地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

庄内映画村のアクセスや料金は?コスプレをして写真撮影もできる!

映画の撮影場所として有名な庄内映画村。撮影のために本物そっくりに造られた町並みは一見の価値ありです。数々の名作を生んできたセットのなかで、コスプレ写真の撮影など楽しい時間を過ごすことができます。併せて庄内映画村資料館、松ヶ岡開墾場についてもご紹介します。

庄内映画村とは見出し

山形県庄内には、庄内映画村と呼ばれている場所が二つあります。一つは上の写真、スタジオセディック庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)、もう一つは松ヶ岡開墾場内にある庄内映画村資料館です。どちらも価値のある施設ですが、車で20分ほど離れており、まったくの別物ですので、間違えないようにしましょう。今回はどちらの魅力も紹介します。

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)の基本情報見出し

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)は映画やテレビの撮影セットを一般にも公開しています。営業開始は9時からで、季節により終了時間が異なります。4月23日から9月までは17時まで、10月から11月23日までは16時までで、入場はその1時間前までです。料金は大人(中学生以上)1300円、小学生900円、幼児無料です。映画好き、コスプレイヤーにも、面白いこと間違いなし!場内7つのエリアもご紹介します。

住所:山形県鶴岡市羽黒町川代字東増川山102 電話番号:0235-62-4299

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)のみどころ見出し

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)はエントランスを含む7つのエリアに分かれています。直線距離で2キロに及ぶ広い敷地内の移動は周遊バス(終日乗り放題500円)を使って効率的におこないましょう。所要時間は約2時間ですが、じっくり見たい方は余裕を持ってプランを立てましょう。それでは各エリアのご紹介をしていきます。

庄内オープンセットエントランス

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)のエントランスエリアには、山形を舞台にした映画「おくりびと」に登場した鶴乃湯のセットが公開されています。また、このエリアでは忍者衣装のレンタルができますので、小さいお子さんをお連れのご家族はぜひ親子で忍者に変身してみてくださいね。

山間集落エリア

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)の山間集落エリアには、民家や水車などが再現してあります。映画美術の細かな作業に、本物の山間集落に迷い込んだような気持ちになることでしょう。みどころは映画「おしん」でおしんが脱走兵とともにひと冬を過ごした山小屋です。

宿場町エリア

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)宿場町エリアには、直線距離200メートル、日本最大級の街道セットに旅籠や飯屋が40軒並んでいます。セットとわかってはいても、その奥行きの深さに圧倒され、江戸の町にタイムスリップしたような感覚に陥ります。

戦国大手門エリア

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)戦国大手門エリアには、戦国時代から江戸時代初期の城に見られる正門があります。高さ約6.5メートル、幅左右70メートルの大手門は圧巻。櫓の上から、そのスケールの大きさを体感してください。

農村エリア

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)農村エリアには、美しい棚田が再現してあります。民家は中に入って、農具などを見ることができ、本物の農村に紛れ込んだような気持ちになるでしょう。また、映画「おしん」で使われたおしんの生家もここで公開されています。

漁村エリア

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)漁村エリアには、場内最大級の商家屋敷があります。広い屋敷内にぜひ入って、室内の造りはもちろん、中庭の細部にもご注目ください。ほかにも、矢場や段ボール迷路などのアトラクションや、コスプレイヤーに嬉しい貸衣装コーナーもありますので、場内でもいちばんの写真撮影スポットといえるでしょう。

風のエリア

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)風のエリアは、ほかのエリアと異なり、緑の草原が見渡せる洋風です。外見だけでなく、家のなかもしっかりと造り込まれていて、誰か住んでいそうな気配さえ漂います。

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)でコスプレを楽しもう!見出し

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)では、コスプレイヤーの方も大歓迎です。入場料も1000円と基本料金より安くなっています。更衣室も使用可能(有料)で、血のりや、刀など長物の着用も許可されており、お気に入りのキャラクターのコスプレを楽しむことができますよ。

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)へのアクセス見出し

庄内空港からのアクセス

庄内空港から庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)への距離は一般道にて約30キロ、アクセスはタクシーまたはレンタカーでのみ可能です。所要時間は約50分。シャトルバスや路線バスはありません。

鉄道・高速バスでJR鶴岡駅からのアクセス

JR鶴岡駅から庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)への距離は約20キロ。レンタカーまたはタクシーにて所要時間約30分でアクセス可能です。シャトルバスや路線バスはありません。

高速自動車道からのアクセス

東京方面からは、関越自動車道にて朝日まほろばIC、あつみ温泉ICを経由して日本海東北自動車道にて鶴岡西まで、鶴岡西からは県道346号線にて所要時間約30分で到着です。浦和方面からは、東北自動車道にて村田JCT経由、山形自動車道、庄内あさひICまで、庄内あさひICからは所要時間約25分です。

近隣県、山形県内から車でのアクセス

秋田、山形酒田方面からは、イオン三川より国道7、県道50、115、346号を経由して約36分です。山形新庄方面からは、白糸の滝ドライブインから国道47、345、県道115号経由で約39分です。新潟方面からは、あつみ温泉から日本海東北自動車道経由で国道345、112、県道47、346号経由で約58分です。仙台、山形市方面からは、米の粉の滝ドライブインから国道112、県道44、広域農道経由、県道346号で約32分です。

庄内映画村資料館見出し

庄内映画村資料館は、日本遺産に認定された松ヶ岡開墾場のなかにあります。こちらも、「おしん」、「スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ」など、映画で使ったセットを展示、ほかにも様々な映画を支援してきた場所です。営業時間は、3月中旬から11月は9時から17時、12月から3月中旬は10時から16時までで、終了時間の30分前まで入場できます。料金は一般(高校生以上)500円、小中学生200円、幼児無料です。

住所:山形県鶴岡市羽黒町松ヶ岡字松ヶ岡29松ヶ岡開墾場五番蚕室 電話番号:0235-62-2134

松ヶ岡開墾場見出し

明治初期、新しい産業として確立した養蚕業。その施設の数々が保存、公開されているのが松ヶ岡開墾場です。日本の近代化に貢献した功績を称え、ここ松ヶ岡開墾場は平成29年度の日本遺産に認定されました。そんな松ヶ岡開墾場は一見の価値あり。純白で上品な輝きと、しなやかな手触りの松ヶ岡シルクを体験してみてください。

庄内映画村資料館でもコスプレ体験!見出し

庄内映画村資料館でもコスプレ衣装での写真撮影が可能です。重厚な造りの雰囲気たっぷりの建物のなかで、むかしの人になりきってみるのはとても楽しそうですね。記念になりますので、恥ずかしがらずにやってみましょう。

庄内映画村資料館へのアクセス見出し

庄内空港からのアクセス

庄内空港からJR鶴岡駅までリムジンバスが運行されています。本数は飛行機到着ごとに1本用意されています。所要時間は約25分です。JR鶴岡駅から庄内映画村資料館へは路線バスが運行されています。

鉄道・高速バスでJR鶴岡駅からのアクセス

JR鶴岡駅から、羽黒地域市営路線バス、にこにこバス今野線に乗車、約30分で「松ヶ岡」で下車します。ただし、運行日は火、木、土曜日(祝祭日のぞく)のみです。または、庄内交通バス羽黒山行きバスにて約20分で「やまぶし温泉ゆぽか」で下車、松ヶ岡まで徒歩30分です。

高速自動車道でのアクセス

東京方面からは、関越自動車道にて新潟経由、あつみ温泉IC、日本海東北自動車道にて鶴岡西まで、鶴岡西からは国道345号線にて所要時間約20分で到着です。浦和方面からは、東北自動車道にて村田JCT経由、山形自動車道、庄内あさひICまで、庄内あさひICからは広域農道で所要時間約20分です。

近隣県「山形県内」から車でのアクセス

秋田、山形酒田方面からは、イオン三川より国道7、112号線にて所要時間約23分です。山形新庄、戸沢村方面からは、国道47、345号線、および県道44号線にて所要時間約29分です。新潟方面からは、日本海東北自動車道経由であつみ温泉ICから国道7、345号線にて所要時間35分です。仙台、山形市方面からは、庄内あさひICより県道44号線経由、広域農道にて所要約15分です。

二つの庄内映画村でタイムスリップしよう!見出し

庄内オープンセット(旧庄内映画村オープンセット)と庄内映画村資料館のふたつをご紹介しました。どちらも、映画についての貴重な建物が公開されている場所です。大好きな映画の世界にひたって、日常を忘れられること間違いなし!ぜひ、時代劇の世界を体験しにいきましょう。

鶴岡市の観光おすすめランキングTOP21!絶対外せないスポットは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鶴岡市の観光おすすめランキングTOP21!絶対外せないスポットは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山形県西部にある鶴岡市には自然と歴史、そして伝統が味わえる観光スポットが沢山あります。自然を感じたい、歴史ある場所を観光したい方に鶴岡市は最適です。1度の訪問でその2つの希望を鶴岡市は叶えてくれます。風情ある鶴岡市の情報をまとめてみました!
鶴岡市のランチおすすめの人気店をランキング!有名店から穴場まで!のイメージ
鶴岡市のランチおすすめの人気店をランキング!有名店から穴場まで!
鶴岡市は海や山が近くにあり、自然や温泉に恵まれた観光にもぴったりの街です。もちろん名物グルメも豊富で、有名店や穴場のランチスポットが沢山あります。今回はそんな鶴岡市でのランチにおすすめの人気店をランキング形式でご紹介します。
投稿日: 2017年6月18日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote