地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

珍獣屋は昆虫食やジビエを食べられる人気の居酒屋!ゲテモノ好きはチェック!

横浜のディープスポット、野毛にある『珍獣屋』は昆虫食やジビエなどのゲテモノばかりを専門に扱っている少し変わった居酒屋です。ここ『珍獣屋』のメニューはインパクトのあるものばかり。そんな『珍獣屋』について紹介します。

「珍獣屋」ってどんなお店?見出し

Photo by onezilla

横浜周辺といえば中華街をはじめとする美味しい飲食店が集中するエリアとしても有名ですが、そんな飲食の激戦区である横浜で独特の存在感を放っているのが『珍獣屋』です。この『珍獣屋』の特徴は何といってもメニューがすべてゲテモノである点でしょう。今回はゲテモノで人気の『珍獣屋』のおすすめメニュー等を紹介します。

新横浜の個室居酒屋ランキングTOP15!飲み放題がある人気店など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
新横浜の個室居酒屋ランキングTOP15!飲み放題がある人気店など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
横浜市港北区にある新横浜。新横浜駅には新幹線も停車しますので観光客も多く訪れる人気の街です。新横浜駅周辺には美味しいグルメが食べられるお店がたくさんありますので、その中でも居酒屋に注目してまとめてみました。完全個室完備の個室居酒屋のランキングをご覧ください。

「珍獣屋」に来店する際のルール・注意点見出し

横浜の新名所『珍獣屋』へ行く場合には事前に注意しておきたい点がいくつかあります。例えばここ『珍獣屋』ではテーブルチャージがかかります。サービス料としてメニューの料金とは別に450円が必要になりますから気を付けてください。

「珍獣屋」には年齢制限あり

『珍獣屋』には年齢制限が設けられており、12歳以下の子どもは来店ができません。
故に『珍獣屋』で動物や虫を食べられるのは中学生以上ということになります。さらに『珍獣屋』は全席喫煙可です。来店するタイミングにもよりますが基本的には『珍獣屋』ではどのテーブルでもすぱすぱタバコを吸っていると思っておくべきです。なのでタバコの煙が苦手な人などはその点を理解した上で来店するか決めましょう。

「珍獣屋」の絶品ジビエ料理見出し

ヒグマ鍋

ゲテモノにまだ耐性がない人でも普通に食べられるおすすめメニューが"ヒグマ鍋"です。最近地方都市ではイノシシやシカを使ったジビエ料理が注目されており、クマを食べる地域も決して珍しくないです。おそらくクマ鍋などを取り上げているテレビ番組を見たことがある人もいるでしょう。ちなみに"ヒグマ鍋"は見た目も悪くありません。

一見すると脂身の少ない上質な赤身肉で"ヒグマ鍋"と知らない人であれば普通に豚や牛と間違えてもおかしくありません。さらに横浜の『珍獣屋』では"ヒグマ鍋"を熟成味噌で味付けしてあるためジビエ独特の臭みもほとんどなく非常に食べやすいです。ゲテモノを完食する自信のない人はまずはこの"ヒグマ鍋"あたりから始めるのがおすすめです。

トナカイ鍋

ほかにも横浜の『珍獣屋』には初心者向けのメニューが数多くあり、そのひとつが"トナカイ鍋"です。ここ『珍獣屋』では脂の乗ったトナカイのお肉とデミグラスソースでしゃぶしゃぶしながらいただきます。また"トナカイ鍋"を食べた後にはダシの出たスープにご飯を入れてチーズリゾットにします。旬の時期には飛ぶように出る大人気のメニューです。

豚の睾丸

横浜の『珍獣屋』で少しグロテスクなものにも挑戦してみたいのなら"豚の睾丸"はいかがでしょうか。沖縄の方では珍味として食べることもあるようですが、東京周辺で"豚の睾丸"を食べられるのは横浜の『珍獣屋』くらいでしょう。ちなみに『珍獣屋』では何種類ものスパイスで何時間も煮込んでいるのでホロホロで普通に美味しいです。

ワニの手1本揚げ

最近はインスタ映えする料理が人気になりやすい傾向にありますが、そんな人におすすめなのが"ワニの手1本揚げ"です。この"ワニの手1本揚げ"がテーブルに届いてまず驚くのがワニの手そのものがお皿に乗っている点でしょう。手首の部分が唐揚げになっていて、ナイフで切ってもいいですが手の部分を持って豪快にかぶりつきましょう。

仙人小屋で山梨のジビエや山菜を!八ヶ岳の山奥にある人気店のメニューは?のイメージ
仙人小屋で山梨のジビエや山菜を!八ヶ岳の山奥にある人気店のメニューは?
山梨県の八ヶ岳の山奥にある仙人小屋が話題となっています。山梨の大自然の中でしか味わえない大注目のメニューは新鮮なジビエや山菜の料理が味わえるお店となります。またお店の雰囲気も抜群な大自然の恵みが堪能できる仙人小屋をご紹介させて頂きます。

「珍獣屋」の絶品昆虫食見出し

オオグソクムシの唐揚げ

グソクムシと言えばいまや小さい子どもたちに大人気の虫のひとつですが、横浜の『珍獣屋』ではその"オオグソクムシの丸揚げ"を注文することができます。深海に生息しているオオグソクムシはなかなか流通しない虫なのでめったに食べられない珍味中の珍味です。過去にはこのオオグソクムシを求めて大行列ができたこともあります。

この"オオグソクムシの丸揚げ"はテーブルに届いた瞬間はどこかシャコのような見た目をしているので「大丈夫かな?」と思いがちですが、いざ切ろうとひっくり返すと昆虫特有のうじゃうじゃした足が出てきます。ちなみに周りの殻は硬いのでハサミで切りながら中身だけを食べます。味はエビやカニなどの甲殻類に近いです。

ゴキブリの唐揚げ

日本人が「嫌いな虫は何ですか?」と聞かれたらほぼすべての人が「ゴキブリ」と答えるでしょう。実は横浜の『珍獣屋』にはこのゴキブリを使ったメニューもあります。それが"ゴキブリの唐揚げ"です。ちなみに『珍獣屋』で使われているゴキブリは養殖されたものです。床下や屋根裏に生息していたものを捕まえたわけではありません。

またゴキブリというと雑食のイメージがありますがここ『珍獣屋』ではアルゼンチン産のゴキブリを日本に輸入し、それにオレンジやりんごなどのフルーツを与えながら養殖しています。口に入れるまではかなり抵抗のあるメニューではありますが、一度食べてしまえば塩味がきいていてサクサクとした食感が非常にクセになる逸品です。

サソリの唐揚げ

横浜の『珍獣屋』に並んでいるメニューはどれも変わったものばかりなので仕入れ状況によっては頼めない日もあります。そんななかでもし"サソリの唐揚げ"があったら絶対に注文しましょう。何故ならサソリは超高級な食材でめったにお目にかかることができないからです。偶然"サソリの唐揚げ"のある日に行けたら非常にラッキーです。

『珍獣屋』では高級食材であるサソリのなかでもさらに5cmを超えるくらい大きなものを厳選して唐揚げにしています。この"サソリの唐揚げ"は少し苦味がありどちらかというと大人の味なのですが、それが逆に「お酒とあうと」ということでビールのおつまみとして頼む人も多いです。スナック感覚でいける『珍獣屋』の人気メニューです。

米とサーカス高田馬場で昆虫を食べる?気になるメニューやアクセスを紹介!のイメージ
米とサーカス高田馬場で昆虫を食べる?気になるメニューやアクセスを紹介!
高田馬場の「米とサーカス」は、普段の食生活では味わうことができない衝撃的なメニュー揃いです。料理のフォルムも味もインパクトがありすぎて、きっと忘れられない時間を過ごすことができるでしょう。そんな米とサーカスの気になるメニューやアクセスをご紹介いたします。

「珍獣屋」へのアクセス方法と営業時間見出し

Photo by keyaki

アクセス方法

横浜にある『珍獣屋』は電車での来店がおすすめです。まず『珍獣屋』の最寄り駅はJR線の桜木町駅や京浜急行線の日ノ出駅なのですが、これらのエリアは横浜市のなかでも特に開発が進んでいる場所なので無料の駐車場がありません。『珍獣屋』にも専用駐車場はありませんから車で行くならコインパーキングを探す必要があります。

Photo by ume-y

さらに横浜市内の都市部ではコインパーキングの料金もかなり高く、自動車だとどうしても余計な出費が発生してしまいます。これに対して電車であれば基本かかる費用は運賃のみです。今回ご紹介している『珍獣屋』は最寄り駅の桜木町駅からは距離200mほどと十分に徒歩圏内で、ゆっくり食事したいなら電車がおすすめです。

住所:神奈川県横浜市中区野毛町1-45港興産ビル3号館2階1号室
電話番号:045-260-6805

桜木町の居酒屋まとめ!おすすめの飲み放題もあり!デートにも!のイメージ
桜木町の居酒屋まとめ!おすすめの飲み放題もあり!デートにも!
横浜にある桜木町は、おしゃれな雰囲気で観光にも大人気です。今回はそんな桜木町にあるおすすめの居酒屋をたっぷりとご紹介いたします。桜木町には、お安い飲み放題コースがあるお店や、雰囲気の良いデートにピッタリのお店など、イチオシの居酒屋がたくさんあるんです。

営業時間

Photo by Shoichi Masuhara

横浜にある『珍獣屋』の営業時間は曜日によって少し変わります。まず日曜日から金曜日までは午後17時から午後21時までとなっており、横浜周辺にあるほかの飲食店と比べるとかなりオープンしている時間は短いです。一方、土曜日は午後17時から午後23時までとなっていてほかの曜日よりも2時間ほどクローズが遅くなります。

横浜の『珍獣屋』は予約することが可能です。ですから座席を確保できるか心配な時は『珍獣屋』にあらかじめ電話をして予約しておいた方がいいでしょう。予約時間に関しては日曜日から金曜日までは17時と19時から、土曜日は17時と19時と21時からスタートを選べます。またメニューのなかには予約の客限定のものもあります。

横浜の『珍獣屋』には絶品のジビエとゲテモノメニューがいっぱい見出し

Photo by t-mizo

横浜にある『珍獣屋』は虫や爬虫類などが苦手な人からすると絶叫間違いなしの刺激的な居酒屋ですが、逆にほかでは絶対に食べられないメニューがたくさん用意されているのである意味ではいま流行のインスタ映えするお店です。また見た目はグロテスクですが味自体はどれも普通に美味しいのでぜひ一度はゲテモノを味わってみてください。

赤レンガ倉庫の最寄り駅はどこ?桜木町駅からの行き方などをご紹介!のイメージ
赤レンガ倉庫の最寄り駅はどこ?桜木町駅からの行き方などをご紹介!
赤レンガ倉庫は歴史的な建造物であるとともに、一年を通してイベント有り、ショッピング有り、ドラマのロケ地有りの大人気の観光スポットとなっています。そこで気にあるのが最寄り駅などの情報です。そこで今回は、赤レンガ倉庫の最寄り駅や、その周辺情報をお届けします。
投稿日: 2018年8月8日最終更新日: 2021年1月14日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote