陰陽海の海と山の絶景はおすすめ!行き方は?金瓜石を見れることも?

2017年6月24日 (2020年9月6日最終更新)

空の美しさに負けない、そんな陰陽海の青い海。同じ青でも、見る場所によってまったく違う景色に見える陰陽海の神秘的な美しさ。今回は、観光客にも人気が高い、陰陽海を眺めるおすすめの絶景スポットをいくつかご紹介いたします。陰陽海を見に行きたい!という方必見です。

目次

  1. 陰陽海で絶景を満喫!
  2. 陰陽海の魅力をチェックしよう
  3. 海辺を散歩!陰陽海を近くで楽しむ
  4. 離れた場所から陰陽海を眺める
  5. 鼻頭角步道から楽しむ陰陽海
  6. 勸濟堂から眺める陰陽海
  7. 陰陽海周辺にバスで行く
  8. 金爪石を陰陽海から眺める
  9. 金瓜石の博物館を訪ねる
  10. 四連楼を訪ねてみる
  11. 陰陽海周辺を訪ねてみよう!

陰陽海で絶景を満喫!

18160245 626695937522170 855941640123056128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hunglinchen

台湾新北市の観光名所として人気の陰陽海。台湾に旅行したことがある方の中には、飛行機で空の上から美しい海を眺めたことがある、なんていう方もいるのではないでしょうか?心に残る海。美しい陰陽海は、地元の方や観光客の方も注目する、新北市の観光スポットとなっています。今回は、そんな陰陽海を様々な角度から眺めることができるスポットをご紹介いたします。

陰陽海の魅力をチェックしよう

陰陽海とその周辺の魅力を紹介

陰陽海を動画でチェックしてみましょう。内容は中国語となっていますが、コメディーのようなやり取りが楽しい動画となっており、陰陽海やその周辺の観光名所を紹介しています。映像の中では、金瓜石にある黄金博物館などの様子も紹介されています。他にも、海の仕組みなども解説されています。陰陽海と周辺を訪ねる前に確認してみましょう。

海辺を散歩!陰陽海を近くで楽しむ

海を近くで楽しむには

人気の陰陽海は、遠くから眺めるだけでなく、近くを観光を兼ねて散歩することも可能です。海が好きな方は、海水に近いところで眺めてみましょう。遠くから眺めるのとは一味違う、海水の作り出すグラデーションにも注目です。陰陽海に一番近い場所で写真を撮りたい!という方は時間を惜しまず、是非足を運んでみましょう。

山尖路観光歩道から海辺へ

19429294 310777652679146 8622969603540123648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shirley_shirley__

海辺に出るためには、金瓜石に行く途中にある九份に行く必要があるようです。鉱山で栄えた街としても有名な九份ですが、こちらにある基山街から道を下って、海がある場所に向かって歩きます。バス停、「隔頂」の近くから、「山尖路観光歩道」を下って歩くと、陰陽海へとたどり着きます。道がわからない方は、九份からタクシーなどの車を使っての観光も取り入れましょう。

海が黄色く見える?

19424596 703867243132333 3958892942675935232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
poody_is_kidadult

海の一部が黄色く見えるのは、鉱山の影響なのだとか。鉱山のある金瓜石ならではの、海の神秘的な景色。間近で実際に見てみると、周辺の環境などに対する理解が深まりそうですよね。海辺に行くには、826番のバスに乗って、「水湳洞」という停留所で降りるという方法もあります。海以外にも周辺には、十三層遺址などの観光名所もあります。空いた時間に立ち寄ってみましょう。

離れた場所から陰陽海を眺める

ドライブがてら海を楽しむ

19367618 1680285955345176 7664250766118354944 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
luvmeying

ちょっと遠くから陰陽海を眺めたい!という方は、九份を通って金瓜石にある黄金博物館に向かうバスや、周辺を走るバスを利用して景色を楽しむこともできます。バスの移動中、海が見える方角を眺めて、バスの中からも絶景を楽しんでみましょう。バスによっては、ちょうど良い場所で降りることもできるかもしれません。ドライブ好きの方は、車を借りて、自分でドライブしてみるのも良さそうですね。

遠くからだと良くわかる

遠くから陰陽海を眺めると、色のコントラストをはっきりと確認することができます。海辺よりも、少し距離を置いた場所からの方が、色のコントラストをはっきりと確認することができます。天気の良い日にバスに乗って出かければ、「黄金海岸」としても知られている台湾の美しい景色を、心行くまで楽しめそうですね。海の近くにまで行かなくても、楽しめる場所を探してみましょう。

鼻頭角步道から楽しむ陰陽海

鼻頭角步道を歩いてみる

18723413 272415206500261 3783333156564762624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
16papago

新北市の観光名所として知られている鼻頭角步道。ゾウの鼻の形に似ている、という理由からこの名前が付いたのだとか。トレイルスポットとしても人気の鼻頭角步道では道を歩きながら、美しい陰陽海の眺めを楽しむことができます。自然の中を歩くトレイルは、ちょっとしたハイキング気分も楽しめる、アスレチックな観光スポットとしても人気です。天気の良い日は、青い空と海に囲まれてウォーキングを楽しみましょう。

陰陽海周辺の観光名所

18812284 347763095638232 4236980251046969344 n
momoy0125

トレイルには、人によって1時間から3時間ほどかかります。コースは二つあるので、時間を短縮したい、という方は、短い方を選んでみましょう。旅の予定や、帰るバスの時間を考慮して計画を立てると良さそうですね。新北市で陰陽海周辺にある観光名所としても注目されている鼻頭角步道。周辺にある鼻頭角公園からトレイルはスタートするようです。歩きやすい靴でチャレンジしてみましょう。

気になるアクセス方法は?

鼻頭角步道へ行くためには、台湾鉄道の「瑞芳駅」からバスで向かいます。「鼻頭駅」で降りたら、バス停から徒歩となっています。車でドライブがてら訪ねる方も、公園には駐車場もあるようなので安心です。公園から岬までの道は約2キロメートルほど。陰陽海周辺周辺の観光スポットとして覚えておきましょう。

勸濟堂から眺める陰陽海

勸濟堂からの眺めもおすすめ

鉱山で栄えた九イ分。こちらを通るバスの最終駅にある、勸濟堂。金瓜石の観光名所としても有名な勸濟堂は、巨大な銅像などもある、信仰の場所としても人気です。こちらを訪れる方は、祈りに来る、などそれぞれの目的を持っています。宗教的にも重要な場所ですが、周辺には陰陽海を眺められる場所もあるという事で、観光客からも注目を受けています。

勸濟堂を眺めてみる

13118260 1546311702340720 670093962 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nick_lv

海の近くから、逆に勸濟堂を眺めてみるというのも人気のようです。遠くから見ると、銅像の大きさが目立ちます。周辺の建物からも、深い歴史を感じられる、そんなおすすめの環境にある勸濟堂。海からの眺めだけでなく、勸濟堂を取り囲む、周辺の景色にも注目してみましょう。勸濟堂周辺に霧がかかると、周辺は神秘的な雰囲気に包まれます。他ではみる事の出来ない景色をカメラにも収めてみましょう。

灯台に登って景色を楽しむ

バス停の上に上がると、灯台があるようです。陰陽海を眺めるのにちょうど良い位置にある勸濟堂。下にはば海辺の景色が広がります。金瓜石周辺を眺めるのにもちょうど良い、絶景スポットしても注目されています。天気の良い日は、勸濟堂を訪ねるついでに、展望台への道も歩いてみましょう。記念に写真撮影をするための、カメラも忘れずに持って行きましょう。

18512953 1919342478346841 1462304143719792640 n
wt_074

住所:新北市瑞芳區金瓜石祈堂路53號
電話番号:02-2496-1273

陰陽海周辺にバスで行く

帰りのバスの時間に注意

海辺や、その周辺から眺めることができる陰陽海。バスに乗って訪ねたり、タクシーを利用して訪ねたり、とその方法もいくつかあります。観光客でにぎわう九イ分を通るバスのルートに沿って、周辺を訪ねる場合、時刻表などもチェックしておきましょう。バスをメインで利用する方は、帰りのバスを逃すことがないように、各スポットで過ごす時間も決めておくと良さそうですね。

金爪石を陰陽海から眺める

海から見える景色を楽しむ

海を眺めるだけでなく、周辺の景色も楽しんでみましょう。陰陽海からは、十三層遺址を眺めることもできます。日本との歴史も深い十三層遺址は、実際に訪ねるだけでなく、程よい距離から全体を眺めてみるのもおすすめです。その日の天気によっては、少し霧がかかっている、なんていう事も。晴れていない日もまた、少し違う景色を楽しむことができそうですね。幻想的な金爪石周辺の旅を満喫してみましょう。

金瓜石の博物館を訪ねる

金瓜石の博物館周辺を観光

バスの旅なら通り道になる、金瓜石の黄金博物館。周辺に残る歴史的遺産は、観光客にも人気のスポットとなっています。歩いていける距離に、日本との歴史も深い四連楼などもあります。旅の合間に立ち寄るのにおすすめのスポットとなっています。また周辺にはカフェやなどのちょっとした休憩時間を楽しめる場所もあります。時間のある方は、砂金を採るワークショップなどにも参加してみましょう。

四連楼を訪ねてみる

四連楼は日本人が住んでいた?

10954010 847669975291053 813940978 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
gibuchen

四連楼という住居には、以前は日本人の方が住んでいたようです。台湾と日本の歴史を深く知ることができる鉱山周辺の街並み。黄金博物館の観光ついでにこちらに寄る機会があったら、四連楼や他の家を訪ねてみましょう。リニューアルを経て、現在も建物が維持されています。赤煉瓦の家は、昔そのままの雰囲気が忠実に保たれています。

四連楼の中を覗いてみると

13118251 944083875711388 1405828224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shinyu06

四連楼を覗いてみると、日本の家庭がそのまま再現されています。将棋や座布団やふすまなど。当時の生活を再現しようと、リニューアルを経た後も、日本の家具などもそのまま展示されています。四連楼を立て直す際は、違う造りとならないよう、工夫がされたようです。実際に四連楼に足を踏み込むことで、新たな発見があるかもしれませんね。

陰陽海周辺を訪ねてみよう!

新北市の観光スポットとして人気の陰陽海周辺。その楽しみ方は、海辺に足を運ぶだけでなく、周辺に広がる観光スポットに行ってみる、など実に様々です。各スポットによって、楽しめる景色も違ってきます。バスに乗ったり、トレイルを楽しみながら、様々な角度から陰陽海を眺めてみましょう。

River wulai taiwan台湾・新北市の観光スポットでおすすめは?見所・ホテルなどまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾・新北市は、美しい自然景観やさまざまな観光スポットを楽しめる場所。「千と千尋の神隠し」の...
Pic 5954 2新北市の深坑老街で臭豆腐に挑戦!豆腐の街のおすすめスポットを散策! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
新北市にある小さな街「深坑老街」は、豆腐の街。レトロな街並みとバリエーション豊かな豆腐料理を...
1  e5 af ac e5 bf 83 e5 9c 921台北の素食「ベジタリアン料理」特集!おすすめの人気店をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
気軽に行ける食の王国「台湾」。屋台や夜市、街の食堂やレストランには美味しい料理があふれていま...

関連記事

関連するキーワード

369.thumb
この記事のライター
Chaikha
国内・国外の旅、芸術関係の記事を書くのが好きなトラベルライター。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

新北の新着のまとめ