地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

のり蔵は横浜中華街にある隠れ家パン屋!おすすめメニューやアクセスは?

横浜で観光スポットと言えば横浜中華街は外せません。そんな横浜中華街に美味しいと人気のパン屋さんのり蔵はあります。のり蔵は和のテイストが広がるおしゃれなパン屋さんになっています。パンメニューも和惣菜のメニューがたくさんです。

【横浜・中華街グルメ】「のり蔵」のご紹介見出し

Photo by momentoncem

横浜中華街で中華を食べつくした後に、おいしいパンはいかがでしょうか。中華街にある知る人ぞ知るパン屋さん「のり蔵」。地元の人は朝食や昼食用のお惣菜パンを買いに、ちょっとした手土産に購入されます。なかなか他のパン屋さんで見かけないメニューがずらりと並ぶのり蔵をご紹介いたします。のり蔵へのアクセスも難しいので一緒に見てみましょう。

美味しいパンで話題「のり蔵」の魅力とは!見出し

Photo by ryr511

美味しいパン屋さんは横浜にはたくさんあります。しかしこの中華のお店がたくさんある中華街にある和の印象のパン屋さんをご存知でしょうか。

ふらっと路地に入って通り過ぎただけでは、和小物のショップかと通り過ぎてしまいそうになります。初めてアクセスした方はパン屋さんとは分かりにくい、和の店構えも魅力ののり蔵になっています。

横浜にあるのり蔵ってどんなお店?

Photo by 丹波写眞 Tamba photo

横浜の中華街の路地裏にある和テイストのパン屋さんのり蔵。黒と朱色や和小物が散りばめられたパン屋さんになります。この説明では和服屋さんか和小物のお店のように聞こえます。

そんなのり蔵の店内にも和の雰囲気いっぱいの黒を基調にした落ち着いたパン屋さんになっています。のり蔵のパンも和食のお惣菜のようなトッピングが魅力のパンがたくさんです。

和で統一されてるパン屋さん

Photo by km058

店先からのり蔵はまず違っています。店先には和の提灯が吊り下げられ、黒い引き戸が印象の落ち着いたお店になっています。

店内に一歩足を踏み入れると、ここで初めてパン屋さんと認識するでしょう。小麦の香ばしい香りがひろがります。

店内には着物や和ダンスなどが飾られ、パンが並んでいる棚も黒く塗られた雑貨屋さんのようなお店です。

パンも和風を意識したメニューが多く人気

Photo by keiichi.yasu

のり蔵にはたくさんの魅力的なパンが並んでいます。北海道産小麦の風味を生かしたシンプルなパンの中に、和のお惣菜をふんだんに使ったお惣菜パンも沢山です。

なすや味噌、海苔やアオサ等、和の食材が多く使われています。和食料理店で出てきそうなお惣菜が、パンと一緒になってメニューになっています。

この和のパンをお目当てに、中華街にアクセスしてくる方も沢山います。人気の和のメニューがたくさんあるのり蔵になっています。

人気のパンは?見出し

Photo by halfrain

では人気ののり蔵に行く前におすすめのパンを少し見てみましょう。本当にたくさんのパンメニューがあります。

あれもこれも気になるものばかりですので、実際に行かれた方のおすすめパンを少し見ておきましょう。気になるものがあればそれをまず購入してみるのもおすすめです。

1:おすすめのパンをご紹介

Photo by toshifukuoka

のり蔵の店内に入いると、目移りしてしまうほどたくさんの魅力的なパンが沢山並んでいます。ディスプレイも素敵な和の印象で、今までにないパン屋さんにわくわくするでしょう。

そんなのり蔵には、和惣菜を沢山使ったおすすめメニューや北海道小麦を使用した素材の味を感じるメニューがたくさんあります。

2:のりまる

Photo by sota-k

こちらは香り高い青さが練り込まれた白パンのようなかわいい見た目の、コロンとまるいパンになります。のり蔵でもおすすめの人気のパンで、北海道産の小麦とアオサの風味がよく、お酒のつまみにも行けると言う人も。

1個120円で小さいパンですが、中がもっちりとし弾力があり、食べ応えのあるのりまるになります。

3:シナモンロール

Photo by CanadaPenguin

渦巻き状のシナモンロールの上には真っ白なお砂糖がかかっています。食べ応えのあるお子さんからも人気のシナモンロール。

お値段350円でシナモンの香り高い、シナモン好きにはたまらない人気のパンになっています。

4:なすと味噌とクリームチーズ

Photo by Kakei.R

のり蔵の和のテイストを取り入れた、茄子に味噌にクリームチーズの組み合わせが斬新ながらとってもおいしいおすすめのパンになります。

のり蔵の和のパン屋さんの代表格ともいえる和惣菜パンになります。甘辛い味噌で和えられ茄子をトッピングしたもので、クリームチーズと味噌の組み合わせが絶品の人気パンになります。お値段360円になります。

5:クロワッサン

Photo by Lucy Takakura

おいしいパン屋さんではぜひクロワッサンも食べてみましょう。定番のクロワッサンですが、のり蔵のクロワッサンは発酵バターの香りが広がるサクサク生地になっています。

またのり蔵のクロワッサンメニューには、上にチョコがたっぷりとかかった真っ黒なクロワッサンや、間にトマトソースとロースハムを挟んだものなど、クロワッサンメニューはたくさんあります。

6:バタール

Photo by rhosoi

定番のメニュー、バタールも購入してみましょう。のり蔵でも定番メニューのバタールは、香ばしく中はもっちりとして小麦の美味しさをシンプルに感じることができるメニューになります。

のり蔵のメニューで沢山あるハード系のパンの中でも一番シンプルなバタールになります。お値段300円になっています。のり蔵のハード系のパンもおすすめのメニューです。

7:しらすと海苔のクロックムッシュ

Photo by kimberlykv

塩の効いたしらすを使った和のクロックムッシュはいかがでしょうか。お値段280円で、国産しらすがたっぷりで、しらすの塩気とチーズの組み合わせが、惣菜パンとして人気のパンになっています。

また海苔の香りもチーズやパンに合うメニューになっています。ぜひのり蔵では和のパンメニューを試してみてください。

8:じゃがバタめんたい

Photo by nakashi

のり蔵の和惣菜メニューの中でもお子さんにも人気のじゃがバタめんたいです。こちら260円で、手に取った瞬間ずっしりと重いパンメニューになります。

パンの中にジャガバターとめんたいのフィリングがたっぷりと入っています。この為食べ応えのある和メニューパンになっています。

9:ゴルゴンゾーラとはちみつのピザ

Photo by Strolling

イタリアで人気のチーズ、ブルーチーズの一種で青かびの風味がくせになるゴルゴンゾーラチーズを使用しています。

またピザ生地の上にトッピングされたチーズと蜂蜜の相性も良く、まず始めにやわらかな生地と甘さを感じるパンになっています。その後にチーズの香り高い香りを味わえる大人のパンメニューです。お値段300円になっています。

のり蔵の美味しさの秘密見出し

Photo by akipponn

では人気ののり蔵の美味しさの秘密はどこにあるでしょうか。目移りするようなたくさんあるパンメニューはどれもおいしいと評判。

そのトッピングのチョイスも絶妙でパンとよく合うと人気の物が沢山。このトッピングが美味しいからでしょうか。少し見てみましょう。

北海道の小麦粉を使用

Photo by kayakaya

のり蔵のパンの美味しさの秘密は、すべてのパンの小麦粉が北海道産の小麦を使用しているからではないでしょうか。食べた瞬間に美味しいと感じられるパンをめざして作っているパン屋さんになっています。

のり蔵のシンプルなバタールやクロワッサン等、他のお店でもあるパンメニューでもこののり蔵のパンは香ばしくて美味しいと評判です。

北海道の名前がついたパン

Photo by sendaiblog

そんな北海道小麦を使ったおすすめのパンが沢山あります。のり蔵のこだわりの北海道小麦を使ったメニューを見て行きましょう。

のり蔵のおすすめメニューは北海道と名前の付いたパンになります。北海道の小麦だけでなく、北海道の食材をふんだんに使ったパンになります。

十勝パルメザンの羽付きクロワッサン

Photo by inazakira

こちらはトマトソースとハム、ゴーダチーズを挟んだパンになります。上からパルメザンチーズをかけて焼き上げるので、パリパリに焼き上げられたチーズが羽のようになっています。

焼き上げられたチーズとのコラボが美味しいおすすめのクロワッサンのパなメニューになります。

北海道産大納言のデニッシュ

Photo by yuzuki

こちらはとってもサクサクのデニッシュ生地に贅沢にクリームやカスタードに小豆がトッピングされたスイーツのようなデニッシュパンになります。

まるでケーキを食べるかのように贅沢な食べ応えのあるデニッシュパンになります。北海道大納言小豆を使用したのり蔵のおすすめの北海道パンのメニューになります。

のり蔵がある横浜中華街のおすすめスポット見出し

Photo by くーさん

では人気ののり蔵がある、横浜中華街の紹介を少ししておきましょう。のり蔵でパンを購入した後は、中華街観光に繰り出してみましょう。

さて、横浜中華街ではグルメ以外に楽しめるスポットが沢山あるのはご存知でしょうか。中華の食べ歩きのほかに見て楽しい、体験して楽しいおすすめスポットがたくさんあります。横浜中華街を隅々まで楽しんでみましょう。アクセスはみなとみらい線中華街駅3番出口より徒歩2分と分かりやすい場所にあります。

横浜中華街で食べ歩きにおすすめのグルメ・絶品スイーツを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
横浜中華街で食べ歩きにおすすめのグルメ・絶品スイーツを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
横浜中華街の楽しみのひとつは食べ歩きですよね。日本でも、本場中国の美味しい小吃(おやつ・軽食)を食べられるお店がいっぱい。小籠包に肉まん、ちまきにエッグタルト。さて、何からいただきましょう?横浜中華街の食べ歩きにおすすめのお店をご紹介します。

1:横浜大世界

Photo by naitokz

2003年に横浜中華街にオープンした一大アミューズメント施設。全8フロアの建物の中には、1階には飲食やお土産のマーケット。

2階にはチョコレートファクトリーとカフェが一緒になったカフェ一体型の移設があります。こちらもチョコレートファクトリーでは3000円でバラ等の形のチョコレート細工を作ることもできます。しかしこちら2019年4月から体験がお休みになっていますのでご注意ください。

3階には、占いやフィッシュフットマッサージや足裏マッサージのリラクゼーションのお店もあります。様々な体験ができる横浜大世界になっています。中華街のおすすめの遊びスポットとして人気の場所です。

また4階から8階には壁に書かれた絵が立体に見える、トリックアートの世界を楽しむことができます。トリックアートに合わせていろんなポーズで写真を撮ってみましょう。

2:牌楼

Photo by くーさん

横浜中華街に行くと、立派な絢爛豪華な門が目に入る事でしょう。これは牌楼(ばいろう、はいろう)と呼ばれる門になります。

横浜中華街には10基の牌楼があり、始めの牌楼は中華街の入り口にある「善隣門」になります。この善隣門を中心に東西南北に4基、その後も増えてくことになります。

この牌楼には各意味があり、東にある「朝陽門(ちょうようもん)」は、守護神は青龍とされ、色は青色です。商売繁盛の神様です。南の「朱雀門」は守護神は朱雀伸、色は赤色です。朱雀は中国の神話の中の生き物で鷹のような大きな羽が特徴的の平安と福の神。

西は白虎神で女性の産事と悪運の退散を目的とし、北の玄武神が子孫繁栄を願う役割を持っています。何気なく中華街で観光に来られた方は、ぜひこの牌楼も見上げて観察してみてください。

3:関帝廟

Photo by Guwashi999

横浜中華街で立派な建物の関帝廟。元町中華街駅下より徒歩5分でアクセスが可能です。1862年の横浜開港間もないころに、中国人木像を抱いて、この地に小さな祠を築いたことが始まりとされています。

祀られている神様は三国志の英雄として有名な武将関羽になります。また武人だけではなく武将関羽は、帳簿を発明するなどと、「財神」としてもあがめられています。その為関帝廟は商売繁盛の神様として信仰されています。

4:媽祖廟

Photo by CH.Tseng

横浜中華街で関帝廟と並ぶきらびやかで豪華なスポットに媽祖廟があります。媽祖を祀っているパワースポットになっています。

こちらの媽祖廟でひときわ人気なのがおみくじになります。よく当たると人気のおみくじは、中国式のおみくじで、竹の棒くじと木製で三日月形の神具を振って行うものです。

やり方は棒くじに書いてある番号を、三日月形の神具で本当にその番号でいいか神様に聞くことから始まります。神具を振って、表裏を確認してOKとなるまで続けます。OKとなれば、その番号のくじを頂きに行きます。日本とは違ったおみくじを体験してみましょう。

アクセスはみなとみらい線「中華街口」より徒歩3分の場所にあります。朱雀門も近くにありますので分かりやすいでしょう。

5:ヨコハマおもしろ水族館・よしもと赤ちゃん水族館

Photo by kanegen

中華街の中に水族館!とびっくりしますが、小さな水槽の中にいろんなコンセプトで魚がディスプレイされています。

こちらの水族館は中国の南の島の学校をモチーフにした校舎の中に魚があるようにディスプレイされています。少しお笑いの要素も入れて、楽しく魚を学ぶことができます。中華街のちょっと違った遊び場に立ち寄ってみましょう。アクセスはみなとみらい線中華街駅の2番出口より徒歩8分になります。

ヨコハマおもしろ水族館!横浜中華街の子連れ観光に!笑える見どころ満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ヨコハマおもしろ水族館!横浜中華街の子連れ観光に!笑える見どころ満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川県の横浜市には、施設の規模や展示の量ではなく工夫を凝らした展示をお得な料金で楽しませてくれる「ヨコハマおもしろ水族館」があります。横浜中華街の中にあるため、子連れの方やデートにも便利です。今回は、そんな「ヨコハマおもしろ水族館」の見どころをご紹介します。

6:横浜博覧館

Photo by toshifukuoka

横浜博覧館はグルメとお土産購入に最適な人気スポットになります。1階はお土産に最適な中華街の人気商品を取り扱うマーケット、2階は「横浜おやつファクトリー」で、ベビースターラーメンの出来上がる工程を見学することができます。3階のガーデンテラスでは、タピオカミルクティーや台湾かき氷を食べることができます。

アクセスはみなとみらい線「中華街駅」2番出口より徒歩5分の場所にあります。中華街観光に疲れたら、ガーデンテラスでゆっくりしてみるのもおすすめです。

7:その他のおすすめ観光スポット

Photo by flasksrw

横浜中華街にはもちろん食べ歩きに最適なお店やお土産物屋さんがたくさんあります。他にも違った中華街を満喫できるスポットを見てみましょう。

NHK横浜放送局は神奈川芸術家劇場の1階にあり、大きな210インチの大型ディスプレイを展示しています。またイベントやコンサートも開催されふらっと立ち寄ってみるのにも最適なスポットです。アクセスは「元町中華街駅」1番出口より徒歩4分の場所にあります。

「横浜港大さん橋」にも行ってみましょう。気持ちのいいウッドデッキからは横浜の港町を実感できる景色が待っています。アクセスはみなとみらい線「日本大通り駅」の2番出口より徒歩7分程になります。

のり蔵の基本情報見出し

Photo by marumeganechan

中華街でおすすめのパン屋のり蔵のお店情報を詳しく見て行きましょう。大人気のお店になりますので、お好きなパンを購入するには早めの来店がおすすめです。

のり蔵は少し奥まった時にありますので間違いなくアクセスできるように場所も詳しく見ておきましょう。

アクセス

Photo by ume-y

みなとみらい線の中華街駅からのアクセスは徒歩3分になります。しかしその行き方が少し分かりずらくなっています。

開港通から南門通りに入ってすぐの路地裏に入ってきます。観光案内所ChinaTown80の横の細い道に入ってきます。

営業時間・定休日

Photo by halfrain

営業時間は朝の9時から19時になっています。定休日は月曜日で、月曜日が祝日の場合は営業しています。平日でも15時以降に行くと売り切れのパンがたくさんあります。

特にハード系のパンが売切れる割合が高いとの口コミもあります。そう聞くとぜひバタールなども購入したくなります。お早目の来店をおすすめします。

横浜で絶対に行きたいパン屋はどこ?人気ランキングを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
横浜で絶対に行きたいパン屋はどこ?人気ランキングを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川の横浜にはおいしい食べ物がたくさんあります。横浜中華街は、その象徴ともいえるでしょう。そんな横浜で絶対に行きたいパン屋さんのご紹介をいたします。パン屋はどこにいっても激戦区です、横浜の人気のパン屋をランキングでお届けいたします。

のり蔵の口コミは?見出し

Photo by Ewan-M

のり蔵は観光客でたくさんの横浜中華街のひっそりと佇むパン屋さんです。中華街の路地を歩いていたら、こんなところにパン屋さんがと驚かれるほどの場所にあります。

北海道産の小麦で作り上げられるパンは50種もあり、どれにしようか迷ってしまうとの声も。また食パンもおすすめで、香り豊かなパンになっているとの事。

人気のチョコ掛けクロワッサンは人気ですぐに売り切れるほど。またチョコでお勧めのパンに匠チョコパンもあります。こちらは層になったパン生地の間にたっぷりのチョコが入っています。こちらもおすすめとの口コミもあります。

横浜中華街にあるのり蔵は美味しいパンが充実していた!見出し

Photo by nachans

いかがだったでしょうか。横浜中華街にある知る人ぞ知るおすすめのパン屋のり蔵。ぜひ中華街に行った時はのり蔵へも向かってみましょう。

行くときは午前中の来店がおすすめです。人気のパンは次々に売切れて行きます。人気のパンをチェックしてから来店するのものり蔵の魅力がよく分かるメニューを選ぶことができていいでしょう。

関連キーワード

投稿日: 2019年3月28日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote