ハワイ「カイルアタウン」で充実した1日を!ショッピング・グルメ情報満載!

ハワイ「カイルアタウン」で充実した1日を!ショッピング・グルメ情報満載!

世界的に人気のある観光地ハワイ。中でもおすすめがカイルアタウンです。世界的に有名なビーチを擁し、さらにショッピングセンターやグルメスポットなど、1日過ごすのに適したものがすべて揃っています。ここではそんなカイルアタウンのおすすめ情報や行き方を紹介します。

記事の目次

  1. 1.ハワイオワフ島の人気観光地「カイルアタウン」情報
  2. 2.カイルアとは「2つの海」という意味だった!
  3. 3.ハワイのカイルアタウンとは
  4. 4.カイルアタウンでおすすめのショッピングスポット
  5. 5.カイルアタウンでおすすめのグルメスポット
  6. 6.ワイキキからカイルアタウンへの行き方
  7. 7.ハワイのカイルアタウンを満喫しよう!

ハワイオワフ島の人気観光地「カイルアタウン」情報

Photo by jdnx

ハワイは誰もが憧れるビーチリゾートです。一度行ってみれば、誰もがその魅力の虜になるでしょう。一般的にハワイでホテルを取るとオワフ島のワイキキビーチ近辺になるのではないでしょうか。実際におすすめです。なぜなら、ワイキキがハワイ観光に便利だからです。

そんなハワイで、世界中の人から愛される場所があります。そこは「カイルアタウン」と呼ばれる地域です。おすすめのビーチはもちろん、ショッピングやグルメスポットが無数にあって、1日中のんびりと過ごすのに適しています。

ここではそんなカイルアタウンのおすすめショッピング、グルメスポットのほか、カイルアタウンへの行き方を紹介していきます。

カイルアとは「2つの海」という意味だった!

Photo by toooooool

カイルアタウンの「カイルア」にはどんな意味があるのでしょうか。カイルアタウンには世界的に有名なビーチが2つあり、そのひとつがカイルアビーチです。

このカイルアの「カイ」はハワイ語で海や海水といった意味があります。そして、ルアは元来は「エルア」というハワイ語で、これは数字の2を意味します。つまり、カイルアとは「2つの海」あるいは「2つの海流」といった意味があります。

カイルアタウンは2つの海流がカイルア・ベイへと流れ込む地形になっており、そこからそう呼ばれるようになったようです。カイルアタウンはアメリカ本土からの富裕層の移住者が多く、そのため、ショッピングやグルメスポットに魅力的なところが多くなっています。

カイルアビーチでの楽しみ方を調査!アクティビティ・行き方もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
カイルアビーチでの楽しみ方を調査!アクティビティ・行き方もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オアフ島にある「カイルア」には、カイルアビーチやラニカイビーチなど見どころがたくさんあります。今回はカイルアビーチで楽しめるアクティビティをはじめ、カイルアタウンにあるショッピングスポットやグルメスポットも合わせてご紹介します。

ハワイのカイルアタウンとは

Photo by Les_Williams

カイルアタウンはワイキキビーチ方面からコアラウ山脈を越えた場所にある、美しいビーチや昔ながらのアメリカの街並み、ショッピングスポットやグルメに出会える人気のエリアです。日本人からの人気も高いですが、世界中の観光客から支持される、おすすめの場所でもあります。

ここではそんな人気の高いカイルアタウンについて見てみましょう。カイルアタウンを楽しむヒントがここに隠されています。

ハワイ観光に欠かせないエリア

Photo by reikow101277

カイルアタウンはハワイ観光の中心地、あるいは観光の拠点ともいえるホノルル、あるいはワイキキビーチエリアからやや距離があります。それでも、美しいビーチやショッピング、グルメのおすすめスポットが豊富で、ちょうど1日観光に向いた場所になります。カイルアタウンエリアにあるビーチなどはハワイに来たら絶対的に行くべき場所なのです。

場所はオワフ島の南東部

Photo by nom06231

カイルアタウンはハワイの列島の中で最も観光客が多いオワフ島にあります。島の南東部に位置するので、ホノルル中心地から見ると、ハワイで有名な山であるダイヤモンドヘッドの先にあります。ハワイは小さいとはいえ、車で30分以上はかかるので、そこそこに遠く、おすすめスポットを楽しむなら朝も早めに出た方がよさそうです。

有名な全米No.1ビーチも!

Photo by nom06231

カイルアタウンがおすすめの理由は、ショッピングやグルメのスポットが多いこと、行き方もそれほど難しくないことが挙げられますが、世界的に有名なのは実はアメリカでもトップクラスに美しいといわれるビーチがあるからです。しかも、それが2つもあります。だからこそカイルアタウンがおすすめなのです。

カイルアビーチ

Photo by www.bluewaikiki.com

カイルアタウンの名前の由来でもある、カイルアビーチがまずカイルアタウンのおすすめのビーチのひとつです。美しいビーチなので、海水浴にも向きます。レンタカーで向かった場合、駐車場もビーチそばにありますので、遊びやすいというのもおすすめしたい大きな理由です。

ラニカイビーチ

カイルアタウンで有名なのはラニカイビーチです。ラニカイビーチこそハワイだけでなく、世界的にトップクラスにきれいであり、人気のあるビーチです。ハワイに来たら絶対に行くべきビーチといわれます。ラニカイには天国の海という意味があり、まさにその名前のとおり、この世の楽園のような場所です。

おしゃれなカフェも多数

Photo by www.bluewaikiki.com

すでに何度も書いていますが、カイルアタウンはショッピングもおすすめですし、グルメスポットも多くあります。レストランだけでなく、ちょっとした食事を楽しめるカフェもたくさん。カイルアタウンは朝早めにホノルルを出たいのですが、その理由はこういったカフェでハワイならではの朝食を楽しんで欲しいからでもあります。

ラニカイビーチはハワイの海で一番きれい!その行き方とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ラニカイビーチはハワイの海で一番きれい!その行き方とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
数あるハワイのビーチの中でも一番だと言われるくらい、きれいな海が楽しめるラニカイビーチ!海の透明度が高く美しいので、全米で一番の美しいビーチに選ばれた事があるほどなんです。こちらではそんなラニカイビーチの魅力をご紹介します!
ハワイ・カイルアを遊び尽くそう!ビーチもショッピングセンターもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイ・カイルアを遊び尽くそう!ビーチもショッピングセンターもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイオアフ島東部にあるビーチで有名なカイルア地区は、ビーチやショッピングセンターもあるローカルにも人気のエリアです。ワイキキとは違った、ハワイのローカル達が使うお店やビーチを楽しむ事が出来ます。そんなカイルアで遊ぶおすすめの場所をご紹介します。

カイルアタウンでおすすめのショッピングスポット

Photo by WasifMalik

ここからは具体的にカイルアタウンのおすすめスポットを紹介していきましょう。ハワイというよりも、ここでしか買えないものなどもあり、カイルアタウンはハワイの一部でありながら、ここに来るべき理由がたくさんあります。まずはそんなカイルアタウンのショッピングスポットから見てみましょう。

オーガニックスーパー「ダウントゥアース」

カイルアタウンでおすすめのショッピングスポットの筆頭は、ハワイ発のオーガニックスーパーとして有名な「ダウントゥアース」です。ここは観光客だけでなく、地元民からも愛されるスーパーで、40年もの歴史のあるおすすめのショッピングスポットです。

このスーパーは以前は別の場所にありましたが、2019年の後半にカイルアタウンの中心地であるラウハラショップスへ移転しました。隣のブロックには次項で紹介するホールフーズもあるので、まとめて見て回れるというメリットもあります。

おしゃれなパッケージのお菓子も豊富

ダウントゥアースはとにかくなんでも揃ったスーパーですが、中でもアメリカらしく、菓子類が充実しています。おしゃれなパッケージデザインも多く、既製品ではありますが、お土産としても十分に通用する商品が多いので、ワイキキエリアで買いものをせず、カイルアタウンでお土産探しもおすすめです。

店舗情報

ダウントゥアースはカイルアタウンの中心にあるラウハラショップスの1階にあります。ハワイに6店舗ありますが、その中で最大の売り場面積を誇ります。カイルア店の営業時間は午前6時半〜午後10時までです。ただしデリ(総菜売り場)は午後9時に終了しますので注意してください。 

住所 573 Kailua Rd Suite 101, Kailua, HI
電話番号 +1-808-262-3838

自然派食材やコスメ・サプリも「ホールフーズマーケット」

カイルアタウンでダウントゥアースに並ぶ人気のスーパーが「ホールフーズマーケット」です。このカイルア店はカイルアタウンの中心部にあり、自然食材の揃った大型スーパーとして人気があります。

ホールフーズマーケットは物販だけでなく、総菜売り場、いわゆるデリ、それからお弁当の種類も充実しています。しかも、量り売りもあるので、ビュッフェ形式で好きなものを好きなだけランチボックスに詰めることができます。ビーチに行く前に立ち寄ってオリジナル弁当を作るのもおすすめです。

エコバッグが話題に!

ホールフーズマーケットの魅力は、前項のように自分で詰め込めるランチボックスにもあります。ランチボックスは紙製で、耐水加工も問題ない上に、おしゃれな雰囲気があります。

また、ホールフーズマーケットではカイルア店だけでなく、各支店にオリジナルデザインのエコバッグがあります。つまり、カイルア店でしか買えないエコバッグがあり、これもまたおすすめです。値段的には3ドルくらいですので、安く購入できますから、ハワイ土産にも人気があります。デザインは豊富で、たくさんの中から選ぶことができます。

店舗情報

ホールフーズマーケットのカイルア店はカイルアタウンでも有名な商業施設「カイルア ショッピング センター」にあります。ホノルルからバスで来た場合、カイルアのバス停からもわずか約150メートルのところにあります。時間的にいえば徒歩2分程度ですから、アクセスがよく、おすすめのショッピングセンターになります。

住所 629 Kailua Rd Ste 100, Kailua, HI
電話番号 +1-808-263-6800

コスメグッズなら「ラニカイバス&ボディ」

カイルアタウンにある天国の海「ラニカイ」が発祥のオーガニックかつナチュラル石鹸の店「ラニカイ・バス&ボディ」もまたおすすめです。ここは手作りの石鹸が人気で、素材にこだわった商品は自分で使うにも、お土産にするにも向いたものになります。カイルアタウンにしかショップがないので、ここでしか買えないというプレミアムな魅力もあります。

人気は天然ハワイソープ

ラニカイ・バス&ボディの一番人気は石鹸で、それもヘチマの石鹸が人気です。ヘチマ石鹸は日本ではあまり馴染みがありませんが、ハワイではとても人気でスタンダードな石鹸です。

また、このショップの人気商品は石鹸だけでなく、ボディーローションやボディミスト、ボディーバター、それからシャンプーやキャンドル、リップクリームなどもあります。フレーバーも豊富で、プルメリアやパイナップルなど18種類の香りから選ぶことができます。

店舗情報

営業時間は月~金は10時~18時、土曜日は10時~17時、日曜は10時~16時です。カイルアタウンのショップはどこも比較的早めに閉まってしまうので、ビーチでも遊ぶ場合は、買いものを先に済ませた方がよさそうです。ショッピングセンターに駐車場もありますので、レンタカーでも行けます。

住所 600 Kailua Rd Suite 119, Kailua, HI 96734
電話番号 +1-808-262-3260

リーズナブルな商品が魅力「ターゲット」

すでに2軒のスーパーを紹介していますが、どちらかというとグルメ的なスポットでもありました。ここで紹介する「ターゲット」のカイルア店は家庭用品や衣料品、家電などを販売する、アメリカの有名なチェーン店です。ターゲットのオリジナルの商品もあるので、場合によっては土産ものにも適しています。

まるで日本のホームセンター

ターゲットは日本でいうところのホームセンターです。そのため、先の2軒のスーパーと違い、グルメやここでしか買えないものというよりは、まさにアメリカのホームセンターといった感じの、とにかくビッグな雰囲気を楽しむのにおすすめの場所と見た方がよさそうです。

店舗情報

カイルアタウンの観光ついでに、たとえばグルメ紀行を楽しんだのちにターゲットに寄ってみるといいでしょう。ホノルルのアラモアナにもターゲットがありますが、こちらの方が品数が豊富といわれています。「ブーツ&キモズ」のすぐ近くなので、場所もわかりやすいでしょう。

住所 345 Hahani St, Kailua, HI 96734
電話番号 +1-808-489-9319

カイルアタウンでおすすめのグルメスポット

Photo by William Bigelis

カイルアタウンはホノルルからやや離れていますが、行き方は難しくなく、ショッピングもできれば、ビーチで海水浴も楽しめます。なにより、カイルアタウンの楽しみはグルメです。富裕層が多く住むエリアでもあるので、おしゃれでおすすめの飲食店が多数あります。ここでは、その中でも特に人気のスポットを紹介します。

朝食の有名店「モケズ・ブレッド&ブレックファースト」

カイルアタウンの飲食店の中でもおすすめなのは実は朝食です。朝、早めにホノルルを出て、カイルアタウンで朝食を楽しみ、ビーチで泳ぎ、ショッピングを楽しむ。これが王道です。その中で地元の人がおすすめするのは「モケズ・ブレッド&ブレックファースト」です。ここの朝食は家庭的だと人気があります。

リリコイパンケーキは必食!

モケズ・ブレッド&ブレックファーストで一番のおすすめ朝食は「リリコイパンケーキ」です。厳選した小麦粉を使っていて、生地はもちっとしてクリーミーです。リリコイはパッションフルーツのことで、ハワイではジャムやジェラートでよく使われます。クリーミーで爽やかな味わいなので、ここの看板メニューと言っていいでしょう。

店舗情報

モケズ・ブレッド&ブレックファーストの営業時間は朝6時半からと早めです。しかも、終業も午後2時です。

そのため、まさに朝食を楽しむためのカフェといっても過言ではありません。火曜日が定休日ですので、この日だけは注意が必要です。

住所 27 Hoolai St, Kailua HI
電話番号 +1-808-261-5565

地元の人々に愛される「シナモンズ」

次におすすめなのは「シナモンズ」です。ただ、カイルアタウンの中心からやや離れているので注意です。地元の人々からも支持される人気店で、ここもまたおすすめは朝食メニューになります。レストラン自体は人気ランキングの常連で、ハワイの朝食メニューの定番もさることながら、この店のオリジナルな味わいで、ほかとは違うレストランでもあります。

種類豊富なエッグベネディクトで有名

シナモンズのメニューで最も人気があるのは、ハワイの朝食メニューの定番でもある「エッグベネディクト」。しかも、この店にはエッグベネディクトが8種類もあり、スタンダードなタイプのエッグベネディクトで14.75ドルとお手頃価格になっています。濃厚なのにくどくない味わいで、誰もが頼む逸品です。

店舗情報

シナモンズでは朝食メニューは朝7時~14時まで楽しめます。一方、ランチメニューは11時~14時です。日曜日と祝日は朝食メニューのみになるので注意してください。バス停からはやや歩きますが、徒歩圏内ですので、マップを見ながら行けば問題ないでしょう。レンタカーの場合も駐車場がありますので安心です。

住所 315 Uluniu St, Kailua, HI
電話番号 +1-808-261-8724

ビーチ前のレストラン「バズズ」

カイルアタウンの中でもカイルアビーチに最も近いといわれるレストランが「バズズ」です。メニューもアメリカならではのステーキやハンバーガーなどで、ほかにもサンドイッチなどもあって、わりと気軽に、そしてカジュアルに足を運べる店です。ハンバーガーなどをテイクアウトして、ビーチで昼食もいいでしょう。

アメリカンな肉料理がおすすめ

バズズで食べるならやっぱりおすすめはステーキでしょう。中でも「ベイビートップサーロイン」は人気が高く、約170グラムのサーロインステーキだけでなく、ライスあるいはフレンチフライ、つけ合わせの野菜やスモールサラダなどがセットになっています。ハワイもアメリカ。アメリカに来たらステーキは食べるべきです。そのときにバズズがおすすめ。

店舗情報

バズズのランチタイムは11時~15時です。ディナーは曜日によって違い、日〜木曜日は16時半~21時、金・土曜は16時半~21時半です。

ただ、ディナータイムはドレスコードがあり、タンクトップなどの軽装では断られることもあるので注意が必要です。

住所 413 Kawailoa Rd, Kailua, HI
電話番号 +1-808-261-4661

ワイキキからカイルアタウンへの行き方

Photo by つんつん

ここまで読んでいただいた方は、いよいよ現地で楽しんでみたいと思っていることでしょう。ここではそんなカイルアタウンへの行き方を紹介します。

主にホテルなどの拠点になるのがホノルルのワイキキビーチ近辺でしょう。この辺りからの行き方を紹介していきます。

ワイキキからバスを駆使して

Photo by nekotank

ホノルルからカイルアタウンへバスで行く方法が最も安い行き方です。ハワイの公共交通機関である「The Bus」を使います。

しかしながら、ワイキキからカイルアタウンへの直通バスは、残念ながらありません。まずは「アラモアナセンター」に向かい、そこでバスを拾います。

もしホテルからバスでアラモアナに向かうなら「トランスファーチケット」(乗り換えチケット)を受け取りましょう。乗車から2時間以内なら最大2回まで無料で乗り換えられるので、ワイキキからカイルアタウンまで、片道2.5ドルで行くことができます。

アラモアナセンターからカイルアタウン行きのバスは56番、57番、57A番の3本になります。カイルアショッピングセンター周辺、カイルアタウンから歩いてビーチに行くなら57番か57A番がおすすめです。

カイルアタウンへのバスでの行き方なら所要時間は40〜50分程度です。運行は10分〜1時間に1本なので、事前に時刻表をチェックして、自分の予定とすり合わせておくべきでしょう。

おすすめはレンタカー

カイルアタウンへのおすすめの行き方のもうひとつはレンタカーです。バスの行き方だと時間に制約がありますが、レンタカーなら自分で時間が決められるので、行き方の自由度が高いです。

車でカイルアタウンへの行き方は山ルートと海ルートがあります。山ルートはワイキキからH1ウェストに入り、61号線出口で降りたら、あとは道なりです。所要25分程度です。海ルートはH1イーストに入り、カハラやハワイカイ、ワイマナロを経由してカイルアタウンに到着。所要時間は40分ほど。どちらも行き方は簡単です。

車の行き方で心配なのは駐車場です。とはいえ、カイルアタウンは観光地なので、駐車場の問題はありません。ショッピングセンターの駐車場を利用すれば問題ないですし、スーパーの駐車場も大きいです。さらに、ビーチで海水浴を楽しむならカイルアビーチパークの駐車場の利用もいいでしょう。これでレンタカーの行き方はバッチリです。

ハワイのザ・バスの乗り方!料金も安い!お得な乗り放題パスもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイのザ・バスの乗り方!料金も安い!お得な乗り放題パスもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイのザ・バスはオアフ島の公共交通サービスです。オアフ島全体をカバーしている路線は現地の人の身近な交通手段として利用されています。ザ・バスはハワイ観光の手段として、ほとんどの観光スポットを網羅しているきめ細かな路線と1回2.5ドルという低料金は魅力的です。
ハワイはレンタカーがおすすめ!料金が安い会社も多い!注意点は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイはレンタカーがおすすめ!料金が安い会社も多い!注意点は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイで便利なおすすめレンタカーをご紹介します。人気観光地ハワイは、車で移動できると行動範囲が広がり、時間の節約や、ドライブも楽しめると人気を集めています。レンタカーを利用するときの料金や、注意点等を踏まえておすすめのレンタカーをまとめました。

ハワイのカイルアタウンを満喫しよう!

Photo by jeanmimi 2000

カイルアタウンはハワイの中でもトップクラスに人気のスポットです。ビーチはもちろん、ショッピングスポットやグルメスポットも充実しています。行き方も難しくないので、ハワイ滞在中の中で日帰りツアーの先として最適といえます。ハワイに行ったらぜひカイルアタウンは欠かすことなく訪問することを改めておすすめします。

三尾根忠方
ライター

三尾根忠方

東京都出身の旅好きウェブライター。国内外の旅行へ、年に何度も出かける。旅の目的は主に食事。現地の食べものに、たとえ海外の屋台であっても果敢に挑戦することを心がけている。費用をかけるスタイルも好きだが、ローカルのバスを乗り継いで時間をかけた旅をしたい派。より深く現地を知りたいので、同じ場所に何度も行くことも好き。

関連記事

人気記事ランキング