盛岡八幡宮の魅力!お守りのご利益は?パワースポットとしても話題!

2017年3月9日 (2019年5月12日最終更新)

盛岡八幡宮は岩手県盛岡市にあり、盛岡の総鎮守と言われる神社です。たくさんの神社があり、それぞれに御利益があることから、パワースポットとしても有名です。また盛岡八幡宮の祭礼は盛岡の人々の祭りとして古くから根づいています。今回はそんな盛岡八幡宮について調べました。

目次

  1. 盛岡八幡宮はどこにある?
  2. 盛岡八幡宮へのアクセス
  3. 盛岡八幡宮の由緒
  4. 盛岡八幡宮の人気の秘密
  5. 盛岡八幡宮のご利益
  6. 盛岡八幡宮のお守り
  7. 盛岡八幡宮の御朱印
  8. 盛岡八幡宮はパワースポット?
  9. 盛岡八幡宮の祭礼も忘れずに
  10. 盛岡八幡宮を参拝しよう

盛岡八幡宮はどこにある?

盛岡八幡宮は、岩手県盛岡市にある神社で、盛岡の総鎮守とされる神社です。鎌倉時代以前からの歴史を持ち、全国的に知られた祭礼があることでも知られています。この盛岡八幡宮はパワースポットとしても有名だとか。今回はそんな盛岡八幡宮へのアクセスを含めて、その魅力に迫ってみました。

03koiwai 1ponzakura1盛岡の観光スポットおすすめ17選!モデルコースも!子供連れにピッタリ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩手県の県庁所在地である盛岡市は「みちのくの小京都」と言われ、歴史的建物などの観光スポットが...

盛岡八幡宮へのアクセス

15802696 367565610277634 5568822430983520256 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tm69fish

盛岡八幡宮へのアクセスですが、JR盛岡駅からバスを使うアクセス方法と、車で行くアクセス方法があります。バスの場合は盛岡駅前のバス停から「茶畑」行きのバスに乗り、「八幡宮前」のバス停で降ります。このバス停は盛岡八幡宮の目の前にあります。駅から八幡宮前のバス停までは約15分かかります。

車の場合のアクセスは、東北自動車道盛岡南ICで高速を降り、国道4号線を進みます。「茶畑」の信号が見えたら左折し、国道106号線に入ります。そこから約5分で到着します。なお、参拝者のために駐車場がありますが、9月の例大祭期間は使用できません。また、正月の初詣などは混雑するので、公共交通機関によるアクセスを利用したほうがいいでしょう。

盛岡八幡宮の由緒

14597340 1798232160416209 5975689029440503808 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kokofree

盛岡八幡宮は1062年、源頼義が安倍氏討伐のためにこの地にやってきた際(前九年の役、奥州前九年合戦)に、戦勝祈願のために石清水八幡を勧請したのに始まると伝えられます。その当時は「鳩森八幡宮」と称し、地元の豪族の日戸氏が代々崇敬する神社でした。その後1593年になり、南部氏が盛岡城を築城した際に城内鎮守の神社として再建しました。

16790253 252933831813243 6827681073472733184 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
neco.jp

そして1680年になり、南部氏の第29代南部重信は青森より南部氏が崇敬していた櫛引八幡を勧請し、鳩森八幡の御旅所のあった現在地に祀って「新八幡」「南部新八幡」と称しました。これが事実上の盛岡八幡宮の建立となります。元々は八幡山の頂上の小祠を本殿としていたのですが、後にそれを囲むように本殿が建てられました。そのため今でも拝殿は八幡山の麓にあります。

盛岡八幡宮の人気の秘密

17077570 1849712921962471 561291400260354048 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
banachocozc31s

盛岡八幡宮は多くの参拝者を集める人気の神社です。その理由としては後に述べますが、チャグチャグ馬コをはじめとするさまざまな神事があること、社殿の数が18と多いことなどが挙げられます。社殿が多いことは「寺社のテーマパーク」とも呼ばれるほどで、それぞれに御利益が期待されることも人気の秘密と言えるでしょう。境内は「八幡宮」「笠森稲荷」「護国神社」と3つのゾーンに大まかに分けられています。

盛岡八幡宮のご利益

16788751 391742321192539 2511022998627024896 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
na_na0610

それでは具体的に、どこでどんなご利益が期待できるかについて紹介します。社殿が多いためにかなえたい願いにご利益がある神社がほとんどすべてそろっていると言っていいほどです。

本殿

16789746 1362382227170462 6933393485781270528 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kaz_miyazaki

盛岡八幡宮は誉田別命(応神天皇、八幡神)を主祭神とし、春日大神、白山大神を祀る神社です。この誉田別命は文武の神であるとされており、成功や勝利にご利益があると言われます。真面目に努力してぜひ成功をおさめたいと思うならば、ご利益があるよう願いたいものです。

縁結美神社

13256931 241850966191129 198118130 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ig_mii

神社の名前からしてもうご利益はおわかりでしょう。岩手の三大縁結び神社の一つとして知られており、男女にとどまらずに人と人の縁を結んでくれると言われます。恋愛運アップを願うなら、境内にある赤いハート型の台に赤い紐を結ぶと成就するそうです。

梅宮

1741年、23代南部利視公により創建されました。神社前に「梅宮様は御婦人の守り神様」と看板があるように、子授けや安産など、女性を守る神として知られています。

健康神社

こちらも神社の名前からしてご利益はわかるのでは。その名の通り、五臓の神をはじめとする健康にかかわる神が祀られています。足腰の健康祈願をするのであればわらじを奉納するといいそうです。健康運アップを願う方はぜひどうぞ。

大国恵比寿神社

七福神でおなじみ、大国様と恵比寿様が祀られています。大黒様は大国主命のことで、人々に幸福を運び、農耕の神・縁結びの神さまとして庶民に親しまれています。恵比寿様は事代主命のことで、海のことに従事したため、豊漁の守護神・海の守り神として尊ばれ、さらに海と陸との交流をもたらした商売繁盛の神さまとされています。これらから金運アップにご利益があります。

十二支神社

十二支の生まれ年ごとにひとつずつ守り神があるとする、土着的な民間信仰が元になっている神社で、十二支の動物が仕える神を祭る神社が12社並んでいます。1年に1回、自分の生まれ年の神を拝むとよい御加護があるとされています。

盛岡天神社

11240713 784929904953509 135744726 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
chika_cheese

天神様といえば京都の北野天神を連想した方もいるでしょう。その通り、菅原道真を祀る、学問の神様です。八幡宮が造営される以前からこの地に祭られていましたが、寛文年間(1661~72年)藩の命令によって花垣(現在の天神山)へ移されました。毎年、受験シーズンには、合格祈願の参拝者でたいへん賑わっています。

阿国稲荷神社

阿国とは出雲の阿国のこと。かぶき踊りを創始した方として有名です。そのため、特に芸事にご利益があるとされ、美術や芸能関係の人に崇拝されています。

高倍神社・庖丁塚

14730683 244490262634802 5071538876795846656 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
osuzu45

高倍神社に祀られているのは、磐鹿六雁命と四条中納言藤原政朝卿です。この神さまは、醤油や味噌などの調味料や料理、飲食店の守り神として知られています。また、庖丁塚はその名の通り、庖丁をおさめています。そのため調理技術にご利益が深いとされ、調理を商売にしている人々の守り神として敬われています。この神様は関東より北はここにしかないので、ぜひ参拝しておきたいところです。

交通安全祈祷殿

ここもその名のとおり、交通安全を願う場所です。この社は「面向不背の社」といって、表と裏のない造りになっており、どちらにも背を向けず、中心を正し、不注意にならないようにとの意味が込められています。車はドアをすべて開けた状態で、お祓いと祈祷を受けることで、車両とそれを運転する人の交通安全を祈願します。

盛岡八幡宮のお守り

15803632 358997504469446 5453335278699675648 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
haba0105

前述したように、盛岡八幡宮はかなえられるご利益がとても多く、それに伴ってお守りの数もとてもたくさんあります。今回はその中でも珍しいお守りについていくつか紹介します。

「うまくいく」。馬が絵が描かれていますが、実はこれ、光線の加減によって馬が9頭デザインされていることがわかります。お守りを傾けてみたりするとわかるとか。「うま」が「く」なので「うまくいく」というごろ合わせです。

ごりやく守り

15803788 733928350116800 1762569035414765568 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
fuuki_ari

こちらは「ごりやく」。健康長寿・立身出世・財運上昇・諸願成就・恋愛成就と、なんと5つもご利益があるというお守りです。お守りには鯉が5匹描かれています。「ご」(五)「り」(鯉)「やく」(躍)でご利益というごろ合わせでデザインされています。

縁結美まもり

恋愛運アップに効果が期待できる「縁結美まもり」。結び文のような形をしていて、女性に好まれそうなピンク色のお守りです。

目標達成

目標達成は虎の柄が描かれています。なぜ虎か?というと「虎穴にいらずんば虎児を得ず」だから。目標達成のために努力する姿を見つめられているような感じがします。

盛岡八幡宮の御朱印

15623707 970782913066747 4549130790423756800 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tv5xq_yc6002

盛岡八幡宮に参拝したら、記念に御朱印をいただきたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。盛岡八幡宮の御朱印について紹介します。

御朱印について紹介する前に、こちらが盛岡八幡宮のオリジナル御朱印帳です。淡いピンク色の西陣織の布地に社紋、社号標と大鳥居、桜が描かれています。春には桜の名所として地元の人々から愛されている感じがよくわかりますね。神社の明るい雰囲気がよく伝わってくる御朱印帳です。色違いで紺地もあります。女性に好まれそうな感じ。御朱印帳を入れる袋とセットで販売されているようです。

盛岡八幡宮の御朱印

13649162 634676846700469 1411872484 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kyotti_mocha

さて、盛岡八幡宮の御朱印ですが、こちらでは2種類の御朱印をいただくことができます。一つは「盛岡八幡宮」と書かれた御朱印。もう一つは「岩手護国神社」の御朱印です。岩手護国神社も盛岡八幡宮のなかにあり、戦没者慰霊のための神社です。

12750134 557201867782457 1641678599 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
shibuphone280421

御朱印を書いていただく場所は、盛岡八幡宮の拝殿横の目立つ場所にあるお守り売り場の裏の建物内になります。お守り売り場のコーナーに案内が貼られているようです。ちなみに、御朱印帳を購入すると、御朱印は無料で書いていただけるという情報もあります。

盛岡八幡宮はパワースポット?

盛岡八幡宮は、前述したように、たくさんの神社が集まっており、何の願い事でもかなう、と言われるほどです。それだけにパワースポットの力も強いと言えるでしょう。パワースポットではありますが、比較的穏やかな気が集まっていると言われており、自分自身を見つめ直したり、地に足がつかないような浮ついた気分を収め、堅実的な生活に戻るためのヒントが見つかるとされています。パワースポットとして行くならば、ぜひ堅実な気持ちでお参りをしたいものです。

盛岡八幡宮の祭礼も忘れずに

チャグチャグ馬コ

13437373 1796956263870362 288768201 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
mimiko.o

毎年6月の第2土曜日に行われる祭礼で、岩手県滝沢市の鬼越蒼前神社から盛岡八幡宮まで、華やかな馬具を纏った馬を連れて進むものです。1978年に選択無形民俗文化財に選択されました。またチャグチャグ馬コの鈴の音は、1996年に環境省(当時は環境庁)の「残したい日本の音風景100選」に選出されています。

盛岡山車

14482127 1076193565767614 1671863784299298816 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ray_yukino

盛岡山車(もりおかだし)は、盛岡八幡宮例大祭にて毎年9月14日(団体によっては13日)から16日まで運行される山車です。1709年、盛岡藩の街が完成した記念に各町が趣向を凝らした丁印を八幡宮に奉納したのが始まりといわれています。現在では盛岡秋まつりとしてにぎわっています。

神事流鏑馬

14241039 723449967807202 7433246401074561024 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tm69fish

これも例大祭の中で9月15日に行われます。1418年、13代南部守行公が三戸にいた頃、櫛引八幡宮へ天下泰平・国家安穏・南部保全・子孫繁栄を祈願して行ったのがはじまりとされています。五穀豊饒、国家の安泰、氏子たちの家内安全を祈願する祭典です。

盛岡八幡宮を参拝しよう

盛岡八幡宮は盛岡の総鎮守として、たくさんの参拝客を集める神社です。アクセスも比較的よいうえ、たくさんの神社があることでさまざまなご利益があるとされています。パワースポットとしての力も強く、たくさんの願いがかなえられそう。ぜひ参拝してパワースポットの力を受けたいものですね。

関連記事

Missing
この記事のライター
よしぷー

盛岡・八幡平の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

盛岡・八幡平の新着のまとめ