地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

岩手の名物グルメランキングBEST11!おすすめのご当地B級グルメは?

岩手県のご当地の名物グルメは、郷土料理から新興のB-1グランプリに参加するものまで幅広くあります。しかも岩手は、海も山も食材が豊富ですので、B級グルメといえでも旨いし安いです。岩手が誇る名物グルメを独自の視点でランキングをご紹介します。

岩手県の意外と知らない情報をご紹介!見出し

岩手県は、リアス式海岸の三陸海岸もあって魚介類が豊富な県です。海藻やアワビの養殖が盛んで、生産高も全国で有数です。NHKの朝ドラで有名になった三陸のウニも地元の特産品。今回は、県民もおすすめのご当地名物グルメを独自の視点でランキングしてご紹介します。

山田町観光協会お墨付き!山田町を楽しむおすすめスポットを厳選紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山田町観光協会お墨付き!山田町を楽しむおすすめスポットを厳選紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手山陸のど真ん中に位置する観光スポット「山田町」。自然豊かな山田町は、人、食、海との出会いを楽しめ、山田町でしか体験できない貴重な時間を過ごすことができます。今回はそんな山田町でおすすめの定番観光スポットをはじめ、グルメや特産品もご紹介します。

岩手県民もおすすめの名物グルメ11位「さんまのすり身汁」見出し

11位にランキングしたのは、「さんまのすり身汁」です。大船渡の伝統的な料理で、大船渡市や釜石市周辺のご当地グルメです。沿岸部の家庭の中でも親しまれていて、それぞれの家庭の味があります。「さんまのつみれ汁」とも呼ばれていて、岩手で愛されている地元の家庭料理です。

「さんまのすり身汁」は後から味付けをしないのがポイントです。大船渡の港などで揚がった新鮮なサンマをすり身にして調味料をたっぷり入れて大きめの団子にします。団子を汁に入れるとサンマの旨味と調味料が汁に出てきてきますのでそれが「さんまのすり身汁」のベースになります。そこへいろんな野菜を入れて煮上げると旨い汁の完成です。

「さんまのすり身汁」を食べることができるお店は、岩手沿岸部の食堂などです。ご当地の家庭的なグルメですので、アピールしているお店は少ないのですので、岩手に行くことがあったら探してみるのも一興かもしれません。おすすめのお店は、「竹駒食堂」です。陸前高田市の地元の食堂で、震災から立ち直った力強さを感じることができます。

住所:岩手県陸前高田市竹駒町字館63-4
電話番号:0192-47-4566

岩手県民もおすすめの名物グルメ10位「五右衛門ラーメン」見出し

Photo by keiichi.yasu

一風変わった名前の「五右衛門ラーメン」を10位にランキングしました。遠野市民に愛されているご当地のB級グルメで、今では花巻市やその周辺でも食べることができます。本家の遠野市では、「五右衛門ラーメン」をいろんなお店で出していて、味わいも店によっての違いを楽しめます。ラーメン通の方や「五右衛門ラーメン」がストライクな方に食べくらべや食べ歩きをおすすめします。

岩手県遠野市周辺のB級グルメ「五右衛門ラーメン」は、お店によって味に個性があります。大枠では、醤油系のラーメンにピリ辛の野菜炒めがのっているという感じですので、あとはお店の個性を楽しむことをおすすめします。

おすすめのお店は、「五右衛門ラーメン」の発祥とされる「喜楽」です。スープは、鶏ガラに醤油系であっさりとした味わいです。麺はかなり細い縮れ麺で、硬めの茹で方が特徴です。「五右衛門ラーメン」の特徴の野菜炒めのようなものは、ピリ辛でキャベツ・玉ねぎ・もやしなどを大量にラーメンにのせてくれます。あっさり優しいスープとのバランスが抜群でクセになる味わいです。

住所:岩手県遠野市土淵町土淵22地割20-4
電話番号:0198-62-2045

岩手県民もおすすめの名物グルメ9位「大船渡さんまらーめん」見出し

大船渡市でブランド化も図っている「大船渡さんまらーめん」を9位にランキングしました。大船渡市のホームページにも載っているご当地のイチオシラーメンです。大船渡ブランド化推進会議が進めているプロジェクトですので、大船渡に来られましたら、ぜひB級グルメをご堪能ください。

大船渡市は、サンマの水揚げが全国でも有数です。「大船渡さんまらーめん」は、その地元の名物であるサンマをふんだんに使ったラーメンです。各お店によって創意工夫されていて、「さんまらーめんお店MAP」も配られていますので食べ歩きにもおすすめですまた、ブランドの統一化もあってどのお店で食べても700円です。他にもサンマ節を使った「さんま出汁ラーメンも」も人気がありますので、合わせてご堪能ください。

おすすめのお店は「碁石海岸レストハウス」です。見た目のインパクトが强烈ですので、まず見て楽しめます。醤油ベースのスープにサンマのみりん干し一匹のっていて、ご飯やお新香もついていますのでお得感もあります。ご当地のB級グルメをご堪能ください。

住所:岩手県大船渡市末崎町字大浜221-68 2F
電話番号:0192-29-2121

岩手県民もおすすめの名物グルメ8位「花巻バーガー」見出し

8位にランキングしたのは、B級グルメの定番のハンバーガーの中から「花巻バーガー」です。その名の通り花巻市のご当地グルメで地元でも人気があります。「花巻バーガー」の特徴は、お肉を使っていないことです。花巻産の大豆から取れるおからとこんにゃく粉でパテができていますのでとてもヘルシーです。1個のキロカロリー数は320ですので何個でもいけますね。

「花巻バーガー」のおすすめのお店は、「石窯パン工房ミッシェル」です。ご当地花巻に何店かお店がある有名なパン屋さんです。石窯で焼かれたバンズは、パリッとして中はふんわりでパテとの相性もとても良いです。花巻産の新鮮な野菜もふんだんに使っていますので見た目も豪華で魅力的です。

住所:岩手県花巻市藤沢町357-1
電話番号:0198-23-0440

岩手県民もおすすめの名物グルメ7位「盛岡じゃじゃ麺」見出し

「盛岡じゃじゃ麺」を7位にランキング。ご当地盛岡のB級ソウルフードです。「盛岡じゃじゃ麺」は、中国のジャージャー麺をヒントに盛岡で屋台から始まった麺料理です。日本人に合うように改良が加えられ現在のような「盛岡じゃじゃ麺」になったようです。麺を食べ終わった後に、ゆで汁と生卵を入れて混ぜ合わせると「チータンタン」と呼ばれるスープになります。これも含めてご当地の人気B級グルメです。

おすすめのお店は「白龍 本店」です。「盛岡じゃじゃ麺」の発祥で地元でも愛されているお店です。うどんのような平麺にじゃじゃ味噌と呼ばれる肉味噌がのっていて、よく絡めます。キューリ・ネギ・生姜・ニンニクなどを加えて、お好みで酢とラー油でアレンジします。最後は「チータンタン」で締めるのもここではお馴染みです。

住所:岩手県盛岡市内丸5-15
電話番号:019-624-2247

「盛岡じゃじゃ麺」ランキング・ベスト7!駅周辺などの有名店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
「盛岡じゃじゃ麺」ランキング・ベスト7!駅周辺などの有名店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手といったら、盛岡三大麺を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?今回は、その三大麺の一つでもあるじゃじゃ麺をランキング形式でご紹介します。ランキングの中には駅周辺の盛岡じゃじゃ麺の有名店もあるので、ぜひ参考にしてください。

岩手県民もおすすめの名物グルメ6位「遠野のジンギスカン」見出し

6位には「遠野のジンギスカン」をランキングしました。ジンギスカンと聞けば北海道のイメージですが、遠野では昭和30年代ころから市民にジンギスカンが根付いていて、焼肉=ジンギスカンが当然のようになっています。「遠野のジンギスカン」の特徴は、バケツに固形燃料を入れてその上にジンギスカン鍋というスタイルです。

おすすめのお店は「ジンギスカンのあんべ」です。新鮮なラム肉が美味しい遠野のジンギスカンの名店です。自家製のタレが、早暁50年以上の人気の秘密のようです。向かいの「ファミリーショップあんべ」では、ラム肉を販売していてジンギスカン用の鍋やバケツも売っています。こちらはご家庭やバーベキューで楽しむ方向けです。

住所:岩手県遠野市早瀬町2-4-12
電話番号:0198-62-4077

遠野はジンギスカンが名物!歴史まとめ!おすすめの有名店も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
遠野はジンギスカンが名物!歴史まとめ!おすすめの有名店も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手県遠野市。遠野市の郷土料理といえば、50年以上前から根付いているジンギスカンが有名なんです。遠野で焼肉といえばジンギスカンというくらいにいまでは一般に浸透しているジンギスカン。そのほか、歴史やジンギスカンの有名店などを今から紹介します。

岩手県民もおすすめの名物グルメ5位「いわてまち焼きうどん」見出し

岩手町一押しのB級グルメ「いわてまち焼きうどん」を5位にランキング。岩手町を挙げてのご当地グルメです。「いわてまち焼きうどん連合歓隊」に入隊しないとこの名を使えないのと岩手町産の具材を3種入れることがルールになっています。B1グランプリにも積極的に参加しています。

「いわてまち焼きうどん」はおすすめのお店を載せません。理由は「いわてまち焼きうどん連合歓隊」でみなさん仲良く盛り上げっているからです。岩手町の8店ほどのお店が「いわてまち焼きうどん」を提供していて、グルメマップもありますので、食べ歩きにおすすめです。

岩手県民もおすすめの名物グルメ4位「盛岡冷麺」見出し

4位にランキングしたのは、すでに全国区にもなりました「盛岡冷麺」です。「わんこそば」や「じゃじゃ麺」と合わせて盛岡三大麺とも言われています。冷やし中華ではなく韓国風の冷麺で、コシの強い麺と牛スープが特徴で、ご当地のB級グルメとして地元でも根強い人気があります。

おすすめのお店は「ぴょんぴょん舎」です。行列ができることでも有名で、盛岡に数店舗あります。スープは、牛骨ベースであっさりの中にほんのりと甘みとコクが共有していて、コシの強い麺とのバランスが抜群です。冷麺用のキムチが味のアクセントになって何度でも食べたくなる味わいです。

盛岡冷麺おすすめランキングTOP15!お土産にも!岩手観光で外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
盛岡冷麺おすすめランキングTOP15!お土産にも!岩手観光で外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手のおすすめの盛岡冷麺をランキングTOP15でご紹介いたします。盛岡冷麺は、岩手観光で来た方にお土産として買われていくことが多いです。なぜ、盛岡冷麺というのでしょうか?そんな由来もお伝えいたします。冷麺が好きな方は必見です!

岩手県民もおすすめの名物グルメ3位「久慈まめぶ汁」見出し

NHKの「あまちゃん」で一躍有名になった「久慈まめぶ汁」を3位にランキング。岩手全域のお祝い事などで食べられる郷土料理です「久慈まめぶ汁」が全国区になりましたので、今では久慈市のいたるところで食べることができます。久慈市は、まめぶ汁の食べ歩きマップまで用意しています。

「まめぶ汁」のまめぶとは、小麦粉の団子の中にクルミと黒砂糖が入ったものです。これを汁の中に入れて煮込んだものが「まめぶ汁」です。汁は、煮干しや昆布で出汁を取り、ニンジン・ゴボウ・きのこ類の野菜や油揚げ・焼き豆腐などを入れます。しょっぱ目の汁の中に甘いまめぶが入っていて食べると少し衝撃がありますが、アンバランスさが人気のB級グルメです。

おすすめのお店は「まめぶの家 久慈駅前店」です。これも「あまちゃん」で有名になり今では観光スポットになっている三陸鉄道久慈駅のすぐ近くにあります。「まめぶ汁」の「まめぶ」にはまって足りなくなったら1個50円で追加できるシステムが嬉しいお店です。「あまちゃん」での味のベースにもなっています。

住所:岩手県久慈市中央3-37
電話番号:0194-52-2617

岩手県民もおすすめの名物グルメ2位「北上コロッケ」見出し

B級グルメの定番のコロッケをランキングしました。北上市をあげてご当地名物を作ろうと考案されたのが「北上コロッケ」です。今では「北上コロッケ暖簾会」などというものも誕生し「北上コロッケマップ」も配布されていますので、食べ歩きや食べ比べにもおすすめできます。

「北上コロッケ」には一つだけルールがあります。それは、北上産の二子さといも・きたかみ牛・白ゆりポーク・アスパラガスの4つの材料を入れていることです。それ以外は自由なので北上市内では、次々と新メニューが考案されて、ハンバーガーや丼ものにもなっています。

おすすめのお店は東北自動車道「北上金ヶ崎PA」です。コロッケはB級グルメの定番ですが、ファストフードとしても人気があります。ドライブで気軽に買うことができるパーキングエリアなら利用しやすいので「北上コロッケ」を楽しむ方もたくさんいますし道中の話題にもなります。

住所:岩手県北上市相去町中平沢7-4
電話番号:0197-67-2571

岩手県民もおすすめの名物グルメ1位「わんこそば」見出し

岩手県の名物料理「わんこそば」を1位にランキングしました。もともとは、おもてなしの料理だったようですが、今では遊び心たっぷりのご当地料理です。テレビなどでも再三取り上げられ、大食いの選手権なども盛岡市や花巻市で開かれています。「じゃんじゃん」の掛け声とともに食べるのは一興です。

「わんこそば」は一口サイズに小分けされたそばを小さなお椀で、何杯もいただく料理です。蓋をすばやく閉めるまで、お給仕さんがすぐに何杯でも入れます。なかなか蓋を閉められずお給仕さんと駆け引きするのも楽しみで、盛り上がることもしばしばあります。こんな愉快にお蕎麦を食べられる料理は他にありません。

「わんこそば」のおすすめのお店は花巻市の「わんこそば やぶ屋」です。花巻が「わんこそば」の発祥と言い切るお店で、宮沢賢治も愛したお蕎麦屋さんです。そばもさることながらタレが自慢で本格的な「わんこそば」を食べることができます。苦手な方には和食なら全般が揃っていますので安心できます。

住所:岩手県花巻市吹張町7-17
電話番号:0198-24-1011

盛岡わんこそばのおすすめまとめ!駅周辺など安い人気の店は?岩手名物! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
盛岡わんこそばのおすすめまとめ!駅周辺など安い人気の店は?岩手名物! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手県盛岡の名物といえば麺、麺といえば一度は食してみたいのは、「わんこそば」ですよね!今回は新幹線を降りてすぐ行けるお店から、地元の人おすすめの老舗店まで、盛岡のわんこそばの人気店をまとめてご紹介します。あなた好みのお店が必ず見つかりますよ!

岩手県民のソウルドリンク「神田葡萄園のマスカットサイダー」見出し

岩手グルメのランキングに入れなかったのですが「神田葡萄園のマスカットサイダー」は、岩手県民が愛するご当地ドリンクです。昭和45年に発売されたマスカット風味のサイダーで、今でも何も変わらず当時の製法で当時からの瓶で当時からのラベルで販売されています。

住所:岩手県陸前高田市米崎町神田33
電話番号:0120-550-809

岩手県民おすすめのソウルフード「福田パン」見出し

テレビでもよく取り上げられている岩手県民熱愛のファストフード「福田パン」です。昔ながらのコッペパンで、はさむ具材が50種を超えています。これを自由にチョイスし組み合わせできますので、何種類のパンがあるのかわからなくなります。惣菜系でランチ代わりや甘い具材でおやつ代わりなどさまざまに楽しめます。

住所:岩手県盛岡市長田町12-11
電話番号:019-622-5896

岩手県民もあこがれのグルメ「平泉私の好きな金色うにめし」見出し

グルメでも駅弁の部類ですのでランキングから外したのですが「平泉私の好きな金色うにめし」が人気です。岩手のウニは、もともと知名度があったのですが「まめぶ」同様に「あまちゃん」で全国区になりました。そのウニを贅沢にふんだんに使っていますので驚きです。駅弁ですから手に入りやすいので一度ご賞味ください。

岩手はグルメの美味しいところ!見出し

岩手県は、海の幸や山の幸が豊にあります。高級食材を使った高級なグルメもいいですが、庶民的で県民に愛されるグルメに親近感をいだきます。各地域の町おこしで盛り上げているB級グルメや古くからある郷土料理は、岩手の県民性も含めてどれも魅力的ですので、食べ歩きにおすすめできます。

関連キーワード

投稿日: 2017年2月25日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote