地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

山形観光ランキング!おすすめ名所・人気スポットTOP25をご紹介!

山形県はNHKドラマ「おしん」で山形県の酒田市が奉公先であったり、国宝の羽黒山五重塔や銀山温泉、蔵王の樹氷など観光名所が目白押しの人気スポットです。最近では、外国人観光客もたくさん訪れています。そんな山形のおすすめ観光名所をランキングでご紹介します。

アイコンこの記事の目次

      1山形の人気観光スポットランキング決定版
      2山形の人気観光スポットランキング第25位:月山トラヤワイナリー
      3山形の人気観光スポットランキング第24位:神町観光果樹園
      4山形の人気観光スポットランキング第23位:霞城公園
      5山形の人気観光スポットランキング第22位:ドッコ沼
      6山形の人気観光スポットランキング第21位:出羽三山神社
      7山形の人気観光スポットランキング第20位:最上峡芭蕉ライン
      8山形の人気観光スポットランキング第19位:西蔵王公園
      9山形の人気観光スポットランキング第18位:山居倉庫
      10山形の人気観光スポットランキング第17位:上杉家廟所
      11山形の人気観光スポットランキング第16位:リナワールド
      12山形の人気観光スポットランキング第15位:もみじ公園
      13山形の人気観光スポットランキング第14位:山形花笠まつり
      14山形の人気観光スポットランキング第13位:スタジオセディック庄内オープンセット
      15山形の人気観光スポットランキング第12位:花咲山展望台
      16山形の人気観光スポットランキング第11位:山寺芭蕉記念館
      17山形の人気観光スポットランキング第10位:赤湯温泉
      18山形の人気観光スポットランキング第9位:立石寺
      19山形の人気観光スポットランキング第8位:羽黒山五重塔
      20山形の人気観光スポットランキング第7位:熊野大社
      21山形の人気観光スポットランキング第6位:本間家旧本邸
      22山形の人気観光スポットランキング第5位:鶴岡市立加茂水族館
      23山形の人気観光スポットランキング第4位:蔵王温泉
      24山形の人気観光スポットランキング第3位:御釜(噴火口)
      25山形の人気観光スポットランキング第2位:銀山温泉
      26山形の人気観光スポットランキング第1位:蔵王の樹氷
      27外国人にも人気の山形観光はおすすめ

山形の人気観光スポットランキング決定版見出し

山形には、歴史的観光スポットや銀山温泉、蔵王温泉などの温泉スポット、冬になれば蔵王スキー場や蔵王の樹氷なども楽しめます。また、山形と言えば果物が美味しい県でもあり、果物狩りを楽しむこともできます。

山形県は日本海側に位置しているということもあり雪も多いですが、雪が作り出す自然の景観も楽しめるのでおすすめです。山形でおすすめの人気観光名所のランキングをご紹介します。

山形の人気観光スポットランキング第25位:月山トラヤワイナリー見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第25位は、「月山トラヤワイナリー」です。月山トラヤワイナリーは、会社の歩みが江戸時代の徳川綱吉の元禄時代から始めっている由緒ある会社で、月山の麓で良質なぶどうを使ってワインを作っています。しぼりたて濁りワイン「ほいりげ」も季節限定で楽しめるので、ぜひともワイナリーに足を運んではいかがですか。

山形の人気観光スポットランキング第24位:神町観光果樹園見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第24位は、こちら「神町観光果樹園」です。神町観光果樹園は、山形の代表的な果物である佐藤錦の食べ放題ができる贅沢な果樹園です。さくらんぼの季節は初夏である6月下旬ごろになります。なんと、神町観光果樹園ではさくらんぼの食べ放題をされた方へのサービスでおいしい手打ちそばが無料で食べられます。

山形の人気観光スポットランキング第23位:霞城公園見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第23位は、こちら「霞城公園」です。霞城公園は、山形城の異名でもともと、ここには山形城がありました。最上義光の代で、関ヶ原の戦いで徳川より57万石与えられ今の山形市の原型ができたとも言われています。現在では、二ノ丸塁濠のみが残っている状態ですが、当時の面影を辿ることができます。

山形の人気観光スポットランキング第22位:ドッコ沼見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第22位は、こちら「ドッコ沼」です。ドッコ沼は、日本で最も暑い夏を迎える山形では、標高1264メートルのここドッコ沼は格好の避暑地として人気のある観光スポットです。

蔵王スカイケーブルや蔵王中央ロープウェイを使うと終点から徒歩で10分から15分ほどで到着できます。夏は新緑が、秋は紅葉が水面にエメラルドグリーンの湖面に映りこんできれいです。

山形の人気観光スポットランキング第21位:出羽三山神社見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第21位は、「出羽三山神社」です。出羽三山神社は、羽黒山、月山、湯殿山にある神社の総称で、大自然の中に神々が祭られている荘厳な雰囲気を体験できる神社です。夏には緑に囲まれた神社でのお参りや秋には、真っ赤に彩られた紅葉の中で参拝できます。どの神社でも空気が張りつめたそんな厳かな観光名所です。

山形の人気観光スポットランキング第20位:最上峡芭蕉ライン見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第20位は、こちら「最上峡芭蕉ライン」です。最上峡芭蕉ラインは、山形県を脈々と流れる最上川でのライン下りです。四季を通してこの最上川でのライン下りは楽しめます。

新緑や紅葉の中でのライン下りも綺麗ですが、冬はこたつ船も出航しますので、こたつで温まりながら冬の最上川の景色を堪能できます。船でお弁当も食べられるのもおすすめです。

山形の人気観光スポットランキング第19位:西蔵王公園見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第19位は、「西蔵王公園」です。西蔵王公園は、広大な敷地に大型の遊具やアスレチック施設のある公園です。入園料も駐車場料金も無料なので、家族で一日中楽しめる公園です。公園には、展望広場もあって地元のカップルの憩いのスポットにもなっています。夜になると夜景も素晴らしくおすすめの観光スポットです。

西蔵王公園を徹底紹介!バーベキューに展望広場やキャンプ場など様々な設備あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
西蔵王公園を徹底紹介!バーベキューに展望広場やキャンプ場など様々な設備あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山形市の西蔵王公園は、東京ドームがなんと15個分も入るという広大な敷地にアスレチックや巨大滑り台など子供が大喜びのアトラクションから、家族や友達と楽しめるバーベキューやキャンプ場、夜景の美しい展望広場まであります。この記事ではそんな西蔵王公園を徹底解説します。

山形の人気観光スポットランキング第18位:山居倉庫見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第18位は、こちら「山居倉庫」です。山居倉庫は、明治26年に建てられた米保管倉庫で、庄内のシンボルともなっています。目の前には樹齢150年以上とも言われるケヤキが立ち並び、絶好なインスタ映えする観光名所となっています。

山居倉庫へのアクセスや駐車場は?ライトアップで夜もおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山居倉庫へのアクセスや駐車場は?ライトアップで夜もおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
米穀倉庫の観光に行ったことはありますか?ほとんどの人はないというのでしょう。有名どころとしては山形県の山居倉庫があります。今回はこの山居倉庫の魅力を紹介します!実は魅力たっぷりのこの場所、春夏秋冬、昼夜問わず楽しめますので、知れば必ず行きたいと思うでしょう。

山形の人気観光スポットランキング第17位:上杉家廟所見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第17位は、こちら「上杉家廟所」です。上杉家廟所は、初代の上杉謙信から十二代藩主までの御遺骸が眠っている観光名所です。歴史上でも有名な上杉家の歴史の一端をみることのできるこの場所はおすすめです。

山形の人気観光スポットランキング第16位:リナワールド 見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第16位は、「リナワールド」です。リナワールドは、東北最大級の遊園地として子供から大人まで楽しめる遊園地です。ジェットコースターやキティちゃんの観覧車、メリーゴーラウンド、ゴーカートなどがあり、カップルから家族連れまで楽しめます。利用料金はフリーパスで大人が3900円で、子供は3600円になります。

山形の人気観光スポットランキング第15位:もみじ公園見出し

Photo by BONGURI

山形のおすすめ観光名所ランキング第15位は、こちら「もみじ公園」です。もみじ公園は、江戸時代の寛文に今の美しいもみじ公園の原型が整えられたと言い伝えられています。これほどまでに、バランスよく美しい庭園に江戸時代に仕上げることができたことに感動します。江戸時代にもこの風情を楽しんでいたと思うと感慨深いです。

山形の人気観光スポットランキング第14位:山形花笠まつり見出し

Photo by avlxyz

山形のおすすめ観光名所ランキング第14位は、こちら「山形花笠まつり」です。山形花笠まつりは、毎年暑い8月に行われる東北五大祭りになります。最近の花笠まつりでは、伝統的な踊りのチームもあればヒップホップを取り入れた花笠まつりもあり、なかなか楽しめます。ぜひとも、夏にこの花笠まつりに合わせて旅の計画をされてはいかがですか。

山形の人気観光スポットランキング第13位:スタジオセディック庄内オープンセット見出し

Photo bylincerta

山形のおすすめ観光名所ランキング第13位は、こちら「スタジオセディック庄内オープンセット」です。スタジオセディック庄内オープンセットは、映画好きの方には堪らない観光スポットではないでしょうか。るろうに剣心やおしん、風林火山、十三人の刺客などの映画やドラマのセットをそのまま保存して公開している場所です。

山形の人気観光スポットランキング第12位:花咲山展望台見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第12位は、こちら「花咲山展望台」です。花咲山展望台は、恋人の聖地とも言われている場所で、見晴らしの良い場所に幸の鐘も設置されていて、カップルにおすすめの観光スポットとなっています。また、こだまが返ってくるヤッホーポイントもあり、子供たちからも人気のスポットです。

山形の人気観光スポットランキング第11位:山寺芭蕉記念館見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第11位は、こちら「山寺芭蕉記念館」です。山寺芭蕉記念館は、松尾芭蕉が奥の細道で立石寺を訪れたことを記念して建てられました。「閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声」という俳句もここ立石寺に残しています。松尾芭蕉が好きな方だけでなくても、貴重な資料もありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

山形の人気観光スポットランキング第10位:赤湯温泉見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第10位は、こちら「赤湯温泉」です。赤湯温泉は、山形県南陽市にある温泉街で、JR赤湯駅からもタクシーで5分ほどと街中にある温泉街です。

もちろん温泉も有名ですが、この元祖辛味噌ラーメンが食べられる龍上海赤湯本店もあります。ぜひ、観光の合間のランチにでも立ち寄ってみてください。コクのある辛味噌ラーメンはおすすめです。

赤湯のラーメンランキング!山形の温泉街は味噌ラーメンが主流! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
赤湯のラーメンランキング!山形の温泉街は味噌ラーメンが主流! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山形の山間にある赤湯温泉には、ご当地ラーメンとして人気の高い赤湯ラーメンがあります。山形ラーメンが醤油ベースのラーメンであるにもかかわらず、赤湯ラーメンは味噌ラーメンにピリ辛の味噌がアクセントになっているラーメンです。赤湯ラーメンのランキングをご紹介します。

山形の人気観光スポットランキング第9位:立石寺見出し

Photo by bethom33

山形のおすすめ観光名所ランキング第9位は、こちら「立石寺」です。立石寺で現存する立石寺中堂は、室町時代中期の建物ということもあり重要文化財にも指定されています。元禄2年に松尾芭蕉が訪れて、奥の細道にもそのことが書かれている由緒あるお寺です。「閑さや 巖にしみ入る 蝉の声」という名句も残しています。

山形の人気観光スポットランキング第8位:羽黒山五重塔見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第8位は、こちら「羽黒山五重塔」です。羽黒山五重塔は、出羽三山のひとつである羽黒山に建つ五重塔です。平将門の創建とも伝えられている歴史情緒に浸れる観光名所です。伊達政宗の叔父にあたる山形藩主最上義光が修理した記録も残っているほど荘厳な雰囲気のある五重塔です。

山形の人気観光スポットランキング第7位:熊野大社見出し

Photo by PYONKO

山形のおすすめ観光名所ランキング第7位は、こちら「熊野大社」です。熊野大社は、東北の伊勢とも呼ばれ1200年もの歴史ある大社です。うさぎが三羽隠し彫りされている熊野大社の本殿裏で、うさぎを三羽見つけられれば心願成就すると言われ、近年は縁結びの神社としても知られています。

山形の人気観光スポットランキング第6位:本間家旧本邸見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第6位は、こちら「本間家旧本邸」です。本間家旧本邸は、江戸時代、幕府巡見使用宿舎として利用されていた武家屋敷です。こちらの本間家旧本邸に一歩足を踏み入れると江戸時代にタイムスリップしたかのような錯覚になるはずです。歴史の重みを知る良い機会になるのではないでしょうか。

山形の人気観光スポットランキング第5位:鶴岡市立加茂水族館見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第5位は、こちら「鶴岡市立加茂水族館」です。鶴岡市立加茂水族館は、クラゲの種類では世界一を誇るギネスにも認定されているクラゲの水族館です。ショータイムはアシカショーや他の水族館ではあまりないクラゲの給餌解説やウミネコの餌付けなどのショーも開催されています。

鶴岡市立加茂水族館は、冬のお泊り水族館という面白いイベントも開催しています。これは、お気に入りのクラゲや魚達が泳ぐ水槽の前で寝るというものです。

開館時間は9時から17時で、夏休み期間は9時から17時30分となっています。入館料は高校生以上の大人が1000円で、小中学生は500円、幼児は無料です。

山形の人気観光スポットランキング第4位:蔵王温泉見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第4位は、こちら「蔵王温泉」です。蔵王温泉は、1900年の歴史を持つと言われている温泉です。蔵王温泉は、強酸性の温泉としても有名で皮膚を強くするとも言われ、美人の湯としても知られています。春から秋にかけて川沿いには、「蔵王温泉大露天風呂」がオープンして観光客を楽しませています。

蔵王温泉は、蔵王温泉スキー場を抱えていて冬にはたくさんのスキーヤーが訪れて、賑わいをみせています。共同浴場や日帰り入浴を楽しめる温泉宿もあります。

2016年から西蔵王有料道路が無料化されて、さらに行きやすくなりました。最近は、韓国人のスキーヤーもかなりここ蔵王温泉に訪れているようです。

蔵王温泉日帰り入浴ランキングTOP17!人気の貸切風呂がある施設もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
蔵王温泉日帰り入浴ランキングTOP17!人気の貸切風呂がある施設もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
冬の人気スポット「蔵王温泉」。蔵王温泉には日帰り入浴できる温泉や家族やカップルでゆっくりできる貸切風呂がある温泉がたくさんあります。今回は蔵王温泉で日帰り入浴ができる人気の温泉施設をランキングでご紹介しますので、ぜひ休日をゆっくり過ごしてみませんか?

山形の人気観光スポットランキング第3位:御釜(噴火口)見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第3位は、こちら「御釜(噴火口)」です。御釜(噴火口)は、1182年の大噴火ですり鉢状のお釜になったところに水が溜まり今のような火山湖となりました。温泉成分が含まれているために、エメラルドグリーンの色が美しく「五色沼」とも言われています。

秋には、エメラルドグリーンの湖と赤やオレンジに染まった紅葉とのコラボレーションがこれまた美しいです。

御釜(噴火口)は、酸性度が強いために生物がいない不思議な湖で、静寂に包まれている湖です。御釜(噴火口)は、標高1600メートルにあるため夏の観光スポットとしてもおすすめです。光の加減や気象条件などによって、五色に変化する五色沼をその目で見てください。今も生きている山の息吹も感じることもできる場所です。

山形の人気観光スポットランキング第2位:銀山温泉見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第2位は、こちら「銀山温泉」です。銀山温泉は、ガス灯で照らされた大正ロマンを彷彿とさせる温泉街が美しいです。ガス灯の柔らかい灯りが、情緒豊かなものにしています。雪がちらつく季節になりますと、雪もガス灯に照らされてさらに美しい情景を見せてくれます。

銀山温泉のこの情景はどこかで見覚えのある風景ではないでしょうか。あのアニメ映画「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルにもなったとも言われているのもわかる気もします。

情緒豊かな温泉宿には、露天風呂のあるお宿も多く、週末をゆっくりと温泉宿で過ごすこともできます。

銀山温泉のおすすめ宿ランキング!大正ロマンの世界にタイムトリップ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
銀山温泉のおすすめ宿ランキング!大正ロマンの世界にタイムトリップ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
テレビ「おしん」の舞台となったことで、一躍有名になった銀山温泉は、連日予約が取れないほど人気のある温泉地です。一度銀山温泉を訪れたら、また来たくなるほどレトロ感にひたれる温泉は、大変魅力的です。今回は、銀山温泉でおすすめの宿をランキング形式で紹介します。

山形の人気観光スポットランキング第1位:蔵王の樹氷見出し

山形のおすすめ観光名所ランキング第1位は、こちら「蔵王の樹氷」です。蔵王の樹氷は、自然が織りなす奇跡が作り上げるい芸術品と言って良いでしょう。

様々な気象条件からここ蔵王の場所であるからこの樹氷が形作られます。蔵王の樹氷は1月から2月にかけてもっとも美しく見られます。スキーをする方でなくても、蔵王ロープウェイに乗れば、この蔵王の樹氷を見ることができます。

蔵王の樹氷は、夜に吹雪いて朝に晴れたときにもっとも美しい姿を見せてくれます。朝一番で、ロープウェイで蔵王の樹氷を満喫してください。

また、今年は2017年12月23日から2018年3月4日までナイトクルーザー号という雪上車で、ライトアップされた樹氷を間近で見ることができます。往復乗車運賃は、大人が3800円で、子供は3100円になります。開催時間は17時から21時となっています。

蔵王の樹氷ツアーに行こう!時期は?服装は?おすすめを徹底紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
蔵王の樹氷ツアーに行こう!時期は?服装は?おすすめを徹底紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
蔵王の「樹氷」は、全国でも大変珍しい幻想的で美しい自然現象です。蔵王の山々が雪で真っ白になり、厳しい条件の下、氷が霧状になって木々に吹き付けられます。その美しさと一緒に、ウィンタースポーツや樹氷ツアーに行ってみたりと、蔵王の冬は人気観光スポットになっています。

外国人にも人気の山形観光はおすすめ見出し

山形で人気のおすすめ観光スポットをランキングでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。山形には、歴史的な建造物や自然の中で厳かに参拝できる神社、蔵王の樹氷や火山活動でできたお釜などの壮大な大自然の力をまざまざと見せつけられる観光名所も多いです。ぜひ一度、山形の観光名所に家族で出かけてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2017年12月1日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote