地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

横浜は牛鍋発祥の地!おいしいランチが食べられるお店を紹介!

横浜は牛鍋発祥の地!おいしいランチが食べられるお店を紹介!

牛鍋は日本の文明開化を語る上で欠かせない存在となっていますが、実はそのルーツは横浜市にあります。横浜市には今なお牛鍋の店が存在し、大衆の舌を楽しませています。そこで今回は、横浜市で有名な牛鍋のランチが食べられるお店について紹介していきたいと思います!

横浜は牛鍋発祥の地!お勧めのお店をご紹介見出し

中華街やみなとみらいなどの観光地で有名な横浜市ですが、実は、あの文明開化で有名な牛鍋発祥の地でもあるのです。横浜市には今なお牛鍋の店が存在し、創業100年を超える老舗や、新しい店もあります。そこで今回は、おいしい牛鍋ランチが食べられる人気のお店について、牛鍋に絡めた時代背景と共に紹介したいと思います!

横浜で牛鍋が発祥したルーツとは?見出し

牛鍋の前身?「鋤(すき)やき」

日本は江戸時代末期まで食牛の習慣が存在しませんでしたが、「鋤やき」なる食べ物は存在していたようです。これは、現代では定番のご馳走である「すき焼き」とは異なり、鳥類や魚類の肉を焼いて食べるものを指していたそうです。また「杉やき」という、魚介類と野菜を杉の箱に入れて味噌煮にする料理も存在していました。

政府が肉食を奨励

明治初期、日本全体で肉食を奨める動きが起こりました。当時発足されたばかりの政府もこの動きを推し進めるようになりました。明治2年になると、政府は東京の築地に食品会社「牛馬会社」をおこし、畜肉の販売が始まりました。そして、その3年後には、かの明治天皇も肉を召し上がられ、これを機に肉食が解禁されたそうです。

牛鍋発祥のきっかけは外国人の真似

黒船が来航して以来、外国人の肉食を真似て、当時の横浜で作られたのが牛鍋でした。当時の牛鍋は、鉄鍋の中に牛肉、ネギ、割り下を入れて煮込み、味噌で味を付けられたものが一般的。このスタイルの食べ方は横浜じゅうに広がり、後に日本中から脚光を浴びることになりました。次からは、牛鍋のおいしい、人気のお店を計7店舗紹介します!

横浜でおいしい牛鍋ランチ!人気のお店①見出し

太田なわのれん

「太田なわのれん」は、約140年以上前から続いている牛鍋の老舗です。創業から鉄鍋を採用したことから、こちらの牛鍋には今でも鉄鍋が使われております。店名の「なわのれん」は、現在もこの店の玄関にかかっている縄のれんから来ています。縄のれんは昔、店にハエが侵入してくるのを防ぐためのものとして使用されていたそうです。

「太田なわのれん」の牛鍋会席は、10800円から楽しむことが出来ます(コースやオプションの変更により値段は変わります)。また、土曜日、日曜日、祝日の午後12時から15時まで牛鍋御膳という、普段提供されているコースよりもお安く牛鍋ランチを楽しむことが出来ます。価格は8640円になります。お子様御膳の場合は3780円になります。

住所:神奈川県横浜市中区末吉町1-15 電話番号:045-261-0636

横浜でおいしい牛鍋ランチ!人気のお店②見出し

荒井屋本店

「荒井屋」は文明開化が歩みを進めた明治28年、当時、横浜の繁華街として栄えていた伊勢佐木町で創業しました。この店には昔、横浜へ観光に訪れた人々がたくさん立ち寄っては、その牛鍋の旨さに舌鼓を打ったと言われているそうです。「荒井屋」は本店の他、万國橋店、ARAIYANEST(アライヤネスト)の3店舗を横浜市で展開しております。

「荒井屋」では、昼会席として「紫陽花(あじさい)」と「撫子(なでしこ)」の2種類のコースを提供しています。どちらも価格は税込み4320円、一日30食限定で提供しております。「撫子」では煮物の代わりに冷やし鉢を提供しています。なお、予約は必須で、前営業日の15時まで入れましょう。ランチの予約は2名より可能です。

また、昼会席は提供期間が設けられているので、このところにも注意が必要です。2017年度は、「紫陽花」は6月1日から6月30日までで、「撫子」は7月1日から7月31日までになります。現時点では、「紫陽花」のほうが期間が差し迫っているので、「紫陽花」を楽しみたい方は出来るだけ早く店に予約を入れましょう。

住所:神奈川県横浜市中区曙町2-17 電話番号:045-251-5001

横浜でおいしい牛鍋ランチ!人気のお店③見出し

荒井屋万國橋店

こちらは横浜の海岸通に位置する「荒井屋」の支店となります。本店とは異なり、現代風の新しいたたずまいが特徴です。本店が混み合っていて店に入れない場合はこちらを選択するのも有りです。「荒井屋」本店と同様、こちらでもランチメニューである「紫陽花」と「撫子」の2種類を期間限定で提供しております。

なお、昼会席の「紫陽花」と「撫子」に関しては、本店同様、前営業日の15時までに予約を入れるようにしましょう。こちらもランチは一日30食限定です。本店で牛鍋ランチを楽しむか、海が近いこちらの店でランチを楽しむかはあなた次第。是非、牛鍋発祥の地、横浜で常に上位を争う老舗で牛鍋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

住所:神奈川県横浜市中区海岸通4-23相模ビル1階 電話番号:045-226-5003

横浜でおいしい牛鍋ランチ!人気のお店④見出し

ARAIYANEST

こちらも「荒井屋」の支店の一つであり、神奈川区鶴屋町に最近オープンしたばかりです。「荒井屋」の伝統を活かしながらも、そこへ新しさが加わった店舗となっております。また、こちらは隠れ家をコンセプトにしており、店内はカウンター席、テーブル席、テラス、半個室など様々なシーンに合わせて利用できます。

こちらでは、「ランチ牛鍋」というメニューを1200円というリーズナブルな価格で楽しむことが出来ますよ。牛鍋にご飯、みそ汁、卵、お新香がついており、とってもお得なランチメニューとなっております。是非、お洒落で広々とした店内で牛鍋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-3 電話番号:045-620-5063

横浜でおいしい牛鍋ランチ!人気のお店⑤見出し

横浜瀬理奈浪漫茶屋

「横浜瀬理奈浪漫茶屋」は、横浜の中心街に位置するビルの地下1階にあります。また、店構えもとても綺麗で明るいので、都会特有の騒々しさを忘れ、おいしい牛鍋を味わいながらゆったりとした時間を過ごすことが出来ますよ。こちらでは、店で選び抜いた本黒毛和牛(神戸牛)を牛鍋に使用しております。

「横浜瀬理奈浪漫茶屋」では、お昼のコースとして牛鍋コースが用意されております。牛鍋の他に、食前酒やお通しなどがついて税別3500円で楽しむことが出来ます。また、しゃぶしゃぶ昼会席のメインを牛鍋に変更してお昼から牛鍋を楽しむことも出来ます。こちらは税別5250円になります。

住所:神奈川県横浜市中区住吉町4-45-1関内トーセイビルⅡB1F(関内ホール隣) 電話番号:045-681-2727

横浜でおいしい牛鍋ランチ!人気のお店⑥見出し

じゃのめや

明治26年に「じゃのめや」は創業しました。「じゃのめや」の前身は、初代店主が父親と共に千葉県から出た後に、二人が横浜で始めた牛鍋の屋台でした。明治26年になり、初代が当時の繁華街であった伊勢佐木町で店を始めました。そして「じゃのめや」は地元の人々に愛され続け、今日に至ります。牛鍋の味付けも当時のままを保っています。

「じゃのめや」では、7600円の牛鍋コース、8800円の牛鍋コース上、11600円の特選牛鍋コースが用意されています。また、食が細い人にも安心の少量メニューも用意されています。こちらは牛鍋コースが6800円、特選牛鍋コースが9000円で提供されています。また、3400円で牛鍋を単品で楽しむことが出来ます。

なお、「じゃのめや」では、日曜日にお得なランチを提供しているので、詳細は「じゃのめや」公式サイトの新着情報を確認しましょう。一例として、有名な和牛を使った牛鍋定食が何と1600円で提供されていました!牛鍋の他にも小口ステーキや牛丼も提供されているようです。なお、日曜ランチメニューは予約不可なので、お早めの来店を。

住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126 電話番号:045-251-0832

横浜でおいしい牛鍋ランチ!人気のお店⑦見出し

cafe&diningぼたん

「cafe&diningぼたん」は横浜に古くからあった料亭の調理場をリノベーションして生まれた新しいレストランです。こちらのレストランでは午前11時から午後16時までのランチタイムにランチ牛鍋コースとして牛鍋ランチが提供されております。なお、こちらでは予約の方が優先となるので、行きたい場合は予約を推奨します。

「cafe&diningぼたん」で提供しているお昼の牛鍋コースは牛鍋の他に、日替わり小鉢、ご飯、本日のスープ、自家製抹茶ブリュレなどの日替わりデザートがついて何と税込み2700円で楽しむことが出来ます。これはお得ですね!是非、この機会に情緒あふれる落ち着いた空間で牛鍋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

住所:神奈川県横浜市金沢区柴町46 電話番号:045-789-0071

横浜で牛鍋ランチを堪能しよう!見出し

いかがだったでしょうか?牛鍋発祥の地である横浜には、現在でもおいしい牛鍋ランチを楽しめる店があります。横浜に来たら、是非、ランチで牛鍋を堪能してみて下さい!文明開化の象徴である牛鍋をその発祥の地、横浜で食べてみたら、明治時代の懐かしさを感じることが出来るかもしれませんよ。

横浜で人気のグルメは?絶対に行きたいおすすめのお店ランキング! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
横浜で人気のグルメは?絶対に行きたいおすすめのお店ランキング! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
横浜といえば日本でも有数の観光地ですが、やっぱりグルメも見逃せませんよね。和食、洋食、中華と本当に美味しいものがたくさんあります。今回はそんな横浜のおすすめグルメをランキング形式で紹介していきます。お得なランチ情報も盛りだくさんですよ!!
横浜で焼肉食べ放題で安いのは?ランチ営業しているお店なども紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
横浜で焼肉食べ放題で安いのは?ランチ営業しているお店なども紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
横浜は食べ放題の焼肉店が多い有名なスポットでもあります。上質なお肉を用意している焼肉店や韓国料理屋の焼肉食べ放題、それからランチメニューのある焼肉店もあるなどその種類は豊富!今回は横浜周辺の安いうまい焼肉店をたくさんご紹介します。
横浜で人気のラーメン屋ランキング10選!定番の家系や深夜営業のお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
横浜で人気のラーメン屋ランキング10選!定番の家系や深夜営業のお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
横浜中華街などもありラーメン激戦区でもある横浜には、地元発祥の家系ラーメンをはじめ、深夜でも食べられるおいしいラーメンが数多くあります。そこで今回はそんなラーメンが食べられる横浜で人気のラーメン屋さんをランキング形式でご紹介していきたいと思います。
横浜で肉料理を食べるなら?ランチ・ディナーなど安いお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
横浜で肉料理を食べるなら?ランチ・ディナーなど安いお店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
横浜には、中華街をはじめとして、様々なグルメスポットが有ります。そして、グルメの定番と言えば肉ですが、横浜の肉料理店には、一体どんなのが有るのか、気になりますよね?そこで、当記事では、横浜の肉料理店をピックアップしていきます!
投稿日: 2017年6月9日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote