地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

東京ディズニーランドのおすすめグッズ2017!人気商品や文房具など

東京ディズニーランドの楽しみといえばアトラクションやショー。でもそれだけではありせん。ミッキーマウスたちの可愛いイラストが入ったグッズも思い出つくりには欠かせません。2017年に発売されたおすすめ東京ディズニーランドのグッズをご紹介します。

いつもそばに東京ディズニーランドグッズ見出し

東京ディズニーランドのグッズの特長は、ただ飾っておくだけではなく、マスコットのようにカバンなどにつけたり、食器や文房具などのように実際の生活の中で使えることです。グッズで常に夢と魔法の国に繋がっていることで、いつもの暮らしが少し楽しくなります。ここではそんな東京ディズニーランドで人気のおすすめグッズを一気にご紹介します。2017年夏現在手に入るものを中心にしています。

東京ディズニーランドTシャツ①見出し

「レインボーTシャツ」

色鮮やかな虹があしらわれた人気のTシャツシリーズ。2017年の春に登場しました。ミッキーやミニーのほかにもドナルド、デイジー、グーフィーのデザインがあり、友達と5種類のTシャツを着て並ぶと、ひとつの大きな虹が出来上がるデザインになっています。裏側にも虹のグラデーションで描かれたミッキーのシルエットがワンポイントで描かれています。

東京ディズニーランドTシャツ②見出し

「カタカナTシャツ」

人気のカタカナTシャツもおすすめ。東京ディズニーランドのほか、東京ディズニーシーバージョンもあります。2016年の発売ですが、2017年でも人気で定番グッズになりつつあります。背中側には「83」という数字がデザインされていますが、これは東京ディズニーランドの開園日1983年にちなんでいます。外国からのゲストが着ているのをよく見かけるのはカタカナがかっこいいデザインに見えるからなのでしょう。

東京ディズニーランドTシャツ③見出し

「サングラスTシャツ」

こちらも定番になりつつある人気のサングラスTシャツ。キャラクターがかけているサングラスの中にシンデレラ城が映りこんでいます。ほかにもミニーやグーフィー、ドナルド、デイジーのバージョンがあります。これを求めにくるゲストがいるぐらい人気が定着しているおすすめのグッズです。

注目なのが、このミッキーとスティッチがペアになっているサングラスTシャツ。楽しそうに遊んでいて、ミッキーの目が少し見えています。トゥモローランドにオープンしたアトラクション「スティッチ・エンカウンター」にちなんでリリースされたグッズです。スティッチはミッキーに会えて喜んでいるようです。

東京ディズニーランドTシャツ④見出し

「新総柄Tシャツ」

ピクサー映画「バグズライフ」の華やかなTシャツ。2017年の発売です。主役のフリックに加えサーカス団のメンバーがあしられた賑やかなデザイン。東京ディズニーランドのグッズで「バグズライフ」が用いられるのは珍しく、貴重なTシャツになりそうです。ちなみにバグズライフのキャラクターには、東京ディズニーランドのショーベースで行われている「ワンマンズドリームⅡ」で会うことができます。

東京ディズニーランドTシャツ⑤見出し

「ロックTシャツ」

ロックバンド風Tシャツです。東京ディズニーランドではこれまでもロックを演奏するミッキーやその仲間たちがデザインされたTシャツがリリースされていますが、2017年版のものは一段とポップで、男女ともに楽しめそうなデザインになっています。夏の東京ディズニーランドではじけたいあなたにおすすめです。

東京ディズニーランドTシャツ⑥見出し

他にもこんなデザインが!

ミッキーが様々な表情(と顔色)をしているTシャツも人気の定番デザイン。季節によってはパーカーやダウンベストなどのグッズにもこのデザインが登場します。トイストーリーの総柄Tシャツもおすすめ。2017年現在「白雪姫」や「美女と野獣」「アラジン」など様々なデザインがあります。

こちらも華やかな総柄で、東京ディズニーリゾートの様々なアトラクションやキャラクターがあしらわれています。「83」という数字は東京ディズニーランドが開業した1983年を表しています。背中も総柄で「夢と魔法の王国」という一文が英語で書かれています。柔らかな色合いが特長です。

東京ディズニーランドグッズ①「帽子」見出し

キャップとファンキャップ

東京ディズニーランドでは様々なファンキャップが季節ごとにリリースされています。キャップにはパークの外でもかぶれるようなデザインのものもあり、普段使いもできそうです。同じキャラの柄のTシャツにあわせるのがおすすめです。恋人同士や友達同士でおそろいにできるグッズです。

映画「ファインディングドリー」に出てくる「ハンク」のファンキャップ。大きさもインパクトも「大」です。2017年のディズニーシーの新アトラクション「シーライダー」に合わせてリリースされたものです。さまざまなキャラクターのファンキャップはパークでは欠かせないもの。大好きなキャラになりきってしまいましょう。

東京ディズニーランドの「ミッキーハット」

海外では定番の「ミッキーハット」ですが日本ではあまりみかけませんでした。しかし2016年に8年ぶりに復活、以来人気が高まっています。フェルト製で柔らかくかぶりやすい帽子です。どことなくレトロ感も出ていて誰もが楽しめるシンプルなデザインのグッズです。

東京ディズニーランドグッズ②「ぬいぐるみ」見出し

夏の和装

毎年夏に発売される「夏の和装」ぬいぐるみバッジ2017年バージョン。通常のものよりやや大きめです。こちらは渋めの浴衣姿のミッキー。派手になりすぎない柄が涼しげです。手にはミッキーマウスの頭文字「み」と書かれたうちわを持っています。男性でもカバンなどにつけられそうなグッズです。2017年版では、ほかにもミニー、ドナルド&デイジー、グーフィー&マックス、チップ&デールがあります。

こちらはグーフィーとマックス親子の夏の和装ぬいぐるみバッジ。マックスの表情がコミカルです。海をモチーフにした涼しげな浴衣のデザイン。マックスの手にはイニシャルの「ま」の文字が。マックスのことをあまりご存じない方は1992年の映画「パパはグーフィー」をご覧になることをおすすめします。似ていないようで似ている親子です。

カントリーベア・シアター

2017年リリース。ご存知「カントリーベアシアター」で人気の熊の三人娘「サンボンネッツ」のぬいぐるみバッジです。『バブルス』『バニー』『ビューラー』は夏バージョンの衣装で登場。このほかに司会の「ヘンリー」や天井からブランコにのって登場するスィングの女王「テディ・バラ」のぬいぐるみバッジもリリースされました。

こちらが「カントリーベアシアター」の司会「ヘンリー」です。向かって右が夏バージョン。いつもは正装のヘンリーですが、夏バージョンでは着古したキャンプ用のTシャツを着ています。しっかりもののヘンリーですが大好きな「テディ・バラ」の前では相好を崩しがち。「カントリーベアシアター」のグッズがリリースされるのも稀なので、それぞれのキャラをそろえてみたいところです。

2017年、東京ディズニーランド34周年を記念して発売されたぬいぐるみバッジはトゥーンタウンに登場するときの衣装です。パープルの衣装を着たリスの女の子「ガジェット」は現在は登場していませんので貴重。アニメ「チップとデールの大作戦」のヒロインです。発明家の彼女が発明したグッズはトゥーンタウンでも見られます。

東京ディズニーランドグッズ③「文房具」見出し

仲間でわけよう「ボールペンセット」

文房具でおすすめなのが大変種類の多い、ディズニーランドのボールペンやシャープペン。数本がセットになっているものも多いので、おみやげや、一緒に来園した仲間同士でわけあうのがおすすめ。実にカラフルでどれを買おうか迷ってしまうほど。価格は千数百円程度のものが多いようです。各キャラクターのフィギュアやイラストが楽しいボールペンですが書き味もなかなかで実用的です。

東京ディズニーランドグッズ「ノート」

文房具でおすすめなのが有名な大学ノート「キャンパスノート」とのコラボ商品です。ノートカバーにはTシャツでもおなじみの「いろんな表情(と顔色)のミッキーマウス」があしらわれています。もしノートを使い切ってしまっても、ノートカバーは取り外して新しいノートにつけて使うことができます。勉強やお仕事もはかどるかもしれません。

働く女性にも人気のグッズ「ふせん&メモ」

東京ディズニーランドの文房具で充実しているのが「ふせん(付箋)」や「メモ用紙」です。こちらはディズニープリンセスのスカートがメモ用紙になっているシリーズ。ちょっと使うのが惜しくなってしまいます。かなりリアルな仕上がりで飾っておくだけでも楽しそうです。

ふせんや、メモ、ステッカーなどは同じシリーズ同士で集めるのがおすすめ。並べてみるだけでも幸せな気持ちになります。映画本編では見せないような表情のキャラクターたち。文房具は期間限定のものも多いので、気に入ったもの見つけたら早めにゲットすることをおすすめします。

東京ディズニーランドグッズ「マスキングテープ」

最近人気の文房具は「マスキングテープ」。本来は文房具というよりも塗装などの際に、まわりにはみださいようにするものですが、そのデザインのかわいらしさから封筒の封を貼ったり、シールとして使うなど身近な文房具として親しまれています。種類も豊富ですので自分好みのものを探してみましょう。

最近の文房具では「折り紙」風のメモやふせんも大人気。比較的安価で作楽しみもあります。学校やオフィスで、ちょっとした遊び心を楽しめる文房具はディズニーならでは。男女問わず楽しめるデザインも豊富で、東京ディズニーランドの文房具はおみやげにもぴったりです。

東京ディズニーランドグッズ④「ピンバッジ」見出し

東京ディズニーランドで人気なのが「ピンバッジ」。実に様々な種類があります。こちらはマトリョーシカ風のディズニープリンセスたち。ピンバッジはコレクションをしているかたも多いようです。季節ごと、キャンペーンごとにリリースされるものや定番もの、マニアックなキャラクターのものもあり、探す楽しみもあります。

「しあわせウサギのオズワルド」はミッキーマウス誕生以前の1927年にウォルトディズニーが生み出したキャラクターです。その後権利関係の問題で長いことディズニーの手を離れていた悲劇のキャラクターでしたが、2006年に78年ぶりにディズニーの元に返ってきました。夢は信じていれば叶うというディズニーの理念をあらわした大切なキャラクターです。

東京ディズニーランドをはじめ、各国のディズニーパークに個性的なピンバッジがあります。交換したり、コレクションしたりと用途は様々。普段使いのカバンや帽子につけておしゃれに決めるのもよいですね。

東京ディズニーランドグッズ⑤「食器」見出し

アニメの世界のままのグッズ「ポット夫人とチップ」

映画「美女と野獣」でも重要な役割を果たす「ポット夫人」と息子の「チップ」。映画そのものの美しいデザインです。実際に使えるティーポットとティーカップで、店頭ではここでしか手にはいりません。売り切れ続出の貴重品ですので見かけたらすぐに買うことをおすすめします。

しぶいグッズ「和風の食器」

一見渋い柄の和風の小皿ですが、よく見るとおなじみのディズニーキャラクターが楽しそうに遊んでいます。和風柄の食器も数多く揃っていますので年配のかたへのお土産やプレゼントにもおすすめです。画像は小皿ですので漬物やお醤油などを入れるのに重宝しそうですね。

箸置きの種類も豊富。たったそれだけのことで毎日の食事が楽しくなりそう。特にお子様にお勧めです。主要なディズニーキャラがそろっており、どのキャラを選ぶか目移りしそうですね。小さくてリーズナブルですので、たくさんのかたにお土産を買う場合にもよさそうです。

東京ディズニーリゾートの「お菓子」も!見出し

「ディズニー七夕デイズ2017」~7月7日にあわせて発売されている、チョコレートがかかったミルフィーユ。美しいデザインの缶は食べた後も利用できそうです。笹の葉に短冊を結び、願いをかけるミッキーとミニーの表情が素敵ですね。味は二種類。ディズニーのおみやげとしてはあまりないタイプのお菓子です。

トイストーリーの「ミスターポテトヘッド」のポテトスナック。珍しいコロッケ味で、この味を気に入ってパークに行くたびに買い求めるリピーターもいるとのこと。ケースは紙製のため残りませんが、とにかく味で勝負のおみやげです。お得な3カップ入り。

東京ディズニーランドのゲームコーナーでも!見出し

「ジャングルカーニバル」

こちらがジャングルカーニバル。ボールをうまく転がしたり、丸太を投げて穴に入れるなどのゲームコーナーです。一回500円で、あたるとぬいぐるみやクッションがもらえ、はずれてもここでしか手に入らないピンバッチがもらえるという人気のアトラクションです。

景品のチップ&デールやドナルドダック。季節によってキャラやコスチュームも変わりますので何度行っても楽しめます。慣れてくるとコツもつかめるようになりますよ。いつも行列ができていますが、並んでいる間にほかの人のプレイを見て参考にしましょう。

夢と魔法の国につながるディズニーグッズ見出し

いかがでしたか。笑顔があふれる夢と魔法の王国「東京ディズニーランドと、普段の暮らしをつなげる様々なグッズをご紹介しました。大切なパークでの一日、誰といって何をしたかが思い出せるグッズ、一緒にいった誰かと思いでを共有できるグッズをぜひ探してみましょう。

東京ディズニーランドのパレード鑑賞のおすすめの場所は?ルートや時間も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京ディズニーランドのパレード鑑賞のおすすめの場所は?ルートや時間も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大人も子供も楽しめる、大人気のテーマパークといえば「東京ディズニーランド」ですよね。アトラクションやお土産など楽しみがいっぱいの東京ディズニーランドのもう一つの魅力といえば、楽しい音楽と軽快なダンスのパレードです。そこで今回はパレードに関する情報ご紹介します。
ディズニーランドの楽しみ方を解説!子供から大人・初心者から上級者まで大満足! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーランドの楽しみ方を解説!子供から大人・初心者から上級者まで大満足! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夢がかなう場所、東京ディズニーランド。様々なアトラクションがあり、子供から大人まで楽しめる場所ですよね。そんなディズニーも楽しみ方は人それぞれ!今回はディズニーランドを子供から大人、初心者から上級者まで満足できる楽しみ方を紹介していきます!
ディズニーランドでキャラクターと記念撮影!限定キャラに会える場所も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーランドでキャラクターと記念撮影!限定キャラに会える場所も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーランドでは、アトラクションに乗って楽しんだり、パレードやショーを鑑賞したりするほかに、キャラクターと一緒に写真を撮るという楽しみ方もあります。ディズニーランドではどんなキャラクターと会えるのか、会える場所とともにご紹介します!
投稿日: 2017年6月21日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote