地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

博多うどんランキング!おすすめの人気店や美味しい名店情報もお届け!

うどん発祥の地として知られる博多。その昔、1241年に宋時代の中国から承天寺の聖一国師が製法技術を博多へ持ち帰ったのがうどんの始まりとされています。今でも博多駅前にある承天寺には「饂飩蕎麦発祥之地」という記念碑が建てられています。

丸天とごぼうが特徴の博多うどん見出し

博多うどんは、丸みのある柔らかい麺と「いりこ」ベースに鯖、アゴ、うるめ、それに昆布を加えただし、そして乗せる具は、丸天とごぼう天(ごぼ天)がその代表格というのが特徴です。ここでは、うどん発祥の地、博多うどんの美味しい名店やおすすめの人気店などを独自のランキングで紹介していきます。

博多うどんランキング第7位:大地のうどん見出し

見た目にもインパクトある「ごぼ天うどん」が美味しいと評判のお店が「大地のうどん」です。そして冒頭から博多うどんの特徴の逆を行くコシのあるうどんですが、これがまた絶品の旨さです。おすすめの「野菜天ぶっかけ」に乗っている野菜の具は、ごぼうをはじめ半端ないボリュームでありながら手頃な値段が嬉しい限りです。

大地のうどん博多駅地下店は、JR博多駅地下街に博多のうまいものが一同に並ぶ激戦区「うまかもん通り、ぐるめストリート」にあります。その激戦区の中でもお昼時の並びでひときわ目立ちます。黄色い暖簾には、豊前裏打会という津田屋流のうどんの流派を組み北九州に拠点を置く「津田屋官兵衛」の「官べえ」の文字が書かれています。

博多うどんランキング第6位:かろのうろん見出し

近代的オブジェをしたショッピングモールであるキャナルシティのすぐ近くにある、タイムスリップしたような風情をした創業明治15年の老舗うどん屋「かろのうろん」。生粋の博多弁では「ど」を「ろ」と発音するため、「かどのうどん」という意味です。お店は、その名のとおり、国体道路から川端商店街へ入る道路の角にあります。

シンプルイズベストの見本のような「ごぼ天うどん」。柔らか麺にさっぱりスープ、ネギを山盛り入れ七味をかけて、かしわおにぎりと一緒にいただきます。これぞ、うどんの王道を行くうどん、というシンプルで、どこか懐かしい味がします。テレビの取材やSNSで拡散され、観光客にも人気の立ち並びが出来る有名な博多うどんの名店です。

博多うどんランキング第5位:うどん平見出し

誰かのコンサートチケット購入の並びなの?はたまた宝くじ購入なの?と思いきや行列の先に、見えました、「うどん平」の看板。これぞ「うどん平」の名物、開店前の立ち並びです。100m程度の並びは当たり前、というほどの人気有名店です。それも店内へ入り実際に食べてみると、並ぶ理由がわかる納得の美味しい博多うどんに出会えます。

ジャストインタイムのお昼や夕食時は、もはや並ばないと食べれないのが普通。それぐらい人気の「うどん平」の中で、人気の一品は「肉海老うどん」。麺もスープも大盛りの海老と肉も、正直どれもどう伝えていいのか難しいという旨さです。他にも定番の「ごぼ天うどん」「丸天うどん」も、ともかく一度食べてみて下さい。

近年は、SNSで拡散され続けているせいもあり外国人の数が目立ちます。おかげで注文を取るおばちゃんの英語力もかなりのもので受けてます。気になる営業時間は、平日11時半から16時、ラストオーダー15時45分。土曜は11時半から15時、ラストオーダー14時45分とかなり短い時間。短い上に並び競争激化にさらに拍車がかかっています。

博多うどんランキング第4位:ウエスト見出し

博多のうどん通に言わせれば、あまりにも有名すぎる、普通過ぎるという「うどんのウエスト」。九州のおおよそどの町へ行っても必ず見かけるのが、赤ベタ白抜きのウエストの文字が入った看板です。博多中心部のウエストは、そのほとんどが年中無休の24時間営業。深夜迄働く人にも馴染みの有名店として九州中にその名が知れ渡っています。

博多うどんそのままの麺とスープの味を大事にしているウエストですが、実はおすすめの品は、天ぷら!注文してからその場で揚げて出してくれるのでアツアツの美味しさです。あえて小皿に別にして食べるのがオツな食べ方。他にも、チェーン店だけあって、そば、丼物、カレーなど豊富なメニューが揃っていて大勢で楽しめるお店です。

うどんのウエストレベスタ店

博多の森にあるレベルファイブスタジアムのレベスタ店。地元福岡のサッカーチーム・アビスパを応援してるだけあってアビスパゲッティなるメニューの懲りようです。店内は極彩色満載のメニューの張り紙でキッチュ感溢れています。ここで美味しい博多うどんを食べて、いざアビスパの勝利を!というほど博多ラブな地元密着のウエストです。

博多うどんランキング第3位:牧のうどん見出し

福岡・佐賀を中心に全18店舗を展開するうどんチェーン店です。特徴的なのは、その独自の製法です。汁継ぎ足し用のヤカンが置いてますが、実はこれに製法に秘密があります。独自の釜揚げスタイルで麺切り、茹で、すぐ提供という工程のため、出された麺がそのままの状態でつゆを吸っていき、その結果継ぎ足し用の汁がいるというわけです。

牧のうどん本店は、創業地の糸島市加布里の国道202号線沿いにあります。そしてここ本店工場で一括して、つゆと麺を作り全店舗に送っています。土地が変われば水や湿度も変わり、品質管理の維持が出来ないという理由からここ本店で一括して作られます。本店から配送可能な範囲にしか店舗を広げないというポリシーが美味しさの秘訣です。

注文して90秒で出来上がるその秘密

福岡県糸島市に本店のある「牧のうどん」の製法を紹介するYOUTUBE動画です。見てのとおり、注文を受けてからきっちりと90秒で出来上がる様子が分かります。福岡市在住の方が個人で運営する糸島観光情報「イトパラ」チャンネルの中で見ることができます。尚、個人情報保護法遵守のため顔の表情など一部ぼかし処理がなされています。

博多うどんランキング第2位:因幡うどん見出し

天神ソラリアステージ店、博多駅博多一番街店、デイトス店、渡辺通り店といずれも博多の中心繁華街に店舗を構える「因幡うどん」。博多ならではの「柔らか麺」と昆布、いりこなど天然の海の幸をふんだんに使った「だし」で昔ながらの博多うどんの味を守り続けています。飾りっ気のない素朴でいて懐かしい味わいが美味しいうどんです。

因幡うどんの「だし」の特徴は、北海道羅臼産天然昆布、長崎県五島・島原産煮干し等数種類の魚類を使った複雑で独特の味わいがあります。そして麺は、舌の先で切れるようなふんわりやわらか食感のコシのない茹で置き麺です。博多うどんの伝統を守り抜く正統派の美味しい店で、オフィス街のサラリーマンにもお昼時の定番として人気です。

博多うどんランキング第1位:侍うどん見出し

おすすめの「侍.うどん」は、肉ごぼうにちくわ天が入った豪華なトッピング。侍の刀に見立てたちくわ天は見た目もインパクト大。博多うどんの伝統の味を頑固なまでにしっかりと守り抜きながら、うどんの常識を覆す進化し続けるうどんを提供しているお店です。他にも「侍.ぶっかけ」「侍.スペシャル」などのオリジナルメニューがあります。

2013年にオープンした「侍.うどん」は、JR博多駅から住吉通りを西へ博多駅前4丁目美野島地区にあります。現代風チョンマゲスタイルをした店主が作るオリジナリティ溢れる創作うどんの数々が人気を博しています。人気カレー店とのコラボメニューや「朝うどん」、一日分の野菜が取れる「一期一会」など観光客にも人気の有名店です。

博多うどんランキング番外編見出し

さらに番外編ランキングの発表です。おすすめの人気店第一位は「牧のうどん」。頑固なまでに麺とだしの製法にこだわり、博多うどんの伝統を守り続けており強烈な地元ファンに愛されているのも頷けます。そして美味しい名店第一位は「うどんの平」。立ち並びをしてでも食べたいほどの美味しさは絶品です。以上、番外編ランキングでした。

博多うどんを愛する会

博多出身の主催者が東京で立ち上げたのが「博多うどんを愛する会」です。博多うどんの美味しさを広めようと発足し、現在は総会員数3000名ほど。博多うどんならではの素晴らしさ、美味しさを大いに語り合い伝え合おうとその会員数は今も増え続けています。2016年には、博多女子本舗を立ち上げ「博多うどん」の商品開発を行っています。

食べればわかる博多うどんの奥深さ見出し

いかがでしたでしょうか?ランキングはあくまでも独自の見解ですので、実際に柔らかく美味しい博多うどんを食べてみて下さい。博多には、ご紹介したお店以外にもまだまだ沢山の人気店、名店があります。人それぞれ違うように、食べる好みも人それぞれ。自分自身の博多うどんオリジナルランキングを作ってみてはいかがでしょう。

博多で天ぷらランチ!高級店やおすすめのうまいお店情報もお届け! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
博多で天ぷらランチ!高級店やおすすめのうまいお店情報もお届け! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
博多のグルメで、真っ先に思い浮かべるのは、ラーメン、もつ鍋だと思います。しかし、博多では、天ぷら屋が意外にも多く、博多の人は、わりと天ぷらをお店で食べているのです。お店では、揚げたての天ぷらが出され、出来たて、アツアツの美味しい天ぷらが食べられます。
博多周辺の水炊きおすすめ人気店ランキングTOP10!老舗も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
博多周辺の水炊きおすすめ人気店ランキングTOP10!老舗も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
全国的にも有名なグルメの宝庫といえば、九州の福岡県ですよね。その中でも特に、本場の水炊きは必食です。福岡県の博多駅周辺には、絶品の博多名物水炊きを味わえるお店が立ち並びます。人気店から老舗まで、水炊きのおすすめランキングをご紹介します。
投稿日: 2017年9月5日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote