地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

原付バイクおすすめ17選!かっこいい・かわいい人気車種もご紹介!

コンパクトな原付バイクは、日々の移動手段におすすめです。また原付バイクの人気は、車体の値段や維持費がリーズナブルなのも理由の一つです。そこで今回は、原付バイクの購入を検討している方におすすめの車種をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

口コミ人気が高いおすすめの原付バイクの特徴と値段を紹介!見出し

Photo byha11ok

原付バイクは、コンパクトで使い勝手がいいことから幅広い年齢層の方に人気のバイクです。また、最近では女性におすすめのかわいいデザインや男性も気軽に楽しめるかっこいいデザインまでさまざまです。

今回は、そんな原付バイクのおすすめ車種をご紹介しますので、ぜひ参考にしてお気に入りの原付バイクで、通勤や通学、ショッピングを楽しんでみませんか?

原付バイクのおすすめの選び方見出し

Photo byiSAWcompany

実際に原付バイクを購入する際には、どんなことを基準に選べばいいのか分からないという方も多いと思います。そこでここからは、原付バイクのおすすめの選び方をご紹介しますので、ご自身の一番気になるポイントを見つけてお気に入りの原付を見つけてみてください。

バイクの種類で選ぶ

Photo by12019

お好みの原付バイクを見つけるために一番大切なのがバイクの種類です。原付バイクにはさまざまな種類があり、種類ごとに特徴が異なります。

また、一言で原付と言っても、排気量によって「原付第一種」と「原付第二種」にわかれていて免許も異なります。原付第一種は排気量が50cc未満で免許は最短1日で取得できます。原付第二種は50ccから125ccまでで、小型限定普通二輪免許以上の免許の取得が必要です。

ご自身の免許の種類によっても乗れる原付バイクも異なるので、このようなことも踏まえて、お好みの種類の原付を見つけてみてください。

スクーター

Photo by halfrain

スクーターは、足元にあるステップ上のフロアに足を乗せて運転するタイプのバイクです。そのため、スカートを履く女性でも気軽に乗れます。また、シートの下に荷物が入るので、駐輪時のヘルメットや荷物の収納もできるので、通勤や通学、ショッピングにもおすすめです。

さらに、スクーターはかわいいデザインからかっこいいデザインまである上に、値段も比較的リーズナブルなので男女問わず人気のバイクです。

カブ

Photo byviarami

HONDAのカブは、燃費を気にする方や小排気量ながらパワフルな走りが特徴です。また、スクーターとミッションバイクの中間のようなカブは、ペダルでのギア操作が必要ですが、走る楽しさを追求したい方にもおすすめです。

カブと言えば昔は、配達やビジネスマンが乗っているイメージがありましたが、今ではレトロさを活かしたおしゃれなカブもたくさんあるので、若い年齢層の方にも人気です。さらに、排気量やタイヤのサイズ、カスタム、カラーなどバリエーションも豊富です。

ミッションバイク

Photo bychrissi_hch

ミッションバイクは、原付でもバイクらしい操作を楽しみながら走りたい方におすすめです。ミッションバイクには、ギアが付いていて自分でギアチェンジをするので運転を楽しめます。

また、ミッションバイクはかっこいいデザインのものが多いので、かっこいいバイクに憧れている方にも人気です。ただし、現在は排ガス規制の影響で50cc以下のミッションバイクは、ほとんどが生産終了しているため、購入する場合は中古がメインになります。

ネイキッド

Photo by HerryB

ネイキッドは、エンジンがむき出しになっているのが大きな特徴です。また、スポーティーなバイクなのでカッコいいデザインに憧れている方にもおすすめです。走りにも定評があるネイキッドは、街乗りだけでなくツーリングにもぴったりです。

さらに、ネイキッドはエンジン部分がむき出しになっているためメンテナンスがしやすい上に、パーツがの付け替えなども楽しめるため、オリジナルのバイクにカスタムも楽しめます。

レプリカ

Photo bySanta3

レプリカは、エンジンがむき出しになっているネイキッドタイプのバイクにカバーが付いているのが特徴です。そのため、走りにこだわったバイクが欲しい方におすすめです。また、見た目も原付バイクとは思えないので、スポーティーでかっこいいバイクに乗りたい方に人気です。

さらにレプリカは、高速域で走ることを重視しているエンジンを使用しているバイクが多いので、ツーリングを楽しみたい方にぴったりです。

燃費が良いものを選ぶ

Photo byIADE-Michoko

原付バイクは、1リットルで走れる距離が30キロから60キロと幅広いので、日々の出費を考えるなら燃費のチェックも必須です。原付バイクでとことん燃費にこだわった車種を選ぶなら、WMTCモード値が高いバイクを選ぶことをおすすめします。

カタログやウェブサイトには燃費が記載されていますが、定値燃費値とWMTCモード値の2種類があり、定値燃費値は平坦な直線舗装路を時速60キロ(50cc未満は30キロ)で走り続けたテスト値が記載しています。

一方のWMTCモード値は、発進や加速、停止など一般的な使用実態を反映しているため実燃費に近い数値が記載されています。そのため、燃費を考えるならWMTCモード値をしっかりチェックすることをおすすめします。

アイドリングストップ機能付きもおすすめ

Photo by shapro.net

さらに燃費にこだわりたい方には、アイドリングストップ機能が付いているバイクもおすすめです。信号待ちなどで停車したときにエンジンを停止してくれるアイドリングストップは、車には搭載されているものが多いですが、近年はバイクにも搭載されたものもあります。

アイドリングトップをすることで、ガソリンの消費を抑える上に、排気ガスや騒音も抑えることができるので環境への悪影響も防げます。ただし、スピーディー発進したい方やバッテリーの消耗を抑えたい方には不向なので、必要な機能かどうかはバイクの利用者次第となります。

積載性能で選ぶ

Photo byStockSnap

積載性能は、通勤や通学、ショッピングなどに原付バイクを使用したい方には大切なポイントです。ヘルメットや買い物袋などを収納できれば日常生活の中でも気軽に使用できます。

特にスクーターは、シート下のメットインスペースや車種によってはフロントインナーボックスなど、収納も充実しているのでおすすめです。スクーター以外にも、リアキャリアがある車種は荷物掛け用のフックがあれば荷物を載せられるものもあります。

防犯性能で選ぶ

Photo bymanfredrichter

大切な原付バイクを守るためには防犯性能も大切なポイントです。防犯性能を高めたい方には、ハンドルロックやキーシリンダーにシャッターが付いたバイクがおすすめです。

ハンドルロックは、鍵がかかっていない状態でハンドルを動かしてもハンドルが動かない機能なので、バイク自体を動かせなくなります。また、キーシリンダーにシャッターが付いているタイプは、鍵穴にシャッターがあるため鍵穴をこじ開けられることを防げます。

充電の仕方で選ぶ

Photo byRalphs_Fotos

原付バイクはバッテリーがあがってしまった場合は動かなくなってしまいます。バッテリーはバイクのパーツの中でも高額なため、日頃のメンテナンス大切ですが、いざという時はバッテリーの仕方を知っておくことも必要です。

解放式バッテリーの充電は、容量にもよって異なりますが10時間ぐらい必要なこともあります。また、VRLA型の場合は専用充電器を使えば自動で充電できるため、誰でも簡単に充電できます。

近年ではトリクル式やフルート式と呼ばれる繋ぎっぱなしで充電できるものもありますが、心配な方は専門店でのチェックも定期的に行うことをおすすめします。

デザイン・おしゃれさで選ぶ

Photo byRyanMcGuire

せっかく原付バイクを購入するなら、お気に入りのおしゃれなデザインで選びたいという方も多いのではないでしょうか?原付バイクは、かわいいデザインやかっこいいデザインなどさまざまなタイプのものがあるので、見た目にもこだわっておしゃれなものを選ぶと愛着もわきます。

特にかっこいいバイクがお好みの方にはミッションバイクやネイキッド、レプリカ、かわいいバイクが好みの方にはスクーターやカブを選ぶと理想に近づきます。また、近年はカラーリングもおしゃれになっているので、カラー次第でイメージも変わります。

人気メーカーから選ぶ

Photo by ezhikoff

原付バイクはさまざまなメーカーが取り扱っています。メーカーによってブランドや特徴も異なるので、お気に入りのメーカーから選ぶこともおすすめです。これらを踏まえて、ぜひお気に入りの一台を見つけてみてください。

原付ツーリングの基礎知識まとめ!50ccバイクで走れる距離や装備は?のイメージ
原付ツーリングの基礎知識まとめ!50ccバイクで走れる距離や装備は?
原付バイクはツーリングなども楽しめるおすすめのバイクです。色々な装備を搭載すれば、遠出のキャンプツーリングなども可能になり、休日をバイクで満喫することも可能です。50cc原付バイクで走れる距離や装備など基礎知識をご紹介しましょう。

燃費が良いおすすめの原付バイク4選見出し

Photo byAlexas_Fotos

原付バイクを買う時に燃費を気にするという方も多いのではないでしょうか?そこでここからは、原付バイクの中でも燃費がが良いおすすめのバイクをご紹介しますので、燃費を重視したいという方はぜひ参考にしてください。

SUZUKI Let's 2BH-CA4AA

「SUZUKI Let's 2BH-CA4AA」は、小柄な方でも乗り降りしやすい低めの設計や50cc未満の原付バイクの中でも軽量ボディなので、女性でも気軽に乗れます。また、定値燃費地66キロ・WMTCモード値は52.8キロと燃費がいい上に、パワフルな走りが特徴です。

さらに、メットインスペースはフルフェイスのヘルメットが横向きに入る大容量サイズな上に、フロントインナーボックスやリアキャリアもあり、収納スペースもたっぷりあるので通勤や通学、ショッピングにもおすすめです。

SUZUKI Let's 2BH-CA4AAは、新車でも値段は16万円ほどとなっています。また、ボディカラーはブルー・ベージュ・ブラック・ホワイトの4色展開です。

SUZUKI アドレスV50

「SUZUKI アドレスV50」は、シャープでスポーティーな原付バイクなので、性別や年齢問わず乗れるバイクです。また、定値燃費地66キロ・WMTCモード値は52.8キロと燃費がいいのも特徴です。

SUZUKI アドレスV50は収納スペースも充実していて、フルフェイスが横向きに収納できるメットインスペースやフロントインナーラック、リアキャリア、通勤や通学に便利なカバンホルダーも付いているので、どんな場面でも大活躍できる原付バイクです。

さらに、シャッター付きキーシリンダー付きなので、盗難を防止できます。SUZUKI アドレスV50の値段は新車で18万円ほど、ボディーカラーはメタリックブルー・ブラウン・ホワイト・ブラックの4色展開となっています。

ホンダ リトルカブ

「ホンダ リトルカブ」は、カブの中でも小さいサイズなので、乗り降りしやすい上に小回りもしやすいので街乗りにもぴったりです。また、定値燃費値は109キロと原付バイクの中でも燃費がいいのが特徴です。

ホンダ リトルカブの新車の値段は21万円ほどとなっていますが、現在は生産終了しているので中古での購入がおすすめです。また、ボディカラーは5色展開となっていて、どの色もおしゃれなデザインなので男女問わず乗れます。

ホンダ スーパーカブ50プロ 2BH-AA07

「ホンダ スーパーカブ50プロ 2BH-AA07」は、積む・運ぶ・配るなど利便性を追求した原付バイクなので、仕事で使いたい方に人気です。

また、フロントバスケットや大型リアキャリアも付いているので、荷物もたくさん積めます。さらに、定値燃費値は93キロ・WMTCモード値は69.4キロと燃費がいい上に、荷物を積んでも力強い走りが特徴です。

ホンダ スーパーカブ50プロの新車の値段は26万円ほどと原付バイクにしては少し高めですが、長寿命のLEDライトやカートリッジタイプのオイルフィルターを採用しているので、メンテナンスもとてもしやすくなっています。

普通自動車免許で乗れるバイク!125ccや原付はOK?おすすめ車種も!のイメージ
普通自動車免許で乗れるバイク!125ccや原付はOK?おすすめ車種も!
日本には自動車の普通免許を取得することで乗れるバイクがいくつかあります。現在普通自動車免許付帯で乗れるのは50cc以下のバイクだけですが、125cc以下まで乗れるようになるという噂もあるとか。今回はそんな噂から普通免許の運転可能なバイクのおすすめ車種もご紹介します。

荷物を積みやすいおすすめの原付バイク5選見出し

Photo bySkitterphoto

通勤や通学、ショッピングなど日常生活の移動手段として使いたい方には、荷物の積みやすさや荷物がたくさん積める原付バイクがおすすめです。そこでここからは、荷物もしっかり積めるおすすめの原付バイクをご紹介します。

ホンダ タクト 2BH-AF79

「ホンダ タクト 2BH-AF79」は、環境を意識したアイドリングストップを採用している上に、パワフルな冷却エンジンを搭載しているので発進や加速、登坂も軽快な走りが特徴です。

また、定値燃費値は80キロ・WMTCモード値は58.4キロと燃費にもこだわっています。さらに、メットインスペースには20リットルの収納をはじめ、ペットボトルサイズのフロントインナーポケットや折り畳み式の大型フックも搭載しているので、荷物もらくらく積めます。

ホンダ タクトには、盗難防止にも効果があるシャッター付きシリンダーが採用されています。タクトの新車の値段は19万ほどで、ボディカラーはシルバーのみとなります。

ホンダ ダンク 2BH-AF78

「ホンダ ダンク  2BH-AF78」は、正面に組み込まれた大きいヘッドライトが目を引く原付バイクです。また、定値燃費値は75.3キロ・WMTCモード値は58.4キロと燃費もいい上に、アイドリングストップも付いているので、燃費を重視したい方にもおすすめです。

さらに、座り心地の良いフラットシートの下には23リットルの収納をはじめ、紙パック飲料が入るフロントインナーラック、手さげをかけられるラックも搭載されています。

ホンダ ダンクのおすすめポイントはまだまだあり、セキュリティーを重視したシャッター付きキーシリンダーやスマホが充電できるソケットなど装備も抜群です。ホンダ ダンクの新車の値段は22万円ほどで、ボディカラーは3色展開となっています。

SUZUKI Let's Basket

「SUZUKI Let's Basket」は、フロント部分にロール式シャッターが付いたビックサイズのバスケットを装備した原付バイクです。

さらに、2リットルのペットボトルが入るフロントインナーラックやカバンホルダー、ヘルメットが横向きに入るトランクスペースもあるので、原付バイクの中でも収納力は抜群です。また、定値燃費値は66キロWMTCモード値は52.8キロと燃費にもこだわっています。

SUZUKI Let's Basketの新車の値段は18万円ほどで、ボディカラーはブラウンとホワイトの2色展開となっています。

ベスパ プリマベーラ50

「ベスパ プリマベーラ50」は、イタリア製のバイクならではの鮮やかなカラーやレトロさがおしゃれと人気のバイクです。また、定値燃費値は最大64キロとなっています。

ベスパ プリマベーラ50には、ジェットタイプのヘルメットが2つまで収納できるメットインスペースやフロントインナーも搭載されています。

ベスパ プリマベーラ50の新車の値段は37万円ほどで、ボディカラーはおしゃれなレットとホワイトの2色展開となっています。

ヤマハ発動機 ジョグ

「ヤマハ発動機 ジョグ」は、キリっとしたフォルムがかっこいい原付バイクです。また、定値燃費値は80キロ・WMTCモード値は58.4キロとなっています。さらに、後輪ブレーキを操作すると前輪にもほどよく制動力を分配するため、バランスよくブレーキがかかります。

ジョグには、19リットルの容量があるメットインスペースやペットボトルが収納できるインナーボックス、大型フックも装備されているので収納力も抜群です。また、メーカー独自のエンジンを搭載しているので、荷物を積んでいてもパワフルな走りができます。

ジョグの新車の値段は17万円ほどで、ボディカラーはマットグリーン・ブラウン・ブラック・マットシルバー・ホワイトの5色展開となっています。

バイク用ヘルメットおすすめランキングTOP15!人気の種類や特徴もご紹介!のイメージ
バイク用ヘルメットおすすめランキングTOP15!人気の種類や特徴もご紹介!
バイク乗りに欠かせないアイテム「ヘルメット」。バイク乗りにおすすめのヘルメットは種類豊富に販売されており、日本には人気のバイクヘルメットブランドもあります。おすすめのフルフェイスからデザイン性の高いものまでバラエティ豊かです。

かわいいおすすめの原付バイク4選見出し

Photo bysergeitokmakov

近年原付バイクは、おしゃれでかわいいデザインのものも多く販売されているため、原付バイクは女性にも人気です。そこでここからは、かわいい原付バイクを購入したい方におすすめのバイクをご紹介しますので、かわいい原付バイクが欲しい方はぜひ参考にしてください。

XEAM niu M+ XM-MNIUMPRD

「XEAM niu M+ XM-MNIUMPRD」は、家庭用コンセントでいつでも簡単に充電できる電動のかわいい原付バイクです。バッテリーは満タンで120キロ走行可能なため、日常の移動手段としてだけでなくちょっとしたお出かけにも使用できます。

XEAM niu M+は、FOCベクタコントローラとBOSCHモーターを採用しているのでパワフルな加速としっかり止まるブレーキが特徴です。さらに、夜の運転時は360度照明システムを採用しているので、安全を優先した設計となっています。

XEAM niu M+ XM-MNIUMPRDは、販売を終了しているため、購入希望の方は中古のみの販売となります。ボディカラーは、ホワイト・レッド・ブルーのオリジナリティ溢れるおしゃれでかわいいカラーが揃っています。

ホンダ クロスカブ 2BH-AA06

「ホンダ クロスカブ 2BH-AA06」は、街乗りでもアウトドアでも大活躍するおしゃれでかわいい原付バイクです。さらに、フロントフェンダーにはマッドガードを装備しているので、水跳ねや飛び石も防ぐのでアウトドアを楽しみたい方にも人気です。

また、エンジンは空冷4ストローク単気筒を搭載しているので、スムーズな加速やパワフルな走りを楽しめます。ホンダ クロスカブの50ccタイプは30万円ほどで、ボディーカラーはグリーンメタリックとマッドグレー・さらにはくまモンとコラボしたかわいいブラックがあります。

YAMAHA ビーノ 2BH-AY02

「YAMAHA ビーノ 2BH-AY02」は、レトロなデザインがおしゃれでかわいい原付バイクです。ビーノには、ペットボトルが入るインナーボックスや折り畳み式の大型フック、20リットルの容量があるメットインスペースが装備されているので、荷物もらくらく入ります。

さらに、小物を収納できるグローブボックス内にはアクセサリーソケットも付いているのでスマホの充電も可能です。また、エンジンには空冷4ストロークとフューエルインジェクションを採用しているので、発進や加速、登坂路でもパワフルな走りができます。

YAMAHA ビーノの新車の値段は20万円ほどで、おしゃれなボディカラーは6色展開と豊富なのも嬉しいポイントです。安全性も高い上に、おしゃれでかわいい原付バイクなのでバイク初心者の方にも人気です。

ホンダ ジョルノ

「ホンダ ジョルノ」は、大人っぽさもありながら丸い曲線がおしゃれでかわいい原付バイクです。ジョルノには、20リットルの容量があるメットインスペース、ペットボトルが入るインナーラック、小物も入るグローブボックスなどが装備されているので、収納力も抜群です。

また、グローブボックス内にはスマホも充電できるソケットまで搭載しているので、いざという時の充電も可能です。さらに、後輪ブレーキをかけると前輪もほどよく減速しバランスよくブレーキがかかるので、バイク初心者の方や女性でも安心して運転できます。

ホンダ ジョルノの新車の値段は20万円ほどです。ボディカラーはおしゃれでシックなニュアンスカラーを組み合わせた5色展開となっているので、かわいい原付に乗りたいけど、大人っぽさも欲しい方に人気です。

かっこいいおすすめの原付バイク4選見出し

Photo bychrissi_hch

原付バイクでもかっこいいバイクに乗りたいと思う方も多いのではないでしょうか?そこでここからは、かっこいい原付バイクを探している方におすすめのバイクをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

SUZUKI GSX-R125ABS

「SUZUKI GSX-R125ABS」は、レースで培ったノウハウが注ぎ込まれたかっこいい原付バイクです。SUZUKI GSX-R125には、コーナリングを軽快にするダイヤモンドフレームを採用しているので、安定感と軽快な操作ができるのが特徴です。

さらに、力強い加速力と高い燃費性能も備えているので、原付バイクでも走りを思う存分楽しみたい方にも人気です。SUZUKI GSX-R125の新車の値段は45万円ほどです。ボディカラーは、ブルー・レッド・ブラックの3色展開になっています。

YAMAHA NMAX ABS 2BJ-SED6J

「YAMAHA NMAX ABS 2BJ-SED6J」は、ゴージャスさとスポーティーさを兼ね備えた鋭いフロントマスクがかっこいい人気の原付バイクです。

さらに、パワフルさと扱いやすさを追求したエンジンを採用しているので、低回転から高回転まで扱いやすい上に力強い走りを楽しめます

また、専用アプリをインストールしてスマホと連携することで、バイクの運転状況や燃費、走行距離に応じてメンテナンスなどもお知らせしてくれます。

AMAHA NMAXの新車の値段は36万円ほどで、ボディカラーはグレー・ダークグレー・シルバー・マットブルーの4色展開となっています。

ホンダ PCX125

「ホンダ PCX125」は、流麗で伸びのあるフォルムとダイナミックなエッジラインがかっこいい高級感溢れる原付バイクです。

ホンダ PCX125には、優れた環境性能と滑らかで力強い走りの両立を目指したエンジンを搭載しているので、さまざまな速度域で伸びのある走りを楽しめます。さらに、フレームは軽量化と剛性を考えて設計されているため、カーブや未舗装の道路でも安定して走れます。

ホンダ PCX125の新車の値段は35万円ほどで、ボディカラーは、5色展開となっているので、日常の移動手段にも使いたいけど走りも楽しみたい方におすすめです。

アプリリア RS4 50 SBK

「アプリリア RS4 50 SBK」は、スーパーバイク世界選手権で2度チャンピオンに輝いたRSV4シリーズの50cc原付バイクです。アプリリア RS4 50には、パワフルな冷却2ストローク単気筒エンジンを搭載ししているので、50ccとは思えない走りを体験できます

アプリリア RS4 50の新車の値段は48万円ほどで、ボディカラーはイエロー・マットブラック・SBKカラーの3色展開となっています。ただし、日本には台数限定で輸入されたバイクなので、スポーティーでかっこいいアプリリア RS4 50に乗りたい方は、中古がおすすめです。

ヘルメットスピーカーのおすすめ11選!人気メーカーやマイク付きのものもあり!のイメージ
ヘルメットスピーカーのおすすめ11選!人気メーカーやマイク付きのものもあり!
音楽を聴きたいライダーにとってとても重要になる、ヘルメットスピーカー。ヘルメットスピーカーにはブルートゥース機能がついたもの、取り付けが簡単なもの、薄型のものなど、様々な特徴のものがあります。今回はそんなヘルメットスピーカーの人気おすすめ11選をお届けします。

おしゃれな原付バイクで街を走ろう!見出し

Photo bywal_172619

今回は、おしゃれな原付バイクをはじめ、原付の選び方なども合わせてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?原付は、男女問わず幅広い年齢層の方が乗れるバイクなので、ぜひ参考にしてお気に入りの一台を見つけて楽しんでみてください。

投稿日: 2022年7月16日最終更新日: 2022年7月16日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote