大宮にある盆栽美術館・盆栽村とは?入館料は?周辺ランチまで調査!

大宮にある盆栽美術館・盆栽村とは?入館料は?周辺ランチまで調査!

皆さんはさいたま市大宮にある、盆栽美術館をご存知でしょうか。日本だけでなく世界からも外国人が盆栽ファンが足を運ぶ、大宮盆栽美術館についてご紹介したいと思います。すぐ近くには盆栽村と呼ばれる地域もあり、なぜそう呼ばれる様になったのかも説明して行きたいと思います。

記事の目次

  1. 1.大宮盆栽美術館アクセス&詳細
  2. 2.大宮盆栽美術館の館内を簡単にご紹介
  3. 3.大宮盆栽美術館のコレクションギャラリーをご紹介
  4. 4.大宮盆栽美術館の座敷飾りをご紹介
  5. 5.大宮盆栽美術館の盆栽庭園より
  6. 6.大宮盆栽美術館は外国人にも人気?
  7. 7.大宮盆栽美術館の素晴らしいコレクション
  8. 8.盆栽村と呼ばれる地域
  9. 9.大宮盆栽美術館&盆栽村周辺でランチ
  10. 10.盆栽に興味のある人も無い人も、一度は足を運んでみたい場所

大宮盆栽美術館アクセス&詳細

大宮盆栽美術館のある辺りは、埼玉県の中でも落ち着いた雰囲気の高級住宅地となっています。JR 宇都宮線「土呂駅」下車、東口を出て徒歩5分です。又は東武鉄道アーバンパークライン「大宮公園駅」下車、徒歩10分です。車で行くには、首都高速埼玉新都心線「新都心西」出口を出て約6kmです。又は東北自動車道鹿「岩槻」出口を出て約9kmです。

大宮盆栽美術館の駐車場は、一般車が全部で39台(2時間無料)、大型バスは3台(860円)、障害者用2台(無料)となっています。開館時間は、3月から10月は9:00~4:30(入館は4時まで)、11月~2月は9:00~4:00(入館は3:30まで)となっています。休館日は木曜日(祝日と重なった時は翌日が休館)、年末年始、臨時休館日もありますのでお問い合わせ下さい。(入館料大人300円)

大宮盆栽美術館の館内を簡単にご紹介

エントランスを入って先ず出迎えてくれるのが、ウエルカム盆栽です。季節の盆栽がロビーで来館客の目を愉しませてくれます。立派な松の盆栽ですね。入館料は一般(300円)、高校生&大学生&65歳以上(150円)、小中学生(100円)となっています。ロビーにはお土産物が買えるミュージアムショップもあります。入館料もお安いですね!

館内ロビーのウエルカム盆栽を見た後は、コレクションギャラリー、座敷飾りと順番に盆栽を見ながら進みます。その奥には企画展示室があり、その後に屋外の盆栽園へと向かいます。屋外にも素晴らしい盆栽がずらっと並んでいます。2階には盆栽園を見下ろせる「盆栽テラス」があります。

そしてこれはサツキの盆栽ではないでしょうか。満開の素晴らしい盆栽ですね。季節ごとにその『時』を盛りとする盆栽達がメインエントランスを飾っています。大宮盆栽美術館を訪れる度に、どんな盆栽が出迎えてくれるのかとても楽しみです。入館料もそれ程かからないので、お近くの方は季節ごとに訪れるのもいいですね。

大宮盆栽美術館のコレクションギャラリーをご紹介

大宮盆栽美術館の『コレクションギャラリー』には、素晴らしい盆栽が数多く展示されています。盆栽とは鉢の中で木や植物を自然の形に作り上げ、その姿全体を楽しむものです。まるで本物の松の大木を見ている様ですね。

一体どうやってこの様な形に仕上げ、これまでにするのに一体何年かかるのでしょうか。素人の私にはまったく想像もつきませんが、大宮盆栽美術館に行けば盆栽について色々と知る事が出来るでしょう。ここまで来ると芸術作品ですね。

大宮盆栽美術館の座敷飾りをご紹介

ギャラリー展示の次は、『座敷飾り』と言ってお座敷の床の間に飾ってあるかの如く展示されています。この様な立派な盆栽で床の間を飾る事が出来たら素敵ですね。バックの富士山の掛け軸と綺麗に調和しています。

私が子供の頃、母もサツキの盆栽を並べて楽しんでいましたが、こちらの盆栽を見ているとあの時のサツキはただの鉢植えだったんだなと思います。樹形だけではなく葉の剪定も素晴らしいと素人ながら思います。

大宮盆栽美術館の盆栽庭園より

コレクションギャラリー、座敷飾りの場所を過ぎると、今度は屋外の『盆栽園』の方に出ます。池や日本庭園と調和する様に、数多くの盆栽が展示されています。四季折々の景観が楽しめます。

盆栽園の中には撮影ができる場所として、撮影コーナーが設けられています。記念に写真を撮って帰るのもいいですね。

素晴らしいモミジの盆栽です。少しずつ紅葉が始まって来ています。よくこれだけの土で育っているなと感心してしまいます。この様な場所でどうやってここまで育って来たのでしょう。盆栽はとても奥が深そうです。手ごろな入館料で、これだけ貴重な盆栽が一堂に見られるのは嬉しいですね。

大宮盆栽美術館は外国人にも人気?

大宮盆栽美術館を訪れると、外国人の姿も良く見かけます。熱心に盆栽を見つめる人や楽しそうに盆栽と一緒に写真に納まる人等、それぞれ日本の文化に触れ楽しんでおられます。日本のアニメや漫画文化が世界に広まって、世界のあちこちから日本へ旅をする人が増えました。古くからの日本文化にも興味を持つ外国人が居ると、この場所に来るとよく分かります。とても嬉しい事だと思います。

日本の真っ赤なモミジは英国でもとても人気で、フロントガーデンに植えて楽しんでいるのを時々見かけます。英国では日本の赤く紅葉するモミジの事は、JapaneseAcer(エイサー)と呼ばれています。エイサーと言うのは「カエデ」の事ですから、『日本のカエデ』と言う事でとても人気があります。ヨーロッパの紅葉もとても美しいのですが、オレンジや黄色が中心で日本の真っ赤な紅葉はあまり多くは見られません。森林公園などの場所に行くと、ジャパニーズガーデンとして人工的に日本の赤く紅葉する樹木が植えられ色を添えています。こう言った点からも外国人が日本の園芸文化に興味を持ち日本へやって来るのかも知れません。

大宮盆栽美術館の素晴らしいコレクション

盆栽美術館の盆栽園には多くの見事な盆栽が展示されています。この木は神社の御神木かと思うほどの立派な風格ですね。鉢を一緒に写さなければ森林の中の大木の様に見えます。小さな鉢の中で、この様な樹形が保たれるなんて本当に凄い事だと思います。

こちらの真っ赤に紅葉したモミジの盆栽は、秋の紅葉狩りに行き山の中で見る風景の様です。本当に素晴らしいですね!この様な素晴らしい日本文化は、外国人観光客を通して世界の人々にも知られて行く事でしょう。日本の素晴らしい所はどんどん海外の外国人にも知って欲しいものです。

これはもう一体何がどうなってこうなるのでしょう?と言った感じですね!外国人も驚くでしょうが、日本人の私もこの様な盆栽の前に来たらしばらくは立ち尽くしてしまいそうです。まさに芸術作品と言えるのではないでしょうか。素晴らしい存在感で圧倒されてしまいます。わずかの入館料でこの様な素晴らしい作品が拝める場所があるなんて有難いです。

盆栽村と呼ばれる地域

大宮盆栽美術館から数分行くと『大宮盆栽村』と呼ばれている場所があります。その村には現在でも6か所の素晴らしい盆栽園があります。全国の盆栽愛好家や観光客の人々で賑わっています。どうして『大宮盆栽村』と呼ばれる様になったのか興味を持った方の為に説明して行きたいと思います。

盆栽園

江戸時代、大名屋敷の庭の手入れをしていた庭師達が、東京の団子坂(文京区千駄木)周辺に多く住んでいました。関東大震災で住む場所を失った庭師達が、どこか盆栽を育てる環境に適した所は無いかと探し辿り着いた所が、ここ埼玉県さいたま市北区だったと言う事です。最盛期の1935年頃には、30軒程の盆栽園があったそうです。そう言った成り行きでこの辺りが『盆栽村』と呼ばれているのです。盆栽園の一軒「清香園」の詳細です。 [住所]埼玉県さいたま市北区盆栽町268 [TEL]048-663-3931

盆栽と言っても木ばかりではないのです。この様に山野草の盆栽や繊細な植物の盆栽もあります。あと二軒盆栽園の詳細をこちらに書きます。 『九霞園』[住所]埼玉県さいたま市北区盆栽町131[TEL]048-663-0423 『芙蓉園』[住所]埼玉県さいたま市北区盆栽町96[TEL]048-666-2400

盆栽村にある「てしごと屋」盆栽村店

こちらのお店はつまみ細工と藍染めのお店です。藍染のTシャツや小物、つまみ細工の髪飾りなど可愛い商品が沢山あります。可愛いクッキーや盆栽クッキーもあります。盆栽村を訪れたらぜひ立ち寄ってみて下さい。

大宮盆栽美術館&盆栽村周辺でランチ

蕎麦 あざみ

完全禁煙のお食事処『蕎麦あざみ』のご紹介です。炊き込みご飯と天ぷらの付いた蕎麦定食は如何ですか?盆栽美術館や盆栽村を散策した後にゆっくりランチするのも良し、ランチをしてから盆栽村へ繰り出すのも良し、お蕎麦は重くなり過ぎずランチに丁度いいですね。

薬味がたっぷり乗った手打ち蕎麦は、薬味好きにはたまりませんね。個人的に私はこれを頂きたいです。とっても美味しそうです!簡易仕切りコーナーやカウンター席もあります。 [住所]さいたま市大宮区寿能町1-25-1前場ビル1F [TEL]048-645-5321

kawaraCAFE&DINING大宮店

大宮に行ったらぜひランチしてみたくなる様なダイニングカフェをご紹介します。『瓦カフェダイニング大宮店』です。お野菜もたっぷり摂れてヘルシー、色の添え方がとっても素敵で目も楽しませてくれるメニューの数々です。

お料理はどれもこれも野菜をふんだんに使っていて、色の合わせ方が綺麗で芸術作品の様です。料理は味も見た目も重要です、こちらのメニューを見ているととても食欲をそそります。記事を執筆しながらお腹がすいて来ました。

デザートも然り鮮やかですね!その分器はシンプルなデザインになっています。料理を引き立てる技がしっかりしているなと感じます。お洒落で可愛いランチを食べたいなと思われたら是非こちらのダイニングカフェをチェックして下さい。 [住所〕さいたま市大宮区桜木町2-3DOMショッピングセンターPART1B1F [TEL]050-5304-1724

福丸珈琲店

盆栽村に無くてはならない存在となっているカフェ『福丸珈琲』は築50年の古民家風の店構えです。元は普通の住宅であったのを、ご主人のアイディアで古民家風に改装されたそうです。内装も凝っていて癒される空間となっています。いい雰囲気ですね。

店名の『福丸』とは、オーナーの御出身地、小さな町の名前をそのまま使ってらっしゃるそうです。オーナーの故郷への思いが感じられますね。お料理もとってもオシャレな感じです。

店内にはジャズが流れホッとできる雰囲気で地元の人々や、観光客にも愛される珈琲店となっています。 〔住所〕さいたま市北区盆栽町91-2 〔TEL〕048-628-8652(予約可)

盆栽に興味のある人も無い人も、一度は足を運んでみたい場所

私の娘も最近結婚をして埼玉へ移ったので、機会があったら是非『盆栽美術館』を訪れてみたいと思います。入館料もお手頃ですしね! [住所]埼玉県さいたま市北区土呂町2-24-3 [TEL ]048-780-2091

大宮にあるおふろカフェとは?カップル・友達同士で1日中楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
大宮にあるおふろカフェとは?カップル・友達同士で1日中楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大宮の「おふろカフェ」をご存知でしょうか。最近メディアでもよく取上げられる程、大人気の温泉施設なんです。おふろカフェは、大宮の鉄道博物館の隣にありアクセス環境もよく、インテリアもおしゃれと評判です。大宮に、温泉旅行気分を味わいに行ってみませんか。
大宮のデートスポットまとめ!食事や駅周辺のおすすめな場所を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
大宮のデートスポットまとめ!食事や駅周辺のおすすめな場所を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
月曜から夜ふかしでもよく登場する、埼玉県の大宮駅周辺には、おすすめのデートスポットが沢山あります。大宮駅周辺には商業施設も多く、どこも大宮駅から近い為、デート場所としても人気です。そこで、大宮駅周辺のデートに使えるおすすめのスポットをご紹介しましょう。
大宮の鉄道博物館情報!グッズやランチも大人気!口コミも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
大宮の鉄道博物館情報!グッズやランチも大人気!口コミも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鉄道好きなら一度は行きたい大宮の鉄道博物館。大人も子どもも楽しめて、限定グッズやここでしか食べられないランチも人気です。今回は大宮にある鉄道博物館について、その楽しみ方を調べてみました。博物館に行くまでの楽しみもチェックしてみましょう。
HanaSmith
ライター

HanaSmith

初めまして。

関連記事

人気記事ランキング