地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

沖縄北部を観光しよう!見どころが満載のスポットをご紹介!

沖縄北部は魅力的な観光スポットがいくつもあります。全国的にも有名な水族館、やんばると呼ばれる自然が多く残る地域、透明度の高い美しいビーチ、沖縄らしさを感じられるテーマパーク、興味深い道の駅など、沖縄北部の観光スポット、穴場スポットをご紹介します。

沖縄の北部は魅力が満載です見出し

沖縄北部には多くの観光スポットがあります。南国ならではの透明度の高いビーチはもちろん、珍しい生物を見られる水族館や、やんばるの自然が多く残る地域、沖縄にしかない体験型テーマパーク、地元グルメを味わえる道の駅など、どれも魅力的なものばかりです。人気の観光スポット、穴場スポットをご紹介します。

沖縄北部の観光スポット:1見出し

大きな国営公園「海洋博公園」

「海洋博公園」は、沖縄国際海洋博覧会を記念して設置された国営公園です。美ら海水族館や、エメラルドビーチなどの周辺施設はこの中にあります。人気の「オキちゃん劇場」は青い海をバックに開催される無料のイルカショーです。1日4回、4月から9月は1日5回開催されます。イルカショーとは別にイルカふれあい体験プログラムもあります。

海洋博公園の情報

住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424 電話番号:0980-48-2741

大人気の「美ら海水族館」

沖縄北部の観光スポットとして有名なのは、「沖縄美ら海水族館」です。見所は全長8.7mの大きなジンベエザメと、ナンヨウマンタ。巨大なアクリルパネルで泳ぐ迫力の魚たちを見ることができます。海から汲み上げた海水を使い、沖縄の海も再現されています。沖縄でしか見られない神秘的な魚も楽しめるのでおすすめです。

沖縄美ら海水族館の情報

住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424 電話番号:0980-48-3748

エメラルドビーチ

「エメラルドビーチ」は海洋博公園の中にある人工のビーチです。コーラルサンドの砂浜と、エメラルドグリーンと深いブルーのグラデーションの海原が美しく、海洋博公園に来たら是非訪れたいスポット。周辺設備も充実していて、子連れさんでも安心して楽しむことができるおすすめのビーチです。

沖縄北部の観光スポット:2見出し

魚が間近で見える「ブセナ海中公園」

名護市にある「ブセナ海中公園」では、グラスボートや、海中展望塔で海を感じることができるので、小さな子供にもおすすめです。グラスボートでは船の底から透明度の高い海に住む魚たちを観察できます。海中展望塔は展望塔の中から海の魚を観察できるスポット。船が苦手な人はこちらがおすすめです。

ブセナ海中公園の情報

住所:沖縄県名護市字喜瀬1744-1 電話番号:0980-52-3379

沖縄北部の観光スポット:3見出し

世界遺産群の一つ「今帰仁城跡」

今帰仁村にある「今帰仁城跡」は、2000年に世界遺産登録された「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つです。自然に囲まれたやんばるの地を守ってきたグスクで、標高100メートルの位置にあります。意外と観光に訪れる人が多くなく、穴場的なスポットでもあります。

今帰仁城跡の情報

住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101番地 電話番号:0980-56-4400

沖縄北部の観光スポット:4見出し

古宇利島へ続く「古宇利大橋」

名護市の屋我地島と今帰仁村の古宇利島を結ぶ「古宇利大橋」は、絶景で人気の観光スポットです。「古宇利大橋」は全長約2kmで、きれいさがピカイチと呼ばれる古宇利島周辺の海の上にまっすぐ伸びています。美しいエメラルドグリーンの上をドライブすると思わず驚きと喜びの声が出るほどです。

古宇利島のビーチ

古宇利島のビーチの美しさは沖縄随一と言われています。古宇利ビーチは古宇利島に入ってすぐのところにあるビーチで、遠浅なので子連れさんにもおすすめです。ティーヌ浜のビーチは「ハートロック」と呼ばれるハート型の岩が有名で、「恋の島」とも呼ばれる古宇利島を象徴するビーチです。トケイ浜は人が少なめの穴場ビーチです。

沖縄北部の観光スポット:5見出し

瀬底島の「瀬底ビーチ」

沖縄北部の本部町にある「瀬底島」にある「瀬底ビーチ」は水の透明度が高いビーチとして、観光客に人気のスポットです。沖縄美ら海水族館からも近いので、ドライブがてら寄ってみてみいいかもしれません。瀬底大橋を渡って瀬底島に入ってすぐのところにある「アンチ浜」は人が少なめなので穴場のビーチです。

沖縄北部の観光スポット:6見出し

沖縄本島の最北端「辺戸岬」

「辺戸岬」は沖縄本島の最南端にある岬で、雄大な景色が望める観光スポットです。沖縄北部のやんばるの地をバックに、野生的な海が見られる絶景スポットです。晴れた日は奄美諸島の与論島まで見ることができます。地元の人が初日の出を拝みに来る場所でもあるそうで、ダイナミックな景色は一見の価値ありです。

辺戸岬の情報

沖縄北部の観光スポット:7見出し

ユニークな見た目の「ヤンバルクイナ展望台」

「ヤンバルクイナ展望台」は辺戸岬の近くにある展望台で、大きなヤンバルクイナが目印です。晴れた日は辺戸岬との間にある海や、その先に辺戸岬を見ることができて、なかなかの絶景スポットとなっています。観光客があまり来ない穴場的スポットなので、辺戸岬に行った際に立ち寄ってみるのをおすすめします。

沖縄北部の観光スポット:8見出し

癒されるスポット「備瀬のフクギ並木」

「備瀬のフクギ並木」は沖縄北部の本部町備瀬にあります。観光スポットというよりは、昔の沖縄の雰囲気を感じてみたい人におすすめするスポットです。周辺には地元の人が住んでいるので、マナーを守って静かに散歩してみてください。癒しの時間になりそうなスポットです。

沖縄北部の観光スポット:9見出し

深いマングローブ「慶佐次湾のヒルギ林」

「慶佐次湾のヒルギ林」は沖縄北部の東村にある生い茂るマングローブです。沖縄県内最大のマングローブ林と言われ、カヌーやカヤックでマングローブの中を探検したり、遊歩道でトレッキングしたりすることができます。アクティブな大人の観光にはおすすめのコースです。

沖縄北部の観光スポット:10見出し

やんばるの大きい滝「比地大滝」

「比地大滝」は沖縄本島の中では一番大きい滝で、沖縄北部のやんばるの中の人気のスポットです。やんばるの中を1時間ほど歩いたところにあるので、亜熱帯のジャングルを存分に楽しんでみたい人におすすめできるスポットです。遊歩道が整備されていますが、歩きやすい靴で行くようにしてくださいね。

比地大滝の情報

住所:沖縄県国頭郡国頭村字比地 電話番号:0980-41-3636

泳げる滝壺「ター滝」

大宜味村にある「ター滝」は、やんばるの中をアクティブにトレッキングした先にある滝です。遊歩道がないので、本格的なトレッキングをしたい人におすすめ。ター滝は滝壺で遊ぶことができます。トレッキングの後、ター滝に着いたら、絶対滝壺の中に飛び込みたくなるはず。夏は水着で行くことをおすすめします。

沖縄北部の観光スポット:11見出し

世界に2つしかない塩水の川「塩川」

沖縄北部の本部町にある「塩川」はその名の通り湧き水が塩水の川で穴場の観光スポットです。塩水の川は世界には沖縄とプエルトリコの2か所しかないそうです。塩川が流れ着いたところにある「塩川ビーチ」は、昔ながらの雰囲気が残るビーチです。人が少なく観光客はいないので穴場のビーチです。

沖縄北部の観光スポット:12見出し

テーマパーク1:ナゴパイナップルパーク

名護市にある「ナゴパイナップルパーク」は人気の観光スポットです。沖縄県は国内シェア99%以上のパイナップルの産地です。「ナゴパイナップルパーク」ではパイナップル号に乗ってパイン畑の周り、パイナップルの試食やパイナップルワインの試飲ができます。パイナップルパークオリジナルのお土産も人気です。

ナゴパイナップルパークの情報

住所:沖縄県名護市為又1195 電話番号:0980-53-3659

テーマパーク2:沖縄フルーツランド

名護市にある「沖縄フルーツランド」には、南国フルーツがたくさん生い茂る「フルーツゾーン」、日本最大の蝶であるオオゴマダラが生息する「バタフライガーデン」、珍しい鳥たちが見られる「バードヤード」があり、大人も子供も楽しめる観光スポットです。フルーツカフェでは南国フルーツを存分にいただくことができます。

沖縄フルーツランドの情報

住所:沖縄県名護市字為又1220-71 電話番号:0980-52-1568

テーマパーク3:ネオパークオキナワ

名護市にある「ネオパークオキナワ」は、亜熱帯気候とやんばるで育つ珍しい動物たちがいるテーマパークです。アフリカゾーン、オセアニアゾーン、アマゾンのジャングルなど、地域ごとに分かれて展示されていて、興味深い動物たちを間近に見ることができます。家族で楽しむことができるので、子連れさんにもおすすめです。

ネオパークオキナワの情報

住所:沖縄県名護市名護4607-41 電話番号:0980-52-6348

テーマパーク4:シーサーパーク 琉球窯

「シーサーパーク 琉球窯」は、名護市にあるシーサー作りやろくろの体験ができる工房です。予約なしでシーサー作り体験ができるので、雨の日にもおすすめのスポットです。自分だけのシーサーや、ろくろで泡盛壺を作ってみませんか。シーサーショップには多くのシーサーがいるので、お気に入りシーサーが見つかるかもしれません。

シーサーパーク 琉球窯の情報

住所:沖縄県名護市為又479-5 電話番号:0980-43-8660

テーマパーク5:オリオンハッピーパーク

「オリオンハッピーパーク」は名護市にあるオリオンビールの工場です。年間10万人が見学に来る人気スポットで、オリオンビールができるまでの工程を見学することができます。見学の後はお楽しみの試飲付き。未成年、ドライバーにはソフトドリンクが提供されます。併設のビール園では、地元料理と出来立てのビールをいただくこともできます。

オリオンハッピーパークの情報

住所:沖縄県名護市東江2-2-1 電話番号:0980-54-4103

沖縄北部の観光スポット:13見出し

大人気の道の駅「許田 やんばる物産センター」

「許田 やんばる物産センター」は大人気の道の駅です。農作物の直売所ではパインや、マンゴー、シークワーサーといった南国フルーツや、島らっきょ、ゴーヤーなどの県産野菜が並びます。伊平屋島のもずくを使用した「もずくうどん」は試食販売しているので、試してみたいですね。

パーラーではパインやマンゴーのシャーベット、黒糖&バニラアイス、黒糖ぜんざいなど沖縄らしいスイーツが食べられます。フードコートではボリュームのある鉄板焼きステーキやタコス、タコライス、沖縄そばなどの沖縄の味覚もおすすめです。沖縄のソウルフードを是非食べてみてください。

道の駅 許田 やんばる物産センターの情報

住所:沖縄県名護市字許田17-1 電話番号:0980-54-0880

沖縄北部でたくさん遊ぼう!見出し

沖縄北部は多岐に渡る魅力があります。人気の観光スポットはもちろん、アクティブにやんばるの自然に触れたり、穴場の離島ビーチでゆっくりしたり、テーマパークで子供と遊んだり、と多彩な楽しみ方ができるのでおすすめです。沖縄北部で刺激的な時間を過ごしてみませんか。

沖縄の世界遺産特集!グスクから自然遺産まで8つのスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄の世界遺産特集!グスクから自然遺産まで8つのスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県には世界遺産がいくつあるのか知っていますか?現在沖縄には9つの世界遺産が存在しています。パワースポットとしても人気の観光地もあるので、色々な情報を含め厳選した8つの世界遺産を全てご紹介させていただきます。沖縄旅行に行く前にチェックしておきましょう。
沖縄の絶景スポットご紹介!本島、離島のおすすめ景勝地もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄の絶景スポットご紹介!本島、離島のおすすめ景勝地もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
青い空と輝く太陽、綺麗な海に囲まれている沖縄県には、200箇所を超える絶景スポットがあります。沖縄旅行の思い出に、写真に残したい景色を、沖縄本島や離島にある、景勝地や美しいビーチ等の中から厳選してみました。沖縄のおすすめ絶景スポットをまとめました。
沖縄でダイビングするならここがおすすめ!初心者でも幻想的な海を体験出来る! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄でダイビングするならここがおすすめ!初心者でも幻想的な海を体験出来る! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄といえば、ダイビングと言われるくらいダイビングが盛んです。透き通る青い海と真っ白な砂浜とのコントラストが絶妙です。ケラマブルーと言われ世界でも有数のダイビングスポットもこの沖縄にはあります。今日は、初心者でも幻想的な海を体験できる沖縄をご紹介します。
投稿日: 2017年5月26日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote