地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

マンダリンオリエンタル東京でアフタヌーンティーを!メニューや料金は?

東京日本橋にある高級ホテル「マンダリンオリエンタル東京」のアフタヌーンティーが贅沢なひと時を過ごせると評判です。マンダリンオリエンタル東京ならではのおもてなしと贅沢なアフタヌーンティーのメニューなどをご紹介していきましょう。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティー見出し

Photo by Haya_BS

東京・日本橋に位置する「マンダリンオリエンタル東京」。このホテルの最上階の38階にある「オリエンタルラウンジ」でいただけるアフタヌーンティーがとても人気です。ホテルのラグジュアリーな空間でいただけるアフタヌーンティーは、贅沢でセレブな気分の味わえる非日常空間を満喫できるものです。

マンダリンオリエンタル東京とは?見出し

Photo by Haya_BS

マンダリンオリエンタル香港をはじめとする、香港を拠点とするマンダリングループののラグジュアリーな高級ホテル「マンダリンオリエンタル東京」。東京の歴史ある一等地「日本橋」に位置していて、観光にビジネスに便利な立地に建つ、究極の贅沢な時間を過ごすことのできる、東京都内でも指折りの高級な五つ星ホテルです。

マンダリンオリエンタル東京は、日本橋三井タワーの上層階部分がホテルとなっています。30階から36階が客室、ホテルロビーは最上階の38階にあります。エレベータでロビーに到着した時に味わう、落ち着いた照明のオリエンタルで優雅な雰囲気は、このあとのラウンジでのアフタヌーンティーへと、より一層気分が上がります。

住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1
電話番号:03-3270-8800

東京の高級ホテル21選!豪華で贅沢な御三家!旅行で一度は宿泊したい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京の高級ホテル21選!豪華で贅沢な御三家!旅行で一度は宿泊したい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京には、高級ホテルと言われている5つ星ホテルがたくさんあります。元祖御三家から新御三家と言われるホテルをはじめ、一度は宿泊したい高級ホテルなども。家族や恋人と高級ホテルに宿泊してはいかがでしょうか。そこで旅行で一度は宿泊したい東京の高級ホテルをご紹介します。

マンダリンオリエンタル東京のオリエンタルラウンジ見出し

マンダリンオリエンタル東京の最上階38階にある「オリエンタルラウンジ」。日本橋から東京を一望できる最高の眺望が堪能できる素晴らしいラウンジです。この日本橋というロケーションにあるラウンジは、都内でも指折りの贅沢な空間です。そんなオリエンタルラウンジでいただけるアフタヌーンティーはとても優雅なひと時を過ごせることでしょう。

オリエンタルラウンジでのアフタヌーンティーはティータイムの12時から17時30分の提供となっています。ホテルのラウンジではアフタヌーンティー以外にも、朝はコンチネンタルとアメリカン2種類のブレックファスト、シェフの特別料理のいただけるランチ、そして夜はラウンジタイムと一日中賑わっています。

日本橋のバーでおしゃれにお酒を!一人でもデートでもおすすめの店紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
日本橋のバーでおしゃれにお酒を!一人でもデートでもおすすめの店紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本橋は、昼と夜とで街のイメージがガラッと変わる街。そんな日本橋界隈には、一人飲みにもデートにも最適な人気のおしゃれなバーが沢山あります。このページでは、おすすめの日本橋でおしゃれな人気バーを大特集して、ご紹介していきます。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーの種類見出し

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのメニューは、平日メニューの「レジェンダリー アフタヌーンティー 」、週末メニューの「ゴールデンファン アフタヌーンティー 」、特別な期間限定の「プレミアムアフタヌーンティー」の3種類をラグジュアリーなホテルのラウンジで、素晴らしい日本橋からの眺望を楽しみながらいただくことができます。

すべてのアフタヌーンティーは、「サンドイッチと各種セイボリー」と「プティフール」が3段のプレートで運ばれてきます。それに「スコーン」が別に添えられます。季節ごとにそれぞれの旬の食材を使用したメニューに変わります。ホテルを訪れるたびに新しい味に出会えるのがうれしいです。

アフタヌーンティーができるホテル東京編!おすすめは?おしゃれで贅沢と人気 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アフタヌーンティーができるホテル東京編!おすすめは?おしゃれで贅沢と人気 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
訪日外国人が多い東京は、おしゃれで贅沢な高級ホテルが数多くあります。ホテルの高層階から眺望を楽しんでアフタヌーンティーができるのは東京ならでは。今回は、女子会や大切な人との語らいに利用できる、おすすめのアフタヌーンティーを紹介します。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーの料金見出し

平日メニューの「レジェンダリー アフタヌーンティー」の料金は4500円となり、1900円の追加料金でシャンパン「ルイ ロデレール ブリュット プルミエ」をグラスでいただくこともできます。週末メニューの「ゴールデンファン アフタヌーンティー 」の料金は4800円となります。同じくシャンパンを1900円の追加料金でいただくことができます。

特別な期間限定の「プレミアムアフタヌーンティー」は2018年8月31日までは「プレミアムマンゴーアフタヌーンティー」となっています。料金は9000円となり、3日前までに予約が必要となります。こちらもシャンパンが追加できますが「クリュッグ グランド キュヴェ ブリュット」を4500円の追加料金でいただくことができます。

ホテルのアフタヌーンティーなので、すべての料金には消費税と別途サービス料金がかかってきます。少しお高くなってしまいますが、それ相応の素晴らしい行き届いたサービスが受けられるので、かなり満足度の高い贅沢な時間を過ごせることとなることに間違いないでしょう。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのメニュー1:サンドイッチ見出し

まずは最下段の1段目のプレートです。サンドイッチとセイボリーという、お食事系のメニューが中心のプレートとなります。マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーは、サンドイッチやオープンサンドなどは季節ごとに食材が変わります。レジェンダリー アフタヌーンティー"サマー"ではキュウリのオープンサンドが楽しめます。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのメニュー2:セイボリー見出し

「セイボリー」とは塩気のある軽食という意味です。甘いスイーツとは対照的な存在となっていて、アフタヌーンティーのアクセントとなっています。レジェンダリー アフタヌーンティー"サマー"では蟹やサーモンの他に、スイカやクレソン、みょうがなど夏野菜をふんだんに使用した夏らしいメニューとなっています。

マンダリンオリエンタル東京のセイボリーは、食べるのがもったいなくなってしまうほど、それぞれに手の込んだ繊細な作りのものとなっております。ひとつひとつじっくりと楽しみながらいただきましょう。季節ごとの厳選された素材の持つ美味しさを十分に堪能できる、アフタヌーンティーの中でも最もクオリティーの高いメニューとなっています。

これから先のメニューはスイーツ系のものが多く、食べ進めていくうちに塩気のあるものが食べたくなるので、サンドイッチやセイボリーをひとつふたつ残しておくのをおすすめします。甘いものばかりが続く時に、味を変えてあげるとお口がリセットされ、一層美味しくいただけることでしょう。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのメニュー3:スコーン見出し

アフタヌーンティーには欠かせないメニューが「スコーン」です。マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーでは2種類のスコーンが別のプレートで運ばれてきます。レジェンダリー アフタヌーンティー"サマー"ではレモンスコーンとゴーダ&グラナパダーノチーズのスコーンの2種類が楽しめます。

一緒に添えられているのは、スコーンには欠かせないクロテッドクリームと、マンゴーのコンフィチュール、濃厚で甘酸っぱいレモンのバタークリーム、レモンカードです。スコーンは見た目は小ぶりですが意外にボリュームがあります。添えられているクリームは濃厚なものなので、とても美味しいので食べすぎには注意が必要です。

実はこちらのホテルのアフタヌーンティーのスコーンはおかわりができるのです。アフタヌーンティーといえばティータイムの軽食というイメージですが、スコーンをおかわりしてしっかりとお食事にするのもいいでしょう。少し甘みのあるスコーンは美味しいクリームとの相性抜群です。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのメニュー4:プティフール見出し

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーでは、メインメニューとなる2段目と3段目のプレートを占めているのが「プティフール」です。プティフールとは一口サイズのお菓子です。一口サイズとはいえ、種類がたくさんあるのでかなりお腹がいっぱいになります。ひとつひとつがとても手の込んだものとなっています。じっくりと堪能しながらいただきましょう。

レジェンダリーアフタヌーンティー"サマー"では、ラズベリーフィナンシェ、パイナップルタルト、コーヒーとキャラメルのムース、マンゴーとライムのデニッシュ、バニラのパンナコッタと柚子のゼリー、パッションフルーツとマンゴーのチーズケーキと、ボリュームがありとてもわくわくする内容となっています。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのメニュー5:ティー見出し

マンダリンオリエンタル東京では、アフタヌーンティーには欠かせない、種類豊富なおいしいティーがたくさんいただけるのも楽しみの一つです。こちらのホテルのアフタヌーンティーでは、ティーはポットサービスではなく、カップサービスとなっているので、いろいろな種類のティーが楽しめるのがうれしいです。

マンダリンオリエンタル東京では、14種類のティーが楽しめます。定番のダージリンやアールグレイ、アッサムなどのほかに烏龍茶にベルガモットの香りを加えた「マンダリンオリエンタルブレンド」や烏龍茶とプーアル茶にライチの香りを加えたマンダリンオリエンタル東京オリジナルの「エキゾチックオーチャード」もおすすめです。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのメニュー7:ハーブティー&フルーツティー見出し

こちらのホテルのアフタヌーンティーでは、6種類のハーブティーやフルーツティーも楽しむことができます。ノンカフェインなのもうれしいです。レモングラスやペパーミント、ローズマリーなどをブレンドした定番の「ハーブブレンド」のほかに、人気の「カモミール」など身体にも優しくほっとできるお飲み物となっています。

ハーブをベースにパイナップル、マンゴー、パパイヤなど南国のフルーツを使用した「ハワイカクテル」や苺の甘酸っぱい香りの楽しめる「フルーツガーデン」などのフルーツティーも好評です。すべて小ぶりのカップで提供されるので、いろいろな種類の飲み物を楽しみましょう。これらのティーはアイスも選べますので、暑い時期にはこちらもおすすめです。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのメニュー8:コーヒー見出し

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーでは、ティー以外にコーヒーも選べます。コーヒーも4種類、「マンダリンオリエンタルブレンドコーヒー」「カフェラッテ」「エスプレッソ」「カフェインレスコーヒー」と本格的なものが用意されています。お腹がいっぱいになってしまわない程度にいろいろな種類を楽しむのもいいでしょう。

マンダリンオリエンタル東京のプレミアムアフタヌーンティー見出し

マンダリンオリエンタル東京の「プレミアムアフタヌーンティー」は、レジェンダリーアフタヌーンティーやゴールデンファンアフタヌーンティーのおよそ2倍の料金になりますが、名前の通りプレミアムな内容でかなり満足度の高いものとなっています。特別な日にぜひともいただきたいメニューです。

春から夏にかけては「プレミアムマンゴーアフタヌーンティー」が提供されています。まさにマンゴー尽くしの贅沢なメニューです。セイボリーにもオマール海老や蟹、真鯛など贅沢な食材をふんだんに使用して、すべてのセイボリーにマンゴーを使用しています。サンドイッチにもマンゴーがたっぷりと施されています。

もちろんプティフールもマンゴー尽くしです。マンゴーのトロペジェンヌ、マンゴーとジャスミンのムース、マンゴー パッションフルーツとバナナのゼリー、マンゴーシュークリーム、マンゴーパウンドケーキ、マンゴープリン、とマンゴーを贅沢にたっぷりと堪能できる内容となっています。マンゴー好きにはたまらないメニューです。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーのお得な楽しみ方見出し

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーはぜひとも事前に予約していくのをおすすめします。グルメサイト「一休.com」ではお得なプランがたくさんあります。なかでも特にお得なプランが、日本橋からの眺望を楽しむことはできませんが、オリエンタルラウンジのカウンター席限定で平日利用のリーズナブルなプランがあるのです。

平日の15時来店限定の「1ドリンク付 レジェンダリーアフタヌーンティープラン」です。ウェルカムカクテルがついていて7810円のところが4300円で利用できるのです。税金サービス料共に込の料金なのでかなりお得になっています。日本橋からの眺望は楽しめませんが、アフタヌーンティーをリーズナブルに堪能するにはとてもおすすめのプランです。

このプランでは、オプションでメッセージプレートを付けてもらうことができます。お誕生日祝いの「Happy Birthday!プレート」や、特別な記念日に「Happy Anniversary!プレート」、合格祝いや卒業祝いに「Congratulations!プレート」を無料で用意してもらえます。このオプションサービスは利用日の1日前までに予約が必要です。

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーを楽しみましょう見出し

Photo by Haya_BS

日本橋三井タワーの上階にある5つ星ホテル「マンダリンオリエンタル東京」の最上階ラウンジからの、日本橋の素晴らしい眺望を楽しみながらいただける贅沢なアフタヌーンティーは、ゆったりとした特別な素敵な時間を過ごすことができるでしょう。特別な日のお祝いに一度マンダリンオリエンタル東京を訪れてみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2018年7月1日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote