地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

下関おすすめ観光地ランキングTOP15!人気の有名スポットを一挙ご紹介!

映画「四日間の奇蹟」や車のTVコマーシャルなどで使用され、全国的な知名度になった美しい下関の自然。関門海峡の新鮮な魚介や武蔵と小次郎の決闘で知られる巌流島など、観光地もたくさんあります!下関の観光はここを抑えておけば間違いなしのスポットを厳選してお届けします。

自然も食も歴史も味わえる人気の街「下関」!見出し

本州最西端に位置する下関。海がすぐそばにあるので新鮮な魚介が安く食べられるのはもちろん、歴史的な出来事も多く起こっているので、歴史好きの方にもおすすめです。また、自然の豊かさ、美しさも目を見張るほどで、映画やTVコマーシャルのロケ地としても人気が急上昇しているのにも納得!この記事では、そんな盛りだくさんの下関の観光スポットの中から自信を持っておすすめできる15スポットをランキング形式でご紹介します。

下関おすすめ観光地ランキングNO.15「住吉神社」見出し

それぞれ有名な大阪の住吉大社、博多の住吉神社と共に、日本三大住吉に数えられる下関の住吉神社です。日本国内でもこれほどの規模はないと言われる立派な本殿は、当時の寺社建築のスタイルとしてはかなり得意な形をしており、国宝に指定されています。

毛利元就が1539年に寄進したとされる拝殿は国の重要文化財です。建物の朱色、鳥居の白が空の青をバックにしてなんとも美しいスポットです。他の住吉神社に比べると訪れる人もそう多くはないので、自分のペースでゆっくりと見学ができますよ。長い歴史をじっくりと味わってみてください。 住所:山口県下関市一の宮住吉1丁目11-1 電話番号:083-256-2656

下関おすすめ観光地ランキングNO.14「城下町長府」見出し

下関駅からバスで20分ほどのところにある城下町です。平成25年には「都市景観大賞」の都市空間部門で大賞を受賞しました。石垣、門長屋、武家屋敷跡、土塀などが残る街並みは、観光客もそこまで多くないので当時のことを思い浮かべながら静かに散策ができます。

最も雰囲気のある人気スポットは古江小路(ふるえちょうじ)です。合戦に備えてわざとT字にしたり、迷路のように作られた地形を楽しんでみてください。また、同じエリアには、高杉晋作が旗揚げをしたとされる功山寺などもありますので、併せて訪れるのもいいですね。 住所:山口県下関市長府土居の内町1-6 長府支所内(長府観光協会) 電話番号:083-241-0595(長府観光協会)

下関おすすめ観光地ランキングNO.13「日清講和記念館」見出し

みなさんも歴史の授業で習った記憶があると思います、日清戦争とその後に締結された日清講和条約。明治28年にその講和会議が行われた時に使用された家具や資料が展示されているのがこの日清講和記念館です。伊藤博文がどの席に座ったかなど丁寧な説明があり、当時の様子を思い描くことができる人気スポットです。入場料は無料です。 住所:山口県下関市阿弥陀寺町4-3 電話番号:083-254-4697

下関おすすめ観光地ランキングNO.12「火の山展望台」見出し

火の山公園の中にある火の山展望台。一番のおすすめは何といっても関門海峡や関門橋を一望できるその眺めです。船の途切れない行き来を眺めながら1時間でも2時間でものんびりとした時間を過ごすことが出来そうです。2階には360度回転する展望レストランがあります。

また、美しい夜景が見られるスポットとしても有名で、カップルのデート先としても人気です。1000万ドルの夜景と呼ばれる絶景をぜひ堪能してください。春には咲き誇る桜でも有名な名所です。 住所:山口県下関市椋野町 電話番号:083-231-5920

下関おすすめ観光地ランキングNO.11「巌流島」見出し

関門海峡に浮かぶ無人島で、あの有名な宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の舞台になりました。唐戸市場のそばの港から船で10分ほどで渡ることができます。島自体は1時間もあれば十分見て回れる規模ですし、武蔵と小次郎の像がある以外はいたって平和でのんびりした雰囲気で、当時の緊迫した決闘をイメージするのは難しいほどです。

あまり歴史は興味がないという人でも楽しめるのは島からの景色ではないでしょうか。また、巌流島へと渡る船からは関門海峡はもちろん、街の様子がよく見えるのでそれだけでも船に乗ってみる価値がありますよ。 住所:下関市あるかぽーと1-15(巌流島連絡船) 電話番号:083-222-1488(巌流島連絡船)

巌流島の観光スポットやアクセスは?見どころや歴史なども紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
巌流島の観光スポットやアクセスは?見どころや歴史なども紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
巌流島は、下関市彦島江の浦東岸250mの位置にある無人島です。この巌流島の歴史的逸話として残っているのが、宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いです。巌流島には、その逸話にちなんだ記念碑や彫像などが建てられており、歴史に想いを馳せる観光名所となっています。

下関おすすめ観光地ランキングNO.10「海峡ゆめタワー」見出し

世界初の球形総ガラス張りの展望室が売りの海峡ゆめタワー。タワーの高さは153メートル、展望台は143メートルのところにあります。展望台からは関門海峡はもちろん、巌流島や日本海も眺めることができますよ。29階にある天空レストランでは、ステキな景色を眺めながら食事をすることができます。夜には月曜日から日曜日まで違った色にライトアップされます。

また、平成18年には山口県で初の「恋人の聖地」として認定をされたスポットでもあります。タワーの28階には縁結び神社もありますよ。恋みくじを引くのをお忘れなく! 住所:山口県下関市豊前田町3-3-1 電話番号:083-231-5600

下関おすすめ観光地ランキングNO.9「みもすそ川公園」見出し

源氏と平家の最後の合戦である壇ノ浦の戦いはこちらが舞台となりました。雄大な関門海峡をバックにして源氏、平家の像があったり、下関戦争などで使用された長州大砲のレプリカがあったりと、歴史を感じさせてくれるスポットです。

公園自体はそんなに大きいものではありませんが、ここから見る関門海峡の眺めは素晴らしいです!ぜひ天気のいい日を狙って行ってみてください。 住所:山口県下関市みもすそ川町1番 電話番号:083-231-1933

下関おすすめ観光地ランキングNO.8「赤間神宮」見出し

名前にもあるように、壇ノ浦の合戦で亡くなった安徳天皇を祀っている、赤い門が印象的な赤間神宮。みなさんも知ってる話、有名な怪談「耳なし芳一」の芳一像や、平家一門のお墓があります。8歳で亡くなった安徳天皇、芳一の会談、そして平家の墓とどことなく怨念が満ちているような不思議な雰囲気を醸し出している神宮は、最近ではパワースポットとして人気を集めています。パワーが集まる場所としては、ふさわしいエピソードですね。

この有名な赤い門は水天門と呼ばれ、晴れている日には空の青と門の赤が美しいです。また夜にはライトアップされ、また違った顔を見せてくれますよ。昼にも夜にも訪れたくなる人気スポットですね。 住所: 山口県下関市阿弥陀寺町4-1 電話番号:083-231-4138

下関おすすめ観光地ランキングNO.7「狗留孫山・修禅寺」見出し

「下関市民が選ぶ観光スポットBEST10!」で第2位に入っている狗留孫山(くるそんざん)修禅寺(しゅぜんじ)です。狗留孫山は616メートルの山で、全山が山口県の自然公園にもなっているほど自然が豊か!時間と体力に余裕がある人はぜひ上まで歩いて登ってみてください。九州の素晴らしい山並みが迎えてくれますよ。

修禅寺は狗留孫山霊場八十八箇所総本寺で、途中に修験者が修業する滝も見られます。何とも厳かな気分になれる有名スポットです。 住所:山口県下関市豊田町杢路子2643 電話番号:083-768-0331

下関おすすめ観光地ランキングNO.6「関門海峡」見出し

本州と九州を繋いでいるのが関門海峡です。別名「穴戸海峡」「下之関海峡」「馬関海峡」と呼ばれることもあります。1日に4度も潮目が変わる海峡ですが、毎日約600隻もの船が行き交います。

海峡は電車で渡ったり、次に紹介するトンネルを通って関門海峡を歩いて渡ることもできますが、あえて船でのんびりと渡ってみるのも面白いですよ。連絡船で渡ると所要時間はわずか5分ほど。本州と九州は実はかなり近いということが分かりますね。 住所:福岡県北九州市門司区

下関おすすめ観光地ランキングNO.5「関門トンネル」見出し

山口県の下関市と福岡県の北九州市を結ぶ海底トンネルです。しかもここではその海底トンネルを歩いて県境を越えることができるんです!「今歩いている道が海底にあるんだ」と想像しながら歩いてみるととっても不思議な気分になれそうですね。

人は無料で通行できますので、地元の人はランニングコースにしている人もいるようです。海底をランニングするなんてなんか面白いですね。距離は片道780メートルですので、ゆっくり歩いても10分程度です。着工したのは昭和11年、昭和33年に完成しました。 住所:山口県下関市みもすそ川町 22 電話番号:083-222-3738

関門トンネルの人道を徒歩で横断!海峡周辺のグルメもあわせてご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関門トンネルの人道を徒歩で横断!海峡周辺のグルメもあわせてご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関門トンネル人道は世界的にも珍しい徒歩で横断できる海底トンネルです。レトロでかわいいトンネル内の県境はインスタ映えする写真スポットとしても人気があります。そんな関門トンネル人道について、周辺のグルメスポットもあわせてご紹介します。

下関おすすめ観光地ランキングNO.4「しものせき水族館・海響館」見出し

500種類20,000点の海の生き物を観察できる水族館。「海のいのち、海といのち」がコンセプトです。大きな特徴はなんといってもペンギンとフグです。フグは常時100種類の展示があります!今まで見たことのないフグに会えること間違いなしですね。ペンギン村と呼ばれるペンギンのスペースはとっても広く充実度も素晴らしいです。ペンギンの行列はとっても愛らしいですよ。

その他にも世界最大級のシロナガスクジラの骨格標本はなんと23メートルの大きさ!約900トンもの規模もある関門海峡潮流水槽は、日本海、瀬戸内海、関門海峡の3つの海を再現しているという大迫力です。「下関市民が選ぶ観光スポットBEST10!」でも第3位にランクインしています。 住所:山口県下関市あるかぽーと6番1号 電話番号:083-228-1100

下関おすすめ観光地ランキングNO.3「唐戸市場」見出し

Photo by kentamabuchi

下関の新鮮な魚介を味わったり、地元の人との交流を楽しみたいならこちら、唐戸市場(からといちば)がおすすめです。朝7時までは料理店の経営者などプロのかたで賑わい、午前8時ごろからは観光客で賑わう大人気の市場。狙い目はその間の時間、午前7時~午前8時の間です。

平日の市場も様々な魚介が見られて面白いのですが、おすすめ&人気は金曜日~日曜日と祝日に開催されている「活きいき馬関街(ばかんがい)」です。海鮮の屋台がぎっしりと立ち並び、こちらではフグ、あちらではハマチ…と食べ歩きが出来るんです。

Photo by rail02000

人気なのは1貫から買えるお寿司や海鮮丼。食べたいものを購入したら、市場内に設けられたテーブルで食べてもいいですし、天気のいい日は外に出て海を眺めながら食べるのもいいですね。 住所:山口県下関市唐戸町5-50 電話番号:083-231-0001

下関唐戸市場はおいしいお寿司の宝庫!アクセス情報・市場の様子まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
下関唐戸市場はおいしいお寿司の宝庫!アクセス情報・市場の様子まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本州の末端、関門海峡を隔てた対岸は九州という場所に位置する下関市。その下関と言えば魚やお寿司が有名です。その中でも唐戸市場は魚の宝庫です。毎朝にぎわっている『下関の台所』唐戸市場や、下関のおいしいお寿司のお店をアクセス情報も交えて紹介していきます。

下関おすすめ観光地ランキングNO.2「角島」見出し

人口900人ほどが暮らすエメラルドグリーンの海と真っ白の砂の島、角島(つのしま)。ここは本当に日本!?と思わせられるような海の美しさに年々注目度の高まる観光地です。「下関市民が選ぶ観光スポットBEST10!」でも見事1位に選ばれています。

島にある2つの岬がまるで牛の角のように飛びて出ている地形から角島と呼ばれるようになったそうで、今では映画やドラマのロケ地としても大人気です。2006年にはフジテレビ系の有名ドラマ「HERO」の撮影が行われました。角島を訪れる前に映画「四日間の奇蹟」と併せて予習として見ておくのもいいかもしれませんね!

北長門海岸国定公園の一部であるこの島はとにかく自然が豊かで美しいです。角島大浜海水浴場とそのキャンプ場、しおかせコバルトブルービーチなど、ぜひその自然を満喫してください。また、日本海側では初めて作られた洋式灯台である角島灯台のチェックもお忘れなく。 住所:下関市豊北町角島2343-2(角島灯台公園) 電話番号:083-786-0108(角島灯台公園)

角島で海水浴を楽しもう!おすすめは人気の島戸・穴場の土井が浜! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
角島で海水浴を楽しもう!おすすめは人気の島戸・穴場の土井が浜! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海水浴が楽しめる砂浜の海岸が減っています。海水浴にはきれいな砂浜と透き通るようにきれいな海水が求められます。山口県の角島には美しい海が残っています。海水浴場もあります。海を挟む本州山口県の島戸にも海水浴場があります。きれいな海と美しい砂浜、角島巡りです。

下関おすすめ観光地ランキングNO.1「角島大橋」見出し

この写真を見て「あ!知ってる」となった人がほとんどではないでしょうか。日本一美しい橋と言われる角島大橋(つのしまおおはし)です。自動車のCMや映画でよく使われている橋で、映画「四日間の奇蹟」でぐーんと有名になりましたね。

訪れる際はぜひとも天候の良い季節を狙って訪れてください。抜けるような青い空とエメラルドグリーンの海、そしてそこに架かる橋の組み合わせは絶景の一言です。2000年11月に開通して以来、その人気はどんどん上昇中であるのも納得です。全長は1,780メートルで通行料金が無料の離島架橋としては日本第2位の長さです。

ちなみに写真を撮る時ですが、橋を渡る途中には駐車スペースはありません(非常時用の駐車帯のみ)。橋の手前に海士ケ瀬公園があり、そこからだと橋全体が見渡せる写真が撮れますのでおすすめです。 住所:山口県下関市 豊北町大字神田~角島

角島大橋は山口の絶景ポイント!アクセスやおすすめの見どころを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
角島大橋は山口の絶景ポイント!アクセスやおすすめの見どころを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山口県下関市にある角島大橋は、離島に架けられた無料通行可の橋の中では、有数の長さを誇る橋。また角島大橋は、橋そのものだけでなく周辺も含めた多くの絶景ポイントで国内外の観光客から注目を集めています。その角島大橋へのアクセス方法やおすすめの見どころをご紹介します。

ますます人気急上昇!欲張り観光旅行ができちゃう下関に注目見出し

美しい海と山を満喫したあとは、ランチにおいしい魚介をお腹いっぱい食べ、歴史を感じる有名スポットを散策してから展望レストランで夜景を見ながら一日を振り返る、そんな盛りだくさんの観光が楽しめるのが下関です。年々その知名度があがり、有名になっている理由がよく分かりますね。カップルでも一人旅でも、またまた子供さん連れでも楽しめる下関、ぜひ次のお休みに訪れてみてください。

関連キーワード

投稿日: 2017年4月11日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote