博多屋台の場所やおすすめを調査!地元人も通う人気店を紹介!

2017年9月12日 (2018年3月29日最終更新)

福岡市では、平成25年9月1日に「福岡市屋台基本条例」を施行し、福岡のまちと共生する屋台を目指して、を合言葉に新たに場所移転をするなど新しい博多の屋台文化を目指しています。博多の街には、多くの屋台が色んな場所に点在する独自の屋台文化が根付いています。

目次

  1. 観光資源として生まれ変わった博多の屋台
  2. 博多の屋台事情:屋台基本条例とは
  3. 博多屋台の場所:中洲1丁目付近
  4. 博多屋台の場所:春吉橋北側付近
  5. 博多屋台の場所:昭和通り中洲5丁目側
  6. 博多屋台の場所:昭和通り中洲中島町側
  7. 博多屋台の場所:昭和通り日銀付近
  8. 博多屋台の場所:天神博多大丸前
  9. 博多屋台の場所:福岡三越前
  10. 博多屋台の場所:国体道路沿博多大丸向かい
  11. 博多屋台の場所:渡辺通り天神ロフト付近
  12. 博多屋台の場所:キャナルシティ付近
  13. 博多屋台の場所:長浜付近鮮魚市場横
  14. 博多屋台の場所:天神2丁目付近
  15. 人情味溢れる博多屋台で盛り上がろう

観光資源として生まれ変わった博多の屋台

19954942 324268548027025 3915935358386176000 n
piyopiyo_kurumi

博多の屋台は、平成25年9月に施行された屋台基本条例により、条件に合致しない屋台が淘汰され、一般公募による新規出店も含め再配置後新しく生まれ変わりました。観光客が増える中、屋台は博多を代表する観光スポットとして、福岡市の重要な観光資源となってます。ここでは、その博多のおすすめ屋台をエリア別最新情報でお届けします。

博多の屋台事情:屋台基本条例とは

20968988 108759599855645 6936478496365477888 n
jykswonjub

全国でも珍しい屋台基本条例を施行した福岡市ですが、その内容はというと、屋台が市民や地域、観光客に親しまれ、福岡のまちと共生する存在となるようにとして定められています。基本的なルールは、午後5時以降からの準備、屋台の外にテーブルや椅子を設置しない、生ものの提供禁止、メニューの明示、など安心して利用出来る内容です。

福岡市では、2017年4月1日より一般公募による20軒以上の新規参入店舗がオープンしています。全国各地や海外からの観光客に対するおもてなしを重視した国際色豊かな屋台や独創的なメニューづくりの屋台、伝統的博多の味をしっかりと受け継ぐ屋台など、どの屋台も多種多様な魅力に溢れ、博多での食べ歩きがますます楽しくなっています。

屋台きっぷを使って博多の屋台を楽しもう!

福岡市が所轄のNPO法人イデア九州・アジアが出しているチケットで、1枚1050円(税込)でドリンク1杯とおすすめ屋台13選のメニューが楽しめるお得なキップです。チケットの購入販売窓口は、西鉄天神駅下ライオン広場にある福岡市観光案内所で販売しています。おすすめ屋台の数は年度によって変わりますが、最新2017年は13選です。

博多屋台の場所:中洲1丁目付近

19051491 1868433520075129 8784890308685987840 n
nnanoni

博多の屋台でまず観光客が訪れる場所が中洲一丁目付近のこの辺り。那珂川沿いにズラリと屋台が並び、通称中洲屋台通りと呼ばれる有名スポットです。正統派ラーメンの「呑龍」、名物おかみさんの「風来坊」、新規参入の「WAZZEKA」、藤井フミヤも行きつけにしているという手づくり一口餃子の「武ちゃん」など全部で18軒があります。

世界各国、国内外を旅する旅行ジャーナリスト、大川原明氏が2015年博多の街を訪れた時の「福岡博多中洲の屋台街」と題された現地ルポの動画です。2015年撮影の動画の中では、中洲1丁目那珂川沿いの屋台通りでは、店の外にテーブルや椅子が並べられて営業してますが、2017年現在は屋台基本条例により外での営業は出来なくなってます。

あっさり味の豚骨ラーメン:呑龍

創業から半世紀近く営業している老舗のラーメン屋台です。味にうるさい博多っ子も認めるラーメンは、豚骨スープのこってり感とあっさりした口あたりの良さがウリの正統派ラーメンです。そしてもうひとつのおすすめが、暖かい家庭の味がする、ほくほくとしたおでん。人情味溢れる大将とおかみさんとの会話も博多屋台ならではのものです。

長浜とんこつラーメン:風来坊

21227322 852567281569141 7795117560634015744 n
yuuri_fukukita

話好きのおかみさんが名物の、飾りっけのない屋台の王道を行くといった雰囲気の屋台です。定番の豚骨ラーメンから濃厚八丁味噌をのせパリっと焼き上げた茄子田楽まで懐かしい味が楽しめます。この辺りは、観光客がほとんどなので、おもてなしの心を大切にしている風来坊は、安心して気軽に入れる屋台としておすすめです。

WAZZEKA(わっぜか)

17663037 758968900938216 8502239335569948672 n
rykitikitik

同じエリアにある「やまちゃん」で修行を積んだ若大将がやってる屋台。WAZZEKA(わっぜか)とは、大将の故郷鹿児島弁で「すごい」という意味です。おすすめは、豚骨スープのまろやかな味わいで食べやすい定番の焼きラーメン、シャキシャキのアスパラ巻き、万能ネギ巻き、えのき巻きが3本セットになった巻きもんなど人気のメニューです。

手づくり餃子:武ちゃん

12331545 1668899906709322 1525437104 n
adam_yukari

18軒並ぶ中洲屋台通りの南側にあるのが、手作り一口餃子で有名な「武ちゃん」です。注文は1回限りで追加注文は出来ません。それも人気店ならではのこと。小ぶりの餃子は1人前8個、注文してから目の前でご主人が餡を皮で包んで焼き上げてくれます。こんがりと焼き上がった餃子はカリッとした食感で、人気のほどが伺える美味しさです。

博多屋台の場所:春吉橋北側付近

21108045 1498203496906095 43973700537548800 n
nakasu10ban

中洲国体道路を渡る春吉橋を、那珂川沿いに北側へ入った、那珂川通り沿い三叉路の辺りには、「もり」「一平」「交龍」の3軒の屋台があります。この辺りは、中洲繁華街の中心部でもあり、人や車の往来が深夜まで絶えません。おすすめは、創業48年になる老舗屋台の「もり」、丁寧につくる天ぷらと串焼きが美味しいと評判の屋台です。

天ぷらと串焼き:もり

16583978 170297780136218 8505264478605017088 n
sinnystar.in.the.skyhigh

老舗屋台「もり」のおすすめは、何と言っても「天ぷら」。揚げたて熱々サクサクの天ぷら盛り合わせは絶品の旨さです。季節商品の牡蠣の天ぷら、キスの天ぷらなど、ここならではの味です。ちなみにここの大将は、ちょっと強面で渋い顔をしてますが、実は下戸らしく、その分気さくに話しかけてくれる人情味溢れる方です。

博多屋台の場所:昭和通り中洲5丁目側

10949064 858744887527374 684058349 n
citystars36

中洲からの帰り組みが締めに立ち寄るのが、中洲繁華街から北側にある大型有料駐車場などが集中するこの辺りで、福岡の西区方面へのお帰り組みは大体この辺りから帰ります。その中洲5丁目昭和通り側には、山笠の山大工さんも常連の「風来けん坊」、新規参入の「KENZO」など全部で5軒の屋台があり、歩道を明るく照らしています。

名物焼きラーメン:KENZO

熱々の鉄板にのって出されるKENZO名物の焼きラーメンは、半熟玉子の上にベビースターラーメンをトッピングしてあり、ラーメンの細麺をとんこつスープとソースで仕上げた甘みのあるテイストです。こってりトロウマな焼きラーメンにベビースターのカリッカリ感が混じり合い、他では味わえない食感をしたおすすめの逸品です。

博多屋台の場所:昭和通り中洲中島町側

18300272 245356602606987 5017508669248503808 n
nakasuyataikurochan1113

中洲5丁目の昭和通りを挟んで北側に位置する中州中島町辺りには、夫婦で営む静かな雰囲気の屋台「とん吉」、冷泉公園から移転してきた「照ちゃん」、中洲那珂川沿いから移転してきた「ひょうたん」、新規参入の「KUROちゃん」と4軒の屋台があります。この辺りまで来ると、中洲の喧騒から離れ落ち着いた雰囲気で楽しむことが出来ます。

おすすめ地鶏の炭火焼き:KUROチャン

中洲昭和通り沿い中洲中島町側に新規参入した「KUROチャン」。ここの大将は、以前中洲の屋台で修行を積んでいただけあって手馴れた屋台さばきをしています。こちらのおすすめは、糸島産赤鶏のなかでも、新鮮な朝引き肉を厳選した骨付もも肉の「地鶏の炭火焼き」。炭火で炎を上げながら豪快に焼き上げるシーンは見ものです。

博多屋台の場所:昭和通り日銀付近

21433287 144773926122028 6325981867703009280 n
epicurushongkong

天神地区昭和通沿い日銀付近は、オフィスビルが立ち並び夜になると静かなところです。その日銀前の通りには、カクテルバー「屋台BARえびちゃん」、明太子玉子焼きの「満龍」など全部で6軒の屋台があります。おすすめは、ちょっと変わったカクテルバーの屋台「屋台BARえびちゃん」。人気のメニューは、チーズのマーマレード焼きです。

屋台BARえびちゃん

現在、二代目が引き継いでカクテルの種類も豊富にメニューも充実しています。スタンダードなカクテルから好みに合ったオリジナルのカクテルまでバーテンダーとの会話を楽しみながら注文することが出来ます。博多のコンシェルジェと自負する二代目に、観光情報やお土産情報など博多のディープなお得情報が聞けるかも知れません。

元祖明太子入り玉子焼きの屋台:満龍

1391394 260944500723866 826667763 n
kiyoshileo

創業36年目を迎える明太子玉子焼き発祥の老舗屋台。黄色に昇り龍の鮮やかな暖簾がひときわ目立ちます。ひとつひとつを丁寧にしっかりと作り上げた品はどれも絶品の美味しさで、遠方から多くの常連客が訪れます。豆腐と鶏皮味噌で煮込んだ「どて味そ」は上品な味わい、そして元祖明太子入り玉子焼きは、創業以来の変わらぬ美味しさです。

博多屋台の場所:天神博多大丸前

18512380 1230838427013592 4675210178168094720 n
tagohiroaki

天神の博多大丸前は、多くのサラリーマンやショッピングで訪れる観光客で溢れる天神の中心街です。またこの辺りは、周辺の住宅街へ向かう定期バスの停留所が集まっているところで夕方にもなると帰宅を急ぐ多くの人が行き交います。ここには、韓国風メニューが人気の「ぴょんきち」、博多っ子純情屋台の「喜柳」など5軒の屋台があります。

韓国料理がメイン:ぴょんきち

若いスタッフで威勢のいい掛け声と笑い声で元気一杯の屋台です。ここは韓国料理のメニュー中心、パリパリ、もちもちの餃子にプチプチ明太子がはじける名物明太餃子、3つのタレで仕上げた新感覚まるちょうの甘辛味そ炒め、豚バラを自家製ジャンダレで炒めた豚バラポックム、などの韓国テイストメニューはどれもカラウマな美味しさです。

博多っ子純情屋台:喜柳

二代目店主が作るオリジナル創作料理の数々が人気の「喜柳」。おすすめは、太宰府名物梅ヶ枝餅の生地を使ったもちもち感のある餃子。厚めの皮で焼き上げた餃子は見た目も梅ヶ枝餅のようです。お客の要望に応えて作る裏メニューもあり、店主曰く、メニューに載せてないものまで含めると100種類以上はある、ということです。

博多屋台の場所:福岡三越前

19985532 309912316084490 4746027849507405824 n
s.3110.m

福岡の中心地天神にある福岡三越前には「安さん」「味府のぎょうざ」の2軒の屋台があります。西鉄天神駅、西鉄天神高速バスターミナル、福岡市営地下鉄天神駅、有名百貨店、商業ファッションビル、天神地下街などがあり多くの人が訪れる福岡市の中心地です。「味府のぎょうざ」の一口ぎょうざは、注文受け後に作るおすすめの逸品です。

博多ラーメン:安さん

博多で一番の賑わいを見せる天神界隈の屋台は、どこも色んな持ち味や趣向をこなしたオリジナルメニューなどでしのぎを削る激戦区ですが、そんな多彩な屋台の中にあって、屋台の王道を行くといった風情をしたのが「安さん」です。メニューは、ラーメン、おでん、ホルモン、餃子と博多屋台定番のメニュー、そして旨い博多の味です。

博多屋台の場所:国体道路沿博多大丸向かい

19379218 123814968208838 9024344253085515776 n
shingosakamoto

博多大丸南側向かいには「あほたれーの」「鬼太郎」の2軒の屋台があります。おすすめは、イタリア風看板が目印の無国籍屋台「あほたれーの」。何とも変わった名前ですが、週末は行列が出来るほどの女性客にも人気の屋台です。名物は土曜日限定の「土曜コロッケ」、他にもタコスやボリューム満点のガーリックチャーハンなど人気です。

博多屋台の場所:渡辺通り天神ロフト付近

21435640 136729040272110 8993187417859031040 n
hale_nani

天神渡辺通り沿い天神ロフトの近くには、ドラゴンズファンの集まる「宗」、欧州貴族御用達ジビエ料理の屋台「情熱の千鳥足」、フランス料理屋台「レミさんち」といずれも個性的な3軒の屋台があります。おすすめは、本格的フランス料理が楽しめる屋台「レミさんち」。流暢な博多弁のレミさんおすすめは、白ワインとエスカルゴの逸品。

ジビエ料理屋台:情熱の千鳥足

ジビエ料理とは?狩猟で得た野生鳥獣の食肉を意味するフランス語で伝統的ヨーロッパの貴族料理のこと。その欧州貴族料理が屋台で食べれるのが、ここ「情熱の千鳥足」です。馬のタンステーキ、鹿肉の赤ワイン煮込み、ジビエ肉と野菜の炒め、など昔は貴族しかたべれなかったのが、屋台で気軽に食べれるとってもトレビアーンな屋台です。

博多屋台の場所:キャナルシティ付近

12818881 536150333222833 833616421 n
h.rena0379

大型商業施設として国内外海外からの観光客が押し寄せるキャナルシティのすぐ横に屋台「天新」があります。海外観光客が多い地区とあって、口コミやSNSの拡散で海外でも有名だそうです。メニューも4ヶ国語で書いてあります。博多ねぎ盛、さば明太、博多地どり手羽先、などご当地メニューやラーメンも赤、白、黒、焼きと充実しています。

博多屋台の場所:長浜付近鮮魚市場横

14262773 990941994351709 1511833973 n
na_nacafe777

福岡屋台条例の再配置計画に従い、2016年2月に長浜地区にあった屋台が集団で100m先の鮮魚市場横に移転しました。移転に伴い、いくつかの有名屋台など閉店し、現在は8軒の屋台になっています。新規参入してきた「ロングビーチ」、正統派長浜ラーメンの「長浜とん吉本店」など全部で8軒の屋台が長浜屋台の味を守り続けています。

サーフボード看板が目印:LongBeach

13298223 149462605466943 594932296 n
yabukitayaeho

博多ラーメンの聖地とも言われる長浜地区に新規参入したのが、サーフボードの看板がインパクト大な異色の屋台「ロングビーチ」です。店名とはギャップのある親子でやってるアットホームな雰囲気の屋台らしい屋台です。おすすめは、日向赤鶏のもも肉を福岡名物明太子をあえて焼いた人気のメニュー「鶏めんたい炒め」や牛サガリなど。

博多屋台の場所:天神2丁目付近

焼きラーメン発祥の人気屋台:小金ちゃん

19424935 332127310551110 9044337411747741696 n
sarry0302

福岡市中央区天神2丁目界隈オフィス街の一角に大人気のラーメン屋台「小金ちゃん」があります。連日連夜行列ができ、さらに週末ともなると観光客も押し寄せ長蛇の列となります。ここは、あの焼きラーメン発祥のお店として人気に火がつき、地元の人でもまだ食べたことがないというほど並び必須の人気屋台です。

人情味溢れる博多屋台で盛り上がろう

21149234 1055396121263049 5067529464695488512 n
nakasuyataikurochan1113

気さくな屋台の大将との会話がはずみ、それにつられて隣のお客もにこやかに笑う。美味しい博多の味に出会い、見知らぬ人達との一夜限りの会話に盛り上がる。それが博多流屋台の過ごし方。古きよき伝統ある博多の味を守りながら、訪れる人を暖かく迎えるおもてなしの心を大事にする、今宵は人情味溢れる博多の屋台で一杯いかがでしょう。

4bb0e07a2ab8e384e6d3516a9b6fde44博多ラーメンランキング!人気&オススメラーメンを厳選してご紹介
Gyoza tetunabe gyoza600x448博多は餃子も有名!一度は食べてみたい人気の激ウマ絶品店を紹介!

関連記事

福岡市(博多・天神)の人気ランキング

福岡市(博多・天神)の新着のまとめ