地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ハワイ3泊5日のモデルプラン!おすすめのスケジュール紹介!

ハワイ3泊5日のモデルプラン!おすすめのスケジュール紹介!

日本でも根強い人気のハワイ。3泊5日で行くか4泊6日で行くか迷うところでもありますよね。今回はオアフ島の3泊5日のおすすめのモデルプランをご紹介します。訪れる場所や時期や予算などハワイでのスケジュールを立てる際の参考にしてください。

ハワイ旅行3泊5日のスケジュールをご紹介見出し

日本では海外旅行先として以前から根強い人気を誇るハワイ。3泊5日で行くか4泊6日にするか、とても悩みますよね。今回はグアム島の3泊5日のモデルプランをご紹介します。様々な人気のおすすめ観光スポットを盛り込んだプランなので、このスケジュールを参考にして充実したハワイ旅行にしましょう。

3泊5日で行くハワイモデルプラン1日目見出し

1日目は日本からハワイへの移動がメイン

1日目は日本を出てハワイへ行くための移動の時間になります。出発時間が選べるならおすすめは断然夜出発です。というのも2日目にハワイに到着した後すぐに動きやすいからです。日本とハワイの時差は-19時間、フライト時間はおよそ7時間前後です。午後20時のフライトなら、翌午前7時頃にハワイに到着します。日付変更線を超えているので日付は変わりません。その後丸一日ハワイで時間を使えるのです。

3泊5日で行くハワイモデルプラン2日目見出し

2日目の日中は市街を歩こう

無事に入国の手続きも済んだらいよいよハワイに上陸です。ツアーならこの後一度各会社ごとに集合してバスで市街に移動になります。大きい荷物はホテルに直接持って行ってくれるのでとても楽です。まず「ロイヤルハワイアンセンター」に行きましょう。ホノルルの市街地の中心でランドマークとしても使えるので「ロイヤルハワイアンセンター」から見てどのあたり、など位置関係もわかりやすくなります。

「ロイヤルハワイアンセンター」の中にはツアー会社の支店もあり、日本人観光客の姿も多くみられるので初めてハワイに来た人には安心できるスポットです。またレストランやフードコートもありハワイに来て最初の食事をここで取る人も多く見られます。おすすめは「マハロハバーガー」です。

2日目の夜はフラショーを鑑賞

2日目の夜は同じ「ロイヤルハワイアンセンター」にある「ロックアフラショー」の鑑賞がおすすめです。やはりハワイに来たらフラは見ないともったいないですよね。本場のフラダンスショーやトーチを持った男性がファイヤーダンスを踊ったりと大変盛り上がるステージになっています。

フラダンス以外にもエルヴィス・プレスリーっぽい人やマイケル・ジャクソン風の人なども出演します。彼らのパフォーマンスもなかなか見応えがあります。また、シアターに入るときに出演者との記念撮影や、終了後は出演者と話ができたりサインももらえるので思った以上に満足度は高いです。

3泊5日で行くハワイモデルプラン3日目見出し

3日目の午前はオアフ島観光

3日目はオアフ島の観光に出かけましょう。フリーウェイを使ってまず訪れたいのは「この木なんの木」で有名な日立の樹。モアナルアガーデンというフリーウェイ沿いの公園にあります。モンキーポッドという品種で大変繁殖力が高く、実はオアフ島全域に生えています。中には日立の樹よりも大きなものも。

日立の樹があまりに有名になりすぎたため観光客が押し寄せてまわりの土が踏み固まってしまったために、一時期は木の元気がなくなってしまい、まわりの木の方が大きくなってしまったいう話もあるほど。訪れたときは優しく見守ってあげましょう。また近くの売店では日立の樹のグッズも売っています。日立が撤退してしまったためグッズは在庫分だけということなのでレアグッズになるかもしれません。

オアフ島の北部にあるノースショアやハレイワもぜひ訪れておきたいスポットです。ノースショアは冬の時期は波がかなり高くサーファーの聖地としても知られています。生粋のサーファーは冬はノースショアで波に乗り、夏は南側の海で波に乗るそうです。観光もウミガメが上がってくるビーチやハレイワタウンで本場のガーリックシュリンプやかき氷も楽しめます。

3日目の午後はダイヤモンドヘッドに登ろう

ハワイの有名観光スポットのトップを争うのが、このダイヤモンドヘッド。ハワイに訪れたらぜひ登っておきたいですね。頂上まで歩いて30分程度の行程なので普段山登りをしない方でも手軽に楽しむことができます。時期によってはかなり暑いため水分補給は必須です。ダイヤモンドヘッドの頂上からは素晴らしい景色が一望できます。冬の時期には日の出も見られるツアーもあるので時期が合えばぜひ日の出も見てみたいですね。

一つ注意したいのは、登っていると正面の壁面に緑色の大きな矢印が描かれています。この矢印が右を向いていてその先には急な階段がかなり続いているので案内の矢印に見えますが、これ実は誰かのイタズラ書きです。矢印の通り右の階段を上がっていくととても疲れるコースを歩かされます。いかにもな感じで書いてあるので注意しましょう。

3泊5日で行くハワイモデルプラン4日目見出し

4日目の午前はイルカと泳ごう!

ハワイでぜひ体験しておきたいアクティビティの一つがイルカウォッチングです。野生のイルカと一緒に泳ぐことができるなんて滅多にできる体験じゃありません。時期により運悪くイルカと出会えない場合もありますが、他にもウミガメもいたりするので朝早起きしてでも参加したいアクティビティです。

オプショナルツアーで参加する方も多いと思いますが、同行してくれるスタッフの皆さんもとても陽気で良い人たちばかりです。イルカのいるスポットまでボートの上でスタッフの人たちと踊ったり、写真を撮ったりして飽きさせない工夫がされています。船酔いもしないほど楽しめます。ウエットスーツのレンタルや酔い止めのバンドも当日販売してくれるので予算は多めに見積もっておくといいでしょう。

4日目午後は客船でハワイをクルージング

4日目の午後は客船「スターオブホノルル」号でディナークルージングなどいかがでしょう。船室は料金別に分かれているので予算に見合った客室を選ぶと割とリーズナブルに楽しむことができます。一番料金の安い船室でも他の階のデッキに出ることはできるので十分に楽しめますよ。また船室では楽隊の人たちがハワイアンミュージックを奏でてくれるのでムードは満点です。

スケジュールが合えば夜のクルーズもできるので、ハワイの夜景が楽しめます。海の上から見るダイヤモンドヘッドやホノルルの街並みはまた違って見えます。ハワイは山を挟んで天気がまるで変わるので、山の向こうは雲に覆われているけど、こちら側は晴れてる、なんていう景色や時期が良ければ虹も見ることができます。

3泊5日で行くハワイモデルプラン5日目見出し

5日目はハワイを惜しみつつ帰国

5日目は「ダニエル・K・イノウエ国際空港」に名前が変わったホノルル空港から日本へ帰国します。早めに空港に入っておきたいですが、時間のある場合は「アラモアナ・ショッピングセンター」で買い物をしてから空港に向かっても良いかもしれません。空港内でもお店や食事ができるところはある程度揃っています。

日本でもおなじみスターバックスも2店舗入っています。出国手続き後すぐにあるスターバックスは混んでいることが多いので、そこよりちょっと先に進んだところにあるスターバックスがほとんど人がいないのでおすすめです。空港の飛行機を眺めながらハワイ最後の景色を目に焼き付けておきましょう。日本に無事帰国したら入国手続きをして帰路につきましょう。お疲れ様でした。

ハワイ3泊5日で訪れるのに良い時期は?見出し

ハワイは一年中いつ訪れても楽しいですが、日本の四季とは違って独特の気候風土の影響があります。乾季と雨季と呼ばれる時期の違いもあります。乾季は5月から10月くらい、雨季は11月から4月になります。雨季は特ににわか雨などが多くなるため一般的には乾季に合わせてスケジュールを立てて訪れるのがおすすめです。

ハワイ3泊5日の予算が安くなるのはいつ?見出し

ハワイ旅行を存分に楽しみたいけど、予算はなるべく抑えたいと思いますよね。それ以外にも旅行者の多くなる時期や旅のスケジュール次第でも予算額が変わってきます。ハイシーズンはやはり年末年始、お盆、ゴールデンウィークです。この時期の予算額がおそらく一番高くなるでしょう。それを踏まえてスケジュールを考えるとおすすめなのは、5月後半から7月初旬くらいまでです。

オプショナルツアー利用でスケジュール管理見出し

今回モデルプランでご紹介したのはいずれもオプショナルツアーで参加することが可能です。あらかじめ日本で申し込んでおくとスケジュール、予算ともに立てやすくなります。さらにオプショナルツアーはどれも比較的時間通りに終了するため、時間をムダにすることがあまりありません。もし不意に時間ができてしまった時でも、連絡すれば参加することのできるツアーもあるのでオプショナルツアーは利用していきましょう。

充実したハワイ旅行なら3泊5日がおすすめ見出し

いかがでしたでしょうか。ハワイのオアフ島3泊5日のモデルプランをご紹介しました。日本人を惹きつけてやまないハワイの魅力。せっかく訪れる機会があるなら充実した内容にしたいですよね。今回ご紹介した他にもまだまだ多くの観光スポットや他の島での旅行も楽しむことができます。ぜひハワイ旅行に行く際には参考にしてみてください。

もっとハワイの情報を知りたいアナタへ!

ハワイで朝食を食べるならおすすめのお店TOP17!エッグベネディクトもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイで朝食を食べるならおすすめのお店TOP17!エッグベネディクトもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気の旅行先であるハワイには、おいしい朝食が楽しめるお店がたくさん!今回はハワイで朝食を食べるのにおすすめしたいお店を17店ご紹介します。人気のエッグベネディクトやパンケーキから、安く楽しめるビュッフェなど盛りだくさんですよ!
ハワイのおすすめホテルランキング!ハネムーンや家族旅行にも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイのおすすめホテルランキング!ハネムーンや家族旅行にも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイ旅行でどこに泊まるのか、たくさんホテルがあるので選ぶのも迷ってしまいます。また、誰と行くのか、予算や目的によっても決め手は色々です。ハワイのおすすめホテルをランキング形式でまとめてみました。それではおすすめホテルランキングをご覧ください。
ハワイ出雲大社を参拝!御朱印帳やお守りはお土産にもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイ出雲大社を参拝!御朱印帳やお守りはお土産にもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
出雲大社といえば島根県ですね。実はハワイにも出雲大社があるんです。縁結びにご利益があり、日本全国に分社のある出雲大社ですがなぜハワイに? 最近はテレビでも取り上げられて人気のハワイ出雲大社。創建のいきさつや独特なお守りなどをご紹介します。
投稿日: 2017年7月13日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote