YouBikeのレンタサイクルで台湾観光を楽しむ方法!場所・借り方・返却は?

2019年5月15日 (2019年9月1日最終更新)

台湾観光で今人気のあるレンタサイクル「YouBike」。YouBikeは台湾の欠かせない交通手段にもなっており、徐々に借りられる場所が増え続けています。YouBikeはとても優秀なシステムになっているので、返却もしやすく、料金もリーズナブルなので安心です。

目次

  1. 台湾のレンタサイクル「YouBike」をご紹介
  2. YouBikeとは?
  3. YouBikeの特徴
  4. YouBike:2つの利用方法
  5. YouBike:レンタル方法の詳細
  6. YouBikeを台北市内で利用する場合の料金目安
  7. YouBikeに役立つおすすめ2つのアプリ
  8. 台湾観光ならばYouBikeのレンタサイクルがおすすめ

台湾のレンタサイクル「YouBike」をご紹介

台湾観光に欠かせない交通手段「YouBike」。YouBikeは台湾のあらゆる場所でレンタサイクルを行うことができ、徒歩よりも効率よく観光地を巡ることができます。料金もとてもリーズナブルになり、返却も簡単なので旅行者にも人気があります。今回はそんなYouBikeの使い方や魅力についてまとめてご紹介します。

YouBikeとは?

日本にはまだ馴染みのないレンタサイクルですが、最近台湾では便利な交通手段として多くの人々から注目されています。その中心にあるのがYouBikeになり、あらゆる場所でレンタサイクルすることができます。

今回はそんなYouBikeについて詳しくご紹介します。台湾の人々はもちろん、歩きよりも効率よく観光地を巡ることができると観光客からも人気があります。YouBikeは黄色い自転車が特徴的なレンタサイクルです。

台湾北中部で展開しているレンタサイクル・シェアサイクルシステム

YouBikeとは台湾の北中部で注目されているレンタサイクルになり、2009年に台北市から利用が始まりました。自転車のシェアリングエコノミーになり、自転車を持っていない人でも気軽にレンタルすることができます。

台湾でも台北市内の観光名所と呼ばれる場所は、比較的アクセスがしづらいことでも有名です。タクシーや電車を使用すると逆に遠回りになってしまうケースが多かったため、このレンタサイクル「YouBike」のサービスを始めたと言われています。

YouBikeの特徴

YouBikeは台湾で人気を呼ぶさまざまな特徴があります。レンタサイクルできる場所はもちろん、手軽にレンタルできる環境が特徴的です。YouBikeでは安い値段で充実したサービスを受けることができます。

今回はYouBikeをおすすめする理由、特徴をいくつかご紹介します。他のレンタサイクルにはないシステムとなっており、台湾を観光する世界中の観光客からも注目されています。初めて利用する方は目を通してみてください。

台北市・新北市・桃園市・新竹市・台中市・彰化県などの場所で利用可能

台湾のYouBikeは、最初が台北市にはじまり、現在では新北市、桃園市、新竹市、台中市、彰化県で使用されています。台湾の観光名所と呼ばれている場所でレンタサイクルを行うことができ、地元の方からも重宝されています。

レンタサイクルのステーションは全部で650箇所以上にのぼり、返却もしやすくなりました。多くのステーションが設置されているので、より良いサービスが実現しています。対応場所で観光の際は、ぜひ探してみてください。

悠遊カードやクレジットカードがあれば簡単にレンタルOK

YouBikeの利用方法はとても簡単です。悠遊カードもしくはクレジットカードがあればレンタサイクルを楽しむことができ、ワンタッチでレンタルできるので片手でも簡単に操作できます。観光客はクレジットカードで利用することができます。

悠遊カードは台湾でYouBike専用に作られたカードになり、おサイフケータイ代わりに使用することができます。地元の方はほとんど悠遊カードを使用しており、よく台湾に訪れる観光客も悠遊カードを作っています。

リーズナブルな料金

YouBikeはとてもリーズナブルな料金でレンタルすることができます。最初の30分間は無料で貸し出しているので、30分以内に返却すれば料金がかからずにYouBikeを使用することができます。行きたい場所や距離も調べておくのがおすすめです。

YouBikeをよく利用している方の中には、料金を浮かせるためにステーションで乗り換える方も多くいます。1度返却すれば料金はかからないので、そこからまた30分間無料となります。効率よく利用していくのがおすすめです。

返却もしやすいので人気

YouBikeはレンタサイクルでも返却しやすいことで人気があります。YouBikeの返却場所は貸出場所でもあるので、ステーションがあればどこでも返却することができます。ステーションは基本的にそれぞれの駅に設置されています。

YouBikeを返却するにあたって、注意点があります。それはステーションが満車になっている場合、返却することができません。お昼のうちはあまり見られませんが、有名な駅や、夜の中心街などは満車になっている可能性が高いので注意しましょう。

Original台北地下鉄の最新情報!路線・料金・台湾桃園空港から駅までなどご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台北市内の移動は地下鉄が便利です。また以前は桃園空港から市内に入るためにはバスが主な交通手段...

YouBike:2つの利用方法

先ほど紹介した通り、YouBikeは悠遊カードやクレジットカードがあればその場で使用することができます。操作はとても簡単になり、片手しか空いていなくても自転車を簡単にレンタルすることができます。

今回はそんなYouBikeでおすすめの利用方法を2通りご紹介します。それぞれ少し使い方が変わっていくので、自分の利用方法を確認がてら目を通しておくのがおすすめです。よくYouBikeを利用する方は悠遊カードがおすすめです。

1:悠遊カードで利用する

YouBikeをよく利用する方におすすめなのが悠遊カードになります。悠遊カードは事前に会員登録が必要になり、専用のアプリもダウンロードできます。会員登録には電話番号が必要になり、ショートメールが送られてくるシステムです。

悠遊カードを入手したら、あとはステーションでレンタルする際に悠遊カードを使用します。レンタルする時、そして返却する時に専用のセンサーに悠遊カードをかざすだけでレンタルも返却も行うことができます。

2:クレジットカードで利用する

YouBikeは観光客向けにクレジットカードでもレンタルすることができます。クレジットカードの場合はステーションまで行き、Kioskと呼ばれる操作端末で行います。レンタルしたい自転車の番号を確認してから、捜査を開始しましょう。

クレジットカード情報を入力していくので、少し時間がかかります。ですが、返却する際は、クレジットカードの場合ステーションに自転車を返却するだけで完了となります。クレジットカードの情報は漏れないように気を付けましょう。

YouBike:レンタル方法の詳細

YouBikeは便利に使用することができますが、初めて利用する方はどう使うのかいまいちわからない方も多くいると思います。また、初めての台湾旅行の方や、1人旅の方でも安心して使用できるように、詳しく利用方法をご紹介します。

YouBikeは利用方法を1度分かってしまえば、とても便利に使用できるおすすめのレンタサイクルになります。初めて利用する方、そして利用の仕方がいまいちわからない方はこの記事を参考にしてみてください。

1:YouBikeに登録

まず、台湾でYouBikeを使用するには登録が必要になります。先ほども紹介した通り、YouBikeのサイトやアプリをダウンロードして名前や電話番号を入力していきます。その際、電話番号は台湾の電話番号が必要なので注意しましょう。

YouBikeはクレジットカードでも利用できるので、クレジットカードを使用の際はこの登録作業はいりません。また、アプリをダウンロードしなくてもレンタサイクルを使用することができるのでおすすめです。

2:車両選択

YouBikeでは車両選びに気を付けましょう。ほとんどの自転車が整備が行われ、安全に使用できるものもありますがタイヤがパンクしていないか、ブレーキをきちんとかけられるかなど事前に調べておくのがおすすめです。

グリーンのランプが点滅してから自転車を出すようにしてください。車両が決まり次第、悠遊カードの場合はその場でワンタッチ、そしてクレジットカードの場合はステーションに設置されている機械を使用しましょう。

3:乗車

レンタルしたら、あとは台湾の中を自由にサイクリングすることができます。次のステーションの場所を確認してから走行すれば、料金も高くならずに安心して進めます。観光地、市街地などは人が多いので運転に注意しましょう。

YouBikeのステーション以外で自転車を駐輪させる場合は、前のかごの中にワイヤーロックが設置されています。ワイヤーロックを前輪に回し、その後で鍵穴にさせばロックすることができます。鍵は無くさないように注意しましょう。

4:返却

YouBikeは街中に設置されているステーションで返却することができます。返却は前輪部分に設置されている出っ張り、そして台に設置されている穴に差し込みます。ぐっと差し込まないと返却したことにはならないので注意しましょう。

ステーションで固定台に空きがない場合は、そのステーションで返却することができません。固定台が空くのを待つか、別の場所にあるステーションを目指していくのがおすすめです。時間に余裕のある方は別のステーションを探しましょう。

YouBikeを台北市内で利用する場合の料金目安

YouBikeは台湾のレンタサイクルとして、とても安い料金で利用することができます。台湾の地下鉄やバスと合わせて観光地へアクセスすれば、通常よりも安い料金で観光地を巡ることができます。安いので、地元の方も気軽に利用することができます。

YouBikeの料金は基本的に時間設定となっているので、安く済ませたい方は時間を気にしながらレンタルするのがおすすめです。また、24時間は利用することができないので、24時間以内にきちんと返却しましょう。

最初の30分

YouBikeは利用するエリアによっても少しずつ値段設定が変わっていくので、自分の地域に合わせて調べておきましょう。基本的には最初の30分は無料でレンタルすることができるので、最初の30分を上手く活用しましょう。

最初の30分を過ぎると料金が発生していくシステムです。また、返却してからは約15分次の自転車を借りることができないので、早く移動したい方は乗り続けるのがおすすめです。時間に余裕のある方は30分移動を続けるのもおすすめです。

4時間以内

YouBikeを4時間以内で返却する場合は、30分毎に10元追加されていくシステムになっていきます。10元とは日本円にして150円前後になり、安い値段となっています。もちろん、2時間で降りても30分毎10元の料金となります。

YouBikeの料金は悠遊カードでもクレジットカードでも変わらない値段となっているので、安心して使用することができます。4時間あれば台湾の観光地を巡ることができるので、観光客におすすめな時間帯になります。

4〜8時間

YouBikeを4時間から8時間利用する場合は30分毎に20元となっています。4時間を過ぎたら20元になるシステムになり、4時間までは先ほどの10元で利用することができます。台湾で遠出をしたい方にはおすすめです。

台湾の市街地の観光地であれば、自転車1つあればほとんど巡ることができます。その場合、1日かけて観光をする方が多いので4時間から8時間利用する方もいます。観光客が利用するのに多い時間帯でもあります。

8時間以上

YouBikeで最長のレンタル時間である8時間以上は、30分毎に40元となっています。8時間以上レンタルしている方はほとんどいませんが、やはり観光客でサイクリングを楽しみながら遠出をしたい方に人気があります。

40元は日本円にして630円前後となっているので、比較的高い料金となっています。8時間を過ぎるとそこから何時間乗っても40元がかかるので注意しましょう。24時間は借りられないので、時間にも注意してください。

YouBikeに役立つおすすめ2つのアプリ

YouBikeは台湾でも人気のあるレンタサイクルになるので、今ではYouBikeに役立つアプリが存在しています。地元の方でYouBikeを利用している方はアプリをダウンロードしている方も多く、便利に使用することができます。

YouBikeのアプリでは、ステーションの場所はもちろん、返却できる台が残っているステーションも案内してくれます。台湾に着いたら、アプリをダウンロードするのもおすすめです。

1:YouBike微笑單車

YouBikeの公式アプリとなっており、返却できる場所はもちろん、ステーションの場所、そして料金表まで記載されている便利なアプリとなっています。公式アプリなので、安心して使用することができます。

YouBikeで使用する悠遊カードも登録することができ、YouBikeを利用する方のほとんどがダウンロードしているアプリでもあります。お得な情報も配信されているので、観光客にもおすすめです。

2:台北微笑單車

台北市にあるYouBikeで便利に利用できるアプリになります。台北市のみなので、他の地域でYouBikeを利用する際は先ほどの公式アプリを使用するのがおすすめです。

利用者の中には台北微笑單車のほうが見やすいと言う方も多く、台北市にいる際は台北微笑單車を利用する方も多くいます。観光客向けにも作られているので、台北で利用の際はぜひ試してみてください。

台湾観光ならばYouBikeのレンタサイクルがおすすめ

台湾で便利な交通手段「YouBike」。YouBikeは安い料金でレンタルすることができ、台湾内でサイクリングを楽しむことができます。徒歩、バス、地下鉄では見られない景色を楽しむことができ、地元の方からも親しまれているレンタサイクルです。ぜひ、台湾に観光の際はYouBikeを利用してみてください。

関連記事

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

台湾の新着のまとめ