岩手サファリパークの評判は?料金・混雑情報まとめ!子供と楽しむ!

岩手サファリパークの評判は?料金・混雑情報まとめ!子供と楽しむ!

天空のサバンナ『岩手サファリパーク』が大人気な秘密は一体何でしょうか。アクセスや営業時間に大好評のイベントまで調べてご紹介します。きっとこの記事を読んだ後は、訪れて見たくなる事間違いなしだと思います。『岩手サファリパーク』の魅力をご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.動物たちが生き生き『岩手サファリパーク』
  2. 2.『岩手サファリパーク』詳細&アクセス
  3. 3.『岩手サファリパーク』草食動物エリア
  4. 4.『岩手サファリパーク』肉食獣エリア
  5. 5.『岩手サファリパーク』の可愛い動物達
  6. 6.『岩手サファリパーク』モンキーセンター
  7. 7.『岩手サファリパーク』ふれあい広場
  8. 8.『岩手サファリパーク』のイベント
  9. 9.『岩手サファリパーク』食堂オアシス
  10. 10.『岩手サファリパーク』人気第一位の食堂メニュー&おみやげ
  11. 11.楽しい事満載で子供達も大興奮『岩手サファリパーク』

動物たちが生き生き『岩手サファリパーク』

動物園に可愛い動物に会いに行くのは楽しいですね。でも、もっと動物達とダイレクトに会える場所があります。一関市天空のサバンナ『岩手サファリパーク』では、自然に近い状態で草食動物や肉食猛獣に会う事が出来ます。一緒に元気な動物達に会いに行きましょう。年中無休なのでベストシーズンを少し外すと混雑が避けられますよ。

『岩手サファリパーク』詳細&アクセス

一関市『岩手サファリパーク』の開園時間は、平日(8:30~17:00)土日祝(8:00~17:00)となっています。但し冬季は、平日(8:30~16:30)土日祝(8:30~16:30)となっています。東北の寒い所なので冬季は早めに閉園するのでご確認下さい。入場料金は大人2500円、子供1500円、シニア1500円となっています。バス料金は大人600円、子供400円です。

一関市『岩手サファリパーク』へのアクセスは、一関ICよりICを右折して「花と泉の公園」を通り花藤橋を渡り約45分です。若柳金成IC よりICを右折して、3km先のコンビニを左折、花泉方面へ行き、「花と泉の公園」を通り花藤橋を渡り約40分です。又は国道284号線を一関方面へ向かい「道の駅川崎」手前、コンビニの信号を左折して約25分です。

〔住所〕岩手県一関市藤沢町黄海字山谷121番2 〔TEL〕0191-63-5660

『岩手サファリパーク』草食動物エリア

草食動物ゾーンでは、アフリカサバンナに生息する動物達をまじかで見る事が出来ます。以前は自家用車でもサファリゾーンを回れたそうですが、現在は出来ないかも知れませんのでパークにお問い合わせ下さい。一関市『岩手サファリパーク』は少し遠いのですが、数あるサファリパークの中でも一番行って良かったと評判のサファリパークです。

「シマウマ」もこんなに近くに寄って来ます。私が初めてサファリパークで「シマウマ」を見た時、カチッ!と引き締まった身体に思わず見とれてしまいました。どこか憧れにも近い思いでした。冗談抜きでそのストライプと言い、肉体美といいとても芸術的で美しかったですよ。やはり広々とした場所で過ごしている動物達だからこそでしょう。

「キリン」だってこんなに近くで見る事が出来ます。「キリン」の首ってこんなにクルッと曲がるんですね。これも又芸術作品の様な模様です。シマウマにも負けない網目もよう柄(パターン)の美しさですね!

園内移動バスに乗り、草食動物ゾーンではエサやりをする事も出来ます。動物達はバスが止まるとおやつを貰おうとズンズン近寄って来ます。顔をバスの中ににゅーっと入れておやつをおねだりするんですよ。キリンの大きな目や長いまつげを、すぐ傍で見る事が出来るなんてワクワクしますね。動物好きやお子さんにはたまらない経験ですね。

草食動物は群れで移動する事が多く、こんなユニークな光景も見る事が出来るかも知れません。その時々で動物たちの愉快な仕草や行動が見れるので、動物を自然に近い形で飼育しているサファリパークはぜひお勧めの観光地だと思います。大人も子供もブロガーさんにとっても最高に楽しめるスポットだと思います。

思わず笑ってしまいそうな動物達の表情をぜひカメラに収めて帰って下さい。自然の彼らのこんな表情に偶然出会ったらとてもラッキーです!毎回どんな表情を見せてくれるか楽しみですね。動物達の表情が豊かだで、何度でも行きたくなると評判のサファリパークです。

『岩手サファリパーク』肉食獣エリア

さてお次は、ユニークでほのぼのした草食動物ゾーンを後にして、肉食猛獣ゾーンへ突入です。百獣の王とはよく言ったものです、凄い迫力ですね!こんな猛獣がのびのびと過ごしている所をまじかで見れるのは、サファリパークならではです、来て良かったと思う瞬間ではないでしょうか。

フサフサのたてがみを持った「ライオン」は凄い迫力ですね!トリマーの私は、こう言うフサフサの毛を見るとブラッシングをしてあげたくなります。でもライオンのたてがみはお手入れ不要なんでしょうね。普通は野生で暮らしているんですからね。それにしても立派なたてがみです。

何て凛々しい顔をした「トラ」なんでしょう。トラは自然界では絶滅の危機が危惧されている動物です。こんなに美しい動物が、自然界から居なくなってしまうなんて考えただけでも残念です。シマウマにも負けない美しい縦じま模様ですね。

こちらはトラはトラでも『ベンガルトラ』です。ライオンの様なフサフサの飾り毛が特徴で、トラ特有の縦じま模様は少なめです。『ベンガルトラ』は木登りはあまりしませんが泳ぎが得意で、川幅のある川でも上手に泳ぎ切ってしまいます。トラの水泳ってちょっと意外な感じがしますね。

『岩手サファリパーク』では、動物達が生き生きしていると評判です。こんな動物達の伸び伸びした表情を、近くで見る事が出来るのは本当に楽しいですね。爪を研ぐ後姿はまるで大きな猫の様ですね。

『岩手サファリパーク』の可愛い動物達

サファリゾーンの草食動物や肉食動物を見て回りエキサイトした後は、可愛めの動物達を見に行きましょう。沢山の可愛い動物達が待っていますよ。レッサーパンダもあどけない顔できっと癒してくれる事でしょう。おやつあげも出来ますよ。

こんなユニークでひょうきんな表情で出迎えてくれる動物達も待っています。猛獣ゾーンで叫んだりびっくりしたり、笑ったり微笑んだり、人間の方も大忙しです。動物達の表情がとても豊かだと評判のサファリパークです。是非ひょうきんな動物達に会いに来て下さいね。大人も子供もきっと心がほっこりする事間違いなしです。

『岩手サファリパーク』モンキーセンター

一関市「岩手サファリパーク」の中には、可愛く楽しいお猿さんのショーが『モンキーパーク』で見る事が出来ます。人間顔負けの演技にすっかり時間を忘れてしまう事でしょう。ぜひぜひご家族やお友達同士で『モンキーパーク』を訪れて楽しい時間を過ごして下さい。

『モンキーパーク』内には、アシカのショーが見れるコーナーもあります。賢く芸達者のアシカの演技も外せないスポットですね。可愛いアクションに皆で癒されて下さい。

『モンキーパーク』のエリアには可愛い小動物やモルモット達とふれあいが出来る「ふれあいコーナー」があります。子供から大人まで可愛い動物達とふれあい、その温かさを感じる事が出来ます。小さな動物とのふれあいは子供さんにとって貴重な体験となる事でしょう。

『モンキーパーク』内には、「フラミンゴ」のショーが見れるコーナーもあります。サーモンピンクの色鮮やかな美しい姿の「フラミンゴ」が揃ってダンスする姿は必見です。大人も子供もすっかり見とれてしまう事でしょう。美しい羽根の色を保つ為に食事にも工夫がある様です。(冬季ショーは冬季はお休みです)

そしてこちらはアマゾン川流域に生息する「カピバラ」です。野生の「カピバラ」は、湖や川の近くのジャングルに住んでいます。体調は105㎝~135㎝にもなるそうで、思ったより大きいですね。体重は35㎏~65㎏にもなるそうです。人間の子供から大人の体重位になるのですね。寿命は5年から10年とあまり長くありません。早く会いに行ってあげて下さいね。

ペンギンはどこの動物園で見ても可愛いですね。あのよちよち歩きに心が溶けてしまいそうです。ちょっとばかし嫌な事があった後でもこの姿を見たら一瞬で吹っ飛んでしまいそうです。癒し上手ナンバーワンと言っても言い過ぎでは無いかも知れません。可愛い動物達を身近で感じられる『モンキーパーク』に是非お立ち寄り下さい。

お猿さんのショーで活躍していた花形さんに、お猿さんのふれあい広場で会えるかも知れません。子供さんのお友達の様で、人間顔負けのお猿さんです。「岩手サファリパーク」は、一番動物達と密にふれあいが出来る動物パークだと評判です。

『岩手サファリパーク』ふれあい広場

『ふれあい広場』の「モルモット」可愛いですね。癒し上手ナンバーワンのペンギンにも負けず劣らずの可愛さぶりです。こんなに可愛い仔達を目の前にしたら、どんな厳つい男性でも赤ちゃん言葉が飛び出て来そうな程可愛すぎます!

そして『ふれあい広場』の違ったタイプの人気者、「ワオキツネザル」と「エリマキキツネザル」のおてんば達です。人見知りなどするどころか、とっても可愛く積極的に迫って来ます。『ふれあい広場』は、大人から子供まで可愛い動物にふれあいが出来ると大評判です。

冬季「モンキーセンター」では、お猿のショーとフラミンゴのダンスショーはお休みです。その代わりに「猿のふれあい広場」、ペンギン、カピバラ展示棟がフリー料金でご覧になれます。年中無休の雪国サファリパークならではのサービスですね。冬季は混雑していないので、サファリ内のバスが貸し切り状態になる事もあるそうですよ。

『岩手サファリパーク』のイベント

この可愛いホワイトライオンの赤ちゃんはセラム君、2016年11月14日生まれです。もうすでに撮影会などの大役も済ませたそうで、大したものですね!それにしても可愛らしい寝顔です。

蛇のふれあい撮影会

こちらは『ヘビのふれあい撮影会』です。うわあ!ちょっと勇気が要りますね。でも挑戦してみたい気がします。こちらのイベントは毎日行っていますよ。料金は一組1000円、写真代込みです。勇気のある方はぜひ挑戦してお友達に自慢しちゃいましょう。

ゾウ乗り体験

日本での『ゾウ乗り体験』はとても貴重な体験です。それがここ「岩手サファリパーク」の『ゾウの村』では出来てしまいます。ゾウは寒さに弱いので冬季の期間中は、越冬のため那須で過ごします。なので冬の期間は『ゾウ乗り体験』はやっておりませんのでお気を付け下さい。『ゾウ乗り体験』の料金は一組2000円です。

『ゾウ乗り体験』はとっても人気があるので、シーズン中の土日祝には大変混雑して整理券が配られる程です。この他に「猛獣エサやり体験」等のイベントも行っていますので、興味のある方はチャレンジしてみて下さいね。どれもこれも貴重な体験が出来ると大変評判です。気候の良い時は大変混雑するので早めにパークへ到着される方がいいと思います。

『岩手サファリパーク』食堂オアシス

サファリパーク内にある『食堂オアシス』には美味しいメニューが揃っています。自家製チャーシュー入りラーメン、カレーに牛丼はどれも大盛りで、美味しいと評判です。お腹がすいたら揃って『食堂オアシス』へ直行して下さい。温かいお料理が皆さんを待っていますよ。

『岩手サファリパーク』人気第一位の食堂メニュー&おみやげ

こちらの『自家製チャーシュー入りラーメン』は、パーク内の食堂で人気ナンバーワンのメニューとなっています。混雑していても是非食べて行って欲しいメニューです。美味しいですよ!

「岩手サファリパーク」で一番人気のお土産は『サファリっこクッキー』です。可愛くて美味しいと評判のお土産です。二番目に人気なのが『キリンの首』だそうです。一体どんな物なのでしょう気になります。

楽しい事満載で子供達も大興奮『岩手サファリパーク』

『岩手サファリパーク』では冬季期間に、青森、秋田、岩手県内から来る方の入場料金を半額にするサービスを行っています。冬場は混雑しないし冬季料金があるなんて狙い目かも知れないですね。何か証明になる物を持参してチケットを購入して下さいね。混雑する時期は子供さんが迷子にならない様に気を付けて、ご家族で思いきり楽しんで下さいね。

〔住所〕岩手県一関市藤沢町黄海字山谷121番2 〔TEL〕0191-63-5660

HanaSmith
ライター

HanaSmith

初めまして。

関連記事

人気記事ランキング