地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

下呂温泉へ日帰り旅!おすすめの施設や料金は?手形でお得に巡れる?

下呂温泉へ日帰り旅!おすすめの施設や料金は?手形でお得に巡れる?

江戸時代より湯治場として栄えてきた岐阜・下呂温泉には日帰りでも満喫できる宿や施設が多いといいます。そんな宿や施設をお得に巡れる「湯めぐり手形」に注目しました。日帰りでも旅気分を満喫できる下呂温泉のおすすめ宿についてまとめました。早速ご覧ください。

下呂温泉で湯めぐり♪手形の使えるおすすめ宿見出し

有馬温泉・草津温泉と並び、日本三大名泉と呼ばれる「下呂温泉」には、その名泉を満喫できる「湯めぐり手形」があります。1300円で手形を購入すると、加盟する旅館の中から3軒のお風呂に入浴することができます。日帰り旅で下呂の温泉を満喫!手形が使えるおすすめの宿をご紹介します。

おすすめ下呂温泉の宿①小川屋見出し

飛騨川沿いに佇む「小川屋」では、東海最大級を誇る100帖の畳風呂(内湯)と、飛騨川の美しい眺望を眺めながら湯浴みを愉しめる露天風呂を、湯めぐり手形を使って利用することが出来ます。

日帰り入浴の営業時間

湯めぐり手形の利用可能な時間は12:00~15:00になりますが、水・木曜日は13:00~15:00の間となりますので注意が必要です。カップルや家族だけで湯浴みを愉しみたい場合は、料金は別になりますが貸切風呂を利用できる日帰りプランもあるのでおすすめです!

JR下呂駅から徒歩7分

◇小川屋 住所:岐阜県下呂市湯之島570 電話番号:0576-25-2118

おすすめ下呂温泉の宿②川上屋 花水亭見出し

風趣ある山あいの宿「川上屋 花水亭」は、加水・加温・循環を一切してないかけ流し温泉の大浴場(内風呂)と、山々の稜線を借景に済んだ空気の中で湯浴みを愉しめる露天風呂を、湯めぐり手形を使って利用することが出来ます。

日帰り入浴の営業時間

湯めぐり手形の利用可能時間は18:30~19:30の1時間のみで、1日1組のみ限定となっています。予約は必要ありませんが、マイカーでの来館や子連れは不可となっているので、利用を希望する場合は事前のお問い合わせをおすすめします。

JR下呂駅からタクシーで5分

◇川上屋 花水亭 住所:岐阜県下呂市湯之島30 電話番号:0576-25-5500

おすすめ下呂温泉の宿③菊半旅館見出し

日帰り入浴の営業時間

「菊半旅館」は下呂温泉でも数少ない『源泉かけ流し』を守り続けている温泉旅館です。加水・加温・循環を一切していない贅沢な源泉100%の温泉(内湯)を、湯めぐり手形を使うと8:00~9:00・18:00~20:00の朝夜の時間帯で利用することが出来ます。

JR下呂駅から徒歩12分

◇菊半旅館 住所:岐阜県下呂市湯之島281 電話番号:0576-25-3800

おすすめ下呂温泉の宿④木曽屋見出し

日帰り入浴の営業時間

ぬくもりのある畳敷きの大浴場と、セレブな気分になれると人気のバラ風呂(女性限定)で知られる「木曽屋」では、湯めぐり手形を使って13:00~15:00と18:00~20:00の間に日帰り温泉を愉しむことが出来ます。

但し、女性に人気のバラ風呂は湯めぐり手形では利用が出来ません。別料金になりますが、バラ風呂の日帰り入浴は15:00~22:00 の間大人1000円で利用することが出来ます。バラ風呂で癒される湯浴みをゆっくり愉しみたい方は料金を追加して体験してみてはいかがでしょうか。

JR下呂駅から徒歩15分

◇木曽屋 住所:岐阜県下呂市森971-1 電話番号:0576-25-3230

おすすめ下呂温泉の宿⑤下呂観光ホテル見出し

数々の宿泊サイトのランキングで1位を獲得する人気の温泉宿「下呂観光ホテル」は、大浴場をはじめ、朝の露天風呂・客室露天風呂・7つの貸切風呂全てのお風呂で天然温泉が使用されているという、まさに「湯遊びの宿」です。

湯めぐり手形を使って利用できる大浴場は、2004年夏に一面を完全にオープン化し、内湯でも露天の開放感を味わえるようにリニューアルされた女性浴場と、飛騨の自然や温泉街を一望できる男性浴場の2箇所になります。

日帰り入浴の営業時間

湯めぐり手形を使うと、11:00~13:00の間で人気の大浴場の利用が可能です。下呂の中心街からは少し離れたところにありますが、少し高台にあるこちらの宿からの眺めは必見の価値あり!日帰り旅にもピッタリです。

JR下呂駅から徒歩15分

◇湯あそびの宿 下呂観光ホテル本館 住所:岐阜県下呂市幸田1113 電話番号:0765-49-5852

おすすめ下呂温泉の宿⑥水鳳園見出し

下呂温泉合掌村の目の前にある「水鳳園」は、下呂の町を眼下に望む内湯付きの貸切露天風呂が人気の温泉宿です。雄大な下呂富士や目の前に広がる街並みのロケーションと、下呂温泉の湯を堪能できるので、良いところを凝縮して味わいたい日帰り旅におすすめです。

日帰り入浴の営業時間

湯めぐり手形を使って利用できるのは、朝の8:30~10:00と、夜の18:30~20:00となっています。また、プライベート重視のおでかけにおすすめな貸切風呂も利用することが出来ます(料金別途:45分間、2名で3000円)。ご希望の場合は当日フロントで確認してください。

JR下呂駅からタクシーで4分

◇懐石宿 水鳳園 住所:岐阜県下呂市森2519-1 電話番号:0576-25-2288

おすすめ下呂温泉の宿⑦水明館見出し

趣の異なる大浴場での湯めぐりや、美術鑑賞が楽しめる館内が好評の「水明館」は、湯めぐり手形を使った日帰り入浴の他にも、食事が付いた日帰りプランも充実しているので、下呂への日帰り旅におすすめの温泉旅館です。

日帰り入浴の営業時間

湯めぐり手形を使って利用できる大浴場は1ケ所のみで、12:00~14:00の間となります。湯上りの後、エステや日本庭園を眺めながらラウンジで1杯など、館内での過ごし方も色々あるので、1箇所で日帰り旅を充実したい方にはこちらの宿がおすすめです。

JR下呂駅から徒歩3分

◇水明館 住所:岐阜県下呂市幸田1268 電話番号:0576-25-2800

おすすめ下呂温泉の宿⑧みのり荘見出し

大自然の恵みをこころゆくまで堪能できる「みのり荘」は滞在型の施設で、源泉100%の天然温泉・つるつるの湯は「美肌の湯」として評判の高い温泉宿です。全国の温泉ファンやスポーツ選手が訪れるこちらの温泉は、美肌効果だけでなく、疲労回復やリウマチ・皮膚病などにも効果的で湯治にもおすすめです。

日帰り入浴の営業時間

アルカリ泉の展望大浴場を湯めぐり手形で利用できるのは、12:00~15:00の間になっています。メタケイ酸62.9のとろみのある温泉を味わってみてはいかがでしょうか。

JR下呂駅から徒歩

◇みのり荘 住所:岐阜県下呂市幸田1550 電話番号:0576-25-3038

おすすめ下呂温泉の宿⑨睦館見出し

2016年12月に露天風呂が新設された「睦館」は、とろりとした湯ざわりとほのかに香る硫黄の香りが温泉情緒を高めてくれると評判の温泉宿です。美人の湯として有名な下呂温泉の源泉を、大浴場はもちろん、シャワーやカランから出る湯まで使用されているので、温泉の効能を贅沢に纏うことが出来ます。

日帰り入浴の営業時間

湯めぐり手形を使って利用できる大浴場は、18:00~20:00の間で利用することが出来ます。また、日帰り入浴は大人700円で利用できるので、手形で利用可能な3か所を回りきってしまった場合でも、別料金で利用も可能です。

JR下呂駅から徒歩2分

おすすめ下呂温泉の宿⑩望川館見出し

旅館の名前の通り「望川館」では目の前を流れる川と、時折通り過ぎる電車を眺めながら湯浴みを愉しめる温泉宿です。川と繋がっているかのような開放感と、四季折々の景色を堪能できると、宿泊客だけでなく日帰り旅の方から人気を集めています。

日帰り入浴の営業時間

こちらで湯めぐり手形を使うと、昼の部(12:00~14:00)と夜の部(18:00~20:00)の時間帯で大浴場を利用することが出来ます。他では味わうことができない開放感ある露天風呂で、ゆっくり浸かり日頃の疲れを流してみてはいかがでしょうか。

JR下呂駅から徒歩15分

◇望川館 住所:岐阜県下呂市湯之島190-1 電話番号:0576-25-2048

おすすめ下呂温泉の宿⑪湯之島館見出し

数寄屋造りが素晴らしい文化財にも指定されている「湯之島館」は、敷地5万坪の山中に佇み下呂の街並みを眼下に望む温泉旅館です。木造3層の本館は古き良き昭和浪漫にあふれ、ここに訪れただけで旅行気分を味わうことができます。

日帰り入浴の営業時間

こちらの大浴場を湯めぐり手形を使って利用できるのは13:00~14:00の1時間だけですが、ゆっくりと滞在してみたい場合は、入浴にランチか夕食が付いた日帰りプランを利用することが出来ます(料金別途)。2日前までの予約が必要です。情緒溢れる宿で特別な時間を過ごしたい方におすすめです!

◇湯之島館 住所:岐阜県下呂市湯之島645 電話番号:0576-25-4126

下呂温泉の日帰り施設「白鷺の湯」見出し

大正15年から続く老舗の大衆浴場「白鷺の湯」は、古くより地元の人々から親しまれています。お風呂はひのきの内湯のみですが、飛騨川と山々を眺めながらゆっくりと温泉を愉しめるので、日帰り旅の入浴休憩におすすめです。

日帰り入浴の営業時間

営業時間は10:00~22:00となっていて、湯めぐり手形も比較的利用しやすいとの声が口コミサイトにも多く寄せられています。日本三大名泉発祥の地ともあって、エントランスには足湯があるのも嬉しいポイントです!

JR下呂駅から徒歩10分

◇白鷺の湯 住所:岐阜県下呂市湯之島856-1 電話番号:0576-25-2462

下呂温泉の湯めぐり手形で日帰り旅を満喫!見出し

いかがでしたか?手形を使って巡れるのは3箇所までですが、宿によっては使用可能な時間が限られているので、前もって行きたいお風呂を決めておく方が良いかもしれません。また、別料金になりますが、日帰りプランと組み合わせて色々巡ってみるのもおすすめです!是非参考にしてみて下さい。

投稿日: 2017年3月23日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote