地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

兵庫・丹波観光のおすすめスポットは?定番の名所や人気グルメもご紹介!

丹波と言えば黒豆や栗で有名ですが、四季折々の自然と触れ合える公園や、丹波歴史を感じられるお寺など、たくさんの観光スポットがあります。今回は自然豊かな丹波の観光にぴったりの名所や、丹波のグルメを味わえるおすすめのお店をまとめました。

丹波とはこんなところ見出し

兵庫県の篠山市と丹波市の2市からなる丹波地域。兵庫県の中東部に位置し、山々に囲まれています。盆地が多いのも特徴の一つで、その独特の気候風土は多くの産物を育み、丹波大納言小豆や丹波栗等のブランドも生み出しました。今回はそんな丹波のおすすめ観光スポットや、絶対に食べておきたいグルメをご紹介致します。

丹波を観光『高源寺』見出し

高源寺(こうげんじ)は鎌倉時代の1325年に開創されたお寺です。丹波屈指の名刹として知られており、甲斐の栖雲寺(せいうんじ)を東天目(ひがしてんもく)と呼ぶのに対し、西天目(にしてんもく)と呼ばれています。高源寺は天正年間に織田信長の丹波攻めにより建物が消失しましたが、江戸時代に再建され、現在に至っています。

高源寺は名だたる紅葉の名所としても知られています。毎年11月の紅葉の時期になると、天目カエデと呼ばれる境内のカエデは燃え立つような景観になります。息をのむほど美しいと言われる高源寺の紅葉を見に、毎年多くの観光客が訪れるとても人気の観光スポットです。

住所:兵庫県丹波市青垣町桧倉514 電話番号:0795-87-5081

丹波を観光『白毫寺』見出し

白毫寺(びゃくごうじ)は、705年にインドの僧、法道仙人によって創建されたと伝えられています。南北朝時代には丹波屈指の名刹として栄えていましたが、大正時代に明智光秀による丹波攻略の兵火で焼失しました。しかし天正年間に中興され、現在に至っています。境内には人間の世界と仏の世界を結ぶと言われている太鼓橋があることでも有名です。

白毫寺といえば、全長120mの藤棚がとても有名です。メインの藤は九尺藤と呼ばれる藤で、その咲き誇る姿はまるで紫のカーテンのようと言われています。見頃のゴールデンウィーク頃には、観光客や地元の人々がたくさん訪れます。美しい藤を写真に収めることができる、人気のおすすめスポットです。

住所:兵庫県丹波市市島町白毫寺709 電話番号:0795-85-0259

丹波を観光『石龕寺』見出し

石龕寺(せきがんじ)は、587年に聖徳太子が創建したと伝えられており、鎌倉時代から室町時代に隆盛を極めたお寺です。足利尊氏ゆかりのもみじ寺として知られ、「ひょうご風景100選」にも選ばれています。高源寺、円通寺と共に丹波もみじ三山の一つとして、とても人気の紅葉観光スポットとなっています。

住所:兵庫県丹波市山南町岩屋3番地 電話番号:0795-77-0235

丹波を観光『水分れ公園』見出し

丹波市の石生にある水分れ(みわかれ)公園。こちらは日本一低い中央分水界の最東端に位置する公園として有名です。分水界とは異なる川の流れが反対方向に分れる境界線のことで、標高わずか95mという地点にあるのは珍しいそうです。こちらの水は日本海と瀬戸内海に流れ出るので、『日本海へ70km』『瀬戸内海へ70km』の標識が立っています。

水分れ公園の園内には、水分れの池や子供広場、野外ステージなどの設備があります。また、『水分れ資料館』が隣接しており、水分界や町や地形について詳しく学ぶこともでき、子供からお年寄りまで利用することができます。春には美しい桜を鑑賞することもできるので、おすすめの観光スポットです。

住所:兵庫県丹波市氷上町石生1156 電話番号:0795-82-5911

丹波を観光『大杉ダム自然公園』見出し

自然豊かで湖のような景観が美しい大杉ダム。こちらでは春になると桜が咲き誇り、丹波の桜の名所の一つとして有名な公園です。毎年4月初旬には桜まつりも開催されています。周辺にはオートキャンプ場があり、その自然を楽しむことができます。釣りが好きな方や子供連れのファミリーにおすすめのスポットです。

住所:兵庫県丹波市市島町徳尾809 電話番号:0795-80-3553

兵庫県のおすすめキャンプ場&コテージ情報!海や川遊びで自然を満喫しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
兵庫県のおすすめキャンプ場&コテージ情報!海や川遊びで自然を満喫しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
兵庫県のキャンプ場は、山も海も川も温泉も楽しめるキャンプ場があちこちに点在しています。1000m級の山にあるキャンプ場では、満天の星空を楽しめるキャンプ場もあります。そこで海や川遊びもできるキャンプ場やコテージのある兵庫県のキャンプ場をご紹介します。

丹波を観光『青垣パラグライダー練習場』見出し

初心者や子供のパラグライダー体験も行われている、パラグライダー初級の練習場。常時各パラグライダースクールの体験が行われています。子供から大人まで楽しむことができるので、親子で挑戦してみるのも良い思い出になりますよね。上空から丹波ののどかな風景や美しい自然を見てみたい方、今までにない感動を味わってみたい方におすすめです。

住所:兵庫県丹波市青垣町岩本字榎木田646-1 電話番号:0795-87-1640(青垣町スカイスポーツ運営協議会)

丹波を観光『陶の里』見出し

陶の里(すえのさと)は、日本六古窯(にほんろくこよう)の一つ「丹波立杭焼」産地の中心にある総合施設です。鎌倉時代や江戸時代に作られた作品や、現代作家の最新作品を鑑賞できる他、陶器の展示販売や陶芸教室も開催されています。特に陶芸教室は、初めての方や子供でも気軽に参加することができるのでとても人気です。旅の思い出作りにおすすめですよ。

住所:兵庫県篠山市今田町上立杭3 電話番号: 079-597-2034

丹波を観光『織田まつり』見出し

毎年10月中旬に『柏原藩織田祭りとうまいもんフェスタ』が開催される柏原は、織田信長の子孫が治めた織田家ゆかりの城下町です。織田まつりの最大の見所は毎年盛大に行われる武者行列で、その迫力は圧巻です。大人の男性だけでなく、女性や鎧武者の子供たちなど、総勢100名にも登る地元住民らが街を練り歩きます。

織田まつりと同日同会場で開催されるのが『丹波柏原うまいもんフェスタ』です。秋の味覚が一堂に集まり、丹波黒大豆の枝豆や丹波栗など、丹波のグルメを味わうことができますよ。子供から大人まで楽しめるので、この時期に丹波を観光するならぜひ立ち寄りたい、人気のイベントとなっています。

開催場所:柏原藩陣屋跡・柏原八幡宮駐車場周辺 電話番号:0795-73-0303 (かいばら観光案内所)

丹波を観光『フルーツファーム春日』見出し

フルーツファーム春日は、年間を通じて果実を栽培している人気の果樹園です。いちごや桃、ラフランスなどの直売から、さくらんぼ狩りやすもも狩りなど、どの時期に訪れても甘くて大きい完熟の果実を楽しむことができますよ。フルーツ好きの方にとてもおすすめのスポットです。

住所:兵庫県丹波市春日町稲塚4 電話番号:0795-74-3089

兵庫県のイチゴ狩りでおすすめは?予約なしでOKの農園や食べ放題など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
兵庫県のイチゴ狩りでおすすめは?予約なしでOKの農園や食べ放題など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
兵庫県でイチゴ狩りならこのリストから選べば間違いなし!数多くある兵庫県内のイチゴ狩りスポットから、予約が要らないところや安いところ、そして最近オープンした穴場などなど、おすすめスポットを12か所厳選してご紹介します。次のお休みはイチゴ狩りへぜひどうぞ。

丹波を観光『ひまわり柚遊農園』見出し

ひまわり柚遊(ゆうゆう)農園は、丹波市柚津地域にある、7ヘクタールという広大な農園です。毎年7月中旬頃になると、その広大な敷地内に約30万本のひまわりが咲き乱れ、シーズン中は地元の人や観光客にとても人気の観光スポットとなっています。入園料は中学生以上200円と、とてもお得に美しいひまわり畑を堪能することができますよ。

毎年ひまわり畑のシーズン中には、全長600メートルのひまわり巨大迷路やひまわり狩り、地元の農産物の直売なども行われています。期間中の一日は「ひまわり祭り」が開催され、ひまわりの種が入ったひまわりコロッケや山菜弁当などの地元グルメが味わえる他、竹細工の販売や野外コンサートなど、子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんです。

住所:兵庫県丹波市春日町柚津913番地 電話番号:0795-70-3501(かすが観光案内所)

丹波を観光『清住コスモス園』見出し

丹波市氷上町にある清住コスモス畑。例年見頃の10月上旬から下旬頃には、逹身寺の門前約7ヘクタールの休耕田に、ピンクや白、オレンジや黄色といった様々な種類のコスモスが咲き乱れます。その数はなんと約500万本で、観光スポットとしてとてもおすすめです。丹波の特産品の販売や軽食屋台などもあり、美しいコスモスとグルメを両方楽しむことができます。

住所:兵庫県丹波市氷上町清住・達身寺周辺 電話番号:0795-87-2222(あおがき観光案内所)

丹波のグルメを堪能『レストラン山の駅』見出し

JR福知山線の柏原(かいばら)駅構内にあるレストラン山の駅。テーブル席とカウンター席があり、電車の待ち時間にお一人様でもご家族でも気軽に利用することができます。こちらのレストランでは、丹波猪ラーメンや丹波黒豆コロッケ定食、丹波黒豆ソフトクリームなど、丹波名物を使った食事やスイーツを味わうことができますよ。

住所:兵庫県丹波市柏原町柏原1146-1 電話番号:0795-72-4402

丹波のグルメを堪能『テッラドーノ』見出し

地産地消・有機栽培に取り組んでいる市島町にあるイタリアンレストラン、テッラドーノ。こちらのお店は保育園を改装して作られたお店で、キッズルームを見ながら食事できる席があるなど、子供連れにもとても優しいお店です。食事は丹波の食材をふんだんに使った本格イタリアンで、とても美味しいと人気のお店です。

住所:兵庫県丹波市市島町酒梨156-2 電話番号:0795-85-4755

丹波のグルメを堪能『無鹿』見出し

無鹿(むじか)はJR福知山線の柏原駅近くにある、地元で採れた有機野菜と丹波鹿の専門店です。ジビエ料理というとくせが強いイメージがありますが、こだわりの調理法で臭みのない柔らかな鹿肉のお料理をコースでいただくことができます。店内では少人数から大人数の宴会まで、様々なシーンで利用できるお店というのも魅力の一つです。

住所:兵庫県丹波市柏原町柏原659 電話番号:0795-73-0200

丹波のグルメを堪能『助七』見出し

国領温泉助七(こくりょうおんせんすけしち)は、丹波市内唯一の歴史ある温泉宿です。こちらでは、春は山菜、夏は鯉、秋は特産の丹波松茸に冬は丹波篠山名物ぼたん鍋など、四季折々の味覚を楽しむことができます。特にぼたん鍋は、丹波市観光100選の産物・うまいもん部門に選定されているので、冬に丹波を観光の際はぜひ食べておきたい料理です。

住所:兵庫県丹波市春日町国領206 電話番号: 0795-75-0010

自然豊かな丹波を観光しよう!見出し

いかがでしたか?丹波には、美しい自然と触れ合うことができる観光スポットや、丹波の食材を使った美味しいグルメも味わえるスポットがたくさんありましたね。お一人様でもご家族でも、素敵な思い出が作れること間違いなしです。ぜひ一度丹波に足を運んでいただき、その魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

丹波篠山の観光おすすめスポット特集!温泉やグルメ・紅葉も素晴らしい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
丹波篠山の観光おすすめスポット特集!温泉やグルメ・紅葉も素晴らしい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
兵庫県篠山市にあります丹波篠山は、観光スポットとして人気を集めております。丹波篠山観光でおすすめのスポットをご紹介していきます。温泉やグルメ情報はもちろんのこと、紅葉を楽しむことのできるスポットまでございますので参考にされてみてください。
兵庫県のおすすめ観光スポット特集!定番から穴場までを徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
兵庫県のおすすめ観光スポット特集!定番から穴場までを徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北は日本海から南の瀬戸内海まで広大な面積を誇る兵庫県は様々な地方文化を内包しています。それぞれの地域に魅力的な観光スポットがありますので、何度も旅行を楽しめるのが特徴です。本記事では兵庫県の観光名所を地域ごとにまとめて紹介していきます。

関連キーワード

投稿日: 2017年8月3日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote