豆天狗は高山の人気ラーメン店!アクセス方法やおすすめのメニューは?

豆天狗は高山の人気ラーメン店!アクセス方法やおすすめのメニューは?

豆天狗は、高山ラーメンが有名になるより前から営業を続けている人気ラーメン店です。お店は高山駅から少し離れた場所にもかかわらず、お店の前には連日行列ができています。今回は地元の人や観光客にも人気の豆天狗へのアクセス方法や、おすすめのメニューについてまとめました。

記事の目次

  1. 1.豆天狗は高山の抜群にうまい人気ラーメン店
  2. 2.豆天狗はどんなお店?
  3. 3.豆天狗へのアクセス方法
  4. 4.豆天狗のおすすめのメニュー1:中華そば並
  5. 5.豆天狗のおすすめのメニュー2:中華そば大盛り
  6. 6.豆天狗のおすすめのメニュー3:中華そばたまご入り
  7. 7.豆天狗のおすすめのメニュー4:チャーシュー麺
  8. 8.豆天狗のおすすめのメニュー5:中華そば全部乗せ
  9. 9.豆天狗のおすすめのメニュー6:つけ麺並
  10. 10.豆天狗のおすすめのメニュー7:つけ麺大盛り
  11. 11.豆天狗のおすすめのメニュー8:チャーシューつけ麺
  12. 12.豆天狗のおすすめのメニュー9:餃子
  13. 13.豆天狗のおすすめのメニュー10:味玉子
  14. 14.豆天狗のおすすめのメニュー11:ごはん
  15. 15.豆天狗のラーメンはお土産にできる
  16. 16.豆天狗で高山の人気ラーメンの味を楽しもう

豆天狗は高山の抜群にうまい人気ラーメン店

Photo by yto

高山ラーメンといえば鶏ガラベースの醤油味が特徴で、アニメ映画「君の名は」がきっかけで大人気となっています。高山市内に数ある高山ラーメンの中でも豆天狗は抜群にうまいと言われていて、お店の前には連日多くのお客で行列ができます。高山に来たら食べておきたい人気ラーメン店の豆天狗について、アクセス方法やおすすめのメニューを紹介します。

高山ラーメンのランキングBEST10!人気で美味しいお店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山ラーメンのランキングBEST10!人気で美味しいお店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県の高山には、絶品「高山ラーメン」があります。地元では「中華そば」と呼ばれ親しまれてきました。醤油ベースの色濃いスープに、細い縮れ麺、鶏ガラや野菜の旨みも加わるという特徴があります。やみつきになる「高山ラーメン」の美味しいお店をランキングでご紹介します。

豆天狗はどんなお店?

豆天狗は昭和23年から続く老舗の中華そばのお店で、現在は2代目が昔と変わらぬ味を守りながら営業を続けています。高山にあるラーメン店の中でも古くからあるお店で、昔馴染みのお客さんや観光客が行列を作る人気店なのです。平成16年に移転していたお店を新装オープンしましたが、古い町並みに合った純和風の建物で作られていて旅情感が味わえます。

豆天狗の店内も一枚板を使用したカウンターや囲炉裏が付いたテーブルなど、昭和レトロな佇まいが心を和ませてくれます。さるぼぼや絵馬など高山にちなんだインテリアもあり、数々の著名人のポスターや色紙なども飾ってあります。日中は窓から自然光が差し込んでいて、風情のある雰囲気を楽しみつつ昔ながらの中華そばを味わうことができます。

住所:岐阜県高山市八軒町2-62 電話番号:0577-33-5177

豆天狗へのアクセス方法

豆天狗へのアクセスは高山駅から徒歩8分で、ロータリーから県道74号線を経由してお店まで歩きます。高山駅までは電車や高速バスもあるので、遠方からでもアクセスしやすいのが魅力です。車でアクセスする場合は国道158線から県道462号線、あるいは県道460号選を経由すれば付近のコインパーキングに駐車してお店にたどり着けます。

観光スポットでもある高山陣屋からは徒歩4分の場所にあり、八軒町の路地を通りアクセスできます。また高山名物でもある宮川朝市の場所からは、宮川の経由して国道158線に入り古い街並みを通り抜けてアクセスできるので高山観光しながら歩けます。高山城跡からアクセスする場合は宮川沿いを歩くのと、県道462号線から経由する2つのルートがあります。

豆天狗のおすすめのメニュー1:中華そば並

豆天狗の高山ラーメンは中華そばという名前で販売されていて、動物系と魚介系を野菜と一緒に8時間煮込んだこだわりのスープが特徴です。代々継ぎ足して使っている秘伝の醤油タレは濃いめの色合いとあっさりとした味わいで、深みのあるコクも感じることができます。だしとタレでその場で味付けをするため、他ではまねのできない味が作り出されています。

あっさり系のスープに合わせて麺は自家製の細いちぢれ麺を採用し、40秒以内でさっと茹で上げているこだわりの麺です。3種類の小麦粉をブレンドしたオリジナルの小麦粉と山の湧き水を使用していて、ツルツルシコシコとした歯触りが楽しめます。並の量でも一般的なラーメンの1.5倍の麺の量ですが、あっさりとした食べ心地なので女性でも完食できます。

豆天狗のおすすめのメニュー2:中華そば大盛り

高山ラーメンの味を存分に楽しみたいのなら、中華そばの大盛りがおすすめです。見た目は並の中華そばと同じように見えますが、麺の量は並よりもはるかに多いボリューム満点のメニューです。あっさりとした醤油味の中華そばならいくらでも入りそうというラーメン好きの人や、並のボリュームでは満足できない男性の方も大盛りなら満足できるでしょう。

豆天狗の中華そばはスープに深いコクがあり、飲めば飲むほどその奥深い味わいを楽しめます。また麺はスープによく絡んでいるため、滑らかな麺ののど越しをスープと共に味わうことができるのです。大盛りにすることで麺とスープの相性の良さを長く楽しめますし、麺から感じる小麦の旨みや適度な歯ごたえを満足いくまで堪能できるメリットがあります。

豆天狗のおすすめのメニュー3:中華そばたまご入り

豆天狗のメニューの中には味玉子がありますが、これを中華そばにトッピングした中華そばたまご入りは男女問わず人気の高いメニューです。シンプルな中華そばに味玉子をプラスすることで見た目も豪華になりますし、あっさりとした味にインパクトを与えてくれます。中華そばたまご入りは中華そばに100円プラスした、味玉子を追加した価格になります。

中華そばたまご入りの味玉子は程よい半熟状態になっていて、柔らかな食感と黄身の濃厚な旨みが特徴です。あっさりとした中華そばのスープとの相性も良く、味玉子をスープに浸して食べるのもひとつの楽しみ方です。麺を食べ進めていて味に変化が欲しい時にそのままたべたり、麺を味玉子と一緒に食べると食感の違いを感じられて一層美味しく食べられます。

豆天狗のおすすめのメニュー4:チャーシュー麺

チャーシュー麺は中華そばのトッピングにチャーシューを追加したもので、中華そばでは1枚しか乗っていなかったチャーシューを6枚増量してあるボリューム満点のメニューです。豆天狗の中華そばのチャーシューは柔らかで食べごたえがあると評判で、そのチャーシューの味を存分に堪能できるチャーシュー麺は注文する人も多い人気メニューなのです。

チャーシュー麺にトッピングされたチャーシューは肩ロースを使用していて、しっとりとした味わいがあっさりしたスープにぴったりです。チャーシューは厚みがあるので食べごたえもあり、噛むたびにジューシーな肉の旨みを感じられます。中華そばのスープの熱によって肉の脂が柔らかくなり、柔らかな肉質は麺と一緒に食べても抜群の美味しさです。

豆天狗のおすすめのメニュー5:中華そば全部乗せ

シンプルな中華そばもいいけれど、色々なトッピングを全部楽しみたいという人には贅沢な中華そば全部乗せがおすすめです。値段はチャーシューメンに味玉子を追加した1100円ですが、中華そばの上にたっぷりと盛り付けられたトッピングを見ればこの価格も納得です。チャーシューや味玉子で麺が見えなくなっていて、ボリュームの良さもピカイチです。

中華そば全部乗せは麺にたどり着くにはトッピングから食べ始めるか、トッピングを避けて麺を探し出す必要があります。食べごたえのあるチャーシューや味玉子は麺との食感の違いを楽しめるだけでなく、スープの味にパンチやコクをプラスしてくれます。麺の合間に食べれば最後まで飽きることなく食べ進めることができ、満足感の高い一杯となるでしょう。

豆天狗のおすすめのメニュー6:つけ麺並

豆天狗では2代目店主になってから高山で初めてのつけ麺の販売を開始していて、若い人を中心に人気を集めているメニューです。現在ではこのつけ麺目当てにお店にアクセスするお客さんも多く、豆天狗の看板メニューのひとつになっています。豆天狗のつけ麺は自家製極太麺と濃厚魚介醤油スープが特徴で、麺の食感を楽しみたいつけ麺ファンにも好評です。

つけ麺は中華そばのあっさりとしたスープのイメージとは反対に、魚介の香る酸味の効いたつけ汁が特徴です。麺も細ちぢれ麺の中華そばに対してつけ麺は極太で小麦の風味を感じることができ、コシの強い歯ごたえがたまりません。つけ麺にトッピングされたチャーシューは軽く炙ってあり香ばしく、魚介醤油のスープと相性抜群の美味しさです。

豆天狗のおすすめのメニュー7:つけ麺大盛り

つけ麺は並でもかなりのボリュームですが、大盛りとなると丼ぶりから溢れそうな程の麺が盛り付けられます。つけ麺でも有名な豆天狗に来るお客さんは、せっかくなら心行くまでつけ麺を堪能しようと大盛りにする人も多いようです。つけ麺の大盛りは並よりも100円プラスするだけで安く、男性やつけ麺好きの人なら是非おすすめしたいメニューです。

つけ麺の大盛りはコシの強い極太麺がたっぷりあるので、スープに浸す量を変えたりそのままの味を確かめたりして楽しむこともできます。またつけ汁は並よりも多めに入っているので、麺を食べ進めているうちに無くなったり冷める心配はありません。味玉子や炙りチャーシューと一緒に、力強い麺の歯ごたえや風味をおなか一杯堪能しましょう。

豆天狗のおすすめのメニュー8:チャーシューつけ麺

豆天狗には珍しいつけ麺にもチャーシューを増量したメニューがあり、チャーシュー麺のような美味しさをつけ麺で楽しむことができます。チャーシューつけ麺すでにつけ麺には味玉子がセットになっているので、中華そばで言う全部乗せのようなトッピングとなります。価格も中華そばの全部乗せと同じなので、常連の中には交互に注文する人もいるようです。

チャーシューつけ麺もつけ麺と同じ軽く炙られたチャーシューが4枚もトッピングされるので、香ばしい香りのチャーシューを存分に堪能できます。そのまま食べてもジューシーで美味しいのですが、つけ汁に浸して食べるとつけ汁の魚介系の旨みがプラスされ絶品です。またつけ汁にもチャーシューの香ばしい香りや脂が移り、一層美味しく食べられます。

豆天狗のおすすめのメニュー9:餃子

豆天狗には中華そばやつけ麺以外にサイドメニューがあり、餃子は中華そばと一緒に頼む人が多い人気メニューです。焼きたて熱々の状態で提供されるため、中華そばよりも先に到着することが多いようです。先に餃子とビールで1杯飲んで締めに中華そばを頼む人もいたり、1人で何皿も頼む人がいるように豆天狗の餃子はファンが多いメニューなのです。

餃子は皮の表面がカリッとなるまで焼き上げられていて、カリッとした軽快な歯ざわりが楽しいです。中の具材はしっとりとジューシーにできていて、一口食べると肉汁があふれ出る絶品の味です。餃子のタレにつけても美味しいですし、中華そばのスープやつけ麺のつけ汁に浸して食べるのもおすすめで豆天狗の味を餃子にプラスすることができます。

豆天狗のおすすめのメニュー10:味玉子

豆天狗の味玉子とは煮卵の事で中華そばにはたまご入りや全部乗せのメニューに、つけ麺には通常メニューにトッピングされています。中華そばの並には味玉子が付いていないためトッピングとして注文する人や、チャーシュー麺にトッピングする人もいます。単品でも頼めるのでラーメンを食べる前に餃子と一緒に注文して、お酒のおつまみにする人もいます。

豆天狗の味玉子はゆで卵の表面に味付けがされていて、半熟状態の黄身と一緒に食べると濃厚な旨みが口いっぱいに広がります。中華そばのスープとの相性も良く、スープと一緒に食べると玉子のぷりぷりとした食感が良いアクセントになります。トロリと舌でとろける黄身はチャーシューと一緒に食べるのもおすすめで、ジューシーな肉汁との相性も抜群です。

豆天狗のおすすめのメニュー11:ごはん

豆天狗の中華そばはあっさりとした味付けですが、以外にもそのスープがご飯との相性抜群なのです。豆天狗のごはんはお漬物がついていて、お茶碗に盛られたご飯の上にはごまが散らしてあります。150円と値段も手ごろで注文しやすく、中華そばだけではボリューム的に物足りないという人にもおすすめです。また煮卵や餃子と一緒に食べても美味しいです。

豆天狗のご飯はふっくらとした柔らかな食感が魅力で、そのまま食べるとお米本来の甘みを感じられます。そして中華そばのスープと一緒に食べると、やさしい醤油ベースのスープによっておじやのような味に変化していきます。つけ麺のつけ汁や炙りチャーシューとの相性も良く、いつものメニューに追加するだけで満足感もアップすること間違いなしです。

豆天狗のラーメンはお土産にできる

豆天狗は現在高山にある本店以外にも中部国際空港や名古屋市に店舗を構えていて、高山までアクセスしなくても豆天狗の味が楽しめるようになっています。しかしお店いけなくても豆天狗のラーメンを楽しめるように、お土産用の生ラーメンが販売されています。お店まで行けない人や高山のお土産として購入する人も多く、豆天狗の隠れた人気商品なのです。

豆天狗のお土産用生ラーメンは2人前入っていて、家族や友人と一緒に食べることもできます。あっさり味の醤油スープや細いちぢれ麺もお店と同じで、高山ラーメンを自宅にいながら楽しめるのです。またお土産用のラーメンを使用すれば自分なりのトッピングを追加できるので、お店ではできない自分好みのアレンジで豆天狗の味を楽しみましょう。

高山でランチするなら?飛騨牛料理や人気カフェなどを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高山でランチするなら?飛騨牛料理や人気カフェなどを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高山と言ってもなかなかピンと来ないと思いますが、「飛騨高山」と言えばお分かりいただけるでしょう。四季折々の景色と名所を、ランチを挟んで一日中巡れる町です。自然に囲まれた景色で目の保養をし、名産品でランチを楽しみ、日本の古き良き文化が立ち並ぶ場所です。

豆天狗で高山の人気ラーメンの味を楽しもう

Photo byftanuki

豆天狗は高山に古くからあるラーメン屋さんで、高山駅や観光スポットから徒歩でアクセスできます。今回ご紹介したメニューはどれも豆天狗に来るファンの間でも人気のものなので、気になるメニューから試してみるのがおすすめです。高山に行った際には行列の絶えない老舗ラーメン店の豆天狗で、人気ラーメンの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

MEG_TEA
ライター

MEG_TEA

関連記事

人気記事ランキング