地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

八幡平温泉おすすめランキングBEST11!日帰りや宿泊でゆっくり!

八幡平温泉おすすめランキングBEST11!日帰りや宿泊でゆっくり!

八幡平は温泉の文化が定着していて秘湯や名湯が数多くあります。湯量が豊富で、趣のある宿もたくさんあるんです。日帰りや宿泊で温泉に浸かり、のんびりと過ごすひと時を過ごしたいですね。そんな今回は、八幡平温泉のおすすめをランキングTOP11でご紹介します!

八幡平温泉のおすすめ!見出し

八幡平周辺にある温泉の総称を八幡平温泉郷と言い、国民保養地に指定されている温泉が6ヵ所あります。その周辺にも趣のある温泉宿や、日帰りでものんびりできる温泉がたくさんあります。八幡平温泉の優れた効能を体感できる湯治や、それぞれ違う泉質や特徴など、魅力をたっぷりとご紹介したいと思います!それでは、八幡平温泉のおすすめランキングをご覧ください。

第11位 八幡平南温泉 旭日之湯見出し

ランキング第11位は、八幡平南温泉の旭日之湯です!源泉かけ流しの天然温泉で「湧宝の湯」と言われています。泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉です。洗い場では、汲みおきの枡を使用しています。豊富な温泉成分を真水で流さないので、温泉の効能も期待できます!ぬるめ浴槽・熱め浴槽・露天風呂があります。

旭日之湯内にあるジオファームでは、殺処分されてしまう馬を飼っているんです。馬と触れ合い、乗馬も体験することができます。宿は1日5組限定で、昔ながらの和室の造りになっています。夕食は、手料理の数々を囲炉裏を囲んでいただくことができます。一棟8名までで泊まれる温泉付きのコテージもあるので、大人数での温泉旅行にもおすすめです!

住所:岩手県八幡平市松尾寄木第1-135-2 TEL:0195-75-2340 宿泊料金:4,000円~

第10位 新安比温泉 静流閣見出し

ランキング第10位は、新安比温泉の静流閣です!全国屈指の強塩泉にごり湯です。若返ると評判の効能抜群の薬湯温泉で、美人の湯と言われています!源泉が再結晶化するほど塩分量が多く、塩分とミネラル効果で体が芯から温まりデトックスや美人効果があるんです。金の湯・銀の湯・塩の湯・森の露天風呂があります。

昔の人々は、病気を治す為に潮湯治をしていたと言います。天然ミネラルが入った塩の効能は、私たちの健康に大きな役割を持っています。静流閣の温泉は、太古の地殻変動で地中の古い海水が源泉で、化石海水型の温泉といいます。疲労回復だけでなく、美容と健康・冷え取りや湯治などにもおすすめです。ぜひ入ってみてはいかがですか?

住所:岩手県八幡平市叺田43-1 TEL:0195-72-2110 宿泊料金:7,560円~ 日帰り温泉:10:00~19:00 大人700円/小人400円

第9位 松川温泉 松楓荘見出し

ランキング第9位は、松川温泉の松楓荘です!木造で山小屋のような、大自然の中にある温泉です。泉質は、単純硫黄泉(硫化水素型・低張性弱酸性高温泉)です。平安時代中期にこのお湯が発見されて、1743年に開湯されたのが始まりと言われています。源泉かけ流しでお湯は白く濁っていて、松川温泉の中では一番古く趣のある宿です。

露天風呂は渓流沿いにあり、川のせせらぎが心地良く響き山肌が迫っている大自然を満喫できます。松楓荘の名物と言われる岩洞窟露天風呂は、地底湖を思わせる青白く光る神秘的な空間になっています。一度外へ出て橋を渡って行くのですが、その橋からとても青く美しい川を見ることもできます。渓谷を眺めながらゆっくりと過ごしたいおすすめの温泉です。

住所:岩手県八幡平市松尾寄木1-41 TEL:0195-78-2245 宿泊料金:7,926円~ 日帰り温泉:8:00~20:00 大人500円/小人250円

第8位 八幡平リゾートホテル見出し

ランキング第8位は、八幡平リゾートホテルです!時がゆったりと流れる極上のリゾートホテルです。冬はゲレンデが近くにあるので、ウインタースポーツを楽しんで温泉で温まることができます。レストランでは、子供に人気のバイキングや和食・洋食の各コースがあります。ちょっぴり贅沢して、自然豊かなリゾートで至福のひと時を過ごしたい方におすすめ!

八幡平リゾートホテルでは、温泉とマッサージでリラクゼーションタイムを過ごすことができます。疲れた体を癒す、かけ流しの天然温泉とサウナを完備しています。サウナはスポーツの疲れをリフレッシュできると評判です。一番人気は、八幡平の山々から四季を望む露天風呂です!泉質は単純硫黄温泉で、皮膚病・高血圧・冷え性などに効きます。

住所:岩手県八幡平市八幡平温泉郷 TEL:0195-78-4111 宿泊料金:4,320円~ 日帰り温泉:11:00~17:00 大人600円/小人400円

第7位 藤七温泉 彩雲荘見出し

ランキング第7位は、藤七温泉の彩雲荘です!夏場も涼風吹く標高1400mにあり、最高の温泉と絶景を楽しむことができる宿です。昔ながらの湯治場の雰囲気があり、湯治で通う方もいます。様々な高山植物に出会うことができ、大自然の息吹を全身で感じながら山の秘湯を堪能できます!藤七温泉は、国民保養地である八幡平温泉郷の内のひとつです。

源泉かけ流しの天然温泉で、純度100%の成分を堪能することができます。源泉が湯床からぷくぷくと泡のように出てくる露天風呂もあり、少し青っぽく白濁したお湯は硫黄の匂いが強いです。海抜1400mに位置する露天風呂は、開放感に溢れ天空にいるような気分になれます。おすすめの入浴は、日の出前の早朝です。朝焼けに包まれての入浴を楽しむことができます!

住所:岩手県八幡平市松尾寄木北の又 TEL:090-1495-0950 宿泊料金:12,000円~ 日帰り温泉:8:00~18:00 大人600円/小人300円

第6位 八幡平 後生掛温泉見出し

ランキング第6位は、八幡平の後生掛温泉です!こちらの温泉も八幡平温泉郷のひとつで、開湯300年の歴史ある名湯です。木箱から首だけ出して温まる「箱蒸し風呂」が名物で、気持ちよく汗をかくことができ人気です。他にも火山風呂・泥風呂・神経痛の湯・サウナ風呂・打たせ湯・露天風呂と7つの温泉を楽しむ事が出来ます!

後生掛温泉は昔から湯治場として人気があり、現在も湯治をするために通う方がたくさんいます。旅館部とは別に湯治村があるので、本格的に温泉療養で治癒力や免疫力を高めることができます。大自然に囲まれて、温泉の豊富な効能でゆっくりと過ごして身も心も健康になりたい、そんな方におすすめです。

住所:秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林内 TEL:0186-31-2221(旅館部)0186-31-2222(湯治部) 宿泊料金:10,000円~(旅館部)2,000円~(湯治部) 日帰り温泉:8:00~17:00 大人500円/小人250円

第5位 いやしの宿 湯の花館見出し

ランキング第5位は、いやしの宿湯の花館です!秋田県の田沢湖から車で5分ほどのところにあります。八幡平温泉郷のひとつ玉川温泉でおなじみの、癒石浴を体験することができます。玉川温泉の北投石でゆっくりと湯治ができる宿として人気があります。玉川温泉の北投石は特別天然記念物に指定されていて、現在採取が禁止されている貴重なものなんです。

岩盤浴は、体全体から汗がじんわりと出ます。岩盤浴の効果や効能は、ラジウムに似たものがあります。ラジウムは、自然界で放射能を発生する鉱石です。この自然界の放射能を浴びることにより、体の各細胞が刺激を受けて活性化を始めます。また新陳代謝が向上し、免疫力や自然治癒力を高めるとされています。まさに、美容や湯治におすすめの宿です!

住所:秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野59-35 TEL:0187-58-1066 宿泊料金:4,000円~ 日帰り温泉:9:00~21:00 1,000円

第4位 秘湯の宿 蒸ノ湯見出し

ランキング第4位は、秘湯の宿蒸ノ湯(ふけのゆ)です!八幡平温泉郷のひとつで、十和田八幡平国立公園内にある源泉かけ流しの温泉です。標高1100mのブナの原生林の中に位置していて、大自然と温泉で静かな時間を過ごすことができます。宿での食事は「蒸ノ湯式薬膳」と言い、山菜やきのこ、川魚など旬で体にいいものを食べることができます。

蒸ノ湯で使われている浴槽は、全て「ヒバ材」で造られています。露天風呂には樽風呂があり、風を受けながらの入浴は身も心ものんびりとリラックスできますね。その他に、地熱浴オンドルを体験することがきます。泉質は単純泉・弱酸性泉で、敷地内に泉質の異なる3本の源泉が流れています。神経痛・婦人病・皮膚病などに効能があります。

住所:秋田県鹿角市八幡平ふけの湯温泉 TEL:0186-31-2131 宿泊料金:13,000円~ 日帰り温泉:大人600円/小人300円

第3位 八幡平温泉 八幡平ハイツ見出し

ランキング第3位は、八幡平温泉の八幡平ハイツです!標高1500mの山岳高原の八幡平にある高原リゾートホテルです。普段着のほどよい贅沢を楽しみたい方におすすめです。赤ちゃん連れにも優しいプランや、車いす対応のバリアフリー機能付きの部屋、愛犬も一緒に宿泊できるプランなど、様々な方が安心して泊まれるホテルです。

温泉は、八幡平温泉(マグマの湯)が源泉です。雄大な岩手山が目前にあり、身も心もときほぐされていきます。庭園風の露天岩風呂や、檜のいい香りがする露天檜風呂、サウナ、岩盤浴もあります。散策の疲れをさっと癒す、森の足湯もあるのでいつでも手軽に温泉を堪能することができますね。泉質は、単純硫黄温泉です。

住所:岩手県八幡平市松尾寄木1-590-4 TEL:0195-78-2121 宿泊料金:9,200円~ 日帰り温泉:8:00~20:00 大人630円/小人300円

第2位 モルデンの湯 ラビスタ安比高原見出し

ランキング第2位は、モルデンの湯ラビスタ安比高原です!天然温泉モルデンの湯とは、沸石原石層から出る珍しい温泉です。泉質は、ナトリウム―炭酸水素塩泉で、皮膚についている余分な脂分、脂肪などを洗い流してくれます。美肌効果がとてもあることから、若返りの湯や美人の湯と言われているんです!体の活性化や免疫力を高める効果があります。

まるで化粧水のようなとろみのある温泉で、初めてモルデンの湯に入った方はみんな驚かれるそうです。美肌効果を実感しながら、大浴場と露天風呂をゆっくりと堪能できます。こちらのホテルの客室は、上質感漂う和洋室になっています。ベッドルームにゆとりのある和室で、ゆったりとくつろぎの空間で過ごすことができます。

住所:岩手県八幡平市安比高原605-30 TEL:0195-73-5301 宿泊料金:9,000円~

第1位 八幡平温泉郷 玉川温泉見出し

ランキング第1位は、八幡平温泉郷の玉川温泉です!効能いろいろ癒しの湯治宿です。玉川温泉は、国立公園地内にあり、他の温泉地とは異なって療養・静養を目的とした宿です。源泉かけ流しの温泉は、1ヵ所から毎分9,000リットルという日本一の湧出量と、ph1.2と日本で一番の強酸性の温泉水(98°C)国内屈指の温泉なんです。

玉川温泉は、硫黄と微量のラジウム放射線が含まれていてるとても特徴のある泉質です。多くの疾患・症状に対する改善や、治癒能力の向上が期待できる「効きの湯」としてとても人気があります。足湯や屋内岩盤浴など、全部で11種類の豊富な浴槽があるので、自分に合った方法でゆっくりと湯治したいという方におすすめの宿です。

住所:秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢 TEL:0187-58-3000 宿泊料金:4,428円~

八幡平温泉おすすめランキングまとめ!見出し

八幡平の温泉の数々、いかがでしたか?リゾートホテルから趣のある旅館、湯治宿まで素敵な宿がたくさんありました。温泉も秘湯や特殊な泉質の温泉が多く、様々な効能に期待できます。八幡平の大自然もとても素晴らしいので、まだ訪れたことがない方は是非行ってみてください!日常を忘れて、ゆっくりとした時を過ごしたいですね。

秋田県の温泉おすすめランキング・トップ15!宿や日帰りの人気を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋田県の温泉おすすめランキング・トップ15!宿や日帰りの人気を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋田県にはおしゃれな情緒のある温泉宿やセンスの良い日帰り温泉がたくさんあり、国内外で有名です。今回はランキング形式で人気のお宿・温泉をご紹介します!雪国ならではの別荘のような一軒宿風や藁ぶき屋根、山岳地帯の秘湯まで、秋田県ならではの温泉ランキングをどうぞ。
秋田『玉川温泉』の湯治の効能がすごい!日帰りで楽しめる!観光に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋田『玉川温泉』の湯治の効能がすごい!日帰りで楽しめる!観光に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
『玉川温泉』秋田県にあるこの温泉は、古くから効能が高く、湯治の場として愛されてきました。近年、この温泉にがん治療の効果があると話題になり、さらに口コミを集めるようになり、遠方の肩も足を運ぶようになっています。今回は、そんな秋田県玉川温泉をご紹介します!
花巻温泉を日帰りで楽しむ!おすすめランキング!入浴もランチも充実! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
花巻温泉を日帰りで楽しむ!おすすめランキング!入浴もランチも充実! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手県花巻市にある花巻温泉は岩手県を代表する温泉地の一つです。各施設ともに、湯治場の伝統を残しながら老若男女に楽しんでもらえるプランを用意しているので、楽しめること間違いありません。日帰りでも楽しめる花巻温泉日帰りおすすめ宿をランキング形式で紹介します。
投稿日: 2017年3月16日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote