地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

石垣島周辺はフェリー観光が必須!乗り放題のフリーパスがおすすめ!

石垣島周辺はフェリー観光が必須!乗り放題のフリーパスがおすすめ!

石垣島に行ったことがある方は多いかもしれませんがその周辺の離島に行かれたことはありますか?石垣島周辺にはフェリーでしか行くことができない離島がたくさんありそのどれもが魅力溢れる場所です。お得な乗り放題もあるフェリーで石垣島周辺を観光してみてください。

石垣島周辺のフェリー情報をご紹介見出し

旅行の定番といえば沖縄という方も多いのではないでしょうか。数ある沖縄の離島の中でも特に人気が高いのは石垣島です。石垣島の観光を満喫するなら周辺にたくさんある離島にも行きたいものですが実はその離島のほとんどがフェリーに乗らないと行けない場所にあるんです。今回は石垣島周辺の離島も満喫できるフェリーについて紹介します。

石垣島周辺を観光するならフェリーが必須見出し

石垣島は沖縄本島の南西に位置する離島です。石垣島の近くには9つの離島がありその一帯は八重島諸島と呼ばれています。沖縄から石垣島には飛行機で、石垣島から同じ八重島諸島にある与那国島へも飛行機で行くことができます。ですが与那国島以外の8つの離島は飛行機で行くことができないんです。人気の高い西表島も飛行機では行けません。

8つの離島は近い場所にあるためせっかく石垣島に来たなら一緒に観光したいですよね。離島に行くために必須となるのがフェリーです。石垣島や各離島から随時出航しておりフェリーを利用すればほぼすべての離島で観光を楽しむことができます。必須となるフェリーでの観光をもっと楽しめるお得な乗り放題のフリーパスも用意されています。

石垣島のフェリー乗り場見出し

石垣島のフェリー乗り場があるのは石垣港離島ターミナルです。石垣島の市街地である南側に位置しており空港から車で20分ほどの場所にあります。石垣島には5つほどのフェリー運航会社があるのですがそのすべての会社フェリーがこの乗り場を利用しています。各会社のフェリーの乗船券もこの石垣港離島ターミナルで購入することができます。

フェリー乗り場は1ヶ所しかないのでどの乗り場に行けばいいのか迷うこともなく安心です。ただすべての運航会社の各離島行きのフェリーが同じ乗り場に停泊するので目的地の離島や出発時間などをしっかりと確認し乗り間違えないようにお気を付けください。また石垣港離島ターミナルにはフェリー乗り場だけなくお土産屋や飲食店もあります。

石垣島からフェリーで竹富島へ見出し

石垣島から最も近いのは竹富島です。石垣島からフェリーで10分ほどの場所にあります。八重山諸島を代表する離島のひとつで多くの観光客が訪れる人気の離島です。竹富島では真っ白の美しい砂浜や沖縄特有の赤瓦屋根、また国の有形文化財にも登録されている西桟橋で絶景を眺めることができます。ゆっくり観光できる水牛車もおすすめです。

竹富島に向かうフェリーで最も安いのは石垣島ドリーム観光が運航するフェリーです。片道の料金は大人600円、小人300円となっています。往復の場合は大人1140円、小人570円です。石垣島から向かう便では始発が7時25分、終発が17時20分となっています。歴史ある沖縄の風景が色濃く残る竹富島は国の重要伝統保存地区にも指定されています。

石垣島からフェリーで小浜島へ見出し

竹富島とセットで楽しむ方が多いのが小浜島です。石垣島からフェリーで25分ほどで到着します。石垣島から竹富島を経由する便や竹富島と小浜島を直接結ぶ便もあります。小浜島は八重島諸島屈指のリゾート地として知られており海を眺めながら行うゴルフのほかにもシュノーケリングやウインドサーフィンなどのマリンスポーツも楽しめます。

人気ドラマ「ちゅらさん」の舞台になったことでも有名でシュガーロードと呼ばれるサトウキビ畑もあります。そんな小浜島へ向かうフェリーの料金は片道で大人1060円、子供530円です。往復料金は大人2010円、子供1010円となっています。石垣島ドリーム観光が最も安くおすすめです。石垣島からの始発は8時5分、終発は16時35分です。

石垣島からフェリーで黒島へ見出し

竹富島と小浜島とで三角形が作れる位置にあるのが黒島です。島がハートの形にも見えることからハートアイランドとも呼ばれています。石垣島からフェリーで25分ほどの場所にあります。黒島は人口約200人ほどの自然豊かな島です。それに対して人口の約10倍以上の牛が生息しておりサイクリングなどをしながら牧場風景が楽しめます。

ウミガメも産卵しに来るほどのきれいな海ではダイビングもおすすめです。石垣島から黒島へのフェリーは主要の3社共通の料金となっています。片道の場合大人は1150円で小人は580円です。往復は大人が2190円、小人が1100円で乗船することができます。安栄観光のフェリーでは石垣島からの始発が8時、終発が17時となっています。

石垣島からフェリーで西表島大原港へ見出し

西表島は八重島諸島で最も大きな島です。ジャングルのようなマングローブや天然記念物のイリオモテヤマネコでご存知の方も多いと思います。西表島にはフェリー乗り場が2ヶ所あり石垣島からそれぞれの乗り場へフェリーが運航されています。まずは西表島の北側のフェリー乗り場である大原港です。

西表島の大原港へは石垣島からフェリーで35分ほどで到着します。主に西表島の西側で大自然を感じながら観光するのが目的の方がこちらの港を利用しています。西表島の西部ではダイビングを楽しむほかにカヌーも人気となっています。カヌーに乗って海で遊んだりマングローブに囲まれた川や滝に向かったりとさまざまな楽しみ方ができます。

またお土産としても人気がある星の砂を見つけることができる星砂の浜も大原港のすぐ近くにあり到着してすぐに楽しめます。西表島の大原港へのフェリーの料金は主要2社共通となっており片道で大人1570円、小人790円です。往復は大人2980円、小人1500円となっています。八重山観光フェリーの場合始発が7時10分、終発が16時40分です。

石垣島からフェリーで西表島上原港へ見出し

西表島にあるもう1ヶ所のフェリー乗り場が上原港です。西表島の南側にあり石垣島からフェリーで40分ほどで向かうことができます。西表島の東部を観光したい方におすすめです。こちらでは大自然を活かしたトレッキングなどが楽しめます。また西表島からしか行くことのできない由布島へ向かうこともできます。その移動手段は水牛車です。

水牛車でゆっくり進んで向かう由布島は亜熱帯の木花が咲き乱れるトロピカルな楽園になっています。西表島の上原港へのフェリーの料金は石垣島ドリーム観光が最も安くなっています。片道の場合は大人1570円で小人790円、往復の場合は大人2980円で小人1500円です。石垣島からの始発が8時15分、終発が16時30分となっています。

石垣島からフェリーで鳩間島へ見出し

鳩間島は西表島の北にある小さな島です。石垣島からフェリーで40分ほどの場所にあります。人気ドラマ「瑠璃の島」のロケ地として使用され話題となりました。鳩間島は海も緑も美しい小島なのですが観光地化がされていないため観光できるような場所はほとんどありません。それが鳩間島最大の魅力でゆったりと過ごしたい方におすすめです。

観光地ではないためとても静かで波の音を聞いたりただ景色を眺めたりと癒しの時間が楽しめます。鳩間島へは安栄観光か八重山観光のフェリーがおすすめです。料金は2社共通で片道は大人2060円、子供1030円となっています。往復は大人3910円、小人1960円です。時間も共通で始発の9時30分と終発の15時30分の2便のみ運行されています。

石垣島からフェリーで波照間島へ見出し

波照間島は日本の有人島で最南端に位置する島です。石垣島からはフェリーで60分ほどで到着します。波照間島といえばハテルマブルーと呼ばれる美しい青い海は絶対に外せません。中でもニシ浜は八重島諸島でも屈指の美しさだと言われています。また日本で最も多く星が見られる場所としても知られており夜には満点の星空が広がります。

星空に1番近い島とも呼ばれる波照間島の星は砂浜で眺めるのもいいですが冬などの寒い時期は星空観測タワーの利用がおすすめです。波照間島へ向かうフェリーは安栄観光のみ運航しています。料金は片道で大人3090円、小人1540円です。往復は大人5870円、小人2930円となっています。石垣島からの始発は8時30分、終発は15時30分です。

石垣島周辺のフェリーでは乗り放題のフリーパスも見出し

1ヶ所の離島に行くだけなら料金もリーズナブルですが数ヶ所の離島に行くとなると少しお高くなってしまいますよね。そこでおすすめしたいのが各離島に渡るフェリーが乗り放題になるフリーパスです。安栄観光と八重山観光、石垣島ドリーム観光の3社から販売されています。目的や日数に合わせてお得な乗り放題フリーパスを入手してください。

アイランドホッピングパス

まずは安栄観光から販売されているフリーパスです。3日間から5日間まで選べそれぞれ料金が設定されています。5日間の場合は大人7800円、小人3900円です。このフリーパスでは安栄観光がフェリーを運航しているすべての離島に行くことができます。ただ波照間島のみはこのフリーパスに含まれておらず別のフリーパスが用意されています。

波照間島にも行きたい場合はもう1種類のフリーパスが必要になります。こちらも3日間から5日間まで選ぶことができ料金は5日間で大人12000円、小人6000円となっています。どちらのフリーパスも期間中は安栄観光のフェリーに乗り放題となります。石垣島周辺の離島観光を満喫するなら購入して損はないお得なフリーパスです。

かりゆし周遊券

八重山観光からはかりゆし周遊券というフリーパスが販売されています。こちらは3日間と4日間の2種類があり3日間の場合は大人5800円で小人2900円です。4日間の場合は大人6800円で小人3400円となっています。こちらも八重山観光が運航するフェリーがすべて乗り放題となります。石垣島を経由せずに離島間同士での行き来もできます。

ドリームパス

石垣島ドリーム観光から販売されているフリーパスはドリームパスというものです。2日間から4日間まで選ぶことができます。料金は4日間の場合だと大人4500円、小人2250円となっています。石垣島ドリーム観光のフェリーなら何度でも乗り放題になるお得なフリーパスです。またレンタサイクル10%OFFなどの特典も多く付けられています。

フェリーで石垣島周辺を観光しよう見出し

石垣島周辺には魅力溢れる離島がたくさんあります。飛行機がなく行けず仕舞いだった離島もフェリーを利用すれば気軽に行くことができます。乗り放題のフリーパスでお得に利用できるなら1日ごとに違う離島で過ごしてみるともっと満喫できるはずです。石垣島に行かれた際にはぜひフェリーに乗って石垣島周辺の観光も楽しんでください。

石垣島(南ぬ島)空港からバスで離島ターミナルへ行くには?乗り場や料金など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
石垣島(南ぬ島)空港からバスで離島ターミナルへ行くには?乗り場や料金など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
石垣空港は石垣島観光の方はもちろん、八重山諸島へ観光へ行く方の玄関口となります。色々な交通手段がありますが、今回はバスで石垣空港から離島ターミナルへ行く際の方法やバス乗り場、各バス会社の料金などもわかりやすくまとめました。
八重山諸島観光におすすめの名所ご紹介!石垣島からフェリーで行ける離島! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
八重山諸島観光におすすめの名所ご紹介!石垣島からフェリーで行ける離島! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
八重山諸島には数多くの離島がありますが、いざ観光となると、どの島にいこうか、見どころや名所はどこなのか、迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。今回は、八重山諸島のおすすめ観光名所をご紹介していきます。八重山諸島へ行く時にはぜひ、参考にしてみてください。
投稿日: 2017年11月25日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote