気があるのが雪の積もっている時期です。もちろん新緑の頃や紅葉の頃も素晴らしいのですが、雪の白と屋根の黒のコントラストに勝るものはありません。

また、白川郷城山天守閣展望台を訪れる時間帯としてぜひ検討してほしいのがライトアップの時期です。周囲の山々が作り出す闇の中に浮かび上がる集落は、言葉では言い表せないほどの幽玄さを醸し出します。

白川郷城山天守閣展望台まで車で行く?行かない?見出し

まず、ライトアップを目当てに行く場合は自家用車は進入禁止です。それ以外の時間帯は、白川郷城山天守閣展望台まで自家用車で行くことは可能です。ただ、白川郷の中を散策する時は、公式に「9時~16時までは観光車両の進入はご遠慮ください」というエリアが設けてあるので、必然的に指定された駐車場に車を停め、徒歩で散策をすることになります。

白川郷を散策した後に白川郷城山天守閣展望台まで行く場合は、駐車場まで戻って自家用車で向かうか、シャトルバスで向かうか、徒歩で向かうかということになります。

ただ、白川郷は世界遺産でもありますから、その人気はとどまるところを知りません。訪れる人が増えるにつれて規制も毎年変わっていますから、急に規制が敷かれ、自家用車で行けなくなる可能性もあります。最新情報をチェックすると共に、念のためにシャトルバスで行くことも考えておいてください。

白川郷城山天守閣展望台まで徒歩で行ける?見出し

これも自家用車で行けるかどうかと同じで時期によるようです。実際ネットにも徒歩で行った人の体験談がたくさんあります。ただ、ほぼ全員が触れているのが、人の多さと足元の悪さです。

白川郷城山天守閣は誰もが行きたいスポットですから、必然的に込みあいます。特に暖かくなってくると徒歩で登る人が増えるようで、展望台近くになると渋滞が発生し、展望台までかなり時間が掛ることもあるようです。

また、冬季の雪の積もった白川郷を見たい人やライトアップを見たい人は、かなり足元の悪い中を歩くことになります。高台への道ですから傾斜もそれなりにあり、非常に滑りやすいようです。足腰に自信があるかどうか、靴は適切かを考慮してください。

おすすめの方法として挙がっていたのは、登りは城山天守閣展望台までシャトルバスに乗り、帰りは歩いて降りてくるという方法です。登るよりも下るほうが足への負担も軽そうですよね。ただ、これも冬季は禁止されることがあるようですので、必ず最新の情報をチェックしてください。

白川郷城山天守閣展望台まで車で行かないほうがいい大きな理由見出し

上の2つの項目で触れたように、ライトアップなどの混雑時を除くと徒歩でも自家用車でもシャトルバスでもアクセスは可能なようです。ただ、それでも車は下にとめてシャトルバスで白川郷城山天守閣展望台を目指したほうがいい理由があります。それは環境保護です。

白川郷は世界遺産ですから、皆で協力して保護をしていかなければなりません。(もちろん世界遺産に指定されていないところも環境保護は大切です!)人気が増すにつれて環境客が増えるのはいいのですが、自家用車が増えるとその分空気も汚染されてしまいますよね。

今のような美しい光景を守るためには、空気をキレイに保つことが不可欠だと思いませんか?そのために観光客一人ひとりが出来ることはたくさんありますが、自家用車は駐車場にとめ、徒歩で観光をし、白川郷城山天守閣展望台まではシャトルバスで乗り合って行く方が環境には断然やさしいのです。

白川郷の駐車場案内見出し

白川郷には駐車場が3つあります。基本的には1つ目の「せせらぎ公園駐車場」にとめることができますが、混雑時には残りの2つの駐車場を使用することになります。まずはメインの駐車場から紹介します。

せせらぎ公園駐車場

合掌造りの世界遺産集落からは川を挟んだちょうど反対側にある一番大きな駐車場です。総合案内「であいの館」がすぐそばです。駐車場の料金は普通車が1,000円、大型車が3,000円、二輪車が200円です。

寺尾臨時駐車場

世界遺産集落からは少し離れますが、シャトルバス乗り場からは一番近いところにある臨時駐車場です。混雑時に使用することができます。無料シャトルバスで「白川診療前」まで送迎があり、そこから徒歩で1キロほど歩くと世界遺産集落です。普通車のみ駐車可能で、料金は500円です。

みだしま公園臨時駐車場

こちらも混雑時に使用できる臨時駐車場です。普通車は500円、二輪車は200円です。

白川郷城山天守閣展望台へのシャトルバス案内見出し

ライトアップが実施されている期間は臨時のシャトルバスがありますが、それ以外の期間は、食事施設「白水園」の南側(国重要文化財の和田家前の村道付近です)から発着します。運行時間は9時から16時までで、毎時00分、20分、40分に出発します。料金は片道200円です。シャトルバスの車内で支払ってください。 シャトルバスに関する問い合わせ:05769-5-2341(白川タクシー合資会社)

白川郷の2017年ライトアップスケジュール見出し

白川郷の2017年版のライトアップスケジュールを見てみましょう。特に2016年は外国人観光客の急増により訪れる人が非常に多く、混乱が見られたことから2017年からいくつかルールの変更がなされています。

2017年のライトアップですが、第1回は1月22日、最終の第6回は2月6日でした…ということで、2017年分は残念ながら終了してしまっています。今年も大人気で大変混みあったようです。特にバスは整理券が発行されるほどの人気でした。

例年、白川郷のライトアップの公式サイトで6月頃を目安にその冬のライトアップのスケジュールが発表されるようですので、2018年のスケジュール発表をお見逃しなく!ちなみに2017年の照明時間は18時~19時30分でした。

白川郷観光は車を駐車場に置いてのんびりと!展望台もお忘れなく見出し

白川郷の合掌造りは時間をたっぷり取ってのんびりと観光するのがおすすめです。合掌造り集落群を歩きながら細かいところまで目を凝らしたり、展望台から今歩いた道を眺めてみたりと色んな角度から楽しんでみてください。

白川郷の温泉おすすめは?日帰りOKや混浴などの施設を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
白川郷の温泉おすすめは?日帰りOKや混浴などの施設を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県の大野郡白川村『白川郷』は、日本を誇る世界遺産の一つです。日本の原風景とも言える里山の風景に合掌造りの古民家が立ち並ぶ光景は、しばし騒がし現代を忘れさせてくれます。そんな白川郷周辺で温泉宿、露天風呂、混浴の出来る温泉などをご紹介します。
高山のグルメまとめ!飛騨牛料理のおすすめは?人気のお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山のグルメまとめ!飛騨牛料理のおすすめは?人気のお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本の真ん中、岐阜県にある高山市は伝統ある町並みが美しく、観光客が多く訪れます。近年外国からの観光客も多い高山は、観光だけではなく町全体で美味しいグルメが堪能できます。今回は、飛騨牛をはじめおすすめの高山グルメを人気のお店を取り混ぜてご紹介します。
高山で食べ歩きの旅!絶対に外せないおすすめグルメ10選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山で食べ歩きの旅!絶対に外せないおすすめグルメ10選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
飛騨牛で有名な高山で、古い町並みを歩きながら美味しいグルメを食べ歩きしてみませんか?飛騨牛をつかったグルメから甘いものまで高山には絶品グルメがいっぱいです。今回は高山の名物が盛りだくさんの食べ歩きグルメを厳選してご紹介します!
高山の朝市・宮川朝市の開催時間や駐車場など朝市を楽しむ情報まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山の朝市・宮川朝市の開催時間や駐車場など朝市を楽しむ情報まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高山の朝市、宮川朝市を完全攻略!高山と言えば飛騨牛やさるぼぼなどで有名ですが、日本三大朝市である宮川朝市も年々注目を集めています。新鮮な地元の産物が安く買え、地元の人との交流も楽しい朝市。訪れる際の参考になるように時間や出店内容、駐車場情報などをまとめました。
投稿日: 2017年3月21日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote