ワイキキ横丁はハワイの人気グルメスポット!おすすめ店や行き方もご紹介!

2019年3月7日 (2019年9月1日最終更新)

ハワイにある『ワイキキ横丁』は日本食の名店が集結したいま話題沸騰中のグルメスポットです。この『ワイキキ横丁』には天丼やラーメンやカレーなどの日本を代表するグルメが目白押しで、朝早くから夜遅くまで営業しているのでおすすめの場所です。

目次

  1. ハワイのワイキキ横丁はグルメが充実!
  2. ワイキキ横丁の3つのゾーンを極めよう!
  3. ワイキキ横丁でおすすめのレストラン6選
  4. ワイキキ横丁
  5. ワイキキ横丁の駐車場情報
  6. ワイキキ横丁の基本情報
  7. 人気のグルメスポット「ワイキキ横丁」はハワイ旅行でチェックしたい場所の一つ!

ハワイのワイキキ横丁はグルメが充実!

海外旅行先として日本人から圧倒的な支持を集めているのがアメリカのハワイです。ちなみにハワイは日本人観光客が多い地域だけに和食料理を取り扱っているお店が多いです。そんなハワイでいま大注目のスポットが『ワイキキ横丁』です。今回はこの『ワイキキ横丁』の特徴やおすすめ店舗、さらには場所や行き方をご紹介します。

Hawaii 1420920 1280ワイキキショッピングプラザで買い物しよう!フードコートも充実! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイで大人気のショッピングスポットであるワイキキショッピングプラザのおすすめ情報をご紹介し...

ワイキキ横丁の3つのゾーンを極めよう!

ハワイ州のオアフ島のワイキキで現在話題沸騰夕中なのが『ワイキキ横丁』です。この『ワイキキ横丁』はワイキキの中心地にあるワイキキショッピングプラザの地下1階にあります。

『ワイキキ横丁』には和食の名店が数多く出店しており、それを日本の昔ながらの横丁風にアレンジした飲食街です。

昭和のレトロ感あふれる横丁をあえてスタイリッシュにアレンジした『ワイキキ横丁』は日本の観光客だけでなく地元のアメリカ人にも大人気です。

ちなみに『ワイキキ横丁』は大きくのれんストリート・らーめんロード・えんがわテラスの3つのゾーンに分けられます。

のれんストリート

ハワイの『ワイキキ横丁』のメインストリートとなっているのがのれんストリートです。ここのれんストリートはバリエーション豊かな和食料理店が集中しているエリアで、シーンにあわせて使い分けられる万能なゾーンとなっています。

例えば家族や友人と大人数でワイワイ食事をしたい時にものれんストリートはおすすめですし、ひとりでゆっくりと食事やお酒を楽しみたい人にものれんストリートはおすすめです。

らーめんロード

いまや日本を代表する和食のひとつへと成長を遂げたのがラーメンです。日本人にとってラーメンはなくてはならない食べ物になりつつありますが、現在ラーメンは海外でも大人気です。

『ワイキキ横丁』にはそんなラーメンの名店を集めたエリアがあり、それがらーめんロードです。

また『ワイキキ横丁』のらーめんロードには日本でも特に美味しいと大人気の有名店が集結しており、普段は「行列ができていてなかなかいけないから」と遠慮している日本人のお客さんも多いです。

まさに『ワイキキ横丁』のらーめんロードはラーメン好きにはたまらないハワイのラーメンの聖地です。

えんがわテラス

ハワイと言えば気持ちのいい澄み渡った青空が魅力です。ハワイの『ワイキキ横丁』には太陽の光を浴びながら食事ができるスポットがあります。

それがえんがわテラスです。このえんがわテラスは開放感のあるオープンテラスとなっていて、カフェやバーをはじめとしたおしゃれなお店が多いのも特徴です。

えんがわテラスはデート中のカップルにもおすすめですし、ひとりでふらっと入れるお店が多いのも嬉しいです。

ワイキキ横丁でおすすめのレストラン6選

ハワイの『ワイキキ横丁』には本当にたくさんの飲食店が入っています。初めてこの場所へ行くとまず間違いなく「どのお店に行こう」とフロアマップを見ながら悩みます。

そこでここからは『ワイキキ横丁』にあるお店のなかでも特におすすめの場所をご紹介します。

1:10ドル以下が多い【串カツ田中】

日本でも大人気の『串カツ田中』がハワイのワイキキ横丁のなかにあります。この『串カツ田中』は大阪名物の美味しい串カツをリーズナブルな値段で食べられる人気のお店です。

また『串カツ田中』は串カツ以外にも大阪グルメを楽しめます。営業時間は午後17時から深夜24時までで、場所は地下1階の9番です。

住所 2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Waikiki Shopping Plaza(B1F-9)
電話番号 808-777-2222

2:おすすめは天丼と天ぷら【金子半之助】

東京を代表する天丼の超人気店である『金子半之助』もワイキキ横丁のなかにあります。日本橋にある本店は連日大行列でなかなか気軽に行けませんが、ここワイキキ横丁ならその心配がありません。

ボリュームたっぷりの天丼はアメリカでも大人気です。『金子半之助』の営業時間は平日が午前11時から深夜24時までで、休日が午前11時から午後22時30分までです。場所は地下1階の6番です。

住所 2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Waikiki Shopping Plaza(B1F-6)
電話番号 808-777-3551

3:どの具を選んでも値段は同じ!【七むすび】

海外旅行をしている時に無性に食べたくなるのがおむすびです。そんなおむすびの専門店がワイキキ横丁にある『七むすび』です。

この『七むすび』は有機米を使ったおむすびが人気で、具材のラインナップも多いのでみんなでシェアするのもおすすめです。

『七むすび』の営業時間は日曜日から木曜日までが午前11時から午後10時30分までで、金曜日と土曜日が午前11時から深夜24時までです。場所は地下1階の15番です。

住所 2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Waikiki Shopping Plaza(B1F-15)
電話番号 808-777-3557

4:かなりのボリュームのラーメン!【らーめんバリオ】

ハワイのワイキキ横丁でラーメンを食べるなら『らーめんばり男』がおすすめです。この『らーめんばり男』と言えば新橋の名店です。

ここのラーメンはまずスープがすごいです。20時間以上も炊き込んだ濃厚な豚骨スープが絶品のラーメンです。

またラーメンの上にはトロトロのチャーシューと大盛りの野菜が乗っていてボリュームも満点です。『らーめんばり男』の営業時間は午前11時から深夜24時までで、場所は3番です。

住所 2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Waikiki Shopping Plaza(B1F-3)
電話番号 808-777-3548

5:ボリューミーなセットランチ!【うまみTEPPAN金魚】

日本の鉄板焼きを楽しめるとハワイの人にも大人気なのがワイキキ横丁の『うまみTEPPAN金魚』です。

ここ『うまみTEPPAN金魚』は本場大阪のお好み焼きをリーズナブルに楽しめるお店で、ほかにもボリュームたっぷりのランチなどメニューが充実しています。営業時間は午前11時から深夜24時までで、場所は地下1階の10番です。

住所 2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Waikiki Shopping Plaza(B1F-10)
電話番号 808-777-3554

6:ハワイに忍者が登場?目立つ看板のカレー屋さん【忍人】

日本の国民食のひとつとなったカレーの名店がワイキキ横丁の『忍人』です。ここ『忍人』はスパイスの香り本格的な極上カレーがいっぱいです。またヘルシーなスープカレーも『忍人』の人気メニューとなっています。

『忍人』の営業時間は日曜日から木曜日までが午前11時から午後22時30分までで、金曜日と土曜日が午前11時から深夜24時までです。場所は地下1階の12番です。

住所 2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Waikiki Shopping Plaza(B1F-12)
電話番号 808-380-8013

ワイキキ横丁

ハワイの『ワイキキ横丁』への行き方としては大きく3つに分かれます。1つ目の行き方が徒歩です。ただし行き方は『ワイキキ横丁』周辺にあるホテルに泊まっている人に限られます。

汎用性のある行き方ではありませんがお金がかからない最もシンプルな形です。2つ目がバスです。

『ワイキキ横丁』のあるハワイのオアフ島にはバスの路線が数多く張り巡らされており、少し遠い場所にあるホテルに宿泊している人にはおすすめの行き方になります。

ただしバス停の表記から車内アナウンスまですべて英語なので少し難易度の高い行き方でもあります。

「ワイキキ横丁」への行き方

3つ目が車です。ハワイにはレンタカーショップがたくさんあるので意外と使い勝手のいい行き方です。

ただし当たり前ですが車で『ワイキキ横丁』へ行くためにはアメリカ用の運転免許証が必要です。

住所 2250 Kalakaua Avenue, Lower Level 100, Honolulu, HI 96815
電話番号 808-926-8093

ワイキキ横丁の駐車場情報

『ワイキキ横丁』のあるワイキキショッピングプラザにはお客様専用の駐車場があります。ちなみに『ワイキキ横丁』の駐車場の料金は曜日や時間帯によって変わります。

例えば平日の場合は午前6時30分から午後14時30分までの時間の料金がフラットレートで5ドルで、午後14時30分から午後17時までの時間の料金が30分当たり2.5ドルで、午後17時から深夜までの時間の料金がフラットレートで7ドルです。

ワイキキ横丁の基本情報

初めてハワイへ行く人のなかには「迷うことなくワイキキ横丁へ行けるかどうか不安」という人もいるでしょう。ただ『ワイキキ横丁』の行き方はとても簡単です。

『ワイキキ横丁』への行き方としてはまずワイキキショッピングプラザを目印にするといいでしょう。

場所はカラカウア通り沿いの、「ワイキキショッピンプラザ」ビル内

おそらくハワイの地元の人に「ワイキキ横丁の場所や行き方は?」と聞いても正確な答えが返ってこない可能性が高いです。

逆に「ワイキキショッピングプラザの場所や行き方は?」と聞くと答えてもらえます。ちなみにワイキキショッピングプラザの場所はDFCとH&Mの間に位置しており、ロイアルハワイアンセンターの向かいです。

営業時間

ハワイの『ワイキキ横丁』で食事を楽しみたい場合には営業時間に注意してください。事務所をはじめとした『ワイキキ横丁』の営業時間は午前11時から深夜24時までです。

ところが『ワイキキ横丁』は入っている店舗ごとに営業時間が微妙に違います。ですから例えばとあるお店はすでに営業時間なのに別のお店ではまだ営業時間ではないというケースが普通にあり得ます。

『ワイキキ横丁』にお目当てのお店があり、そこでどうしても食事をしたい場合には営業時間をあらかじめ調べておく必要があります。

人気のグルメスポット「ワイキキ横丁」はハワイ旅行でチェックしたい場所の一つ!

『ワイキキ横丁』は日本食の名店が集結したグルメスポットで、とりあえずここへ行けば絶対に美味しいものを食べられます。海外旅行へ行くとどうしても食事が口にあわない場合もありますが、ここ『ワイキキ横丁』ではその心配がありません。ハワイであえて食べる日本食も意外と風情があるのでぜひ『ワイキキ横丁』へ行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
おまあす

ハワイの人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

ハワイの新着のまとめ