シドニーのお土産おすすめ21選!お菓子やおしゃれな雑貨など喜ばれるものばかり

2019年3月29日 (2019年4月2日最終更新)

シドニーにはコアラグッズの他にもティムタムのお菓子やオーストラリアワイン、オーガニックのスキンケア商品などバラエティに富んだお土産があります。ここでは雑貨やお菓子などシドニーの人気のお土産や、ばらまき用の安いお土産などを紹介します。

目次

  1. シドニーは日本人旅行者に大人気!
  2. シドニーの定番のお土産ならコアラグッズ!
  3. シドニーで人気のお菓子のお土産4選
  4. シドニーでおすすめの雑貨のお土産4選
  5. シドニーで女性に人気のお土産5選
  6. シドニーで男性におすすめのお土産3選
  7. シドニーで自分用に買いたいお土産5選
  8. シドニーでバラマキ用の安いお土産が買える店4選
  9. シドニーで喜ばれるお土産を上手にゲットしよう!

シドニーは日本人旅行者に大人気!

シドニーは都会の魅力と手つかずの大自然が残り、都会にいながらリゾート感覚を体験できる観光地です。日本からもアクセスがよく、また治安もいいことから、旅行や留学先として人気があります。世界三大港の1つシドニー湾に浮かぶオペラハウス、国立公園など見どころがたくさんあります。

シドニーは喜ばれるお土産がいっぱい!

シドニーのお土産はたくさんあります。オーストラリアワインや高級チョコレート、ばらまき用のお菓子など有名なお土産が多く、お買い物が楽しめます。カラフルな雑貨やUGGブーツ、衣類までオーストラリアらしいデザインのお土産を手に入れることができます。またオーガニックのスキンケア商品もおすすめです。

Photo 1490443849367 d12c30dbf95c?1500564048オーストラリア・シドニーの定番観光スポットBEST15!穴場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアの中心都市であるシドニーは、毎年世界中から数多くの観光客が訪れる事で有名な、国...

シドニーの定番のお土産ならコアラグッズ!

オーストラリアの定番のお土産といえばコアラグッズです。シドニーでもスーパーやお土産店にはコアラのぬいぐるみやコアラの小物がたくさん並んでいて、お土産に迷ったらコアラグッズを買うといいでしょう。しかしシドニーのお土産はコアラグッズだけではありません。ここではシドニーのおすすめのお土産を紹介します。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%82%a2オーストラリアのお土産おすすめBEST10!ティムタムは定番! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアのお土産で絶対に喜ばれるおすすめ商品をご紹介いたします。お土産を渡す相手によっ...

シドニーで人気のお菓子のお土産4選

まず最初にシドニーでおすすめのお菓子のお土産を紹介しましょう。お菓子は誰にでも喜ばれるお土産です。高級チョコレートから安い値段で手に入るお菓子まで、シドニーでは様々な種類のお菓子を販売しています。シドニー土産に迷ったら、スーパーで美味しいお菓子をお土産にするのもおすすめです。

シドニーお土産の定番!【ティムタム】

シドニーの定番のお土産といえば、まず最初にあげられるのがアーノッツ社のティムタム(Tim Tam)でしょう。アーノッツ社は150年の歴史を誇るオーストラリアの老舗企業で、1997年に米国企業の傘下に入りましたが、オーストラリアで様々な人気商品を販売しています。

ティムタムはクリームがサンドされたビスケットをチョコレートでコーティングしたお菓子で、甘さとサクサクとした食感が嬉しいスナックです。シドニーのスーパーで安い値段で手に入るので、大量に買ってばらまき用のお土産にするのもおすすめです。

シドニーで購入できるティムタムのフレーバー

ティムタムのお菓子はフレーバーが10種類以上あります。最近では日本でもコストコやカルディなどで扱っていて、手に入りやすい人気のお菓子ですが、せっかくならシドニーのお土産としてオーストラリア限定のフレーバーがおすすめです。

チョコレートラズベリーやココナッツクリー、塩キャラメルの他、シドニーで有名なジェラート専門店のジェラート・メッシーナとコラボした商品やChill Meシリーズなど、日本ではなかなか手に入らないレアなティムタムもおすすめです。

子供向けのお土産に【ローリーズ】

オーストラリアでは、日本のハイチュウやグミのようなキャンディをローリーズ(Lollies)と呼んでいます。種類が豊富なお菓子で、シドニーのスーパーでは様々な形や味のローリーズがぎっしりと並んでいます。

ローリーズはかわいいパッケージのものが多く、女の子へのお土産にも人気があります。オーストラリアらしく無着色や無添加の自然派ローリーズもあり、お土産にぴったりです。安い値段で買えるので、ばらまき用にもおすすめです。

小瓶入りでかわいい【バイロンベイクッキー】

バイロンベイクッキー(Byron Bay Cookies)は、オーストラリアのバイロンベイで1990年頃に小さなお店で作られたのが始まりです。今ではオーストラリアのあちらこちらのお店で販売されているお菓子で、カンタス航空の機内でも配られています。女性の顔が描かれたパッケージに見覚えのある方もいることでしょう。

こちらのお菓子はいろいろな味がありますが、シドニーのお土産として人気があるのがデーツ&ジンジャーです。日本ではあまり見かけない珍しい味なので、シドニーのお土産にいかがでしょうか。

老舗の高級チョコレート【ヘイグス】

ヘイグス(Haigh’s)は1915年創業のオーストラリアの高級チョコレート店で、店舗はシドニーとメルボルンにしかありません。世界中から厳選した生のカカオ豆を直輸入し、自社工場で質の高いチョコレートを作っています。ストランドアーケードがシドニーの第1号店で、連日、多くの人がショッピングに訪れます。

店内には常時約50種類のチョコレートが並び、量り売りをしています。シャンパントリュフやダークチョコレートなどパッケージ入りのものはシドニーのお土産にぴったりです。

20120130 chocolate 2858 w2400ティムタムは種類も豊富!オーストラリア限定お土産の定番お菓子を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
甘いチョコ菓子で有名なティムタムは、オーストラリア発祥のお菓子です。チョコとビスケットの組み...

シドニーでおすすめの雑貨のお土産4選

次にシドニーのお土産としておすすめな雑貨を紹介しましょう。シドニーにはカラフルでポップな文房具から、シックな帽子やキラキラ輝くユニークなデザインのアロマキャンドルまで、さまざまな雑貨が販売されています。シドニーの雑貨は種類も多く、迷ってしまいそうですが、こちらを参考にお気に入りの雑貨を見つけてください。

割れにくい素材が人気【ダイナソーデザインズのボウル】

シドニーの雑貨のお土産としておすすめなのがダイナソーデザインズ(Dinosaur Designs)です。シドニーではホームウェアやアクセサリー、ジュエリーなどでも知られるブランドで、雑貨を含め全ての商品がハンドメイドの1点物です。細かいところまで丁寧に作られていて、ハンドメイドならではの良さが味わえる人気商品です。

セレブにも愛されているブランドで、シドニーで雑貨のお土産が欲しいときにぴったりです。日本人に人気があるボウルは割れにく素材で作られているので、お土産にもおすすめです。

用途別に選べる【ダスクのアロマキャンドル】

続いてシドニーのお土産としておすすめの雑貨は、ダスク(dusk)のアロマキャンドルです。ダスクはパース発の人気店で、シドニーをはじめ全国で90店舗以上を展開してます。色とりどりのキラキラとしたアロマキャンドルは種類も多く、選ぶのに迷ってしまうほどです。

お土産として安い値段の小振りなキャンドルから、ガラスの容器に入ったハイエンドの凝ったデザインのものまでいろいろあり、自分へのお土産にもおすすめです。パッケージもかわいく、雑貨が好きな女の子へのお土産にぴったりです。

おしゃれなデザインの【タイポの文房具】

タイポ(Typo)はオーストラリアの日用雑貨、文房具、ギフトグッズなどを扱う雑貨店です。ポップでファンキーな雑貨が人気で、女の子へのお土産にぴったりのショップです。タイポの雑貨は「使っていて楽しくなるもの」をコンセプトしていて、ティーンだけではなく大学生や若い社会人にも人気があります。

ノートやラッピングペーパー、部屋に飾れるアート、携帯ケース、コンピュータのアクセサリー、食器など店内には豊富な雑貨が並んでいます。若い人向けに安い値段で販売していて、シドニーのお土産としておすすめです。

上品でカジュアル【ヘレンカミンスキーの帽子】

次に紹介するシドニーのおすすめの雑貨のお土産はヘレンカミンスキー(Helen Kaminski)の帽子です。ヘレンカミンスキーはオーストラリアを代表する帽子のブランドで、日本でも芸能人が愛用していたり、雑誌に取り上げられたりすることが多く、人気がある商品です。

店舗には安い値段で手に入るカジュアルなものから、上品な高級品まで多くの商品が揃っています。日本にも店舗がありますが、オーストラリア限定商品もあるので、シドニーを訪れた際にはぜひショップに立ち寄ってください。

Hipster mum 236831オーストラリア発ブランドまとめ!安いのでお土産にも大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
最近オーストラリア発のファッションブランドに、注目が集まっています。人気のサーフブランドや、...

シドニーで女性に人気のお土産5選

続いて女性におすすめのシドニーのお土産を紹介しましょう。シドニーにはオーガニックのスキンケア商品が多く、肌の弱い女性や子供も安心して使えると人気があります。日本で販売されているものもありますが、日本より安い値段で買うことができます。またオリーブオイルや紅茶など、シドニーならではのお土産もおすすめです。

パパイヤ原料の万能クリーム【ポーポークリーム】

シドニーの女性のお土産としてスキンケア商品は人気がありますが、中でもポーポークリーム(Papaw Cream)は世界のトップクラスのモデルが愛用していると言われているおすすめのクリームです。オーストラリア生まれの自然派クリームで、地元シドニーでは知らない人はいないほどの定番商品です。

ポーポークリームはパパイヤを原料に作られた100年以上の歴史を持つ商品で、ニキビや肌荒れはもちろんのこと、擦り傷、虫さされ、アトピー、日焼け後のケアなどさまざまに使うことができる万能クリームです。

キュートなパッケージの紅茶【ティーツー】

ティーツー(T2)は1996年にオーストラリアのメルボルンで誕生した紅茶専門店です。シドニーには多くの店舗があり、シティ、ボンダイ・ジャンクション、チャッツウッドなどあちらこちらに店舗があります。ブレンドティー、フレーバーティー、フルーツティーなど常時200種類以上が店頭に並んでいます。

T2のロゴが大きく入った立方形のかわいいパッケージが人気で、日本未上陸なのでシドニーのお土産にもぴったりです。日本では見られないポップなティーカップやポットもお土産におすすめです。

ナチュラルセラピーブランド【パーフェクトポーション】

パーフェクト ポーション(PERFECT POTION)はオーストラリア発のナチュラルスキンケア、オーガニックアロマのブランドです。厳選した天然素材のみを使い、人が持つ自然治癒力を高めることを目的として作られています。肌の弱い人でも安心して使えると評判も上々です。

たくさんの商品がありますが、シドニーのお土産としておすすめなのはアウトドアボディスプレーやフローラルウォーターなどです。日本にも店舗がありますが、日本より安い値段で買うことができます。

世界一に輝いた【コブラムエステートオリーブオイル】

コブラムエステートオリーブオイル(Cobram Estate Olive Oil)は、オーストラリアでもっとも受賞数が多いオリーブオイルのブランドで、ニューヨークの国際オリーブオイル大会でも最優秀賞を受賞しています。世界一のオリーブオイルとして輝くこちらの商品は、シドニーのお土産にもぴったりです。

オリーブオイルは厳しい基準に基づいて選別されていて、比較的安い値段で買えるタイプのものから最高品質のものまで豊富な種類が揃っています。

こだわりのオーガニック【ジュリークのハンドクリーム】

次におすすめのシドニーのお土産はジュリーク(Jurlique‎)のハンドクリームです。ジュリークはオーストラリアで生まれたオーガニック化粧品のブランドで、スキンケア、ボディケア、バスケア、メンズ製品と様々な商品を販売しています。ハンドクリームはベストセラーの1つで、天然成分で作られています。

ハンドクリームにはローズ、ラベンダー、シトラス、ジャスミンのほかエイジングケアもあり、ネイルケアオイルどもシドニーのお土産として人気があります。シドニーでは日本より安い値段で買うことができます。

シドニーで男性におすすめのお土産3選

シドニーのお土産として男性におすすめなのは、オーストラリアワインやハンドクリーム、服などがあげれます。特にオーストラリアワインは飲みやすく安い値段で買えるため、シドニーのお土産としてとても人気があります。ぜひお気に入りのワインを見つけてください。また親しい男性にはパジャマのお土産もおすすめです。

高品質でリーズナブル【オーストラリアワイン】

オーストラリアのシドニーを訪れたら、オーストラリアワインはお土産にいかがでしょうか。オーストラリアワインは飲みやすく、値段も安いため日本でも人気があります。シドニーではスパークリングや赤ワイン、白ワインなどいろいろな種類のワインが安い値段で手に入ります。

シドニー発のワイナリーツアーもあり、観光を兼ねてワインの産地でお気に入りのワインを見つけるのもおすすめです。またシドニーのオーストラリアン・ワイン・センターでは、日本への発送も行っています。

パッケージがかっこいい【イソップのハンドクリーム】

イソップ(Aesop)はオーストラリアのメルボルン発のユニセックスのオーガニックコスメブランドです。ハンドクリームやハンドソープが人気ですが、その他にも基礎化粧品は香水などいろいろな商品を取り揃えています。高品質の植物由来成分を使っているため、さらっとした使用感と香りが楽しめ、ファンも多いブランドです。

イソップの商品はパッケージがシンプルで、女性だけではなく男性にも人気があります。肌のタイプ別や、アロマの香り別に販売されていて、好みのものを選ぶ楽しみもあります。

ペアルックもおすすめ【ピーターアレクサンダーのパジャマ】

ピーターアレクサンダー(Peter Alexander)はオーストラリアのメルボルン発のルームウェア・ナイトウェア専門店です。赤ちゃんや子供、女性、男性まで多くの商品を扱っていて、ユニークなデザインは世界中で人気があります。日本未上陸のデザインも多く、シドニーを訪れたらぜひとも買いたいお土産です。家族でお揃いのパジャマを着るのもおすすめです。

ピーターアレクサンダーの商品は上質な素材を使っていて、着心地も抜群です。犬をはじめ、かわいい動物のデザインもたくさん揃っています。

Wine 618093 960 720オーストラリアワイン特集!お土産にもおすすめ!種類や産地は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアワインは「フランスやイタリア産と比べると知名度が低く安価なもの」と思い込んでい...

シドニーで自分用に買いたいお土産5選

次にシドニーで自分用に買いたいお土産を紹介しましょう。シドニーでは、冬に重宝するふかふかのUGGブーツや衣類、アロマオイルなどが人気があります。自分用だけではなく、家族や親しいお友達へのお土産にもおすすめです。マヌカハニーやエコバックなどもスーパーで買えるお土産です。

日本でも大人気【UGGブーツ】

今や世界中で販売され、芸能人が愛用していることでも知られるUGGブーツですが、オーストラリアのシドニーなら正規品を安い値段で手に入れることができます。特に、シドニーにあるアウトレットやセール時期には安い値段で買うことができ、自分へのお土産にもおすすめです。

注意したい点は、オーストラリアではシープスキンのブーツを全てUGGブーツと呼んでいて、多くのメーカーやブランドがあるという点です。デザインやクオリティも様々でオーストラリア製は少なく、多くが中国製となっています。

UGG Since 1974やEMU AustraliaなどのUGGブーツはクオリティも高く人気があり、お土産としてもおすすめです。

世界的にも注目を集める【マヌカハニー】

健康や美容によいとされるマヌカハニーもシドニーで人気があるお土産です。マヌカハニーはニュージーランド産が多いのですが、オーストラリアでも買うことができます。日本では値段が高いマヌカハニーですが、シドニーではスーパーなどで比較的安い値段で手に入れることができます。

おしゃれで丈夫な【エコバック】

シドニーではレジ袋の使用が廃止されているため、買い物の際にはエコバックが必須です。そのため、スーパーではおしゃれで丈夫なエコバックをたくさん販売しています。日本でもエコバック持参のスーパーが増えているため、エコバックのお土産はとても人気があります。

コールスやウールワースといった大手スーパーのエコバッグは、麻素材や不織布素材のものが多く、シドニーらしいカラフルなものもたくさん揃っています。軽くて便利で値段も安いので、自分用だけではなくお友達へのお土産にもおすすめです。

万能仕上げ塩【マレーリバーピンクソルトフレーク】

マレーリバーピンクソルトフレーク(Murray River Pink Flake Salt)はオーストラリアのマレー・リバーの河口にある地下塩水から作られる天然塩です。淡いピンク色に輝く高品質の塩で、添加物や着色料を一切使わず、かつミネラルを豊富に含んでいます。口当たりがマイルドで、料理の味が引き立つとたいへん人気があります。

洋食だけではなく和食にもよく合い、天ぷらやおにぎりなどに使っても美味しくいただけます。自分用のお土産だけではなく、料理が好きな人へのお土産にもおすすめです。

先住民族アボリジニの知恵【ユーカリオイル】

ユーカリオイルは日本ではあまり聞き慣れませんが、シドニーのスーパーでは必ずと言っていいほど見かける人気商品です。ユーカリオイルは比較的安い値段で買うことができ、シドニーのお土産にもぴったりです。

ユーカリは古くから民間療法薬として利用されていて、精油には殺菌作用や抗炎症作用の他、鎮痛・鎮静作用などもあります。虫刺され、のどの痛み、ニキビ対策、花粉症、傷の緩和の他にも洗濯物のシミや黄ばみ予防にも使える万能薬です。

シドニーでバラマキ用の安いお土産が買える店4選

シドニーでばらまき用の安いお土産を探したいときは、地元のスーパーへ行ってみましょう。スーパーでは安い値段でお菓子やお土産が販売されています。また、シドニー最大のマーケット・パディスマーケットや、オーストラリア版の100円ショップ・1ドルショップもおすすめです。

シドニー最大のマーケット【パディスマーケット】

パディスマーケット(Paddy's Market)はシドニー最大級のマーケットで、セントラル駅から徒歩5分ほどのところに位置するチャイナタウン内にあります。約150年の歴史があるマーケットで、1000軒以上の店が並び、生鮮食料品から雑貨、日用品、工芸品、衣類とあらゆるものが並びます。

毎週水曜日から日曜日にかけて開催され、安い値段のお土産を探すことができます。お土産に人気があるのは、Tシャツ、バッグ、サングラス、帽子、アクセサリー類などで、市内のショップより安い値段で買うことができます。

街中で買える【1ドルショップ】

1ドルショップは、シドニー版の100円ショップです。全ての商品が1ドルで売られているわけではありませんが、1~3ドル前後で様々な種類の雑貨を販売しています。カードやシール、文房具などよく探せばオーストラリアらしいカラフルなお土産を見つけることができます。ばらまき用のお土産が欲しい時におすすめです。

オーストラリアNo.1の大手スーパー【ウールワース】

ウールワースはオーストラリア最大ののスーパーマーケットチェーンで、シドニーではタウンホール駅と直結している建物の中にあります。いつも地元の人で混み合っているスーパーで、食品の他、お菓子や雑貨、コアラなどのぬいぐるみなど、ばらまき用のお土産を探すのにぴったりです。

食料品や日用品が全て揃う【コールス】

コールスはウールワースと並ぶ大手スーパーマーケットチェーンで、キングスクロス駅前やボンディジャンクションなどに店舗があります。日本ではなかなか手に入らない珍しいオーストラリアワイン、お菓子、ナッツ類の他、衣類まで揃い、ばらまき用のお土産を探すのみぴったりのスーパーです。

シドニーで喜ばれるお土産を上手にゲットしよう!

シドニーのおすすめのお土産を紹介しました。定番のコアラグッズやティムタム、ローリーズなどのお菓子から、オーストラリアワイン、オーガニックコスメなど、シドニーにはおすすめのお土産がたくさんあります。また地元のスーパーでも様々なお土産を買うことができます。シドニーでのお土産探しを楽しんでください。

関連記事

Missing
この記事のライター
Momoko

オーストラリア全都市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

オーストラリア全都市の新着のまとめ