ポリッジはイギリスの朝食に欠かせない!作り方を知ってヘルシーご飯を食べよう

2019年6月3日 (2019年6月3日最終更新)

イギリスの定番朝食である美味しい「ポリッジ」。ヘルシーに味わえる朝食になり、ポリッジは作り方も簡単になります。最近では日本の朝食としても徐々に人気を集めており、健康に気を使っている方にもポリッジはおすすめの朝食になります。

目次

  1. イギリスの定番朝食「ポリッジ」をご紹介
  2. ポリッジとは
  3. ポリッジの魅力
  4. オートミールに含まれる4つの栄養素と健康効果
  5. ポリッジの基本の作り方
  6. ポリッジのアレンジレシピおすすめ5選
  7. あったかヘルシーなポリッジの朝食を食べよう!

イギリスの定番朝食「ポリッジ」をご紹介

イギリスの朝食に欠かせないメニューが「ポリッジ」。オートミールを使用しており、ポリッジは美味しく栄養価の高い食事を楽しむことができます。子供から大人まで美味しく味わうことができ、作り方も簡単です。今回はそんなポリッジの魅力をはじめ、ポリッジのおすすめメニューや作り方までまとめてご紹介します。

ポリッジとは

イギリスで人気のある朝食「ポリッジ」。ポリッジは日本ではあまり馴染みのない朝食メニューとなっていますが、家でも簡単に作ることができ、栄養価の高い朝食メニューとして徐々に人気を集めています。

日本人ではポリッジという朝食メニューを知らない方が多くいると思います。今回はそんな方でもわかりやすく、ポリッジとはどういったメニューなのか紹介していきます。ぜひ目を通してみてください。

イギリスで人気の朝食メニュー

ポリッジとは、日本でいう「お粥」に近いメニューとなっており、温かい朝食として知られています。イギリスでは定番の朝食として知られており、イングランドやスコットランドでも親しまれているメニューです。

ポリッジとはオートミールを使用している朝食になり、食べるだけで身体に必要な栄養素を摂取することができます。オートミールと言っても思いつく方が少ないと思いますが、最近日本でも流行っているグラノーラにも含まれている食材です。

ポリッジとは作り方も簡単になり、家庭でも定番の朝食となっています。海外では人気を集めている朝食メニューでもあり、徐々に日本でも人気を集めています。専門店では、ポリッジを作るためのオートミールも販売されています。

オートミールを煮込んだお粥

ポリッジとは、オートミールを煮込んだ温かい朝食になります。日本のお粥は出汁、水で煮込むのが定番となっていますが、ポリッジはオートミールを牛乳で煮込むのが定番となっています。子供でも美味しく味わうことができる朝食です。

お粥のようにしっかりと煮込まれているので、お腹に優しいメニューとなっています。温かく、優しい味わいになっているのでイギリスでは冬の時期に好まれる朝食です。身体の芯から温まることができます。

O0800120813250706242イギリスの食べ物!おすすめグルメ!フィッシュ&チップスの他に何がある? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イギリスの食べ物と言って先ず最初に浮かぶのは、フィッシュ&チップスではないですか。まるでイギ...

ポリッジの魅力

海外で人気の朝食として有名なポリッジ。ポリッジにはさまざまな魅力を感じることができ、女性はもちろん、身体作りをしている人々からも注目されています。オートミールを使用しているポリッジだからこその魅力もあります。

今回はそんな人気のある朝食「ポリッジ」の魅力についてご紹介します。ポリッジが気になっている方、まだ作ったことも食べたこともない方はぜひ参考にしてみてください。世界中から注目されているポリッジならではの魅力があります。

簡単に作れる

ポリッジは、作り方がとても簡単なので、忙しい朝でもさっと作ることができます。そのため、イギリスでは朝食として好まれており、煮込んでいくだけでオートミールの旨味、そして牛乳の甘さがしっかりと味わえます。

ポリッジは基本的にオートミール、牛乳があれば作ることができるので、材料不足になることがありません。毎日食べても飽きない味わいを楽しむことができ、家庭で簡単に作れるので主婦の味方としても言われています。

温かくてヘルシー

ポリッジとは温かいメニューになっており、朝からお腹の中から温まることができます。寒い冬はもちろん、夏でも美味しく味わうことができ、朝食には嬉しい優しい味わいとなっています。小さい子供でも安心して味わえます。

ポリッジはヘルシーなメニューとしても知られています。とてもヘルシーですが、しっかりとお腹にたまるメニューでもあるので、女性から多くの人気を集めています。また、スポーツや身体作りをしている人々にも強い味方になります。

アレンジを加えて様々な味が楽しめる

ポリッジはオートミール、牛乳を使用したシンプルな朝食になります。作り方も簡単になり、イギリスでは毎日食べているという家庭も少なくありません。なぜ、飽きずに食べられるのかというと、ポリッジはさまざまな味にアレンジすることができます。

ポリッジはトッピングする具材によって種類豊富な味わいを楽しむことができます。牛乳を使用しているのでフルーツでも美味しい味わいを楽しむことができ、ハチミツなどを入れて甘く仕上げることもできます。

大人の方シンプルな味、トッピングとしてはナッツなどを入れて食感を楽しむ方も多くいます。ポリッジとは作り方も簡単、そしてアレンジもさまざまあるので、作っている側もワクワクできます。そのため、毎日でも飽きずに食べられます。

オートミールに含まれる4つの栄養素と健康効果

ポリッジに使用されているオートミールは、先ほども紹介した通り栄養素が高いことでも知られています。そのため、小さい子供連れの方も好んで作る料理でもあり、簡単に作れて栄養素もしっかり摂取できるのでおすすめです。

今回はそんなポリッジの栄養素について詳しくご紹介します。健康効果を得ることができ、トッピングする食材によってもバランスの良い栄養を得ることができます。健康を気にしている方にもおすすめのメニューです。

たんぱく質

ポリッジとは身体の栄養素に欠かせないたんぱく質が多く含まれています。身体のほとんどがたんぱく質を必要としており、水分と同じような重要な役割を果たしています。ポリッジではオートミールではもちろん、牛乳でもたんぱく質を摂取できます。

筋肉や臓器、血液になるたんぱく質は、大腸がんの予防にも効果があります。そして、お通じも良くなることで知られており、女性には嬉しい食材です。小さい子供にも大切な栄養素の1つでもあるので、朝食で簡単に摂取できます。

カルシウム

ポリッジはカルシウムも多く含まれています。カルシウムとは子供の身長を伸ばすのに欠かせない栄養素となっており、イギリスではポリッジで摂取しています。骨や歯の成分となることから、お年寄りにもおすすめのメニューです。

人間の身体の土台として欠かせないのがカルシウムとなり、骨と血液を巡ることでバランスを保っています。そのため、カルシウムが不足してしまうと、身体の土台が崩れていってしまうので、摂取すべき栄養素でもあります。

男性、女性ともに成長期である時期が1番カルシウムの摂取が必要になっていくので、成長期の子供連れの方にもポリッジはおすすめです。身体をしっかりと作ってくれるので、ポリッジを朝食で味わっている方はカルシウム不足になりません。

鉄分

日本人の摂取すべき栄養素の中でも、不足しがちな栄養素が「鉄分」になります。ポリッジは鉄分もしっかりと接種することができ健康的な身体を作り上げます。鉄分不足の場合は貧血になりやすいので、貧血に悩んでいる方にもおすすめです。

貧血予防のために必要なのは鉄分とたんぱく質になるので、ポリッジであれば同時に一緒に摂取することができます。食事に含まれている鉄分はとても少ないですが、ポリッジは多くの量の鉄分を摂取できるのでおすすめです。

食物繊維

ポリッジ最大の栄養素と言えば「食物繊維」になります。お通じが良くなる栄養素でもあり、大きな病気を予防することができます。昔の日本に比べ、食物繊維を摂取しなくなったため、ポリッジでは美味しく食物繊維も摂取できます。

食物繊維の効果はゆっくりと身体に現れるので、毎日食べられるポリッジがおすすめです。小さい子供、そしてお年寄りの方に特に摂取してほしい栄養素でもあります。下剤を使わなくても、ポリッジを食べればお通じも改善できます。

食物繊維は毎日のご飯でも摂取するのが難しい栄養素でもあるので、ポリッジであれば簡単に摂取することができます。実際、お通じに悩んでいる方や、お腹の弱い方、大腸がんの心配される方に人気のあるメニューでもあります。

ポリッジの基本の作り方

イギリスの朝食であるポリッジは、作り方が簡単なことでも知られています。鍋を使用した作り方はもちろん、電子レンジでも簡単に作ることができ、忙しい朝の時間帯には嬉しい朝食メニューになります。

今回はそんなポリッジの作り方をまとめてご紹介します。ポリッジの作り方を知りたい方、初めてポリッジを味わう方はぜひ目を通してみてください。簡単なので、家でも気軽に挑戦することができます。

鍋を使った作り方

まず、ポリッジの鍋で作る作り方をご紹介します。鍋にオートミール、水を入れていきます。オートミールに対して水をたっぷりと入れておき、中火にかけていきます。火が通ってきたら、塩をひとつまみ入れていきます。

ぐつぐつと煮えてきたら、弱火にし、約13分ほど煮つめていきます。中火のままだと鍋にこげついてしまう可能性があるので弱火にするのを忘れないようにしましょう。トロトロと粘り気が出たら、牛乳を流し込んでいきます。

イギリスでは牛乳を入れる際に一緒にバターを入れる家庭もありますが、好みで変えていきましょう。バターを入れると風味がつきます。その後はボウルに移し、フルーツやハチミツなどトッピングしたい具材をのせていきます。

電子レンジを使った作り方

ポリッジは鍋で作るよりも、電子レンジだと簡単に作ることができます。作り方はまず、電子レンジ可能な器を用意します。オートミール、水、塩を入れていき、コクの欲しい方はこの時にバターを一緒に入れていきます。

電子レンジの場合は時々かき混ぜながら作っていきます。1000wで約3分間でトロトロの仕上がりになります。オートミールが柔らかくなるまで電子レンジで加熱するのがおすすめです。牛乳は食べる前に入れましょう。

ポリッジのアレンジレシピおすすめ5選

先ほども紹介した通り、ポリッジはアレンジレシピが充実しています。自分だけのオリジナルレシピを考える方も多く、インターネットで調べると数々のレシピが検索できます。世界中で作られているからこそ、レシピも多くあります。

今回はイギリスでも人気のあるポリッジのレシピをまとめてご紹介します。栄養バランスも良く、ポリッジをより美味しく味わうことができます。

りんごとアーモンドのポリッジ

りんごのフルーティーな風味を楽しめるおすすめのレシピです。子供から大人まで味わえるおすすめのレシピになり、りんごはポリッジとの相性抜群です。りんごはレモン汁につけておき、残りはすりおろしてオートミールに混ぜます。

牛乳を入れる際にシナモンを入れれば風味も上がります。出来上がったポリッジにハチミツ、そしてレモン汁につけてスライスしたりんごをトッピングしていきます。あとは混ぜ合わせながら味わうのがおすすめです。

スーパーフードポリッジ

スーパーフードポリッジはキャストアイアンスキレットにココナッツオイルを使用するおすすめのポリッジです。煮込んでいる間にキヌア、そして蕎麦がきを入れていき、水を加えてから強火で15分ほど煮込んでいきます。

アーモンドミルクとチアシードを入れていき、最後にはベリーで彩をつけていきます。チアシードはミルクを吸収してしまうので、ミルクは量を見ながら入れていきましょう。

ココアバナナポリッジ

子供から大人気のポリッジになり、ココア独特の風味を楽しむことができます。牛乳の代わりに豆乳を使用しているのがポイントになり、ココアパウダーは自分好みでトッピングすることができます。

煮込む際にバナナを半分煮込んでおき、残りはトッピング用に残しておきましょう。バニラエッセンスを加えることによって香りが出てきます。お菓子のかわいに味わえるポリッジになります。

いちごと甘酒のポリッジ

ポリッジで大人の風味を楽しみたい方におすすめのメニューになります。いちごの甘酸っぱさ、そして甘酒の甘さのバランスが良く、オートミールとの相性抜群です。いちごは最後にトッピングするのがおすすめです。

甘酒の種類によっても水の量が変わっていくので味をみながら作っていくのがおすすめです。電子レンジでも簡単に作ることができるので、朝食としてもお菓子としても利用することができます。

あったかトマトポリッジ

煮込めば煮込むほど味の旨味が出てくるおすすめのポリッジになります。酸味はもちろん、甘みもしっかりと味わうことができ、トマトの旨味がしっかりとしみ込んでいきます。鍋にトマトを入れ、少しずつ潰しながら混ぜていきます。

プルーン、レーズンも入れ、最後にはシナモンを入れていくのがおすすめです。ナッツを入れれば感触も楽しむことができ、ナッツは自分の好みの量を入れていくことができます。大人の味を楽しめるポリッジになります。

あったかヘルシーなポリッジの朝食を食べよう!

イギリスで大人気の朝食「ポリッジ」。ポリッジとは栄養素もしっかりと取ることができ、お腹も満たせるおすすめのメニューになります。小さい子供からお年寄りまで美味しく味わうことができ、日本でも徐々に人気を集めています。ぜひ、ポリッジを食べたことのない方は、この記事を参考にしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する