ぶどう狩りができる千葉のおすすめ農園9選!人気品種の食べ放題もあり!

ぶどう狩りができる千葉のおすすめ農園9選!人気品種の食べ放題もあり!

秋の果物狩りで人気の「ぶどう狩り」。そんなぶどう狩りは、東京のお隣の千葉でもできるところが多いのをご存知ですか?今回は千葉でできるぶどう狩りや食べ放題ができるぶどう狩りスポットなど、おすすめのスポット9選をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.千葉県でできるぶどう狩りスポットご紹介!
  2. 2.千葉のぶどう狩りのおすすめシーズンは?
  3. 3.ぶどうの人気品種は?
  4. 4.ぶどう狩りのシステム
  5. 5.美味しいぶどうの選び方は?
  6. 6.千葉のぶどう狩りスポット1:小川園
  7. 7.千葉のぶどう狩りスポット2:はぎわら農園
  8. 8.千葉のぶどう狩りスポット3:石井テル園
  9. 9.千葉のぶどう狩りスポット4:深山園
  10. 10.千葉のぶどう狩りスポット5:南総園
  11. 11.千葉のぶどう狩りスポット6:菅谷ぶどう園
  12. 12.千葉のぶどう狩りスポット7:初清園
  13. 13.千葉のぶどう狩りスポット8:加藤ぶどう園
  14. 14.千葉のぶどう狩りスポット9:平山ぶどう園
  15. 15.千葉で甘いぶどうを堪能しませんか?

千葉県でできるぶどう狩りスポットご紹介!

Photo byCouleur

果物狩りの定番といえば「ぶどう狩り」。そんなぶどう狩りは、都内からも1時間ほどの千葉県でも気軽に体験することができるのをご存知ですか?今回は千葉でできるぶどう狩りスポットをご紹介します。場所によっては食べ放題ができたり、持ち帰りができたりするスポットもあるので、ぜひ休日は家族や仲間と出かけてみてはいかがですか?

関東でおすすめのぶどう狩りはココ!日帰りで行ける農園や食べ放題もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関東でおすすめのぶどう狩りはココ!日帰りで行ける農園や食べ放題もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関東には、一都六県にぶどう狩りのできる人気農園があちこちに点在しています。関東は、日帰りもできるということで週末にはたくさんの観光客がぶどう狩りに訪れます。今まさにぶどう狩りは旬を迎えています。日帰りの出来る関東でおすすめの人気ぶどう狩り農園をご紹介します。
千葉県内の梨狩りスポット特集!おすすめ&人気の農園をまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉県内の梨狩りスポット特集!おすすめ&人気の農園をまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
いよいよ秋の味覚狩りの時期になりました。秋の季節に旬の果物の梨狩りは外すわけにはいきませんね。千葉県は梨の収穫量が日本一だそうで、しかも、梨の有名な品種「二十世紀」は千葉県松戸市が発祥の地です。千葉県のおすすめ梨狩りスポットや人気の農園をご紹介します。

千葉のぶどう狩りのおすすめシーズンは?

Photo by pika1935

千葉でぶどう狩りを楽しむなら8月から9月がおすすめのシーズンですが、品種や場所によっては10月ごろまでぶどう狩りを楽しめるところもあります。品種によっても採り頃の時期も異なるので、ぶどう狩りに行かれる際にはホームページや直接電話で確認してから出かけてることをおすすめします。

ぶどうの人気品種は?

Photo bymatthiasboeckel

様々な種類のぶどうを食べられるのも、ぶどう狩りならではです。ぶどう狩りといえばやっぱり人気なのが「巨峰」。巨峰はぶどうの王様ともいわれ、バランスの取れた濃厚な甘さと酸味が特徴です。他にも、巨峰を改良した「ピオーネ」や、2006年に登録された新しい「シャインマスカット」や種なしぶどうの定番の「デラウェア」が人気です。

ぶどう狩りのシステム

Photo by emrank

ぶどう狩りのシステムとしては大きく分けて2つあります。一つはぶどうを採ってその場で食べる「食べ放題システム」。もう一つは採ったぶどうの重さによって料金が変わる「量り売りシステム」です。食べ放題システムは、時間制限がある場所とない場所があるので、しっかり調べてから行くことをおすすめします。

美味しいぶどうの選び方は?

Photo by emrank

実際にぶどう狩りに行っても、どのぶどうを選んでいいかわからない方も多いと思います。美味しいぶどうの選び方は、日当たりのいい茎の太い木を見つけて、その中でもぶどうの色が濃く先端の方についている房を選ぶと美味しいぶどうを採ることができます。また、ぶどうに白い粉がしっかりついているものは、ぶどうが健康に育っている証拠でもあります。

千葉のぶどう狩りスポット1:小川園

鎌ケ谷市にある「小川園」では、8月上旬からぶどう狩りをすることができます。小川園でのぶどう狩りは、ぶどうがなくなり次第終了してしまうので、甘くて美味しいぶどうを食べたい方は、ぶどう狩りのシーズンになったらすぐ行くことをおすすめします。ぶどう狩りできる品種は、スチューベンとナイヤガラで、スチューベンはとても人気の品種です。

小川園のぶどう狩りの料金は、小学生以上が1,000円、子供(4歳以上)600円で3歳以下は無料です。ぶどう狩りは食べ放題で時間制限ないので朝から行くとゆっくりぶどうを味わうことができます。また、ぶどうは1キロ800円で持ち帰りも可能です。ぶどう畑にはベビーカーで入ることもできるので、小さなお子様連れの家族も楽しめます。

小川園へのアクセス

小川園へのアクセスは、新京成電鉄のくぬぎ山駅から徒歩3分、北総公団線の大町駅から徒歩5分なので、電車でのアクセスも便利です。車でのアクセスも都内から50分ほどで、大型駐車場も完備しているので車でも気軽に行くことができます。ぶどうを美味しい時期に食べたい方は、事前に問い合わせしておくことをおすすめします。

住所 千葉県鎌ケ谷市くぬぎ山4-4-3
電話番号 047-385-5071

千葉のぶどう狩りスポット2:はぎわら農園

長生郡長柄町にある「はぎわら農園」では、8月中旬から10月上旬までぶどう狩りを楽しむことができますが、ぶどうがなくなり次第終了してしまうほど、千葉県でもぶどう狩りの人気スポットです。はぎわら農園では、ぶどう狩りの残量や混雑状況で入場を制限されてしまうこともあるので、事前にインターネットからの予約をおすすめします。

はぎわら農園では、巨峰やピオーネ、藤稔などの種なしぶどうを味わえます。料金は、40分食べ放題で大人(中学生以上)が1,500円、子供(3歳以上)が1,000円、2歳以下は無料で楽しめます。この農園ではぶどう畑の半分以上に屋根を設置しているので、雨の日でも楽しめます。また、ぶどうの直売所も併設されているので、量り売りで持ち帰ることも可能です。

はぎわら農園へのアクセス

はぎわら農園は、バスや電車でのアクセスは少し不便なので車で行くことをおすすめします。館山自動車道市原インターチェンジからは35分、首都圏中央連絡自動車道の茂原北インターチェンジからは20分ほどで行けます。無料の駐車場は10台分のみなので、朝一の時間を予約しておくとスムーズに車も置け、ぶどう狩りも楽しむことができます。

住所 千葉県長生郡長柄町山之郷601-139
電話番号 0475-47-3953

千葉のぶどう狩りスポット3:石井テル園

鎌ケ谷市にある「石井テル園」は、住宅地の中にあるぶどう園で、園内で一日中楽しむことができる人気の農園です。ぶどう狩りのおすすめの期間は8月中旬から9月下旬までで、バッファローやヒムロットシードレス、スチューベンなどの品種が採りごろの時期に合わせて楽しむことができます。隣接している直売所では高墨や藤峰なども購入できます。

オーガニック栽培に力を入れている石井テル園のぶどう狩りの料金は、時間無制限の食べ放題で小学生以上が1,000円、子供(4歳以上)600円で3歳以下は無料です。また、直売所では品種によりますが、1キロ800円で持ち帰ることも可能です。ぜひ、お弁当やレジャーシートを持参して、一日中ゆっくりぶどう狩りを楽しんでみませんか?

石井テル園へのアクセス

石井テル園へのアクセスは、新京成電鉄の鎌ケ谷大仏駅から徒歩10分ほどで行くことができるのでアクセスも便利です。車では京葉道路の花輪インターチェンジから20分ほどで行くことができ、無料駐車場も30台分完備されています。ぶどう狩りの時期の土日祝日は大変混み合うので、公共交通機関の利用がおすすめです。

住所 千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷7-8-69
電話番号 047-443-5607

千葉のぶどう狩りスポット4:深山園

鎌ケ谷市にある緑に囲まれた「深山園」は、季節に合わせて様々な品種のぶどう狩りを楽しめるので、比較的長い期間ぶどう狩りを楽しむことができます。もちろん人気のスチューベンや巨峰などもありますが、ヒムロットシードレスやシナノスマイル、タノレットなども味わえます。

深山園では安心・安全・新鮮にこだわり、低農薬でぶどうを育てているので皮をむかずに口に入れても安心なのも嬉しいポイントです。深山園のぶどう狩りの料金は、食べ放題で小学生以上が1,000円、子供(4歳以上)600円で3歳以下は無料です。時間も無制限なのでゆっくりぶどうを味わうことができます。

深山園へのアクセス

深山園への電車でのアクセスや新京成電鉄の鎌ケ谷大仏駅から徒歩10分ほどで行くことができるので、電車でのアクセスも便利です。また、車でのアクセスは京葉道路の花輪インターチェンジから15分ほどで行くことができ、駐車場も80台分あるので車でのアクセスもおすすめです。

住所 千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷9-3
電話番号 047-443-5607

千葉のぶどう狩りスポット5:南総園

袖ヶ浦市で唯一ぶどう狩りができる「南総園」は、東京湾アクアラインの近くにあるので、東京都だけでなく神奈川県からもアクセス抜群の緑と自然に囲まれた人気の農園です。南総園でのぶどう狩りは、巨峰を中心に10種類ほどの品種を栽培しています。また、直売所ではぶどうの他にも野菜などの販売もされています。

南総園はのぶどう狩りは8月下旬から9月下旬にかけて行われていますが、8月は持ち帰りのみで食べ放題ができないこともあるので、問い合わせしてから行くことをおすすめします。ぶどう狩りの料金は、1キロ1,500円から2,000円ほどで持ち帰りできます。また、30分食べ放題で大人1,500円から1,800円ほどで、ぶどうの品種によって料金が変わります。

南総園へのアクセス

南総園への電車でのアクセスは、JR袖ヶ浦駅からバスに乗り換えると15分ほどで南総園に到着します。車でのアクセスは、東京湾アクアラインの袖ヶ浦インターチェンジから15分ほどで行くことができます。駐車場も40台ほどあるので車でのアクセスも便利です。土日祝日は混雑するので予約してから行くことをおすすめします。

住所 千葉県袖ケ浦市大曽根514
電話番号 0438-63-0408

千葉のぶどう狩りスポット6:菅谷ぶどう園

香取市にある「菅谷ぶどう園」でのぶどう狩りは、量り売りのぶどう狩りを楽しむことができます。菅谷ぶどう園では、巨峰、スチューベン、甲斐路、シャインマスカット、デラウェアなど10品種以上のぶどうがあり、時期によって様々な種類のぶどうを味わえるので、とても人気のぶどう園です。

菅谷ぶどう園のぶどう狩りの料金は、量り売りなので品種や重さによっても料金が異なりますが、1キロで1,000円から3,000円ほどになります。また、巨峰の出来次第で毎年9月からは巨峰の食べ放題も行っています。巨峰の食べ放題は出来次第で開催していない時もあるので、事前に問い合わせしてから行くことをおすすめします。

菅谷ぶどう園へのアクセス

菅谷ぶどう園への電車でのアクセスは、JR成田線の佐原駅からバスに乗り換え「助沢」で下車してから徒歩20分ほどで行くことができます。車でのアクセスは、東関東自動車道路の大栄インターチェンジから東総有料道路経由で10分ほどで到着できます。駐車場が20台分あるので車でのアクセスが便利です。

住所 千葉県香取市岩部1928-3
電話番号 0478-75-2683

千葉のぶどう狩りスポット7:初清園

鎌ケ谷市と松戸市の市境にある「初清園」では、巨峰やバッファロー、スチューベンのぶどう狩りをすることができます。また、初清園ではぶどう狩りの他にも、事前に予約をしておくとバーベキューをすることも可能です。バーベキューは鉄板とガスコンロがレンタルできますが、手ぶらでバーベキュープランもあり、気軽に楽しめるので人気です。

初清園のぶどう狩りの料金は、時間無制限の食べ放題で小学生以上が1,000円、子供(4歳以上)600円で3歳以下は無料です。巨峰の食べ放題の料金は1時間1,500円で楽しめますが、ぶどうの品種問わずなくなり次第終了してしまうので早めに行くことをおすすめします。また、ぶどうは1キロ800円で持ち帰りも可能です。

初清園へのアクセス

初清園への電車でのアクセスは、新京成電鉄のくぬぎ山駅から徒歩8分ほどで行くことができます。開園期間中は初清園まで看板があるので迷わず行くことができます。車でのアクセスは、京葉道路の原木インターチェンジから30分ほどで行くことができますが、ぶどう狩りの季節は大変混み合うので早めの時間から行くことをおすすめします。

住所 千葉県松戸市串崎新田215
電話番号 047-386-7012

千葉のぶどう狩りスポット8:加藤ぶどう園

松戸市にある「加藤ぶどう園」では、ヒムロットシードレス、巨峰、藤稔、スチューベンなど様々な品種のぶどうがあるので、長い期間ぶどう狩りを楽しめます。加藤ぶどう園では量り売りシステムなので、品種や重さによって料金が変わります。また、直売所もあるので、採りたてのぶどうの購入をすることもできます。

加藤ぶどう園へのアクセス

加藤ぶどう園への電車でのアクセスは、新京成線の常盤平駅から徒歩15分ほどなので電車でのアクセスも便利です。車でのアクセスは常盤自動車道の流山インターチェンジから30分ほどで行くことができます。また、無料の駐車場も50台分あるので、車でのアクセスも便利です。

住所 千葉県松戸市金ヶ作336-2
電話番号 047-388-3578

千葉のぶどう狩りスポット9:平山ぶどう園

香取市にある「平山ぶどう園」では、通常より大きな種なしぶどうが人気のぶどう園です。平山ぶどう園でのぶどう狩りは量り売りになり、品種や重さによって料金が異なりますが、1キロ1,500円から3,500円ほどで様々な種類のぶどうを味わえます。このぶどう園では、種なしのシャインマスカットが人気です。

平山ぶどう園へのアクセス

平山ぶどう園への電車でのアクセスはJR成田線の佐原駅からバスに乗り換えると30分ほどで行くことができます。車でのアクセスは、東関東自動車道路の大栄インターチェンジから東総有料道路の助沢インターチェンジで降りると5分ほどで到着できます。清潔なトイレや授乳室もあるので家族連れの方でも安心して利用できます。

住所 千葉県香取市高萩359
電話番号 0478-75-3663

千葉で甘いぶどうを堪能しませんか?

Photo byBru-nO

いかがでしたでしょうか?関東でぶどう狩りといえば山梨に行く方が多いですが、意外と千葉にもぶどう狩りスポットもたくさんあります。千葉は都内からも気軽に行ける距離なので、ぜひ週末は家族や仲間と一緒に秋の楽しみの一つでもある「ぶどう狩り」を楽しんでみてはいかがですか?

Ayano Naito
ライター

Ayano Naito

旅行が大好きなハワイアンロミロミセラピストです。国内・海外問わずいろいろな所に旅行しています。スキューバダイビングのライセンス・ハワイ州観光局公式スペシャリスト検定など取得。

関連記事

人気記事ランキング