地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

京都鉄道博物館のお土産人気TOP10!限定グッズやお菓子で鉄道ファン歓喜!

京都鉄道博物館のお土産人気TOP10!限定グッズやお菓子で鉄道ファン歓喜!

京都鉄道博物館は、鉄道好きでもそうでなくても、京都に行くことがあれば1度は訪れてみたいスポット。京都鉄道博物館で選ぶお土産は人気TOP10で決まりです。ご紹介する限定グッズやお菓子をお土産にすれば、鉄道好きな人にも一目置かれるかもしれませんよ。

京都鉄道博物館でお土産を買おう見出し

2016年の4月末にオープンした京都鉄道博物館。展示の数々が素晴らしいのは当然のことながら、ミュージアムショップのお土産も厳選されたグッズやお菓子がたくさんあります。京都鉄道博物館でしか買えない限定のものも気になりますね。そんな鉄道グッズの宝庫、京都鉄道博物館で買うべきおすすめのお土産TOP10をご紹介いたします!

京都鉄道博物館人気お土産第10位:ロングバームクーヘン見出し

鉄道関係の博物館によく行かれる方なら他の施設でも見たことがあるかも知れません。それほど鉄道系の定番お土産とも言えるロングバームクーヘンはおすすめです。注目の長さは50cmほどもあります。京都と言えば宇治抹茶味で決まりです。新幹線の500系の形をした細長い箱の中に、細長いロングバームクーヘンが長いままで入っています。

バームクーヘンを食べた後にパッケージだけ取って置き、他の機会に買ったロングバームクーヘンの箱と合わせてコレクションしている人も多いそうです。鉄道好きでなくても、もらった時にその長さに思わず笑顔になってしまう嬉しいお土産です。ただ、製品の特性上コンパクトにはならないので持って帰る時に折れないように注意が必要です。

京都鉄道博物館人気お土産第9位:ナンバープレートクランチ見出し

京都鉄道博物館のお土産の強みは、多くの有名メーカーとコラボレーションしていることでしょう。そんな有名どころから、まずはナンバープレートをかたどったクランチチョコレートをおすすめします。クランチチョコレートはお土産物でよく見かけますが、この品は京都で人気のお土産「おたべ」「京ばあむ」を手がける美十の商品です。

京都鉄道博物館にも展示のある往年の名機関車、D51のナンバープレートの缶に入っていることが特徴です。お菓子を食べた後にも缶は部屋などに飾っておいたり、小物入れとして活用できる点がいいですね。サクサクとしたチョコクランチは味ももちろん間違いありません。個包装になっているので職場などで配る時にも便利です。

京都鉄道博物館人気お土産第8位:ヘッドマークラムネ見出し

ここでこども受けも狙える、ラムネ菓子のお土産のご紹介です。ヘッドマークとは、列車の前面に付けられる列車名を記したプレートのことで、主に特急や急行などにつけられています。機関車についているものは一般的に知られているでしょう。特徴的な絵柄と文字で構成されるヘッドマークは図案的に面白味があり、興味深いところです。

ヘッドマークラムネは324円とお手頃価格、1つに7連の小袋となっていますので、気軽なバラマキ用としてもおすすめです。懐かしいトワイライトエクスプレスや有名な雷鳥や蒸気機関車のやまぐち号、くろしおなど7種類全て違うヘッドマークが描かれており、楽しいです。ラムネはほのかな甘みが大人でもほっとできるフレーバーです。

京都鉄道博物館人気お土産第7位:神戸風月堂のゴーフル見出し

全国区で知名度の高い銘菓も京都鉄道博物館のお土産にラインナップされています。神戸風月堂のゴーフルは、誰もが食べたことのある安心感のあるお菓子の1つと言えるでしょう。京都鉄道博物館バージョンのパッケージは鉄道のイラスト入りの缶が3種類セットで、食べやすいミニサイズのゴーフルが入っています。

味は甘酸っぱいイチゴクリームと、ほんのり甘いホワイトクリームの2フレーバーが1缶に3枚ずつ、計6枚入っています。さくさくとした軽い食感は、こどもでも1人で1缶食べられてしまいそうです。缶の絵柄は3種類、0系の新幹線、蒸気機関車の義経号、トワイライトエクスプレスの絵柄、みなさんのお好みはどれでしょう?

京都鉄道博物館人気お土産第6位:「ウメテツ」のグッズ見出し

ゆるキャラ全盛の現在、京都鉄道博物館にも公式キャラクターが存在します。その名も「ウメテツ」。京都鉄道博物館オープンを機にデビューを果たしました。梅小路蒸気機関車館の時から鉄道ファンだったウメテツが、京都鉄道博物館の誕生を知って、自ら公式キャラクターに名乗り出た、というかわいいエピソードがあります。

ツバメをモチーフにしたウメテツのグッズは京都鉄道博物館のお土産としてもたくさん出ており、人気が高いです。ウメテツのぬいぐるみはサイズが色々あり、小さいサイズは京都鉄道博物館が運営するウメテツの公式インスタグラムでも登場しています。実用的な文房具やタオル、もちろんウメテツモチーフのお菓子もお土産におすすめです。

京都鉄道博物館人気お土産第5位:鼓月の千寿せんべい見出し

京都市伏見区に本社のある鼓月は創業70年以上にもなる全国的にも有名な製菓店です。中でもヒット商品の千寿せんべいは老若男女に人気が高いお菓子です。京都鉄道博物館限定商品として売られている千寿せんべいにはパッケージだけでなく、せんべいじたいに義経号や蒸気機関車D51の絵柄が描かれているのがポイントです。

ドイツ菓子のワッフルを焼く機械を使って焼かれたのが始まりとされるせんべいは、波打った形状が特徴的です。卵の風味がふんわりと感じられる2枚のせんべいで甘いミルクシュガークリームを挟んでいます。長年親しまれている和洋折衷なお菓子ですので、どなたに贈っても喜ばれることでしょう。

京都鉄道博物館人気お土産第4位:八ッ橋見出し

京都でお土産を買う人の中でお菓子を選ぶ人が90%いて、そのうちの半数近くもの人が購入するとも言われている八ッ橋。京都鉄道博物館でも人気お土産となっています。にっきとも呼ばれるシナモンのフレーバーがオリジナルですが、今はチョコレートや季節限定の果物味など色々なフレーバーが楽しめるのも人気の理由でしょう。

京都鉄道博物館のお土産としては、限定の絵柄がついた堅焼きせんべいタイプと、和菓子らしくやわらかい半生タイプの生八ッ橋のどちらも扱われています。現在は半生タイプの方が人気があるようですがお好みでどうぞ。どちらもパッケージは機関車の絵柄です。おいしさと京都鉄道博物館限定のレア感が両立したお土産と言えます。

京都鉄道博物館人気お土産第3位:チョロQ見出し

チョロQは1970年後半から現在に至るまでこども達に大人気のおもちゃの1つです。そんなチョロQの京都鉄道博物館限定バージョンにも注目です。梅小路蒸気機関車館の時代から愛されている蒸気機関車義経号です。細部にこだわりもありつつチョロQらしくかわいくデフォルメされたフォルムは往年のチョロQファンの心もつかんでいるようです。

義経号の他には新幹線0系のチョロQが京都鉄道博物館の限定商品としてラインナップされています。こちらもきちんと0系の特徴をとらえ、特徴的な先頭部分などがかわいらしい雰囲気に仕上がっています。こどもだけでなく、0系が走っていた時代を知っている大人が手に取っている姿を多く見られます。

京都鉄道博物館人気お土産第2位:プラレール見出し

おもちゃ系のお土産でおすすめのもう1つは、プラレールです。鉄道好きなら必ず遊んだテッパンのおもちゃですよね。このプラレールにも京都鉄道博物館だけの限定バージョンが存在します。トワイライトエクスプレス、蒸気機関車のC62、500系新幹線、すでに引退が決まっている大阪環状線のオレンジの列車のセットがベストバイです。

セットで買うにはかさばるし、お値段的にちょっと躊躇してしまう、という方は他の単品のプラレールの種類も目移りしそうなほど種類豊富に揃えられていますので吟味してみてください。京都鉄道博物館限定としては義経号があります。サンダーバードや関西の私鉄など、関西を走る列車を選べば、喜ばれるお土産となりますね。

京都鉄道博物館人気お土産第1位:ブレーキハンドル型ボトルキャップオープナー見出し

京都鉄道博物館の数あるお土産の中で見かけたら手に取ってみたくなる、おすすめグッズは京都鉄道博物館限定の、ブレーキハンドル型ボトルキャップオープナーです。電車のハンドルの形状をしたキーホルダーのような外見です。ペットボトルのキャップを開ける時に取り付けて回すと、まるで運転士さんの気分になれるグッズなのです。

このブレーキハンドルで、炭酸飲料のペットボトルを開けるのが特におすすめ。「プシュー」という音がさらに気分を高めてくれるとか。工夫が感じられる面白いお土産は、職場などでも話題になりそう。鉄道好きなこどもの心もわしづかみ間違いなしです。京都鉄道博物館らしい、おすすめのグッズということでイチオシです。

京都鉄道博物館のお土産選びは時間をかけて見出し

いかがでしたか?博物館内を見学する時間と別に、お土産選びの時間も確保しておきたいですね。日本現存最古の木造2階建て和風駅舎の旧二条駅舎を移築、復元したミュージアムショップは入場料なしでお土産の買い物だけでも入れますのでお土産選びのためだけに行くのもおすすめ。京都土産を探すのに絶好のスポット、訪れてみてくださいね。

京都水族館のおすすめランチは?館内から周辺まで人気レストランやカフェを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都水族館のおすすめランチは?館内から周辺まで人気レストランやカフェを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都水族館は京都市下京区にある梅小路公園の中にあり、休日は多くの家族連れが公園で遊んだり水族館で観覧したりショーを観て楽しむことが出来るため人気のエリアで水族館内のカフェでランチもでき、京都水族館周辺にもおすすめのカフェやレストランでランチもご紹介します。
京都駅構内のお土産!お菓子や雑貨などのおすすめランキングを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都駅構内のお土産!お菓子や雑貨などのおすすめランキングを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都観光の楽しみの一つのお土産選び。京都駅には駅構内やその周辺にもたくさんのお土産屋さんがあり、京都駅だけで京都のあちらこちらのお土産を買うことができます。大切な方へのお土産から自分へのご褒美まで、おすすめのお土産をランキング形式でご紹介します。

投稿日: 2017年9月13日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote