地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

東京駅周辺のうなぎ店特集!弁当を持ち帰りもできる!人気の名店情報!

日本の鉄道の中心である東京駅周辺はかつては日本の商業の中心でもあり、江戸のグルメが集まる街でもありました。寿司やうなぎの老舗が多く、和食の原点がここにあります。そんな東京駅周辺で食べられるうなぎで人気の名店を紹介します。東京のうなぎの魅力を堪能しましょう。

東京駅周辺で楽しめるうなぎの名店見出し

東京駅周辺は日本橋などや街道が集まる地域で、江戸のころから商業の中心であり、江戸グルメの街でもありました。江戸のグルメといえば江戸前寿司もそうですし、うなぎも人気です。東京駅周辺はそういったグルメは今も健在。人気で有名なうなぎの老舗もたくさんあります。ここでは東京駅から徒歩圏内にあるうなぎの名店を紹介していきます。東京のうなぎの魅力を紐解きながら、うなぎのおいしさに舌鼓を打ってください!

東京のうなぎはここが魅力見出し

うなぎというと、一般的には蒲焼きを思い浮かべることでしょう。うな重、うな丼などがうなぎ料理の代表格です。日本ではうなぎは縄文時代から食されていたとされ、また万葉集にもうなぎ料理があったことが記されているようです。いずれにせよ、蒲焼きなどは江戸時代に江戸の街で考案されたもので、歴史のある食べものでもあります。

うなぎの旬は「土用の丑の日」とあるように夏場と思われがちですが、実はうなぎが冬眠のために脂肪を蓄える晩秋から初冬なんです。でも、いつでもおいしいですよね。関西では調理時に蒸す工程がなかったり、関東と関西では背開き・腹開きと切り方も違います。どちらもおいしいですが、やはり東京駅周辺でうなぎを食べるなら江戸風のものがおすすめです!

うなぎは持ち帰りの弁当でもおいしい!?見出し

東京駅周辺のうなぎの名店では持ち帰りもできるようになっていますし、東京駅の駅弁にはうなぎの入った弁当もあります。うなぎはうなぎの身そのもの、タレの味、ご飯の旨味、そして温かさがおいしさの基になるのですが、実は案外冷めていてもおいしく、持ち帰りや弁当でも問題なくうなぎの魅力を堪能できます。

うなぎは蒲焼きが代表的な調理方法ですが、ほかにもいろいろな食べ方ができます。そして、弁当にして自宅に持ち帰って食べることでも味が落ちません。そもそもうな丼やうな重はデリバリーや持ち帰り弁当のために考案された、温度を保つための食べ方です。それは昔からうなぎは持ち帰りで食べることも当たり前だったので、今でもうなぎの弁当もおいしいのです。

天然うなぎはもう手に入らない?見出し

日本で食されるうなぎはニホンウナギという種類です。これには天然、養殖があり、さらに国産と輸入物があります。近年は養殖の技術も高くなっているので、天然じゃないからといって味わいをバカにしてはいけません。また、稀に「国産うなぎ」と謳う店もありますが、これは日本で養殖されたうなぎを指します。

天然うなぎは1970年代から資源的に減少傾向にあるとされます。ですので、今現在、日本で流通するうなぎのうち天然はわずか0.3%に満たないともいわれます。よって、日本のうなぎ店でもなかなか天然ものには巡り逢えませんが、東京駅周辺の名店には天然うなぎにこだわるところもあるので、だからこそうなぎが東京駅周辺で食べてほしいと思うのです。

東京駅周辺のうなぎのおすすめ名店1見出し

これぞ関東風「駒形 前川 新丸の内ビル店」

「駒形 前川」は創業200年以上の老舗中の老舗で、東京のうなぎ好きで知らない人はいないほどの有名店でもあります。東京都内では駒形にある本店とここ新丸の内ビルの中、そして東京スカイツリーにある支店の3店です。ここで食べられるうなぎは天然物。養殖にはない芳醇な香りやあっさりとしながらも脂の乗った身が特徴的です。

天然うなぎが食べられるこの店ですが、さすがに値が張ります。流通量が少ない分、値段もピンキリ。時価になっているので気軽に食べられるものでもありません。ですが、この老舗では養殖物も扱っており、うなぎ坂東太郎という銘柄は養殖ながら天然に近い味がします。新丸の内ビルではワインも楽しめるので、女性にも喜ばれる名店です。

東京駅周辺のうなぎのおすすめ名店2見出し

オーガニックのうなぎ「鰻はし本」

「鰻はし本」は「うなぎ・刺・地酒」を看板とする、老舗の名店です。秘伝のタレは創業以来受け継がれる味わいで、まさに歴史を肴に楽しめるうなぎ店といえます。東京駅の店舗は八重洲口から徒歩およそ5分。立地もいいですね。可能範囲内で出前もしていますし、持ち帰りの弁当も用意している、昔ながらの気取らないうなぎの名店でもあります。本当の名店に行きたければ、この店にまず足を運ぶべきでしょう。

ほとんど天然ともいえる、オーガニックなうなぎが楽しめるのもこの店の特徴です。鹿児島泰正養鰻場の無投薬のうなぎ「泰正オーガニック鰻」は成長に合わせて5段階に飼料を変えつつ、うなぎにストレスを与えぬよう24時間、しっかりとした管理で養殖されています。まだ入荷数が安定していないので、オーガニックうなぎがない日は店主がほかの最高のうなぎを提供します。

東京駅周辺のうなぎのおすすめ名店3見出し

外カリ中フワ「日本橋 伊勢定 大丸東京店」

「日本橋 伊勢定(いせさだ)」の大丸東京店は東京駅八重洲口目の前、大丸東京の12階にあります。本店は昭和21年の創業で、戦後間もなく、まだ東京大空襲の復興の中で荒れていた日本橋周辺で誕生した江戸前のうなぎです。裂きたて、蒸したて、焼たてを信条にしており、いつでも本物の江戸前うなぎを味わえる名店です。

信条の通り、うなぎは厳選した国産うなぎを毎朝背開きにし、1本1本、丁寧に串を打っています。うなぎは関東では背開きが一般的です。武士の街だったので、腹開きは切腹を連想させたからという説があるようですね。とにかく、老舗の安定した味わいが楽しめるので、間違いのないうなぎ選びをしたい人はこの店がうってつけです。

東京駅周辺のうなぎのおすすめ名店4見出し

戦前から続く味「鰻いづもや本館」

「鰻いづもや」の本館は東京駅というよりは日本橋のエリアになりますが、八重洲口から徒歩およそ10分なので、充分に東京駅周辺といえるでしょう。創業は昭和21年とされていますが、実際には昭和17年にはガード下のうなぎ店として登場し、戦争で一時閉店したものの、戦後に復活した、魂のこもったうなぎの味わいがあります。

本館は創業当時の建物で歴史のある風情を感じながらうなぎを楽しめます。うなぎはもちろんのこと、そのほかの素材にもこだわっていて、様々なおいしい料理が楽しめます。うなぎを焼く炭は紀州備長炭。蒲焼きに使うタレはあっさりめで、脂の乗ったうなぎの旨みをしっかり引き出す、老舗のテクニックを垣間見ることができます。

東京駅周辺のうなぎのおすすめ名店5見出し

文政10年創業!「ての字 大手町店」

「ての字」もまた古い歴史のある店で文政10年(1827年)の創業ですから、およそ190年も続く歴史のある老舗です。東京駅から徒歩圏内、東京メトロの大手町駅のC7出口からすぐの大手町ビル地下2階です。老舗ではありますが経営はしっかりと法人化されており、今では通信販売も手がけています。うなぎの蒲焼きなどを真空パックで送ってもらえるのです。

この店のうなぎは天然ではなく、養殖を使っています。資源確保のため、あえて養殖だけにこだわる店もあるのです。とはいえ、ちゃんとプロの目でしっかりと良質なうなぎを見極めており、その味わいを最大限引き出しています。また、持ち帰り用の弁当も充実していて、うなぎを自宅や店以外で食べたいというときにも対応できるので、近隣の企業に勤める人たち御用達のうなぎ店になっています。

うなぎなら東京駅からすぐの日本橋近辺も?見出し

東京駅周辺の、駅から徒歩圏内のうなぎ店はこのほかにもたくさんあります。ですが、もっとたくさんの老舗を知りたければ、東京駅の隣になる日本橋を中心に散策するのもひとつです。日本橋、銀座は今でこそ商業地域というイメージですが、元々は江戸の下町で、江戸前グルメがたくさんあった場所でもあります。

東京駅が日本の鉄道の始点であり、日本橋は日本の道路の始点です。五街道の起点ですから、江戸時代は最も賑わっていた街で、江戸前のグルメがたくさん誕生しています。うなぎは蒲焼きもいいですし、白焼きなども味わいがあり、日本酒との相性も抜群です。東京駅周辺だけでなく日本橋周辺もまたうなぎ店の激戦地といえます。

東京駅の食事ならうなぎがおすすめ!見出し

いかがでしたか。東京駅周辺には魅力的なうなぎの店がまだまだたくさんあります。うなぎは元々は江戸のグルメで、大衆的な料理でしたから今でも出前や持ち帰り用の弁当も当たり前にあります。各店でうなぎそのものはもちろん、タレの味わいも違いますから、どこも個性的で通う楽しみがあります。東京駅周辺に来たらぜひうなぎを楽しんで帰ってください!

栄&駅周辺のひつまぶしランキング!美味しい・安い・人気店TOP7! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
栄&駅周辺のひつまぶしランキング!美味しい・安い・人気店TOP7! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ひつまぶしを食べるなら栄町がおすすめです。栄町は名古屋を代表するグルメスポットです。ひつまぶしは一般の鰻重や鰻丼とは違って、薬味やダシによって色々な食べ方ができる美味しいうなぎ料理です。栄町でおすすめのお店やその周辺でおすすめのお店をご紹介します。
三島のうなぎ屋ランキング!駅周辺や安いと評判のお店やランチもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
三島のうなぎ屋ランキング!駅周辺や安いと評判のお店やランチもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
静岡県の三島市と言えば、源頼朝が祈願したことでも知られる三嶋大社が有名ですが、実は鰻も有名です。富士山の湧水でしめたうなぎは格別な美味しさと評判です。知っている人も、まだ知らない人にも教えたい、三島のうなぎ屋ランキングはこちらです。
関(岐阜)でうなぎを食べるなら?おすすめのお店ランキング! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関(岐阜)でうなぎを食べるなら?おすすめのお店ランキング! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
うなぎ通の人が秘かに通う街、岐阜県、関。岐阜市の北東に隣接するこの関市には東海地方ランキング上位のうなぎ屋がひしめきあい、うなぎを求めて県外からのお客さんお大変多いです。下呂温泉にも近いこの関市の人気うなぎ店をランキングで紹介していきます。
横浜・駅周辺でうなぎを食べるなら?おすすめのお店ランキング!のイメージ
横浜・駅周辺でうなぎを食べるなら?おすすめのお店ランキング!
豊富なジャンルのレストランが多い横浜ですが、意外にもうなぎ料理のお店も多いことを知っていますか?お店の多くが「おいしい!」と好評を得ているのです。ここでは、横浜駅を含めた横浜エリアで、うなぎ料理を提供しているおすすめのお店をランキング形式でご紹介します。

関連キーワード

投稿日: 2017年6月10日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote