北アルプスの麓にある温泉郷・奥飛騨温泉郷の魅力を紹介!

北アルプスの麓にある温泉郷・奥飛騨温泉郷の魅力を紹介!

奥飛騨温泉郷は岐阜県高山市にある温泉が有名なエリアです。奥飛騨温泉郷は温泉だけでなく、宿泊施設やグルメ、アクティビティもできる観光スポットまで充実しています。そんな魅力いっぱいの奥飛騨温泉郷を詳しく紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.奥飛騨温泉郷とは?
  2. 2.安らぎの露天風呂・足湯
  3. 3.郷土料理を満喫・奥飛騨温泉郷グルメ
  4. 4.北アルプスを一望・新穂高ロープウェイ
  5. 5.奥飛騨温泉郷で心も体もリフレッシュ!

奥飛騨温泉郷とは?

奥飛騨温泉郷は、槍・穂高連峰・乗鞍岳・岐阜県の単独最高峰の笠ヶ岳の名峰に囲まれています。これらの山々は北アルプスとも呼ばれ、中部山岳国立公園としても知られています。北アルプスは多種に渡る高山植物や高山ならではの動物など貴重な自然に満たされています。

中部山岳国立公園としても知られる北アルプスは、奥飛騨温泉郷を形成しました。各山々は季節ごとに開放され、登山客を楽しませています。それぞれ山岳ガイド(有料)がついて登山できるので、自分にあった登山コースに挑戦してみて下さい。

安らぎの露天風呂・足湯

大自然によって形成された五つの温泉地。秘湯と言われる露天風呂から貸切風呂まで様々な温泉が楽しめます。 自然が織り成す五種五様の安らぎが 都会の喧騒に疲れたあなたの心も体も癒してくれます。

平湯温泉

武田信玄が飛騨へ攻め込んだとき、老猿が湯だまりで傷を癒していた…。これが発見の由来と言われる天下の名泉「平湯温泉」。 江戸時代には、北陸の諸大名が参勤交代のおりにここを宿場にして長旅の疲れを癒しました。 以来今日まで、至る所にこんこんと湯が湧き続けています。平湯温泉は乗鞍岳の麓にあり、今もなお、ひなびた温泉情緒がただようさわやかな温泉地です。

平湯温泉エリアにはなんと23件もの温泉施設があります。詳しくは奥飛騨温泉郷の公式ページで確認してみて下さい。

平湯温泉の一覧はこちら

福地温泉エリア

平家の落武者伝説を残す、山里の素朴ないで湯「福地温泉」。 平安の世に、村上天皇がおしのびで療養されたことから『天皇泉』とも称される古い温泉です。

福地温泉エリアにある12件の温泉施設はそれぞれ魅力的です。自分の好みの温泉を是非見つけて下さい。

福地温泉の一覧はこちら

新平湯温泉エリア

歴史と伝統、そして新しい魅力もあわせ持つ、賑やかないで湯の里、新平湯温泉。 湯量豊富な新平湯温泉には、素朴な民宿から近代的なホテル、落ち着いた和風旅館まで揃っています。 高原のリゾートムードが漂う温泉地には貴重な歴史も残されており、元禄三年には念仏僧円空がこの地にある禅通寺に1年余り逗留し、素朴な「円空仏」を数多く残しています。

温泉が楽しめる民宿や旅館が新平湯温泉エリアには27施設もあります。ゆっくりくつろぎながら奥飛騨温泉郷観光が楽しめます。

新平湯温泉の一覧はこちら

栃尾温泉エリア

神岡町から高原川に沿って奥飛騨温泉郷へ向かうと、最初にあるのが栃尾温泉です。 むかし、トチの木がたくさんあったことから、この名が付いたと言われています。庶民的で気どらない宿が多く、山菜や川魚を使ったおふくろの味が大好評。 また、栃尾温泉周辺では渓流釣りも盛ん。豊かな自然を欲しいままに、素朴なムードを満喫できます。

地元の郷土料理を堪能できる温泉宿、手頃な値段で人気の日帰り温泉など、魅力たくさんのエリア。公式ページで施設一覧を確認してみて下さい。

栃尾温泉の一覧はこちら

新穂高温泉エリア

北アルプスを仰ぐ高原に広がる新穂高温泉。豊富な湯が川床からこんこんと湧きでる露天風呂天国。白樺林のなかに、ホテルやペンションが立ち並び、リゾートムードもたっぷりです。 また、新穂高は井上靖の小説『氷壁』の舞台であり、北アルプスの槍ヶ岳・穂高岳への登山口でもあります。

日帰り温泉、ホテル、旅館が密集しているこの新穂高温泉エリアには40件もの温泉を楽しめる施設があります。

新穂高温泉の一覧はこちら
飛騨の温泉(奥飛騨)ランキング!日帰りOKの施設もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
飛騨の温泉(奥飛騨)ランキング!日帰りOKの施設もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北アルプスのふもと奥飛騨は、まさに秘湯と呼ぶにふさわしい大自然に囲まれた温泉地です。冬は銀世界、夏は緑深い山々といった、雄大な絶景を眺めながら温泉に入れるなんて、贅沢ですね。奥飛騨温泉郷で人気の宿泊施設・日帰り温泉施設を、ランキング形式でご紹介します。

郷土料理を満喫・奥飛騨温泉郷グルメ

郷土料理がアットホームな環境で頂けるのが奥飛騨温泉郷の魅力の1つです。奥飛騨の大自然が育んだ、地元オリジナルの蕎麦は絶品です。かわいいカフェもたくさんあるので、カップルやご家族の方のアフタヌーンのひとときにおすすすめです。

奥飛騨温泉郷のグルメ一覧
奥飛騨クマ牧場の料金は?熊の油がお土産として人気って本当? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
奥飛騨クマ牧場の料金は?熊の油がお土産として人気って本当? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県奥飛騨にある奥飛騨クマ牧場はご存知でしょうか?今、熊の油が話題となったため、この奥飛騨クマ牧場も人気の観光スポットとなっています。そんなクマ牧場はどんな場所なんでしょうか?今回は、そんなクマ牧場の魅力をご紹介します。

北アルプスを一望・新穂高ロープウェイ

日本唯一の2階建てロープウェーで、標高2,200mの雲上までの空中散歩。笠ヶ岳、槍ヶ岳、西穂高岳、焼岳などの迫力ある姿が目に入ります。四季折々に見せる北アルプスの雄大な景色を満喫できます。また各種食事処やギャラリーの展示館もぜひご利用下さい。

奥飛騨温泉郷で心も体もリフレッシュ!

いかがだったでしょうか?奥飛騨温泉郷は数え切れないほどの天然温泉があり、自然を感じつつ癒やしを得ることができます。充実したグルメや登山も是非体験してみて下さい。季節によって雰囲気が異なるので、各シーズン訪れてみると違う発見があるかもしれません。

協会名 奥飛騨温泉郷観光協会
所在地 〒506-1431 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷村上1689-3
Tel 0578-89-2614
公式ページ https://www.okuhida.or.jp/

関連記事

人気記事ランキング