地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

京都嵐山を観光!人気スポットからおすすめの名所をご紹介!

京都嵐山を観光!人気スポットからおすすめの名所をご紹介!

京都嵐山のおすすめ観光スポットをご紹介します。嵐山は京都の西側に位置し、京都観光でも見どころが多く、国内外からの観光客がひっきりなしに訪れる人気の観光地です。今回は嵐山の人気スポットからおすすめの名所、あまり知られていない穴場までをご紹介します。

アイコンこの記事の目次

      1京都嵐山ってどんなところ?
      2京都嵐山観光おすすめ名所スポット1「渡月橋」
      3京都嵐山観光おすすめ名所スポット2「天龍寺」
      4京都嵐山観光おすすめ名所スポット3「竹林の道」
      5京都嵐山観光おすすめ名所スポット4「嵯峨野トロッコ列車」
      6京都嵐山観光おすすめ名所スポット5「保津川下り」
      7京都嵐山観光おすすめ名所スポット6「野宮神社」
      8京都嵐山観光おすすめ名所スポット7「嵐電嵐山駅」
      9京都嵐山観光おすすめ名所スポット8「車折神社」
      10京都嵐山観光おすすめ名所スポット9「嵐山モンキーパーク」
      11京都嵐山観光おすすめ名所スポット10「大河内山荘」
      12京都嵐山観光おすすめ名所スポット11「化野念仏寺」
      13京都嵐山観光おすすめ名所スポット12「祇王寺」
      14京都嵐山観光おすすめ名所スポット13「二尊院」
      15京都嵐山観光おすすめ名所スポット14「常寂光寺」
      16京都嵐山観光おすすめ名所スポット15「宝厳院」
      17京都嵐山観光おすすめ名所スポット16「厭離庵」
      18京都嵐山観光おすすめ名所スポット17「愛宕念仏寺」
      19京都嵐山観光おすすめ名所スポット18「御髪神社」
      20京都嵐山観光おすすめ名所スポット19「清凉寺」
      21京都嵐山観光おすすめ名所スポット20「嵐山花灯路」
      22京都嵐山観光穴場スポット
      23京都嵐山は魅力がいっぱい!

京都嵐山ってどんなところ?見出し

京都の嵐山は春は桜、秋は紅葉の名所として有名です。渡月橋を中心に後方にそびえる山、美しい桂川、四季折々の風光明媚な景観が人気の観光地です。ここでは自然の景観を楽しむことはもちろん、歴史を感じたり、時にはアクティビティな体験をもできます。今回は京都嵐山で人気スポットからおすすめの名所、意外な穴場までを紹介します。

京都嵐山観光おすすめ名所スポット1「渡月橋」見出し

「渡月橋」は「月が渡る様子に似ている」ということからとその名前が付けられた嵐山のシンボル。全長155mの橋は、春には桜、秋には紅葉、冬には雪景色と、四季折々の美しい姿が京都を代表する風景にもなっています。嵐山観光はもとより、京都観光には外せない名所です。

【渡月橋】 住所:京都府京都市右京区 電話:075-861-1101

京都嵐山観光おすすめ名所スポット2「天龍寺」見出し

世界遺産にも登録されている「天龍寺」は、曹源池庭園が美しく、嵐山観光でも一番の名所です。大方丈の襖絵や庫裏の達磨図、さらに法堂の天井画「雲龍図」は、どこにいても睨まれているように見える「八方睨みの龍」として有名。天龍寺を訪れたのならどれも逃さずに観ることをおすすめします。

【天龍寺】 住所:京都府京都市右京区 嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68 電話:075-881-1235

京都・天龍寺の見どころは?美しい庭園や雲龍図・御朱印など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都・天龍寺の見どころは?美しい庭園や雲龍図・御朱印など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都にある世界遺産天龍寺には美しい庭園や雲龍図など見どころがたくさんあります。嵐山観光の際に立ち寄りやすいところにあるので、観光ルートに入れてみませんか。特に紅葉の季節には京都の中でも屈指の美しい庭園が見られます。ここでは天龍寺の見どころをご紹介していきます。

京都嵐山観光おすすめ名所スポット3「竹林の道」見出し

嵐山らしい風景と言えば「竹林の道」。野宮神社から大河内山荘までの竹林に囲まれた人気の小道です。道の両側にはまっすぐにのびた竹林。どこを見渡しても竹林に囲まれ、夏でも涼しく人気のスポット。新たに野宮神社から北側にも「竹林の散策路」というスポットが誕生しており、こちらはまだまだ人が少ない穴場です。

【竹林の道】 住所:京都府京都市右京区 嵯峨天龍寺立石町1-1−13 電話:075-451-8111

京都・嵐山の「竹林の道」をまったり散策!美しいライトアップも必見 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都・嵐山の「竹林の道」をまったり散策!美しいライトアップも必見 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都にはたくさんの竹林がありますが、嵐山の「竹林の道」はその中でも有名な観光名所です。近年では多くの外国人観光客も訪れる場所で、冬にはライトアップなども行われるようになりました。そこで京都嵐山の「竹林の道」について紹介します。

京都嵐山観光おすすめ名所スポット4「嵯峨野トロッコ列車」見出し

「嵯峨野トロッコ列車」は、嵯峨駅から亀岡駅までの7.3km25分をカラフルなトロッコ列車に乗って保津川渓谷の眺望が楽しめる人気の観光列車です。四季折々の景観が楽しめますが、おすすめはやはり秋。トロッコ列車から眺める紅葉はここでしか観ることができない景色です。ライトアップもおすすめですが、防寒対策は忘れないようにしましょう。

【嵯峨野トロッコ列車】 住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町(嵯峨嵐山駅) 電話:075-861-7444

嵐山でトロッコ列車に乗ろう!予約方法や気になる料金・時間を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
嵐山でトロッコ列車に乗ろう!予約方法や気になる料金・時間を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
嵐山観光で外せないのはトロッコ列車。観光シーズンになると予約を取るのも難しいぐらい大人気です。この記事では、その嵐山トロッコ列車の予約方法や乗車料金、運行時間に加え、各駅の情報や周辺の観光スポット紹介など盛りだくさんでお送りします、

京都嵐山観光おすすめ名所スポット5「保津川下り」見出し

「保津川下り」は、亀岡から嵐山までの約16kmの渓流を船に乗って下るアクティビティとして大人気。保津川の峡谷を縫うように下る「保津川下り」は、激流と水しぶきの中、美しい峡谷美が堪能できます。竿1本で船を右や左に操る船頭さんの技術にも注目です。

【保津川下り】 住所:京都府亀岡市保津町下中島2 電話:0771-22-5846

京都嵐山観光おすすめ名所スポット6「野宮神社」見出し

源氏物語にも登場する縁結びのご利益で有名な「野宮神社」は、竹林の中にひっそりとたたずむ小さな神社です。神社の鳥居は、樹皮がついたままの木肌を生かした日本最古の様式の鳥居で、「黒木鳥居」と言い、とても珍しいものなので注目。願い事をしながら撫でると1年以内に願い事が叶うという「お亀石」があるので、しっかりお願いしてきましょう。

【野宮神社】 住所:京都市右京区嵯峨野宮町1 電話:075-871-1972

京都・野宮神社はパワースポット!お亀石のご利益は?源氏物語ゆかりの地! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都・野宮神社はパワースポット!お亀石のご利益は?源氏物語ゆかりの地! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は京都の野宮神社についてまとめます。アクセス方法や御朱印の他に、子宝やご利益が高いと人気のお守りについてもご紹介します。実際に京都を訪れた際は、ぜひ観光スポット野宮神社で良い縁や子宝のご利益を祈願してみてはいかがでしょうか。

京都嵐山観光おすすめ名所スポット7「嵐電嵐山駅」見出し

嵐電の名称で親しまれている京福電気鉄道・嵐山駅には、京友禅の生地の入ったポールが何本も立つ「キモノ・フォレスト」が駅構内や線路わきにあり、人気のスポットになっています。夜にはポール内のLEDが光り、駅全体が幻想的な景色に変わります。さらに足湯まであり、歩き疲れた足を癒してくれる休憩スポットとしてもおすすめ。

【嵐電嵐山駅】 住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町11-1 電話:075-873-2121

京都嵐山観光おすすめ名所スポット8「車折神社」見出し

「車折神社」の中にある「芸能神社」。ここは芸能人だけではなく、華道、茶道、書道などのあらゆる芸術の神様として信仰されています。境内の朱色の玉垣にはぎっしりと書かれた芸能人の名前もあり、あなたの好きな芸能人の名前を探すのも良いかもしれません。神社の本殿には「祈念神石」と言うものがあり、願い事のある人は神社で祈念神石を授かり願い事を念じ、その石を家に持ち帰るのが良いとされています。

【車折神社】 住所:京都市右京区嵯峨朝日町23 電話:075‐861‐0039

京都嵐山観光おすすめ名所スポット9「嵐山モンキーパーク」見出し

「嵐山モンキーパークいわたやま」は、約120頭のニホンザルが野生の状態で暮らしている名所。ここにいる猿にはすべて名前が付いており、自然がいっぱいの園内のあちこちで姿が見られます。山頂にある休憩所からは京都の街が一望でき、ここでは餌を購入し、金網越しに餌やりをするのが大人気。人間が檻の中、猿が外という不思議な世界はここでしかできない体験です。

【嵐山モンキーパークいわたやま】 住所:京都府京都市西京区嵐山中尾下町61 電話:075-872-0950

京都嵐山観光おすすめ名所スポット10「大河内山荘」見出し

Photo by Kyoto-Picture

「大河内山荘」は、映画俳優大河内伝次郎さんが別荘として造営した回遊式庭園がある山荘として人気があります。自分で荒れ地を開拓し、亡くなるまでの30年間の歳月をかけて作り上げた庭園は、桜や紅葉が植えられ、高台からは比叡山や京都の街並みも望める素晴らしい庭園。静かにゆっくりと京都らしい庭園を楽しみたい方にはおすすめです。

【大河内山荘】 住所:右京区嵯峨小倉山田淵山町8 電話:075-872-2233

京都嵐山観光おすすめ名所スポット11「化野念仏寺」見出し

約1200年前に化野に葬られた無縁仏を空海が五智山如来寺を建てて供養したという「化野念仏寺」。境内にはその供養のために建てられた約8000体の石仏・石塔がぎっしりと並んでいます。毎年8月23日・24日に行われる「千灯供養」では、この石仏群にろうそくが供えられ幻想的な光景となります。

【化野念仏寺】 住所:京都府京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17 電話:075-861-2221

京都嵐山観光おすすめ名所スポット12「祇王寺」見出し

「祇王寺」は、苔むした緑の絨毯に覆われた庭園としっとりした静かさの竹林が美しい人気の小さなお寺。ひっそりとたたずむ草庵の中にある丸窓は、影が虹色に見えることから「虹の窓」とも言われています。「祇王寺」を訪れたのなら、丸窓からの景色も楽しんでみてください。

【祇王寺】 住所:京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32 電話:075-861-3574

京都嵐山観光おすすめ名所スポット13「二尊院」見出し

Photo by Kyoto-Picture

本尊が釈迦如来と阿弥陀如来の二尊あることから「二尊院」といいます。重厚な総門の奥には「紅葉の馬場」といわれる有名な景色。秋には鮮やかで果てしなく真っ赤な紅葉のトンネルが迎えてくれます。新緑の馬場も綺麗ですが、やはり秋に訪れてほしいおすすめの名所です。

【二尊院】 住所:京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27 電話:075-861-0687

京都嵐山観光おすすめ名所スポット14「常寂光寺」見出し

「常寂光寺」には、約200本もの紅葉があり、京都でも屈指と言われている紅葉の名所。多宝塔に真っ赤な紅葉が映えて素敵な秋に訪れてほしいスポットです。小倉山の中腹にある「常寂光寺」には、展望台もあり、ここから観る嵯峨野の町を背景にした紅葉はまさに絶景です。

【常寂光寺】 住所:京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3 電話:075-861-0435

京都嵐山観光おすすめ名所スポット15「宝厳院」見出し

天龍寺の塔頭である「宝厳院」は、春と秋の特別参拝でしか拝観できない特別な寺院です。枯山水の庭園「獅子吼の庭」には、約220本のカエデが植えられており、紅葉の季節には色鮮やかに彩られたお庭は、まるで絵画を観ているような景色。ライトアップされた紅葉も、また違った美しさがあり、こちらもおすすめ。

Photo by Kyoto-Picture

【宝厳院(ほうごんいん)】 住所:京都府京都市 右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36 電話:075-861-0091

京都嵐山観光おすすめ名所スポット16「厭離庵」見出し

「厭離庵」も通常は非公開のお寺で、紅葉の時期のみ公開される特別なお寺です。この時期だけ観られるお庭は、嵐山の喧騒がうそのような静けさの中で、ひときわ明るい赤が印象的な美しさ。ゆっくりと鑑賞できるので紅葉の穴場ともされています。人ごみを避けて紅葉を堪能したい方にはおすすめのスポットです。

【厭離庵(えんりあん)】 住所:京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前善光寺山町2 電話:075-861-2508

京都嵐山観光おすすめ名所スポット17「愛宕念仏寺」見出し

嵐山の奥に入った穴場とも言える「愛宕念仏寺」の境内には、約1200体の羅漢が並んでいます。これは、お寺の復興を祈念し一般の参拝者がそれぞれ彫ったもので、どれも個性的で、表情も違い、様々なポーズをしているのが特徴。静かな境内で一つ一つの羅漢さんを眺めていくと、心も体も和んできます。

【愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)】 住所:京都府京都市右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5 電話:075-865-1231

京都嵐山観光おすすめ名所スポット18「御髪神社」見出し

「御髪神社」は、日本で唯一の髪の神社という観光名所。理容・美容にたずさわる業の始祖を祭神とする神社で、今でも理髪業者からの信仰が厚いという神社。それ故に、遠方からも髪の悩みを抱える人達が参拝するという神社で、絵馬には切実な悩みが書いてあるもの。「御髪神社」ならではの「献髪」というお参りの仕方もおすすめです。

Photo by Kentaro Ohno

【御髪神社】 住所:京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町10-2 電話:075-882-9771

京都嵐山観光おすすめ名所スポット19「清凉寺」見出し

「清凉寺」は、平安時代の初めに建立された歴史の古いお寺で「嵯峨大念佛狂言」で知られているお寺です。これは、言葉を発しない身ぶり手ぶりだけで表現する独特の狂言で、見ごたえがあります。春と秋に演じられる「嵯峨大念佛狂言」の際には国宝も公開されるので、時期がうまく合えば訪れるのも良いかもしれません。

Photo by Kyoto-Picture

【清凉寺】 住所:京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46 電話:075-861-0343

京都・清涼寺は嵯峨野の名所!御朱印や釈迦如来像の見どころは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都・清涼寺は嵯峨野の名所!御朱印や釈迦如来像の見どころは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
清涼寺は京都・嵯峨野にある浄土宗の寺院です。本堂に安置されている釈迦如来像が有名で、境内では四季折々の景色を楽しむことができるため、観光客に人気があります。今回は、この清涼寺の見どころやいただける御朱印、アクセス方法、周辺の駐車場情報をまとめました。

京都嵐山観光おすすめ名所スポット20「嵐山花灯路」見出し

「嵐山花灯路」は、2005年から始められた嵐山地区の夜のイベント。約2500基の行灯で路地や散策道を照らし、渡月橋や竹林などがライトアップされ、主な寺社では夜間拝観も行います。昼間とは全く違う減差王的な嵐山が堪能できる穴場と言っても良いかもしれません。特にデートにおすすめ。

【嵐山花灯路】 期間:毎年12月上旬 電話:075-212-8173(京都・花灯路推進協議会事務局)

京都・嵐山花灯路の魅力!夜の嵯峨野に幻想的なかがやき・日程やルートも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都・嵐山花灯路の魅力!夜の嵯峨野に幻想的なかがやき・日程やルートも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
毎年京都で行われている「嵐山花灯路」2017年の日程はご存知ですか?冬の京都の町が幻想的にライトアップされ、大人気のイベントとなっています。その魅力や見どころ、アクセスや混雑など、ご紹介しているので、嵐山花灯路へ行きたいという方はぜひご覧ください。

京都嵐山観光穴場スポット見出し

決して振り返ってはいけない!「法輪寺」

渡月橋の西側にある「法輪寺」は、数え年13の男女がお参りする「十三まいり」の寺として有名。参拝した帰りに渡月橋を渡り終えるまでに後ろを振り向いてしまうと、「せっかく授かった知恵が舞い戻ってしまう」という京都では有名な言い伝えがあるお寺。マイクロSDカードに入ったお守りがあると人気があります。

【法輪寺】 住所:京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町16 電話:075-861-0069

船の上から嵐山見物!「嵐山屋形船」

嵐山観光の穴場「嵐山屋形船」は、川から眺めるいつもと違った嵐山が楽しめます。竿1本で操る「屋形船」はとても優雅でのんびりと船遊びが楽しめます。船にに乗っていると「川のコンビニ」と呼ばれるビールを売る船やみたらしだんご、おでんなどを売る船が近づいてきたりして、これもまた楽しいひとときです。

【嵐山屋形船】 住所:京都市右京区嵯峨伊勢ノ上町7-1 電話:075-861-0302

ボートで渡る楽園!「琴ヶ瀬茶屋」

嵐山の穴場中の穴場と言っても過言ではないのが「琴ヶ瀬茶屋」。ここは川の反対側にあるお茶屋さんまで自分でボートを漕いで渡っていくという、行くだけでも楽しいスポット。もちろんボート代は無料。ござ敷きにテーブルと言った海の家スタイルの店では、おでんや焼きそば、ビールと言った、これまた海の家のような感じ。嵐山の喧騒がうそのような静けさについつい飲みすぎないように注意しましょう。

【琴ヶ瀬茶屋】 住所:京都府京都市西京区嵐山元禄山町 電話:075-871-5069

嵐山の眺望が目の前!「亀山公園」

「亀山公園」は、渡月橋の北側にある公園です。園内のあちこちを通る遊歩道の両側には松やモミジ、桜やツツジなどが群生し、芝生や休憩所、展望台などが点在しています。展望台からは保津川が見渡せ、嵐山の絶景が広がっています。特に春の桜と秋の紅葉がおすすめ。

【亀山公園】 住所:京都市右京区嵯峨亀ノ尾町 電話:075-701-0101

天龍寺にある航空の神様!「飛雲観音」

「天龍寺」を訪れる人はいても「飛雲観音」を知っている人は少ないはずであろう穴場の名所。空を旅する人のための観音様として、飛行機に乗って旅行に出る方や航空会社の方が多く訪れるスポットです。紅葉の時期には、観音様を囲むように紅葉が色づいて綺麗なんです。ちょっとわかりづらい場所に佇む観音様。飛行機に乗ろうという方は是非、お参りしてみてはいかがでしょうか。

【飛雲観音】 住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68 天龍寺内 電話:075-881-1235

京都嵐山は魅力がいっぱい!見出し

京都を代表する観光地である嵐山には、四季折々の美しさを映し出してくれる渡月橋や、涼しげな竹林、平安貴族の別荘地として愛されてきた豊かな環境が魅力です。あれこれと急いで回るのではなく、時間をかけてゆっくりと名所から穴場まで回りたい。きっとそこには特別な思い出が残るはずです。

関連キーワード

投稿日: 2017年4月18日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote