地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

あざまサンサンビーチで遊ぶ!売店もあり!バーベキューも楽しめる!

あざまサンサンビーチで遊ぶ!売店もあり!バーベキューも楽しめる!

青い海に太陽がさんさんと輝く沖縄。日本の最南端の沖縄では海水浴シーズンがとても長いです。今回は南城市にある、あざまサンサンビーチをご紹介していきます。マリンスポーツやバーベキューも楽しめるあざまサンサンビーチで、南国沖縄を体感してみましょう。

あざまサンサンビーチは南城市の観光スポット見出し

沖縄県南城市知念にある、あざまサンサンビーチ。2000年にオープンしたこのビーチは、観光客はもちろん地元の人たちにも人気があります。約350台車を収容できる大駐車場は1日500円で利用でき、7、8月は午前10時から19時まで海を満喫できます。マリンスポーツやバーベキューも楽しめる、あざまサンサンビーチの魅力をご紹介します。

あざまサンサンビーチのおすすめ1:ビーチを楽しむ見出し

真っ白の砂浜に透き通った海。ここを訪れる人はこの景色に一気にテンションが上がることでしょう。海の水が浅い場所でもヤドカリや小さな魚が泳いでるのが見られ、大人も子供もみんなで楽しめます。海の向こうには「神の島」として有名な久高島も見えます。浜辺でゆったりと海を眺めるのもおすすめです。

ビーチに向かって左側では遊泳区域、右側はマリンスポーツをする区域と分かれているので、安心して海水浴を楽しむことが出来ます。ビーチの中央には「太陽(ティーダ)の鐘」が設置され、縁結びのスポットとして大人気です。恋人や友達同士で鐘を鳴らすのも素敵な思い出になります。

あざまサンサンビーチのおすすめ2:バナナボート見出し

マリンスポーツで人気のバナナボートもあざまサンサンビーチで乗れます。水上バイクで引っ張られながら、海をびゅんびゅん進んでいくスピード感はスリル満点です。曲がりきるときに、海に落ちないようにみんなで協力して乗りあったり、一体感がでます。マリンスポーツは、売店のすぐそばで受付をして乗ることができます。

バナナボートは3歳から保護者と一緒に、最大10名まで乗ることが出来ます。ファミリーでの家族旅行に、お友達同士や恋人と一緒の旅行の思い出に、1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。ドキドキしながら、海へみんなで落ちても楽しい体験談のひとつになりそうです。

あざまサンサンビーチのおすすめ3:ビックマーブル見出し

バナナボートのように、ボートにまたがりながら乗るのとはまたちがって、いろんな姿勢で乗れるビックマーブル。こちらも海の上を風を切って走りながら、スリルを味わえるので人気のマリンスポーツです。直線を飛びはねながら進んだり、曲がりきるときの遠心力に大興奮することまがいなしです。ドキドキがいっぱいでみんなで盛り上がります。

ソファータイプのボードなので、バナナボートより安定感があります。こちらも3歳から保護者同伴で一緒に乗ることが出来るので、家族で楽しむにはぴったり。みんなでキャーキャー言いながらワイワイ楽しめそうです。夏の思い出作りに1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

あざまサンサンビーチのおすすめ4:シュノーケリング見出し

沖縄の海に来たらぜひおすすめしたいマリンスポーツがシュノーケリングです。あざまサンサンビーチでは、遊泳区域ではシュノーケルの使用は禁止になっていますが、マリンスポーツ区域ではシュノーケルをつけて海にもぐることが出来ます。沖縄にいるカラフルな熱帯魚たちを、シュノーケルを使って見るととても感動的です。

あざまサンサンビーチでは、ビーチからでも乗り物からでもどちらからでもシュノーケルで潜れます。シュノーケル初心者の方は、まずはビーチからシュノーケルを楽しむのがおすすめです。たくさんの熱帯魚に囲まれてシュノーケルで潜れば、まるでちゅら海水族館の水槽にもぐってるかのように、お魚たちとたわむれて遊べます。

間近で魚たちと触れ合えるのは、シュノーケリングの醍醐味です。ビーチからの場合は40分、乗り物からの場合は50分シュノーケルで潜れます。こちらは対象年齢が5歳からになっているので、家族で沖縄の海にシュノーケリングをして楽しい夏の思い出を作ってみてはいかかがでしょうか。

あざまサンサンビーチのおすすめ5:バーベキュー見出し

あざまサンサンビーチではバーベキューのメニューも充実しています。基本的には3日前までの事前予約が必要ですが、当日思いたったらすぐに予約できる、当日手ぶらプランも出来てとても便利です。ビーチのスタッフが器材など準備してくれるので、着いたらすぐに売店でビールを買って乾杯!とはじめられます。

施設内の売店でビールを買って、バーベキューでおいしいお肉をほうばれば、まさに天国に来たかのように幸せな気持ちになれます。沖縄の地ビール、オリオンビールも売店に売っています。夏場は暑い沖縄では、あっさりすっきりとしたのどごしのオリオンビールがベストマッチです。売店で見かけたらぜひ味わってみてください。

大きな屋根がある東屋でバーベキューを楽しむこともできます。暑い日差しの沖縄では、ゆったり広々と陰に入れる東屋はとても快適。1つの東屋で3テーブル設置されているので、大人数での参加でも大丈夫です。当日手ぶらのバーベキュープラン以外は、お箸やお皿、調味料などがセットについてないので、持参するか売店で購入してください。

沖縄でバーベキューのできるビーチご紹介!手ぶらでも安心! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄でバーベキューのできるビーチご紹介!手ぶらでも安心! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本で最も西に位置する沖縄の海はきれいと人気です。そんな沖縄のビーチでお肉や野菜を焼いてみんなで食べる、バーベキューができるのはどこがあるのでしょうか。手ぶらでも安心して沖縄のビーチでバーベキューを楽しむことのできるスポットなどもございます。

あざまサンサンビーチ周辺の観光名所1:久高島見出し

あざまサンサンビーチの駐車場の隣には安座真港があり、フェリーで久高島へ渡れます。フェリーと高速船が交互に1日6便運行しているので、ビーチで海を楽しんで久高島を観光をするのもいいですね。「神の島」として有名な、神聖なる久高島で沖縄の歴史を体感するのも素晴らしい旅の記念になります。

遠い昔、アマミキヨという神が初めて地上に降り、琉球という国を作ったという言い伝えがある久高島。この島はとても神秘的で美しいです。島に住んでいる方も神様から土地をお借りして、生活しているというぐらい、神様に対して感謝の気持ちが強いようです。立ち入り禁止区域もあるので、気をつけて観光しましょう。

安座真港から久高島港まではフェリーで約15分から25分で到着します。午前中の船の便は1時間に1本。待っている間に沖縄の特産品やちょっとした食べ物など、売店をのぞいてみると楽しい発見があるかもしれないです。駐車場も1日利用しても500円と安いので、午前中に久高島を観光して、午後からゆっくりバーベキューをしながら、ビーチを楽しむのも良いです。

あざまサンサンビーチ周辺の観光名所2:斎場御嶽見出し

ビーチ周辺で有名な場所といえば、世界遺産に登録された斎場御嶽もあげられるでしょう。遠い昔から神々を崇め、国の祭事を行う神聖な場所として使われてきました。あざまサンサンビーチができたちょうど同じ年に世界遺産に登録され、沖縄のパワースポットとして人気がでています。

その昔、神につかえる最高神女の就任式や、国の善し悪しを占う重要な儀式がこの斎場御嶽で行われてきました。国の王でも聖域に入る時には、女性の衣装に着替えたそうです。歴史的にも重要な場所として大切にされてきた、この斎場御嶽を訪れる際は、心を鎮め一つ一つの場所に敬意を払う気持ちで訪れましょう。

斎場御嶽へ車で行く際は南城市の道の駅、「がんじゅう駅南城」の駐車場に車をとめ、ここでチケットを買い、道路を渡って歩いて斎場御嶽に向かいます。斎場御嶽のすぐそばには駐車場がないので、まずはこの道の駅をめざして行きましょう。途中で大きな看板があるので、見落とさないように注意して運転するといいです。

沖縄斎場御嶽をご紹介!男子禁制の理由と神聖な世界遺産を巡る! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄斎場御嶽をご紹介!男子禁制の理由と神聖な世界遺産を巡る! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄にある世界遺産スポット「斎場御嶽」は、男子禁制で知られる、最高位の女神が創った地です。その地に足を踏み入れると、誰もが感じる神聖な空気とパワー。沖縄の男子禁制「斎場御嶽」の見るべきポイントや現状、パワースポットについて、徹底的にご紹介します。
沖縄の観光名所&穴場情報!人気スポットをご紹介!モデルコースあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄の観光名所&穴場情報!人気スポットをご紹介!モデルコースあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄は本島のほか363の島々からなる海の楽園であり、日本有数の観光地として知られます。定番の名所や人気スポットのほか、近年は離島の穴場へも足を運ぶ観光客が増えています。無限の魅力を秘めた沖縄の観光名所や穴場情報をモデルコースとともにまとめました。

あざまサンサンビーチ周辺の観光名所3:知念岬公園見出し

道の駅のすぐそばにある知念岬公園からは、久高島や無人島のコマカ島など太平洋を見渡せます。あざまサンサンビーチからも車で約3分で到着できるので、おすすめのドライブコースです。駐車場烏も併設され、斎場御嶽からこの公園にくる観光客も多いようで、フォトジェニックなポイントとして人気があります。太平洋からの風を感じながら、お散歩するのにもおすすめです。

知念岬公園ではパラグライダーを体験することもできます。駐車場に受付をするスタッフがいるので、レクチャーを受けインストラクターと一緒に空の旅を楽しめます。ビーチで海を満喫したら、気持ちのよい風を感じながら空からこの絶景ポイントを眺めてみてはいかがでしょうか。

沖縄のコマカ島へ行こう!無人島でシュノーケルや魚の餌付けを楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄のコマカ島へ行こう!無人島でシュノーケルや魚の餌付けを楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
コマカ島は、沖縄の南部に位置する「知念半島」沖合2キロほどの所にある無人島です。ぐるっと回っても1キロ弱の島です。小さなこの無人島「コマカ島」ではシュノーケリングや魚の餌付け、ダイビングなど様々なマリンスポーツが楽しめます。

あざまサンサンビーチを楽しもう見出し

南城市を代表するあざまサンサンビーチでは、たくさんのマリンスポーツやおいしいバーベキューを楽しむことが出来ます。大きな駐車場も完備され、車での移動も便利。ビーチ周辺には神聖なパワースポットもたくさんあるので、朝日や夕焼けを眺めるていると本当に神様が降りてきそうな、神秘的な景色に感動します。ぜひあざまサンサンビーチに足を運んでみてください。

投稿日: 2017年9月13日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote