地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

グレートオーシャンロードへの行き方!ツアーやドライブがおすすめ!

オーストラリアのビクトリア州メルボルンより南西にある「グレートオーシャンロード」は、断崖絶壁の海岸と奇岩で美しい海岸道路です。オーストラリア国内でも眺めの良いドライブコースとして有名です。グレートオーシャンロードへの行き方やおすすめスポットなどをご紹介します。

グレートオーシャンロードとは見出し

「グレートオーシャンロード(Great Ocean Road)」は、オーストラリアの南東部に位置するメルボルンにあり、世界一美しい海岸道路とも称されている道路です。全長約200kmもあり、レンタカーを借りてドライブしたりツアーに参加してその美しさを堪能できます。そんなグレートオーシャンロードの行き方やおすすめなどをご紹介いたします。

オーストラリア観光でおすすめのスポットBEST15!ツアーも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オーストラリア観光でおすすめのスポットBEST15!ツアーも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアには多くの観光スポットが点在しており、旅行で自然や世界遺産など見ておきたいスポットが多くあります。その中からオーストラリアの中でも人気の観光スポットをピックアップしBEST15をご紹介します。おすすめのツアーや旅費なども合わせてご紹介します。
オーストラリアのお土産おすすめBEST10!ティムタムは定番! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オーストラリアのお土産おすすめBEST10!ティムタムは定番! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアのお土産で絶対に喜ばれるおすすめ商品をご紹介いたします。お土産を渡す相手によって何にするか選び方も違うし、結構迷いますよね。是非参考にして頂けたらと思います!もちろん大人気のオーストラリアの定番土産ティムタムの情報もあります!

グレートオーシャンロードへの行き方1「ツアー」見出し

オーストラリアで現地の旅行会社が企画運営している「グレートオーシャンロード」へ行くツアーに参加する方法です。申込さえできれば、ツアーで用意されたワンボックスカーまたは大型バスに乗っているだけで、名所めぐりをしてくれ、見どころもちゃんと見落とすことなく教えてくれるので、簡単にアクセスでき、おすすめです。

ツアーの内容にもよりますが、大人1名100ドルくらいで申し込みが可能です。基本的には、メルボルンの主要ホテルやユースホステル、YHAなどの観光案内も兼ねた受付で申し込みができます。ツアーですと、宿泊しているホテルやYHAの前まで送り迎えもしてくれるので、朝早い出発例えば6時45分発で帰りが21時などでも安心して参加できます。

国際運転免許証がない人やゆっくりグレートーシャンロードの海岸道路から見える美しい海をずっと見ていたい人は、ツアーの参加をおすすめします。グレートオーシャンロードだけでなく、野生のコアラをみたり、熱帯雨林の公園なども立ち寄るツアー、2日間かけてグレートオーシャンロードの見どころを回るツアーなどもあり、色々選べます。

基本的に日本語ガイドのツアーもありますが、現地のドライバー兼ガイドのツアーの方が基本的には料金が安いです。現地ドライバーガイドのツアーでは、iPodで日本語ガイダンスをしてくれる音声ガイドを無料で借りることができます。ツアー会社によって異なるとは思いますが、無料ガイドipodを借りる際に、デポジットでパスポートを渡して借りることもあるようです。

グレートオーシャンロードへの行き方2「レンタカー」見出し

メルボルンからレンタカーを借りて、ドライブを楽しみながらグレートオーシャンロードを目指す行き方もあります。車のレンタルは3日間で1万円ほどなので国際運転免許証を用意できるのであれば、自分の思うがままにスケジュールを立てられるので、自分のペースでドライブを楽しみたい方におすすめです。

オーストラリアのメルボルン市街地からグレートオーシャンロードを目指す場合のアクセスを説明します。メルボルン市街地の西側「スペンサーストリート(Spencer St)」を南へ進み、「ヤラ川(Yarra River)」を渡ります。日狩り側に見えてくる「クラウンカジノ(Crown Casino)を過ぎて見えてくる交差点を右折し、「ノーマンビーロード(Normanby Rd)」へ進みます。

最初の交差点を右折し、「モンタギューストリート(Mantague St)」に進むとすぐ「ウェストゲートフリーウェイ(West Gate Fwy)」への入口があるので、そのまま入口へ向かいます。一時すると分岐点があるため、ジーロング(Geelong)・トーキー(Torquay)方面へ向かう「プリンセスフリーウェイ(Princes Fwy)」へ向かいます。

ジーロングの少し前にある「ララ(Lara)」を通過すると「一般ハイウェイ(M1)」となります。「バーウォン川(Barwon River)」を渡る大きな橋を通過したら左折し、C134アングレシーロード(Anglesea Rd)方面に入ります。その先の分岐点前に「To Great Ocean Road via Torquay」とあるので、B100サーフコーストハイウェイへ進めば、あとは1本道なので、おすすめの行き方です。

グレートオーシャンロードの看板が掲げられたゲートにたどり着けば、そこからグレートオーシャンロードのスタートです。所要時間はメルボルンからトーキーまで、M1プリンセスハイウェー(Princes Hwy)の経由で約100km、約1時間半です。そこからおすすめポイントの「十二使徒(Twelve Apostles)」までが約200kmで、約3時間かかります。休憩や写真撮影などの時間を加えると、片道5時間以上のドライブです。

グレートオーシャンロードへの行き方3「バス・電車」見出し

グレートオーシャンロードまでのアクセスを時間をかけて楽しみたい方、または途中で宿泊しても良い方は、バスと電車で移動する方法もあります。片道5時間半以上かかるため、グレートオーシャンロードの滞在時間を考えると、日帰りは難しくなります。そのため、途中のエリアで宿泊する必要があります。

まず最初にメルボルンの「サザンクロス駅(Southern Cross)」から「ジーロン駅(Geelong)」まで列車で約1時間、移動します。その後「ジーロン」からバスで「アポロベイ(Apollo Bay)」まで約2時間半、さらにバスに乗って「十二使徒」まで約1時間です。途中の待ち時間なども入れると、片道5時間半以上かかるため、ゆったり移動したい方向けの行き方です。

グレートオーシャンロードのおすすめ1「12人の使徒」見出し

グレートオーシャンロードで一番の見どころといえば「12人の使徒」です。海からの風や波で削られて自然にできた奇岩が、キリスト教の12人の使徒のように見える事から「12人の使徒」と名付けられたようです。階段を下りてビーチから見ると、高さ70メートルもの奇岩がポツリと何個もそびえ立っている姿を間近をみると、圧巻です。

日帰りの格安ツアーですと「12人の使徒」を遠くの展望台から見るだけのスケジュールになっていることが多いです。そのためビーチから「12人の使徒」や次に紹介する「ロンドンブリッジ」や「ロックアードコージ」を間近で見たい場合は、しっかりとツアー内容を確認する事が大切です。

「12人の使徒」は、以前「母豚と子豚岩」と呼ばれていた頃もあるようです。現在はいくつか奇岩は崩壊しており、2016年時点で残っているのは8個と言われています。研究者によると残っている奇岩は、1年に約2cmずつ浸食で削られているのが分かっており、あと50年もすれば崩壊してしまうとの見解もあるようです。

(番外編)「12人の使徒は夕陽の時間帯もおすすめ」見出し

夕陽が落ちる時間まで「12人の使徒」に滞在できるのであれば、、奇岩に夕陽があたる風景を見て帰るのがおすすめです。運が良ければ、「12人の使徒」の岩の色が変わり、空と海と絶妙なコントラストで、とても神秘的な風景に出会えることもあります。ビーチからみるとより神秘的との声もあります。レンタカーを借りて自分でドライブしてアクセスする人には、おすすめです。

グレートオーシャンロードのおすすめ2「ロンドンブリッジ」見出し

グレートオーシャンロードのおすすめの2つ目は、イギリスのロンドンブリッジに似ていることから「ロンドンブリッジ」と呼ばれている奇岩です。昔は、ロンドン橋のようにブリッジになっていたのですが、現在はアーチ部分が崩壊し、陸続きにはなっていません。1990年に波による浸食で、観光客が2名取り残され、ヘリコプターで救助されたことでニュースにもなった場所でもあります。

グレートオーシャンロードのおすすめ3「ロックアードコージ」見出し

断崖絶壁にある階段を下って、ビーチに降りてみる「ロックアードコージ(Loch Ard Gorge)」は、ジブリ映画「紅の豚」のモデルになったとも言われる場所です。主人公ポルコの隠れ家とも噂されています。グレートオーシャンロードの隠れ海岸でもあり、変わった岩や壁に囲まれた入り江を楽しめます。ツアーによっては訪れないこともあるので、ツアープランを確認してください。

グレートオーシャンロードの人気ツアー見出し

グレートオーシャンロードを楽しめる人気のツアーは、展望台からグレートオーシャンロードをいるだけでなく、ビーチへ降りて、名所の「12人の使徒」や「ロックアードコージ」などを間近でみれるスケジュールのあるツアーです。さらに有料オプションで飛行機に乗って、空からグレートオーシャンロードを楽しめるツアーも人気が高いです。飛行機は、15分、25分、60分などの飛行時間によってプランを選べます。

グレートオーシャンロードへ行こう見出し

オーストラリアのビクトリア州メルボルンより、最短で片道4時間半、約300kmほどかかる「グレートオーシャンロード」をご紹介しました。写真でみてもきれいですが、実際に見ると世界にはこんな場所があるんだと思えるおすすめのスポットです。打ち寄せる波や海風を感じながら、海を眺めたり、ドライブするのが好きな人におすすめの観光スポットです。

オーストラリア・メルボルンの魅力とは?留学やワーホリにも大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オーストラリア・メルボルンの魅力とは?留学やワーホリにも大人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアの「メルボルン」という都市を知っていますか?実はこのメルボルンという街「世界一住みやすい街」と言われているんです。留学先やワーホリ先としても大人気。そんなオーストラリア・メルボルンの魅力や観光スポット、気候などについて詳しくご紹介します。
オーストラリアの世界遺産一覧!エアーズロックなど有名なものも多数あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
オーストラリアの世界遺産一覧!エアーズロックなど有名なものも多数あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オーストラリアには、2017年現在、世界遺産が19件登録されています。今回は、日本のツアーでも行くような有名なエアーズロックなども含め、オーストラリアの世界遺産一覧一挙ご紹介させていただきます。世界遺産巡りの参考にしてください。
投稿日: 2017年7月29日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote