地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

山形県は自然豊かで食材の宝庫!おすすめグルメや人気観光スポットをリサーチ!

山形県は、山・川・海と豊かな自然に恵まれています。四季の美しい景色や風情をつくり、いつの時代も訪れる人を魅了します。今回は、米沢市を含む置賜(おきたま)エリアをご紹介します。

置賜エリアの体験スポット見出し

自然豊かな山形県には、自然を活かした体験スポットが充実しています。子供からお年寄りまでお好みにあわせて大自然を満喫する体験をお楽しみ頂けます。

①三淵渓谷

長井市にある三淵渓谷は断崖絶壁が織りなす秘境として人気です。地下のマグマ等の隆起や、風化浸食によって形成された地形です。

両岸から高さ50m、ゴムボートで巡り、神秘的な雰囲気漂う絶景の断崖を通り抜けます。

②散居集落

山形県飯豊町を代表する景観である「田園散居集落」は、広がる田園の中に家々が散居しており、家屋の北西側には杉の屋敷林が植えられています。

この屋敷林は、夏の強い日差しを遮り、秋の収穫期には稲を乾かすための「はせかけ」の支柱となり、冬の厳しい北西風を防ぐために植えられました。農村の営みのなかで長い間、守り育て・受け継がれたこの景観は、町の貴重な景観財産です。

③フラワー長井線

南陽市の赤湯から川西町、長井市を通り、白鷹町荒砥を1時間ほどかけて結ぶローカル線、山形鉄道。全長約30kmの沿線には、樹齢1000年を超える古典桜をはじめ、あやめ、ダリア、ゆり、バラ、紅花など花の名所が点在することから「フラワー長井線」の愛称で親しまれています。大正2年に建てられた木造駅舎で有形文化財にも登録されている西大塚駅や、日本最古の現役鉄橋である最上川橋梁など、歴史的な見どころもたくさん。2021年5月には、全国でも珍しい市役所と駅舎が一体となった新長井駅が開業し、注目を集めています。

フラワー長井線の車内外には、遊び心のあるデザインやラッピングがほどこされ、乗るだけでなく目でも楽しめるのも特徴です。「地酒列車」や「薬膳列車」など、季節を感じるイベントも随時開催しているので、どこか懐かしい田園風景を眺めながら、のんびりと置賜観光を楽しみましょう。

心の古里 山形県飯豊町観光協会
飯豊 中津川 水没林 – やまがたアルカディア観光局|長井市・南陽市・白鷹町・飯豊町・小国町
田園散居集落展望台|観光スポット|やまがたへの旅 - 山形県の公式観光・旅行情報サイト
三淵渓谷 – やまがたアルカディア観光局|長井市・南陽市・白鷹町・飯豊町・小国町
山形市の観光のおすすめスポットを紹介!絶対に外せない名所は?のイメージ
山形市の観光のおすすめスポットを紹介!絶対に外せない名所は?
自然豊かな東北。中でも山形市は奥羽山脈や蔵王山、最上川などがあり情緒あふれる景色を堪能することができます。そんな山形市は大自然を感じられる観光スポットがたくさんあることをご存じでしたか?山形市といえばここを観光するべき!というスポットランキングをご紹介します。

置賜エリアの歴史・文化スポット見出し

置賜エリアには古い歴史を感じる建物が今でも残されており、日本の文化を体感できます。

①置賜三十三観音

置賜三十三観音は、直江兼続の妻お船の方が、西国三十三観音になぞらえて定められたとも伝えられています。
古くから地域の人々によって大切に守られてきた素朴でありながらも厳かな観音霊場です。花巡り・湯巡りを楽しみながら、新しい時代の安寧を願って観音巡礼ができます。

②上杉神社・上杉伯爵邸

戰国最強の武将と語り継がれている上杉謙信を祭神として米沢城本丸跡に建立された上杉神社。上杉謙信にあやかって開運招福や諸願成赴、さらには学業成就や商売繁盛のご利益もあるとされるパワースポットです。

上杉家の遺品を中心に多数の重要文化財を展示する「上杉神社稽照殿」も歴史ファン必見のスポット。文武兼備の智将・直江兼続公の「愛」の字をデザインした右名な兜も有しています。

また、上杉伯爵邸は明治29年、元米沢城二の丸跡に上杉家14代茂憲(もちのり)伯爵邸として建てられました。当時は敷地約5000坪、建坪530坪という壮大な大邸宅でした。

現在は、多くの建物が国指定有形文化材にも指定されています。歴史ある建築物や日本庭園が作り出すその景観は、まさに圧巻。お座敷では、郷土料理や米沢牛を味わうことができます。

上杉伯爵邸の正門脇に「米沢織の着付け体験」と「和風カフェ」を楽しめる新しい観光スポットとして和風カフェ「和庭」が誕生。カフェでは、コーヒー、抹茶をはじめ、米沢ならではのジェラートなどテイクアウト可能なメニューも揃っています。

③紅花文化

山形県の県の花に指定されている紅花。最上紅花は、江戸時代に「米の百倍、金の十倍」と謳われ、全国に知られていました。
白鷹町内3カ所の施設(小松織物工房、紅花の館、山峡紅の里)で、紅花の歴史と文化を学べるほか、紅花の摘み取りや紅花染めで世界に1つのオリジナルハンカチやストールづくりを体験できます。

置賜三十三観音公式サイト
[伝国の杜]米沢市上杉博物館
上杉伯爵邸
(一社)白鷹町観光協会(公式サイト)

置賜エリアのグルメスポット見出し

グルメの宝庫でもある置賜エリアには、美味しいグルメやお土産品がたくさんあります。季節ごとのおいしさを味わうために事前にチェックしておきましょう。

①やまがたグリぐる 農園ランチめぐり

山形県内各地の32ヶ所の農家レストランや飲食店が参加し、地域食材をふんだんに使ったランチを「農園ランチ」として提供しています。

地域食材を5割以上使用し、生産者や調達先を明示し、食材や地域への思いを込めた料理であることを要件に厳選されています。
各店での農園ランチメニューや特典などの情報を掲載した案内冊子(特典付きガイドブック)を参加店に提示することで、自家製野菜のプレゼントやランチへの一品追加など、農家レストランならではの特典が受けられます。
置賜エリアでは、米沢市のリストランテ喜右エ門など6カ所でお楽しみいただけます。

②ワインの名産地

日本でも全国的に有名なワインの産地「山形県」。置賜エリアのワイナリーは県内では一番古い歴史があり、県内ワイナリーの50%以上を占めています。お土産にも人気で、寒暖差が産んだ良いぶどうから作られる絶品のワインが味わえます。

高畠町の「高畠ワイナリー」は、東北最大規模の観光ワイナリーです。自社農園や地元農家が愛情をこめて栽培したぶどうや山形のフルーツを使用し、こだわり抜いた製法で醸造されるワインが人気です。

2017年には南陽市に「グレープリパブリック」という新しいワイナリーが設立。山形県南陽市の風土を生かして作られたぶどうによる「Made of 100% Grape.」のナチュラルワインを手がけています。

③ufu uhu garden

30年以上たまごの流通に関わっている「株式会社山田鶏卵」の直営の農場「山田ガーデンファーム」より、毎日届く朝採り新鮮たまごを使った本格スイーツとカフェのお店。

「ufu uhu garden」と「ufu uhu FARM」という2つの施設で構成され、卵にこだわった美味しいカフェメニューや可愛いエッグ雑貨が揃っています。また、敷地内には女子の心をくすぐるフォトジェニックな撮影スポットも溢れています。

楽しめるお店 | やまがたグリぐる 農園ランチめぐり
「楽しめるお店」の記事一覧ページです
高畠ワイナリー
GRAPE REPUBLIC INC.
2017年設立の新しいワイナリー。 山形県南陽市の風土を生かして作られたぶどうによる、"Made of 100% Grape."のナチュラルワインを手がけています。
[山形・米沢]たまごやのスイーツ&カフェ ufu uhu garden(ウフウフガーデン)
山形県米沢市にあるカフェ『ufu uhu garden』です。新鮮なたまごの美味しさと共に、お客様とフレンドリーに過ごせるひとときをお届けします。

置賜エリアのおすすめ人気観光地に訪れよう!見出し

置賜エリアは自然や歴史あふれる観光スポットが数多く点在しており、美味しいグルメで身も心も癒すしとができます。

置賜エリアには今回紹介した以外にも観光スポットがたくさんあるので、旅のシチュエーションに合わせて選ぶのがおすすめてす。ぜひ、魅力あふれる山形県へ足を運んでみてください。

山形県公式観光サイト
投稿日: 2021年6月23日最終更新日: 2021年6月23日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote