地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

東北で楽しめるグランピング施設まとめ!おしゃれで自然を楽しめる人気の場所は?

おしゃれにキャンプを楽しむことができるグランピングは、リッチで豪華なキャンプとして、広まりを見せています。そのグランピングを自然豊かな場所「東北」で楽しむことができます。東北でグランピングできる人気の施設をご紹介!子連れOKやペット同伴OKの施設もあります!

東北でグランピングを楽しみたい!見出し

Photo by lucija_ros

日帰りや宿泊で、豪華なキャンプを楽しむことができる「グランピング」は、近年、広がりを見せているアクティビティです。テントやキャンプ道具などの用意が無くても、手ぶらで楽しむことができるため、人気が高まっています。

そこで、東北にスポットを当て、大自然の中で、優雅にグランピングを楽しむことができる施設をご紹介します。子連れOKやペットOKな場所もご紹介します。

東北のグランピング施設の特徴見出し

Photo by Noam, Jemima & Lila

キャンプに興味があっても、テントやキャンプ道具の購入に踏み切れない方も、グランピングなら抵抗が無く楽しめるのではないでしょうか。そこで、東北のグランピングを楽しめる場所の特徴をあげてみましょう。

大自然をゆったりと楽しんだり、川釣りを楽しむこともできるため、子連れで自然のアクティビティを体験することができます。ペットがいる方には、ドッグランを併設している施設もあり、家族みんなで楽しむことができます。

敷地が広くてのびのび楽しめる

Photo by kobakou

グランピングを楽しむことができるスポットは、大自然が広がり、のびのびと過ごすことができます。大自然に身を置いて、ゆったりと自然を体感することができるので、疲れた脳と身体を休ませられます。

木々の揺れる音や小鳥のさえずり、川のせせらぎ、雨音など、自然と向き合っていくことが大切だと気付かせてくれるでしょう。ゆったりと大自然の中で過ごすことが第一なのがグランピングの醍醐味なのです。

川釣りを楽しめるスポットも

Photo byPhotoman

大自然の中で、子連れでアクティビティを楽しむのであれば、川釣りをすることができるスポットがあるのでおすすめです。釣り竿は、持参しなくてもいいように、レンタル(有料)することができますし、エサも購入することもできるので、手ぶらで川釣りを楽しむことができます。

ドッグラン併設スポットがあるのも魅力

Photo by whitefield_d

グランピングやキャンプサイトでは、ペットの同伴が難しいスポットが多いです。しかし、スポットの中には「ドッグラン」を併設しているスポットがありますので、ペットとの同伴ができます。ドッグラン内では自由になるので、退屈な思いをさせずに済みます。

テント内にペットを入室させる際に配慮が必要になりますが、直径90cmのゲージを用意してくれるスポットもあるので、予約の際に話をしておくと良いでしょう。

東北キャンプ場おすすめスポット17選!温泉やコテージなど設備が良い場所は?のイメージ
東北キャンプ場おすすめスポット17選!温泉やコテージなど設備が良い場所は?
青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島の東北6県で人気のキャンプ場をご紹介します。初心者に人気のコテージや温泉に入れるキャンプ場、海が見えるところや穴場スポットまで、友達や家族、大人数でも楽しめる東北のキャンプ場情報をご紹介します。

東北で人気のおすすめグランピング施設見出し

Photo by imcountingufoz

ゆったりと過ごすことが前提のグランピングを楽しむことができる施設がいくつかあります。いくつかある施設の中で、様々な特徴がある施設をご紹介します。少ない人数からグランピングができたり、ゆったりと温泉に入ったり、子連れOKと、様々な特徴がある施設をピックアップしました。

少ない人数から楽しめる「FOME BASE」

東北でグランピングを楽しめる施設1番めは、『FOME BASE』です。3組限定でグランピングを楽しむことができる、人気のある施設です。釣りなどのアクティビティも楽しむことができるので、親子で楽しい時間を過ごしてはいかがでしょうか。

インスタ映えするようなおしゃれな空間の豪華なテント内には、AC電源やLEDランタン、エアーベッドにテーブルと、設備が充実しているので、快適に過ごすことができるのが魅力です。少ない人数からおしゃれなグランピングができます。

住所 福島県福島市飯坂町茂庭字中川原6
電話番号 024-596-1500

温泉にも入れる「祭畤温泉かみくら」

東北でグランピングを楽しめる施設2番めは、『祭畤温泉かみくら』です。期間限定でグランピングを楽しむことができます。5月から10月にかけての期間限定、1日3組の限定となっておりますので、早めの予約をすることをおすすめします。

野外のウッドテラスで、地元の牛肉や野菜などの食材を目の前で調理をしてくれるので、食事を通して自然を堪能することもできます。源泉かけ流しの温泉を完備しているので、ゆったりとお湯を楽しむことができるのでおすすめです。

住所 岩手県一関市厳美町祭畤32
電話番号 0191-39-2877

ペット同伴も可能な「GLAMPiC一山貸切グランピング」

東北でグランピングを楽しめる施設3番めは、『GLAMPiC一山貸切グランピング』は、カフェを営業しているオーナーさんが、裏山にグランピングを作ったことをきっかけに始まった施設です。

名前の通り「1日1組限定」の一山貸し切りで楽しむことができるのが魅力の施設です。大自然の景色を独り占めすることができるので、贅沢な時間を堪能することができます。たくさんの木々に囲まれているので、秋には紅葉を愛でることができます。

LEDランタン・寝具・デッキエリアなども充実しているほか、プロジェクター(有料)もあるので、夜には映画鑑賞も楽しめます。ゲージを用意することができるので、ペット同伴もOKです。

住所 山形県山形市新山514-1

室内でグランピングを楽しむ「kinranso花山」

東北でグランピングを楽しむことができる施設4番めは、『kinranso花山』です。こちらの施設は、「室内でグランピング」ができることで人気があります。アウトドアが苦手でも、アウトドア気分を楽しむことができる施設となっています。

木目調のテーブルにLEDランタン、ハンモックチェアなどがあるので、室内にいながらキャンプ気分を楽しむことができるのでおすすめです。充実した温泉に豪華な食事を楽しめるので人気のあるおすすめ施設です。

住所 福島県郡山市熱海町熱海4-321
電話番号 024-984-2111

子連れで楽しめる「休暇村 庄内羽黒」

東北でグランピングを楽しむことができる施設5番めは、『休暇村 庄内羽黒』です。自然の宝庫でもあるため、映画のロケ地としても使われることのある施設です。キャンプを楽しめるのは、春から秋にかけてとなっています。

常設サイトには、木製の椅子やテーブルが配備されているので、手ぶらでキャンプを楽しむことができるのでおすすめです。用具や食材もあるので、子連れでキャンプ、キャンプ初心者の方にも気軽に利用できるおすすめ施設です。本館では、朝食ビュッフェや入浴をすることができます。

住所 山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山8番地
電話番号 0235-62-4270

グランピングのおすすめ施設は?人気の贅沢なキャンプを国内で体験!のイメージ
グランピングのおすすめ施設は?人気の贅沢なキャンプを国内で体験!
今国内で人気がある贅沢なキャンプ「グランピング」。普段のキャンプとは異なった施設で、手ぶらで気軽に楽しめ、大自然の中贅沢な時間を過ごすことができます。今回は国内にある1度は足を運んでほしいおすすめのグランピング施設をどんどん紹介していきます。

東北でおしゃれにグランピングを楽しむコツ見出し

Photo by Camping Holidays

東北でおしゃれにグランピングを楽しむには、いくつかコツがあるので押さえておきましょう。グランピングは、文字通り、「グラマラスなキャンプ」です。自然を身近に感じられることやアウトドアを体験できることはもちろんですが、贅沢な気分を堪能しつつ快適に過ごせることも大切です。

余裕をもってスケジュールを立てる

Photo by Alex Graves

グランピングをおしゃれに楽しむコツ1つめは、「余裕を持ってスケジュールを立てる」ことです。自然を感じながら、ゆったりと時間の流れを楽しむのがグランピングの醍醐味です。

7時半になったら食事の準備、10時になったらフィールドで遊ぶなど、きっちりと時間を決めてしまうと優雅な時間を楽しむことができなくなってしまいます。

おしゃれな空間を楽しんだり、好みのお茶を淹れておしゃべり、ゆったりと好きな本を読んだりなど、自分の好きなことをして、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

特産グルメを味わう

Photo by andreaedavis

グランピングをおしゃれに楽しむコツ2つめは、「特産グルメを味わう」ことです。東北には、美味しい特産グルメがいくつもあります。次は何を食べようかと思うくらい、たくさんの特産グルメに出会います。

王道グルメや定番グルメなど、特産グルメを楽しんで、非日常のグルメを味わいましょう。仙台牛や牛タンなど、地元ならではのグルメを堪能しましょう。

贅沢気分を味わう

Photo by vidarnm

地元の特産グルメを味わうことで、ゴージャス感が出るのはもちろんですが、ドリンクなどもランクアップさせて、贅沢気分を味わってはいかがでしょうか。

ランクアップさせた好みのドリンクを用意して、ゆったりと過ごしてみましょう。例えば、いつもの缶ビールを素敵なガラスのグラスに注ぐだけでも、気分がガラリと変わります。

季節に合わせた楽しみ方をする

Photo byStones

アウトドアを楽しむのは、夏の季節だけではありません。季節に合った楽しみ方をすることで、冬でもグランピングを楽しむことができます。夏でしたら、森林浴をゆっくり楽しんだり、満点の星空を眺める、川のせせらぎを聞くなどできます。

寒い季節では、ホットワインなどのお好みのホットドリンクを味わいながら、焚火の炎を見ているなど、普段の生活ではできないことをグランピングで楽しみましょう。

グランピングのおしゃれなテント特集!人気メーカーやレンタル方法を調査!のイメージ
グランピングのおしゃれなテント特集!人気メーカーやレンタル方法を調査!
グランピングはグラマラスなキャンプ。テントも普通のテントよりも大きく、キャンプ用品を揃えるのも大変です。キャンプの中でもかなりオシャレで、若い人の間でも大人気です。今回はこのグランピングに使うテントについてみていきます。

グランピングを楽しむために見出し

Photo byPexels

人気の高いグランピング施設では、数か月前から予約を入れないと利用できないようです。日程を早めに決めておく必要があります。

子連れやペット同伴のグランピングでは、施設等の制約を事前に確認しておく必要があります。静かに過ごしたい施設では、子連れやペット同伴では利用できない場合もあります。

グランピング施設近隣の病院の場所と電話番号を調べておきましょう。応急処置セットもあると安心です。どちらもいざという時に役立ちます。

東北のグランピングを楽しもう見出し

Photo byterjeaeriksen

東北の人気の高いグランピング施設をご紹介しましたがいかがでしょうか。子連れOKの施設、ゆったりと温泉に浸かることができる、自分たちだけの貸し切りができる施設など、特徴のあるグランピング施設です。

一般的なキャンプも、もちろん楽しいのですが、贅沢気分でリゾート感を出した素敵なキャンプ「グランピング」を楽しみましょう。自然を感じながらゆったりとした時間を過ごしてはいかがでしょうか。

投稿日: 2020年10月12日最終更新日: 2020年10月12日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote