大竹いちご園は白いちごがおすすめ!人気の食べ放題や料金も紹介!

大竹いちご園は白いちごがおすすめ!人気の食べ放題や料金も紹介!

いちご狩りをしたことのある方は多いのではないでしょうか。そんないちご狩りで、美味しい白いちごがいただける農園があります。その名も、大竹いちご園です。大竹いちご園では、食べ放題もあり人気のいちご狩りスポットです。今回は大竹いちご園についてご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.大竹いちご園を大特集!
  2. 2.大竹いちご園は君津の人気食べ放題スポット!
  3. 3.大竹いちご園のおすすめポイント
  4. 4.大竹いちご園のいちごの種類(2020年)
  5. 5.大竹いちご園の人気のお土産
  6. 6.大竹いちご園の基本情報
  7. 7.大竹いちご園で人気の食べ放題を満喫しよう!

大竹いちご園を大特集!

Photo by yuki5287

いちご狩りへ行くとなった時、どこのいちご狩りへ行こうか悩んだ経験はあるのではないでしょうか。いちご狩りスポットはたくさんあるので、いちご狩り初心者の方は悩みます。

そんな方はぜひチェックしてください!今回は、千葉県君津市の大竹いちご園をご紹介いたします。いちごの品種、おすすめのいちご、人気の食べ放題の料金など、大竹いちご園の魅力をたっぷりとお届けいたします。

大竹いちご園は君津の人気食べ放題スポット!

Photo by yuki5287

大竹いちご園は、千葉県君津市の人気のいちご狩りスポットです。君津市でいちご狩りをするとなったら、大竹いちご園と名が上がるほど有名ないちご園です。

大竹いちご園では、食べ放題がとても人気でおすすめです。せっかくならたくさんの美味しいいちごを、大竹いちご園で頬張ってみませんか?

全国的にも貴重な白いちごが食べられる!

君津市の大竹いちご園は、あまり見たことのない方も多い、白いちごをいただくことができます。白いちごはとても貴重で、全国的にも珍しいいちごです。

白いちごは見た目が白いこともあり、赤いいちごよりも甘くないのでは?と思われる方が多いです。ですが、赤いいちごよりも甘さがあり、密度が高いのが特徴です。

君津のいちご園でも、白いちごを栽培している農園はまだまだ少ないのだそうです。いちごは酸味と甘みどちらも感じられるフルーツですが、酸味がない白いちごはマイルドな甘さです。

大竹いちご園のおすすめポイント

Photo by yuki5287

大竹いちご園は、おすすめポイントがいくつかあるのでご紹介いたします。なぜ、大竹いちご園のいちごは美味しいのか、大竹いちご園はなぜ人気のいちご狩りスポットなのか、気になりませんか?

このおすすめポイントを読んだら、きっと次のいちご狩りは大竹いちご園へ行こうとなることでしょう。大竹いちご園のこだわりをお届けいたします。

君津で最も早く高設栽培を導入

Photo by onohiroki

大竹いちご園は、君津市で一番早く高設土耕栽培という栽培方法を取り入れました。この栽培方法を取り入れるまで、何度も何度も試行錯誤を繰り返したそうです。

今では、高設栽培は主流となっている栽培方法ですが、大竹いちご園が最初に取り入れたことには驚きでしょう。毎年良いものを作りあげるというモットーで、常に試行錯誤をしてい向上心を持ち続けている大竹いちご園です。

減農薬栽培&有機肥料の安心・安全・美味しいいちご

Photo by JaggyBoss

そして何よりも人々の身体の中に入っていくいちごなので、安心、安全ないちごを提供したいという思いがあります。栽培しているものとして、一番気になるには農薬ではないでしょうか。

大竹いちご園では、IPM技術を導入しているので、減農薬、有機肥料で育てているそうです。いちご嫌いなお子さんも、大竹いちご園のいちごなら食べられるという声も多くあがっているのも事実です。

直接口に入れるものなので、お子さんにも安心して食べていただけるように努めている、素晴らしいいちご園です。いかに美味しいいちごを育てられるか、大竹いちご園のいちごへの愛を感じられます。

土・日には複数品種の食べ比べを実施

Photo by hermitage#605

また、大竹いちご園では、土日の開園時間から先着順で複数品種の食べ比べを実施しています。平日だと2種類ほどの食べ比べしかできないのですが、土日は大竹いちご園で栽培しているいちごをほぼ全部食べ比べできます。

ただし、先着順なうえにとても人気の食べ比べなので、開園時間には着いていると良いでしょう。開園時間から30分間限定の食べ比べです!

大竹いちご園のいちごの種類(2020年)

Photo byCouleur

大竹いちご園では、どのようないちごがあるのでしょうか。大竹いちご園のいちごの種類をご紹介いたします。これから紹介するいちごは、来年2020年にできあがるいちごです。

来年のいちご狩りでは7種類のいちごを楽しむことができます。2019年にはなかった、新しい品種のいちごも登場するので、要チェックです!

淡雪(白いちご)

1つ目は、淡雪です。淡雪は名前からしてとても美しく繊細ないちごのように感じるでしょう。珍しい白いちごがこの淡雪という品種なんです。淡雪は、大竹いちご園ではとても人気があり、おすすめのいちごです。

白いちごは真っ白というわけではなく、ほんのりピンク色に色づいているくらいがちょうど食べごろなんだそうです。種が赤くなっていれば、それは食べごろです!初めて食べる方も多いのではないでしょうか、大竹いちご園は行った際は必ず食べてみてください。

紅ほっぺ

Photo by whitefield_d

2つ目は、紅ほっぺです。紅ほっぺはよく耳にする品種ではないでしょうか。このいちごはとても甘くて大粒なのが特徴です。甘味と酸味のバランスがとても良く、いちごを代表する品種でしょう。

一粒一粒がとても大きいいちごなので、紅ほっぺを一つ食べただけでもかなり満足感を得られます。大きないちごを普段食べることは、なかなかないのではないでしょうか。

よつぼし

3つ目は、よつぼしという品種のいちごです。よつぼしの形は、比較的綺麗に整った円錐形をしています。香りも良く、食べてみると分かるのですが、中までしっかりと赤い色が付いたいちごです。

よつぼしは、酸味よりも甘みの方が強いため口の中にはいちごの甘さが広がります。いちごの酸味が苦手な方は、このよつぼしはおすすめです!

かおり野

4つ目は、かおり野という品種です。かおり野は三重県のオリジナル品種なのを知っていましたか?三重県が約20年もかけて開発したいちごだそうです。

果肉の色は、外側は薄い橙赤色をしていて、中を見ると中心部は白色になっています。食べてみると、他のいちごと比べるとやや固めですが、いちごの果汁は多いです。

ものすごく甘いというわけではないのですが、酸味は穏やかでバランスが取れたいちごになっています。かおり野という名前だけあり、とても良い香りが広がります。

おいCベリー

5つ目は、おいCベリーです。このおいCベリーは、割と新しい品種で平成24年に品種登録された場ばかりの新しめないちごです。他のいちごと比べて、ビタミンC含量がとても多いのが特徴です。

おいCベリー7粒で、1日分のビタミンを摂取できるほどなのには驚きでしょう。色は濃い赤色で熟したようにみえます。食べてみると最初に感じるのは甘さです。その後に酸味が広がり、とても美味しいのでおすすめです。

あまえくぼ(新品種)

6つ目は、あまえくぼです。あまえくぼは新品種なので、まだ世に出回っていないいちごです。果肉は白い部分が多く、果皮がとても柔らかいので日持ちはあまりしないそうです。

あまえくぼは、いちごの中でも一番糖度が高いのが特徴です。一般的にいちごの糖度は10前後だそうですが、あまえくぼはシーズン通しても13.5と高いのが分かるでしょう。

厳寒期には、いちごの糖度が増すのですが、その時期になると糖度15くらいはいきそうではないでしょうか。今まで食べたことのあるいちごで一番甘いと思えることでしょう。

星の煌めき(新品種)

Photo by hermitage#605

7つ目は、星の煌めきという品種です。こちらも、あまえくぼと同じく新品種になります。果実の大きさや揃いは良く見た目にも美しいいちごです。また、艶もあるのでとても美味しそうに見えます。

食べてみると、コクがありまた適度な酸味も感じられます。いちごの中では、酸味の強い方になるのではないでしょうか。ただ、コクがあるので味わい深いいちごとなっています。

大竹いちご園の人気のお土産

Photo by hermitage#605

いちご狩りを楽しんだ方は、ぜひお土産も見て行ってください。もちろん、いちご狩りをしていない方も買うことができます。大竹いちご園のお土産はとても人気があり、スーパーに並んでいるもの以上に美味しいものばかりです。

そんな大竹いちご園の人気のお土産を2つご紹介いたします。お土産用にはもちろんですが、自分用へのお土産として買って行かれる方も多いです。

紅白いちごセット

Photo by 丹波写眞 Tamba photo

大竹いちご園のおすすめのお土産その1は、紅白いちごセットです。この紅白いちごは、赤いいちごは紅ほっぺ、白いちごは淡雪になります。このセットで1500円と良心的な価格なのではないでしょうか。

いちご狩りが始まる頃に、受付の前に並び始めます。いちご狩りで味見をしてから買おうという方も多いですが、とても人気の商品なのでなくなってしまう可能性も高いです。

最初に買っておくことをおすすめいたします。1パックにたくさんのいちごが入っていて、粒揃いも良く見た目も美しいです。お土産や贈り物にはピッタリです!

手作りいちごジャム

Photo bymarkusspiske

大竹いちご園のおすすめのお土産その2は、手作りいちごジャムです。こちらは大竹いちご園のいちごを使用して作られたジャムになります。

収穫したばかりのいちごと砂糖のみで作られている、シンプルないちごジャムに仕上がっています。余計なものが入っていないジャムなので、安心して口に入れることができるでしょう。

食パンに塗ったり、パンケーキなどのソースとしても使用できます。こちらもお土産にも自分用にも適した商品です。ジャムはお土産に喜ばれるでしょう。

大竹いちご園の基本情報

Photo by yuki5287

大竹いちご園の基本情報をお届けいたします。大竹いちご園は君津市にあるということは、お分かりいただけたかと思いますが、実際にどの辺りにあるのか、営業時間や定休日なども気になるところでしょう。

また、アクセス方法もご紹介いたします。車で来られる方や公共交通機関で来られる方がいるのではないでしょうか。行く前に事前にチェックしてから行くと良いでしょう。

所在地

Photo by ume-y

大竹いちご園の住所は、千葉県君津市泉989になります。大竹いちご園の周りは何もないので、目印となるものがありません。

住所が分かれば、車でも公共交通機関でも行くことはできるので、この住所をメモしておくと良いでしょう。

問合せ先

Photo byTeroVesalainen

大竹いちご園の電話番号は、0439-32-2692です。電話での予約は受け付けていないので、予約として電話をかけることはできません。

だいたい、混雑状況や道に迷ってしまった方などが電話をされることが多いそうです。また、お土産用の商品などがまだ残っているかなど確認できます。

営業時間

Photo bykhfalk

大竹いちご園の営業時間は、2月末まで10時から開園となります。3月より9時30分から開園されます。閉園時間は、その日によって変わります。

その日の赤い実のいちごがなくなり次第終了となるので、早く閉園することもあれば、遅く閉園することもあります。土日は特に早い時間帯で終了する可能性が高いです。

定休日

Photo bytigerlily713

大竹いちご園の定休日は特にありません。不定休なので行く日が決まった際は、事前に問い合わせてみることをおすすめいたします。

定休日や営業時間は、変更になることもあるので、その際はホームページのお知らせより確認すると良いでしょう。

料金(30分食べ放題)

Photo bystevepb

大竹いちご園は、30分食べ放題のいちご狩りとなっています。30分だけ?と思いがちですが、大粒のいちごを食べているうちに20分ほどでお腹いっぱいになってきます。その食べ放題の料金をご紹介いたします。

2020年度の料金はまだ掲載されていなく、毎年11月末あたりに料金情報が更新されるのでその際はぜひホームページをチェックしてください。参考までに2019年度の料金をお伝えいたします。

Photo byjojooff

2019年1月上旬から4月3日までの料金は、小学生以上2000円、3歳から小学生未満1500円です。4月4日から5月上旬までの料金は小学生以上1500円、3歳から小学生未満1300円という料金表になっています。

小学生以上の方は大人と同じ料金になりますが、高設栽培のため小さなお子さんもいちご狩りを楽しめるようになっています。食べ放題の料金は、時期によって異なりますが、せっかくなら食べごろの時期を狙って食べ放題を満喫したいでしょう。

予約方法

Photo byStartupStockPhotos

さきほど、電話での予約はできないとご紹介しましたが、ネットから予約ができます。ただしネット予約は、通常の料金にプラス500円追加されます。

遠方から行くのに朝早い時間には行けないという方は、ネット予約をして午後からゆったりといちご狩りを楽しむプランになります。

予約の申し込みは全日の17時までとなり、集合時間は13時45分となるプランです。朝ゆっくり出て午後いちご狩りを楽しみたいという方に向いています。

アクセス

Photo bypixel2013

大竹いちご園までのアクセス方法をご紹介いたします。車で来られる方もいれば、公共交通機関を利用して来られる方もいます。

どちらのアクセスでも大竹いちご園にはたどり着くのでご安心ください。また、車を利用される方は駐車場の心配もあることでしょう。そんな方のために、駐車場情報もお届けいたします。

公共交通機関を利用の場合

Photo by : : Ys [waiz] : :

大竹いちご園まで、公共交通機関を利用して来られる方は、最寄り駅がJR内房線君津駅となります。君津駅南口よりタクシーかバスで向かいましょう。

バスは君津市コミュニティーバスを利用すると良いでしょう。小糸川循環線中島系統に乗車します。六手公民館前か泉南バス停より、徒歩5分ほどで大竹いちご園に到着いたします。

君津駅からバスやタクシーで、15分から25分ほどかかるので君津駅から歩いていくことは難しいでしょう。

車を利用の場合

Photo by toooooool

大竹いちご園まで、車を利用して来られる方は、君津ICから約3kmの距離になります。海ほたるから混雑なしで約20分ほどになります。

君津IC付近が渋滞している場合は、手前の木更津南ICで降りていただくと良いでしょう。海ほたるなどは人気なので混雑することを前提に向かうと良いでしょう。

駐車場

Photo by ketou-daisuki

大竹いちご園には駐車場が完備されています。なので、車で来られる方は安心してください。ですが、土日は特に開園時間から30分ほど経つと、ほぼ満車になってしまいます。

駐車場に停められる台数は、普通車50台分と広めの駐車場です。平日は駐車場が埋まる心配はありませんが、土日は早めに行くことをおすすめいたします。

海ほたるの混雑予想!渋滞回避の方法はあるのか?平日の状況は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
海ほたるの混雑予想!渋滞回避の方法はあるのか?平日の状況は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京湾に浮かぶ、PA。その名も「海ほたる」。魅力的な店舗がいっぱいの海ほたるは、連日多くの観光客が訪れます。そんな魅力いっぱいの海ほたるは、どうしても混雑しがちです。そこで、お出かけ前に要チェック!海ほたるの混雑情報をまとめました。

大竹いちご園で人気の食べ放題を満喫しよう!

Photo bycroisy

いかがでしたか?大竹いちご園で、いちご狩りをしてみたくなったのではないでしょうか。君津などの方面には観光スポットも充実しているので、大竹いちご園のいちご狩りを楽しんだ後は、観光スポットに寄ってみても良いでしょう。

大竹いちご園での人気の食べ放題は、食べた人にしか分からない幸せがあるのではないでしょうか。美味しくて甘いいちごをぜひ堪能してください。

ちーみん
ライター

ちーみん

4人の子育てをしている、ちーみんです!イタリアンやカフェが大好きで、よく行きます。他にも興味のあることはたくさんあるので、様々な記事を分かりやすくお届けできるよう頑張ります!

関連記事

人気記事ランキング