地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

盛岡冷麺おすすめランキングTOP15!お土産にも!岩手観光で外せない!

盛岡冷麺おすすめランキングTOP15!お土産にも!岩手観光で外せない!

岩手のおすすめの盛岡冷麺をランキングTOP15でご紹介いたします。盛岡冷麺は、岩手観光で来た方にお土産として買われていくことが多いです。なぜ、盛岡冷麺というのでしょうか?そんな由来もお伝えいたします。冷麺が好きな方は必見です!

岩手の盛岡冷麺の由来・歴史のご紹介見出し

盛岡冷麺の歴史

岩手の盛岡冷麺はとても有名ですが、そもそもなぜ盛岡冷麺というものができたのでしょうか。盛岡冷麺の由来・歴史をご紹介いたします。盛岡冷麺は、岩手県盛岡市の名物麺料理で、辛味のある冷麺です。わんこそば・じゃじゃ麺と並んで、盛岡の三大麺と称されています。盛岡では一般的に冷麺というと、主に焼肉店での定番として知れ渡っています。

冷麺はもともと朝鮮半島のピョンヤンで生まれたものです。朝鮮半島のハムフン出身で日本に移住してきた方が、昭和29年に岩手県盛岡市に食堂を開き、故郷の冷麺を出したのが始まりとされています。当初は、お客様から「ゴムのようだ!」と言われ、なかなか定着せず苦労したそうです。

盛岡冷麺の由来

ピョンヤンのあっさりとした辛味のないピョンヤン冷麺に、盛岡と同じ北緯40度付近にあるハムフンの辛味のある冷麺の味を合わせて独特なものになっていきました。これが盛岡冷麺の由来なんです。他にも、盛岡の素材を生かした様々な工夫が加えられ、冷麺は盛岡に定着していきました。盛岡冷麺の由来は、盛岡ならではの素材を使っている冷麺ということが分かります。このような由来・歴史が盛岡冷麺にはあるんです。盛岡冷麺の由来・歴史を知っていると、もっと盛岡冷麺に対して愛着がでてきそうです。

岩手のおすすめの盛岡冷麺をご紹介!見出し

盛岡冷麺の由来・歴史が分かったところで、そんな盛岡冷麺のおすすめをご紹介したいと思います。岩手県盛岡市では、わんこそば・じゃじゃ麺と同じくらい、盛岡冷麺も人気のある食べ物です。岩手観光に来た方には、ぜひお土産としても買って行ってもらいたいものです。そして、実際にお店で食べてみてください!冷麺をあまり食べたことのない方も、好きになってしまうかもしれません!それでは、ランキング第15位からどうぞ!

おすすめの盛岡冷麺ランキング第15位見出し

明明家(みょんみょんや)

盛岡の駅ビルの地下街にある明明家は、買い物がてらふらっと寄れるところも便利です。店内に入ると、焼肉を食べる人用の席と、食べない人用の席で分かれています。とても素晴らしい配慮だと思います。冷麺の辛さは6段階から選ぶことができるので、自分好みの辛さを選んでください。一番辛い、特辛を頼む方も多いそうです。

冷麺はしっかり冷えていてコシが強いんです。キムチ・きゅうり・卵・ネギ・季節のフルーツが乗っています。辛い物が苦手な方や、どれくらいの辛さか分からない方は、別辛といって別のお皿に辛味を持ってきてくれるので、それを選ぶと良いと思います。岩手では、ほとんどのお店で別辛をやってくれます。こちらのお店では、他にもカルビ冷麺やビビん冷麺などもあります。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第14位見出し

明月館

こちらのお店は岩手大学の向かいにあるお店です。なので学生のお客様も多いです。冷麺の他に、ビビン麺もあります。ビビン麺は汁なし辛口麺で、冷麺は自家製手打ち麺となっています。冷麺にりんごや梨やスイカが乗っているのはよく見かけますが、こちらのさくらんぼやパイナップルは珍しいと思います!

辛さも選べてその中でも一番辛い、はて辛は単純に辛味が強いそうです。麺は柔らかめですがコシもあります。スープはあっさり系でスープまで飲みやすいです。ベースとなるスープがしっかりとしているので、辛味を足しても旨味も感じられる冷麺で、とてもおすすめです!

おすすめの盛岡冷麺ランキング第13位見出し

遊食屋FUJI

こちらのお店のおすすめは、焼き冷麺です。冷麺を焼くってどういうこと?って気になる方は多いのではないでしょうか?この焼き冷麺、一度食べるとクセになるそうです。あたたかい冷麺にソースがよく合い、今までに食べたことのない食感になっています。他にも揚げ冷麺というのもあるんです!こちらのお店にしかないものなので、行った際にはぜひ食べてみてください。

そんなお店の冷麺は、もちろん有無を言わさず美味しいです。麺はもっちり柔らかでコシもあります。あっさりとした出汁に、ここにお酢を加えるとさらに酸味が効いて美味しくなります。これぞ、盛岡冷麺といった感じです。焼き冷麺や揚げ冷麺が気になる方は、こちらのお店に行ってみてください!

おすすめの盛岡冷麺ランキング第12位見出し

焼肉 龍泉

こちらのお店では、他のお店よりも冷麺の価格が低く設定されているので、ランチにはピッタリな冷麺です。スープは南部人に合わせているのか甘めでできています。牛骨からとっているとろみのコクのあるスープです。盛岡冷麺のスープはたいてい透き通っているものが多いと思いますが、ここのスープは少し白濁しているので、その分濃い仕上がりになっているのだと思います。

中辛程度の辛さなら、辛い物が苦手な方でなければ、どなたでも食べることができるのではないでしょうか。辛味の中に優しさも感じられるスープです。麺は言うまでもなく、もちっとしたコシのある食感です。ツルっとしていて表面が多少粗いので、そこがまたスープとよく絡み美味しいです!おすすめの冷麺です。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第11位見出し

肉の米内

他のお店とは違って、ここのお店では辛味は最初から別辛で出てきます。好みの辛さになるまで少しずつ辛味を入れていくのも楽しそうです!スープはあっさりとした中にも、しっかりとした旨味を感じられ美味しいです。麺は、独特のコシがたまらなく、噛むほどに感じられる味わいが最高だそうです。

人気店なので、どんどんお客様が入ってきます!あっという間に満席になります。最初から別辛で提供してもらえると、最初から辛味を全部入れても良いし、ちょっとずつ入れて辛味の変化をつけることもできるので、色々な辛味の段階を楽しめて良いと思います。飽きのこない冷麺とおすすめです。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第10位見出し

大同苑

辛味もないスープだけをいただくと、ちょっと出汁弱めなのかなと思わせます。ですが、そこに辛味を足していくと、不思議なことに辛さとともに、旨味も出てきて最高に美味しいんです!大盛りにしておけばよかったと後悔するくらい、あっという間に完食してしまいます。

麺もツルッツルで、爽やかな味がするのも特徴です。ハーフ冷麺にすることもできるので、お肉を食べた後の締めにはちょうど良い量かもしれません。これを食べただけでも、盛岡に来た甲斐があるというくらい、おすすめの冷麺なのでぜひ食べてみてください。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第9位見出し

焼肉・冷麺 髭

こちらのお店では冷麺にこだわりをもっています。麺・スープ・キムチ全てが自家製手づくりなんです!麺は全て手ごねで仕上げています。また、注文が入ってからその都度、生地から製麺しているのも魅力的です。スープは和牛の牛スジ・野菜などの具材を6時間から7時間かけて煮込んでいます。肉と野菜の旨みがぎゅっと詰まった黄金色のスープは絶品です。キムチは素材から大事にし、地元岩手で採れた野菜を使っています。調味料も独特のオリジナルな調合で一から作っています。

普通盛り・大盛り・小盛りから選べ、こちらのお店も最初から別辛で提供されるので、自分のお好みの辛さでいただけます。他にもビビン麺やじゃじゃ麺もあります!普通盛りでも結構なボリュームなので、お腹いっぱいになること間違いなしです。こだわりの詰まった冷麺をぜひ堪能してみてください!おすすめのお店です。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第8位見出し

もりしげ

こちらのお店、外観はお店やっているのかな…?と思わすような外観なのですが、知る人ぞ知るお店でお客様が切れることはないそうです。こちらの冷麺は、麺が太めなんです。持ち上げると、重量感のある麺で噛むと押し返すような弾力があります。スープはとても濃いのですが、牛だけでなく鶏のベースも入っているのであっさりさも感じられます。

こちらの冷麺は、胡麻を入れたり故障を入れたりもできるので、味に変化がつきやすく飽きることなく最後まで美味しくいただけます。ここにさらにお酢も入れることによって、お店ならではの4段階の味の変化をつけることができ、おすすめです!この麺の太さ、他にはないのではと思うのでぜひ食べてみてください。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第7位見出し

三千里 大通店

昭和38年以来、守り続けられてきた伝統の味が自慢の冷麺をいただけます。麺・スープ・キムチ全て手づくりでやられています。スープは牛骨・牛スネ・丸鶏を惜しみなく使い醤油ベースの濃い口で仕上げています。冷麺専用のキムチはニンニクを控え、キャベツと大根の甘みを引き立てて辛さの中に、独自の甘味と旨みを作り上げています。麺は昔ながらの中太麺で、独特のコシにもっちりとした食感が自慢です。

最近の冷麺は、焼肉店のみならず色々な店舗やお土産で親しまれてきています。薄口・細麺が主流になっている中、こちらのお店では昔ながらの焼肉店ならではの冷麺を提供してくれます。こちらのお店では、基本的に別辛で運ばれてきます。辛味を入れると真っ赤になりますが、見た目ほど辛くはなく美味しくいただけるようで、おすすめです。伝統の味をぜひ堪能してください!

おすすめの盛岡冷麺ランキング第6位見出し

盛岡冷麺 寿々苑

盛岡駅ビルの中にあるお店です。こちらの冷麺は辛さが6段階から選ぶことができます。麺は透き通った中太麺でギュッとした歯ごたえがあり、ツルツルでのど越しも良いです。スープはサッパリとした牛のテールスープです。お好みでお酢を加えると酸味が出て、味が締まるのでおすすめです。

焼肉店ではなく、盛岡冷麺専門店なので冷麺の美味しさは格別です。冷麺は辛さがウリですが、こちらは辛味を入れなくても十分美味しくいただけるんです。そんな冷麺が盛岡の駅ビルにあるので、立地はとても良いでしょう。買い物がてら、ランチにいかがでしょうか。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第5位見出し

焼肉・冷麺ヤマト 北上店

こちらのお店は岩手ではよく見かける焼肉チェーン店です。そんな焼肉店の冷麺は、とにかく美味しいとおすすめなんです。こちらの冷麺は、もちろん辛味を入れて食べても美味しいのですが、辛味を入れずに食べることがおすすめです。雑味のない澄み切った黄金色の牛骨スープの美味しさに驚くと思います。

辛味のカクテキも美味しくて、このカクテキも冷麺と合うんですが、一度は別々で美味しい冷麺とカクテキを最後まで食べてみてほしいです。こちらの冷麺は通常730円なのですが、冷麺祭りをやっているときは350円になるんです。ぜひ行ってみてください!

おすすめの盛岡冷麺ランキング第4位見出し

盛楼閣

こちらのお店の冷麺の麺は少なめですが、のど越しも良く、弾力もあり素晴らしいです。スープは牛骨出汁の深みとキムチの酸味がバランスよく、辛味の中にマイルドさもありスープを飲んでも咳こむことはありません。美味しいのは間違いないのですが、この冷麺は焼肉を食べた後の締めとしていただくと、もっと美味しく感じるでしょう。

JR盛岡駅から徒歩1分と立地も良いです。辛さは6段階から選べます。盛岡冷麺といえば、盛楼閣のお店も名前が上がるほど有名なので、ランチタイムを少しずれた時間に伺っても8割がた席は埋まっているそうです。冷麺だけではなく、焼肉も美味しいそうなので人気店なのも納得いきます。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第3位見出し

やまなか家 盛岡大通店

こちらは焼肉居酒屋のお店ですが、冷麺はもちろん美味しいです。地元の方から人気のあるお店です。スープはほどよく旨味がありサラッとしていて飲みやすいです。麺は太くて噛みごたえのある麺です。大盛り・中盛り・小盛りと選べるので、冷麺単品だけでいただくか焼肉の締めにいただくかで、量を調節してください!

冷麺についているキムチも、麺とスープとの相性が抜群で、キムチを絡めると一気に食べてしまうくらいなんです。最初はキムチ抜きで食べて、途中からキムチを絡めると味の変化がつくのでおすすめです!

おすすめの盛岡冷麺ランキング第2位見出し

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店

盛岡冷麺といえば先ほどご紹介した、盛楼閣とこちらのぴょんぴょん舎が有名なんです。そんな美味しい冷麺はコシがあり、つるっとした食感です。ゴムのような食感ではなく、初めて冷麺を食べる方にもおすすめできます。スープはスッキリしているのですが、旨味はしっかりと感じられます。さっぱりといただけるので、特に焼肉の締めにはピッタリです!

辛さは4段階から選べて、初めての方は基本形の中辛(普通)を選ぶと良いと思います。中辛でもそれなりに酸味・辛さがあり、それを季節のフルーツで中和してくれます。ヒリヒリ感を抑えてくれるのがキムチやカクテキです。辛味のある盛岡冷麺は夏にはもちろん、冬場でも楽しめそうです。

おすすめの盛岡冷麺ランキング第1位見出し

食道園

こちらのお店は盛岡冷麺の発祥のお店なんです。このお店は、最初にご紹介した盛岡冷麺の由来・歴史で関係しているんです。元祖・盛岡冷麺をいただきたい方には、ぜひ食べてもらいたい一品です。半透明の麺のつやが綺麗です。具はゆで卵・ネギ・きゅうりの漬物・細切りの味付け肉・大根のキムチが乗っています。麺を食べると、弾力がすごく軽い力で噛んでも跳ね返されるほどです。

スープは酸味や塩味は抑え目で甘みがあります。全体的に、他のお店とは違う冷麺に仕上がっています。ここの冷麺を食べずに他のお店ではたくさん食べてきた方でも、初めての冷麺に近いほどだそうです。クセになる人が続出するのも納得いくでしょう。ぜひ、元祖・盛岡冷麺を岩手観光に来た際には、食べてみてください!

盛岡冷麺の人気のお土産は?見出し

盛岡冷麺をお土産として買うなら、ぴょんぴょん舎の冷麺がおすすめです。小麦粉とじゃがいものでんぷんから作ったコシの強い麺と、牛肉や牛骨に加えて鶏ガラからとった出汁で作ったあっさりスープが味わえます。

自家製のキムチが味を引き立てます。お土産として冷麺を買って行く方は多いです。盛岡駅ビルの1階で購入できます。2食入りで702円となっています。ぜひ、有名店の冷麺を友だち用のお土産として、自分用のお土産として買って行ってください!

岩手の盛岡冷麺を食べてみよう!見出し

いかがでしたか?盛岡冷麺の由来・歴史から、おすすめの盛岡冷麺まで、たっぷりとお伝えいたしました。盛岡冷麺の由来・歴史を知ったうえで食べる、あっさりとした辛味のある冷麺は、辛い物が苦手という方でも意外と食べることができる冷麺もあります。同じ冷麺でも、コクや深みは違うのでお気に入りの冷麺を見つけてみてください。

盛岡冷麺を自分用のお土産、友だちへのお土産として買って帰り、家で本場の味を楽しめるのも嬉しいです!盛岡冷麺のお土産をもらった側も絶対喜ぶと思います。岩手観光に来た際には、ぜひ盛岡の三大麺の一つ、盛岡冷麺を味わってください。

盛岡市・駅周辺の焼肉店おすすめまとめ!食べ放題が安い!冷麺もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
盛岡市・駅周辺の焼肉店おすすめまとめ!食べ放題が安い!冷麺もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東北地方・岩手県盛岡市は焼肉店が多い街として有名です。またご当地グルメとして有名な盛岡冷麺も食べられる焼肉店も多いようです。今回は特に盛岡市内の駅周辺に注目して、おすすめ焼肉店をまとめました。駅周辺で安くて美味しいお店や、食べ放題もあります!

関連キーワード

投稿日: 2017年3月10日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote