ZAPANGIは韓国のインスタ映え抜群人気カフェ!アクセスやメニューは?

ZAPANGIは韓国のインスタ映え抜群人気カフェ!アクセスやメニューは?

今回は、韓国のインスタ映えスポットのZAPANGIを紹介します。ZAPANGIは、2017年6月にオープンしたての話題のカフェでお店の外観から内装まで今までにないお店になっています。アクセス方法やメニューを紹介しますのでぜひ韓国観光の参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.ZAPANGIでインスタ映え!
  2. 2.ZAPANGIがある場所ってどんなところ?
  3. 3.韓国への行き方1:空路
  4. 4.韓国への行き方2:海路
  5. 5.ZAPANGIへのアクセス方法
  6. 6.ZAPANGIって何のお店?
  7. 7.ZAPANGIの人気の秘密
  8. 8.ZAPANGIおすすめメニュー1:コーヒー&ミルクティー
  9. 9.ZAPANGIおすすめメニュー2:ティラミス
  10. 10.ZAPANGIおすすめメニュー3:マーメイドモカ&マーメイドチョコ
  11. 11.ZAPANGIはプレゼントに最適?
  12. 12.周辺の観光スポット1:望遠市場
  13. 13.周辺の観光スポット2:東京ピンス
  14. 14.周辺の観光スポット3:望遠漢江公園
  15. 15.ZAPANGIは日本でも楽しめる?
  16. 16.ダブルオースタンドの紹介
  17. 17.人気のZAPANGIでインスタ映えを狙おう!

ZAPANGIでインスタ映え!

今、ZAPANGIがインスタ映えすると人気な理由は、店名に隠されています。ZAPANGI(チャパンギ)とは、韓国語で「自動販売機」を意味しますが、この店名の通り、ZAPANGIには一般的な扉が存在しないのです。お客さんは、みんなピンク色の自動販売機から店内へ出入りしているのです。このインパクトがインスタ映えすると人気を呼んでいるのです。

ZAPANGIがある場所ってどんなところ?

Photo by Photo Manager No.1

韓国の人気スポットZAPANGIがある場所ですが、ソウルの弘大(ホンデ)にあります。ホンデは、韓国No1の美術大学があるので、その周辺にはアートや音楽などを好む若者が多く集まるエリアとなっています。個性的なお店やカフェが多く立ち並び、話題に敏感な若者たちによって新たな人気スポットを生み出している場所なのです。

ホンデのおすすめ観光スポットご紹介!学生街のショップやグルメ情報もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ホンデのおすすめ観光スポットご紹介!学生街のショップやグルメ情報もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ソウル中心部より西側に広がるホンデ(弘大)は学生街として知られる共に、アートな雰囲気漂う独特の雰囲気で観光地としても人気を集めています。今回はそんなホンデならではの芸術に触れられる観光スポットからカフェやナイトスポットなど人気の観光地をご紹介します。

韓国への行き方1:空路

Photo by jodowakayama

それでは、まず韓国への行き方を紹介します。韓国への行き方の一つ目は、飛行機を利用した空路です。日本から韓国への国際便は多くの航空会社から直行便が出ており、18個の空港から離発着できます。また、格安航空会社もありますので予算に合わせた行き方が選べる点で非常に旅行しやすく人気の国となっています。

仁川空港からソウルへの行き方は?

Photo by lohasteru

日本からの直行便で降り立つのは仁川空港(インチョン)です。仁川空港からソウル市内までは、リムジンバスと空港鉄道、タクシーの3つの手段があります。リムジンバスは、路線便が多く乗り換えも不要なので利用しやすい手段です。空港鉄道は、バスより所要時間の正確なため時間を守りたい方にお勧めです。タクシーは、料金は高いもののピンポイントで目的地に移動できます。

仁川空港の免税店が人気!ブランド品や化粧品お土産まであり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
仁川空港の免税店が人気!ブランド品や化粧品お土産まであり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
仁川空港とは大韓民国仁川広域市中区にある国際空港ですが、その仁川空港の免税店が人気なのはご存知でしょうか。免税店とはその名の通り出国する旅行者において、商品を購入する際の税金を免除するお店のことです。仁川空港の免税店で、お得に買い物を楽しみましょう。

韓国への行き方2:海路

Photo by yuchinmchu

2つ目の行き方は、フェリーを使った海路です。下関港・博多港・大阪港・対馬港から釜山(プサン)への高速船が出ています。また、ゆっくりとした大型船での入国の方法もあります。大型船であれば大浴場や韓国料理を楽しみながらの船旅もできます。ぜひ、目的に合ったアクセス手段を選んでください。

釜山港からソウルへの行き方は?

Photo by redlegsfan21

釜山港からソウル市内までは、国内線・電車・高速バスの3つの手段がメジャーです。国内線は、大韓航空とアシアナ航空から出ており所要時間約1時間です。電車は、KTXとセマウル・ムグンファの2種類があります。KTXは、観光客に一番馴染みのある手段で天候に左右されにくい人気の手段です。高速バスは、約4時間30分かかりますが、安価なので時間に余裕にある方にはおすすめです。

ZAPANGIへのアクセス方法

無事ソウル市内に移動できたら、いよいよZAPANGIへのアクセスです。ZAPANGIには、地下鉄6号線を利用します。「望遠駅」の2番出口を出ると、大通り沿いにそのまま真っすぐ進めます。300mほど歩くと右手に「望遠市場」があります。そのまま少し進むと左手にピンクに自動販売機が見えてきます。そこがZAPANGIです。

ZAPANGIって何のお店?

ZAPANGIは「カフェ」ですが、普通のカフェと違う点は、店内にテーブルが存在しません。また呼び鈴もありませんので必然的にお客さんと店員さんが会話する必要があります。実はこの「会話」がZAPANGIのこだわりで、初めて出会うお客さんとも会話を楽しむため、あえてテーブルや呼び鈴を置いていないのです。新しいカフェの形を提供してくれる面白いコンセプトのカフェです。

住所:ソウル特別市麻浦区望遠洞400-2 電話番号:02-325-8185

ZAPANGIの人気の秘密

韓国で人気のZAPANGIですが、何がその人気を呼んでいるのでしょうか?その秘密は、お店の外観に隠されています。グレーのコンクリートビルにひと際目立つピンク色の自動販売機がぽつんと佇んでいます。ZAPANGIを訪れる9割のお客さんがこの自動販売機の前で写真を撮っています。やはり人気はインスタ映えする外観のインパクトなのです。

ZAPANGIおすすめメニュー1:コーヒー&ミルクティー

ZAPANGIのおすすめメニューは、カフェらしく4,500~7,500ウォンで購入できるコーヒーです。牛乳瓶のようなガラス瓶をコルクで栓がされているおしゃれなデザインの瓶に入っているため、そのままお土産に持って帰る方もいます。また、瓶が不要な方には、ピンクの紙コップに入れてもらえます。この紙コップも可愛くインスタ映え間違いなしです。

ZAPANGIおすすめメニュー2:ティラミス

2つ目のおすすめは、ティラミスです。こちらの価格は、6,500~7,000ウォンとなっています。普通にティラミスに加えて、マンゴー・チェリー・ブルーベリー・メロンのティラミスが用意されています。ティラミスは、可愛い缶に入っておりテイクアウトも可能です。味はもちろん、容器も可愛く工夫されているので人気メニューなのも納得です。

ZAPANGIおすすめメニュー3:マーメイドモカ&マーメイドチョコ

こちらは、2017年の秋に新登場したメニューです。海に見立てたホイップクリームに淡い色のトッピングを散りばめたとても可愛いものです。人魚の尾びれのきちんとトッピングされており、人魚が泳いでいるような可愛らしいお菓子でインスタ映え間違いなしのメニューです。まだ食べていない方は要チェックのメニューです。

ZAPANGIはプレゼントに最適?

とてもかわいいデザインのお菓子やドリンクをお土産やプレゼントに利用したいと考える方もいると思います。そんな方は、ケーキを2つ以上購入してください。そうすると、テイクアウト用にピンクの箱が購入可能になります。韓国旅行のお土産や友人や恋人へのプレゼントにもぴったりの可愛い箱なので、ぜひご利用ください。

韓国の雑貨屋ご紹介!かわいい文房具も盛りだくさんでお土産にもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
韓国の雑貨屋ご紹介!かわいい文房具も盛りだくさんでお土産にもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
コスメ、ファッションアイテムを扱っているお店や免税店が多い韓国ですが、かわいい文房具を扱っている雑貨屋もお土産として人気があり、お店が多数あります。韓国の雑貨屋は文房具だけでなく、キャラクター商品に特化した雑貨屋なんかもあります。

周辺の観光スポット1:望遠市場

ZAPANGIに立ち寄った際にぜひ観光してほしいスポットを紹介します。まず一つ目は、望遠市場です。ここは、地元民の台所と呼ばれている場所で、リーズナブルな価格でソウルフードを楽しむことができます。近年は、観光客が増えたことを受けてクレジットカードが利用できるお店も増えてきているのでますます観光客に優しいスポットとなるでしょう。

周辺の観光スポット2:東京ピンス

続いてのおすすめスポットは、「東京ピンス」です。ピンスとは「かき氷」のことで、日本流のかき氷を楽しむことができます。海外に行くと日本食が恋しくなることがあるのでそんなときに東京ピンスのかき氷を食べれば、そんな気持ちも和らぐかもしれません。看板メニューは、トマトピンスという見た目と味のギャップが不思議なかき氷です。

周辺の観光スポット3:望遠漢江公園

おすすめスポット3つ目は、望遠漢江公園です。こちらは、ソウル市内を流れる漢江(ハンガン)を一望できる公園で、夜には綺麗にライトアップされた漢江を堪能することができます。おしゃれな街を観光した締めくくりに綺麗にライトアップされた漢江を眺めるのも、風情があって良いです。ぜひ立ち寄ってみてください。

ZAPANGIは日本でも楽しめる?

ここまで紹介したZAPANGIですが、韓国まで行かないとインスタ映え必至の写真は撮れないのでしょうか。実は、日本には、ZAPANGI風のカフェがあります。そこは、ZAPANGIと違って黄色の自販機が目印のカフェ「ダブルオースタンド」です。ZAPANGI同様に自販機が入口となっており、こちらもインスタ映え間違いなしのスポットです。

ダブルオースタンドの紹介

ダブルオースタンドは、実はコーヒーショップです。エスプレッソからマキアート、カフェモカなどさまざまなメニューが揃っています。また、季節限定ドリンクや時間限定ドリンクもあり、日本人が好きな「限定」を上手く利用されたお店です。外観と内装もシンプルに纏められそのあたりもZAPANGIとそっくりです。

アクセス方法は?

気になる日本のZAPANGIこと「ダブルオースタンド」は、大阪の心斎橋にあります。地下鉄四ツ橋駅から東に徒歩2分とアクセスしやすい場所にあります。周りには、アメリカ村があるので観光のついでに立ち寄ることも可能です。本場韓国のZAPANGIにどうしても行くことができない方は、大阪にも似たお店があるのでご安心ください。

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-15-15 電話番号:なし

人気のZAPANGIでインスタ映えを狙おう!

韓国の若者の街ホンデにあるZAPANGIのメニューやアクセス方法について紹介させてもらいましたが、いかがでしたか。インスタ映えする秘密が随所に隠されたZAPANGIに行きたくなりませんか?韓国へは比較的安価で簡単に行くことができるので、ぜひ韓国旅行に行かれた際は、ZAPANGIで写真を撮ってインスタ映えのする写真を撮ってみてください。

キッチン
ライター

キッチン

関連記事

人気記事ランキング