地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

いすみ鉄道のレストラン列車でフルコース!ムーミンや菜の花の絶景に会える!

いすみ鉄道のレストラン列車でフルコース!ムーミンや菜の花の絶景に会える!

千葉県いすみ市にあるいすみ鉄道は、千葉県民でない方は馴染みがないかもしれません。いすみ鉄道では、外を見るとムーミンがいたり、電車の中がレストランに変身したりなど、ワクワクが詰まっている電車です。どこでムーミンに会えるのか、どんなレストランなのかご紹介します。

ムーミンがいっぱい!レストランで人気のいすみ鉄道とは?見出し

千葉県いすみ市の大原駅から千葉県夷隅郡大多喜町の上総中野駅まで14駅で結ぶのがいすみ鉄道です。上総中野駅は、小湊鉄道といすみ鉄道が接続しています。ほぼ全線に渡って地元ボランティアさん達の手によって沢山の菜の花が植えられているので、春は菜の花畑を縫うように走り抜けます。春の観光地として最高です!

人気のムーミン列車は、菜の花と同じ黄色の列車となっており、列車にムーミンの家族が可愛らしく描かれていています。デンタルサポート大多喜駅には、駅構内に車庫があり、複数のムーミン列車をはじめ、昭和レトロな雰囲気が感じられる国鉄時代の肌色とオレンジ色キハ系気動車も停車しています。電車好きの観光客にはたまりませんね!

また、人気の1つとして挙げられるのは車内で食べられる駅弁です。どのお弁当も美味しいですが、その中でも特に人気なのは伊勢海老弁当です。伊勢海老弁当は、大原駅で土日祝日限定で販売されます。(要予約)詳しくは後々説明しますね。

上記の動画は、いすみ鉄道の菜の花シーズンに列車が走る様子です。たくさんの菜の花に囲まれて、列車の中から見る菜の花はとても綺麗でしょうね。

いすみ鉄道がレストランに変身?!見出し

いすみ鉄道では、国鉄形気動車などの車内テーブル席にし車内をレストランとして使うグルメ列車シリーズ「レストラン・キハ」を開催しています。特に話題になっていて人気なのが、伊勢海老が食べられる「伊勢海老特急」という列車です。電車の中で伊勢海老弁当が食べられるなんて贅沢ですね!土曜日は伊勢海老特急イタリアンコースを、日曜日は伊勢海老特急お刺身のコースとなっています。

いすみ鉄道「レストラン・キハ」の様子は?見出し

列車の中で快適に食事ができるよう、4人がけのボックスシートの真ん中に大型テーブルを用意してあるので、電車の中でもテーブルが狭く感じません。通常は4人席ですが、グルメ列車用として、2人がけシートにしています。また昔ながらの懐かしい青い座席や綱の荷物などはそのままなので、レトロで素敵な雰囲気が出ています。

いすみ鉄道「レストラン・キハ」のメニューは?見出し

主なメニューとして現在、名前の通りすべての伊勢海老特急のメニューには伊勢海老が含まれています。偶数月の日曜日には伊勢海老特急イタリアンコース、土曜日には伊勢海老特急お刺身列車コース、奇数月の日曜日には伊勢海老特急お箸DEイタリアンとなっています。尚その他にも、スイーツ列車、和菓子列車もあり、お客さんの好みによって楽しめます。

いすみ鉄道では、レストラン列車以外にも、通常土日祝日に伊勢海老弁当を大原駅で販売しています。伊勢海老弁当は特に人気なので、事前に予約が必要です!

レストラン列車には乗れなかったけど伊勢海老弁当が食べたい!見出し

レストラン・キハには乗れなかったけど、伊勢海老が食べたいあなたにオススメ。いすみ鉄道では、土日祝日に行くと、伊勢海老弁当が販売されています。大原駅売店で伊勢海老弁当は販売されています。伊勢海老の瓦焼き・サザエのツボ焼きなどなど、嬉しい房総の海の幸が豊富な大人気のお弁当です。伊勢海老弁当は、夏場は販売を休止しているので、ご注意ください。

大原駅には、土日祝日に行くと伊勢海老弁当だけではなく、幕の内弁当やいすみの宝石箱弁当など、様々な種類のお弁当が販売されています。また伊勢海老弁当の価格は、1,600円。ちなみに原則予約が必須です!当日の在庫は少ないのでご注意ください。

いすみ鉄道「レストラン・キハ」の感想は?見出し

お造りも立派でとても美味しそうですね。お土産も満足されているようです。

伊勢海老のフルコースのプランだけではなく、和菓子がでるプランもあります。お手軽に楽しめてオススメですよ。

まるで旅館でいただく夕飯のように豪華ですね。日本酒がとても合いそうで素敵な時間を過ごせそう!

いすみ鉄道「レストラン・キハ」の乗り方見出し

レストラン・キハのお申し込みは、インターネットからとなります。お電話での受付は行っていません。いすみ鉄道のホームページよりご覧下さい。取消し料もかかるので注意です!

いすみ鉄道「レトラン・キハ」の時間帯見出し

レストラン・キハの乗車の場合、集合時間は11:00~11:30頃までに大多喜駅に御集りください。乗車時間は、大多喜駅11:38発~上総中野12:01着折り返しをし、12:12発~大原13:24着で終了となります。

いすみ鉄道はレストランだけではない!ムーミン列車の魅力見出し

グルメ列車に乗らなくても、毎日通常運行しているムーミン列車もとても楽しいです。土日祝日に乗車する場合には、人気の伊勢海老弁当を食べながら、菜の花を見ながらのんびり乗ってみませんか?

いすみ鉄道のレストランとムーミン列車の楽しみ方見出し

いすみ鉄道で特に人気の時期は、やはり3月中旬から4月中旬にかけて観光できる、菜の花の時期です。また例年3月下旬から4月上旬には桜の花も咲き、ピンクの桜と黄色の菜の花のコラボも素敵です。グルメ列車に乗りながら、お花を見るのは尚良い観光が出来そうですね。レストラン・キハではなくても、ムーミン列車に乗りながら、ムーミンと花々を観光だけでも満足いただけるはず!

レストラン・キハ、ムーミン列車に乗りつつ菜の花を楽しみたい!見出し

まずいすみ鉄道に観光へ行く前、もしくは行った際には、いすみ鉄道の路線図をチェックしてください。路線図は、駅に置いてあるので、自由に持ち帰り出来ます。路線図には、駅ごとに何が観光できるのか、人気スポットが記載されているので、要チェックです。

いすみ鉄道には全線26.8kmのうち約15kmの線路沿いに菜の花が植えられています。素敵ですね。菜の花のスポットは、上総中川駅から風そよぐ谷国吉駅までの間に2箇所、また国吉駅の菜の花もスポットとなっています。路線図をしっかりチェックしましょう。

いすみ鉄道(ムーミン列車・レストラン・キハ)の路線図見出し

いすみ鉄道に観光をする場合、路線図が必需品です!どの駅で何が見られるのか、路線図をよく確認しておきましょう。いすみ鉄道の駅の順番をご案内します。

いすみ鉄道の路線図

小湊鉄道と接続している「上総中野駅」→「西畑駅」→「総元駅」→「三育学院大学久我原駅」→「東総元駅」→「小谷松駅」→「デンタルサポート大多喜駅」→「城見ヶ丘駅」→「上総中川駅」→「風そよぐ谷国吉駅」→「新田野駅」→「上総東駅」→「西大原駅」→「大原駅」終点(折り返し)

ムーミン列車で、ムーミンが見られるポイント見出し

ムーミンが見られるポイントは、2箇所あります。1つは風そよぐ谷国吉駅の、駅ホームからご覧いただけます。駅のホームの向こう側にムーミン谷をイメージした広場があります。ムーミン達と、その仲間達の像があり、また椅子とテーブルがあるため、暖かい日には、そこでゆっくりと過ごせるようになっています。

どれも手作り感がたまらないですね。温かみがあります。

上記は、ひな祭りの時期に風そよぐ谷国吉駅に飾られていたムーミン達。イベントごとに、こうした小さな飾り付けもあり、子供も喜びそうですね。

いすみ鉄道ムーミン列車でスタンプラリーをしよう!見出し

もう1つのムーミン達を撮るシャッターポイントは東総元駅を出発してすぐの所にある池です。そこでムーミンの人気キャラクターであるミーが釣りをしていて、その周りにスナフキン、ムーミン、ムーミンママが楽しそうに佇んでいます。反対側に座っていると見逃してしまうので、事前に路線図をしっかりとチェックをしておいてくださいね。

いすみ鉄道でムーミン列車に乗車した記念に是非ともオススメのスタンプラリー!観光地の定番ですよね。スタンプラリーの台紙が置いてある場所は、大原駅・デンタルサポート大多喜駅です。ムーミンのメインキャラクターのスタンプが押せるので、制覇したいですね。旅の思い出にいかがでしょうか。

いすみ鉄道でムーミングッズを買おう!見出し

いすみ鉄道では、他では買うことのできない、貴重なムーミングッズを購入することができます。一番品揃えが多い駅は、風そよぐ谷国吉駅です。こじんまりとした小さな駅で、売店の方が一人いるだけの可愛らしい駅の国吉駅には、ムーミングッズがたくさん!ムーミンのタンブラーやムーミンのキャラクターのハンカチ、文房具などなど、いすみ鉄道とコラボをしたここでしか買えないグッズも多く取り揃えています。

また、終点の大原駅にも少しですがムーミングッズが置いてあります。とても可愛いので、観光した際にはぜひ、記念に買ってみてはいかがでしょうか。事前に路線図をしっかりとみて、国吉駅と大原駅、忘れないようメモしておいてくださいね。

いすみ鉄道にはムーミンがいっぱい!見出し

いすみ鉄道に観光をしにきた方は、まずムーミンがいっぱい居ることに驚くことでしょう。車両の外壁から、車両の中まで、あちらこちらにムーミンでいっぱいです。また駅のホームにムーミンの人形が置いてあったり、ムーミンのプレートが飾ってあったりなど、可愛らしいです。ムーミン好きにはたまらない電車ですね。菜の花の咲く春が観光シーズンですが、菜の花が咲いていなくても、十分楽しめます。

ムーミン列車の注意事項!見出し

いすみ鉄道に乗車をして、気をつけていただきたいのが、いすみ鉄道は、電車の本数が少ないです!ワンマン運転となっており、大体1時間に1本の運行状況です。そのため、どこかの駅で下車して、帰りの電車が来るまであと1時間もある!だとか最悪帰りの電車がない!ってこともありえます。また、バスなどで帰ろうとしても、付近のバスも電車同様、1時間に1本、多くて2本くらいの運行状況のため、大変なことになりかねません。

そのため、事前に路線図及び電車の時刻表をしっかりとチェックをし、スケジュールを組んでから観光へ行くことがオススメです。実際私(筆者)も、大原駅で降りて、定食屋さんでランチをしようとしたところ、丁度良い帰りの電車が来るまで2時間くらい時間を潰すことになったのですが、観光地らしいスポットがない地域だっため、周辺の神社へ行ったり、本屋さんへ行ったりなどして時間を過ごしました。

いすみ鉄道のオススメグルメ!見出し

いすみ鉄道の大原駅の近くで、テレビ番組で人気の「孤独のグルメ」で放送された「源氏食堂」という定食屋さんが大変人気です。もともと地元の方々に愛されていたお店だったのですが、さすがテレビの力。テレビで放送されてから人気爆発。土日は大変混雑するようです。

オススメは、テレビでも放送されたブタ肉塩焼ライスとミックスフライです。豚肉は見た目はボリューム満点なのですが、全然重くなく、軽く食べられるため、胃もたれなどしなくジューシーでとても美味しいです。ミックスフライも衣がサクサク!何度もきたくなるようなお店です。いすみ鉄道に乗車された際は、ぜひ終点の大原駅で下車してみてください。但し時刻表は要チェックです! 住所:千葉県いすみ市大原8701-2 電話:0470-62-1048

いすみ鉄道の観光地見出し

いすみ鉄道の売りはムーミンと菜の花が主となってお理、各駅周辺には、特に有名な目立った観光地はありません。でもせっかく来たからには各駅で観光をしたいですよね。そんなあなたに、下記の観光地を紹介いたします。しっかりと路線図をチェックしてください!

大多喜城

本多忠勝(徳川四天王の一人)を初代城主し建設された博物館です。大多喜駅周辺には、城下町の雰囲気が現在でも残っておりますが、その大多喜城では、「房総の城と城下町」がテーマとなっており、貴重な刀や鎧、衣装などが展示されています。お子様にとっても歴史を学べる良い場所になりそう。また秋には例年、県内外の多彩な様々な資料を集めた特別展を開催しているので、近くへ行った際にはお立ち寄りください。

また、大多喜駅から降りてすぐのところに観光案内所があり、そこでレンタサイクルがあります。いすみ鉄道は電車の本数が少ないため、時間を潰さなくてはいけない時など、レンタサイクルをして、周辺を観光してみるのも良いかもしれません!

国吉神社

風そよぐ谷国吉駅から徒歩数分の場所にある国吉神社。国吉神社には、樹齢300年から400年ほどの堂々と佇んで居る立派な御神木です。その迫力に驚くでしょう。なんだかパワーを貰えそうな気がします。また隣にひっそりと「出雲大社」も隣接しています。ここは縁結びの神様が居るそうです。

ムーミン列車を綺麗に撮影したい!シャッターチャンスの場所は?見出し

いすみ鉄道は数多くの橋がありますが、「第二夷隅川橋梁」は国道465号の橋げたから、橋梁を走るムーミン列車や国鉄キハ系気動車の撮影が可能なポイントとなっていて、オススメです。ところどころ見える木々は、先端が尖っていてまるでムーミンの耳のようです!菜の花だけではなく、見所がたくさんですね。

ムーミン列車とレストラン・キハで楽しもう!見出し

いすみ鉄道のムーミン列車及びレストラン・キハを紹介させていただきましたが、魅力は伝わりましたでしょうか?とてもこじんまりといた鉄道ではありますが、地元の人々が一生懸命菜の花を植えて、育てて、また手作りのムーミンの飾りなどがとても暖かく、優しい雰囲気を醸し出しています。心が和む場所なので、大切な方と、友人と、家族とみんなでムーミンに会いに行きませんか?

房総のむらで物作り体験や食事を楽しむ!江戸時代にタイムトリップ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
房総のむらで物作り体験や食事を楽しむ!江戸時代にタイムトリップ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県にある観光地「房総のむら」は、江戸時代にタイムトリップをしてしまったと錯覚してしまうくらい、江戸の情緒溢れる街並みが再現されています。今回は、子供から大人まで楽しめる房総のむらの魅力を皆さんにお伝え致しますので、観光の参考になさって下さい。

関連キーワード

投稿日: 2017年3月21日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote