サグラダ・ファミリアの完成予定は?ガウディが遺した最高傑作!

2017年7月19日 (2018年12月9日最終更新)

スペインのバルセロナにある「サグラダ・ファミリア」大聖堂は、誰もが一度は見てみたいと思う観光名所です。着工から130年以上が経った今でも未完成であることでも有名。かの有名なガウディが遺した最高傑作、サグラダ・ファミリアの完成時期についてまとめてみました。

目次

  1. 未完成「サグラダ・ファミリア」完成予定は?
  2. ガウディの最高傑作「サグラダ・ファミリア」とは
  3. 着工135年!完成していないサグラダ・ファミリア
  4. 2026年!サグラダ・ファミリア完成予定
  5. サグラダ・ファミリアの親「ガウディ」とは
  6. サグラダ・ファミリア設計完成の背景
  7. ガウディ没後100年でサグラダ・ファミリア完成
  8. 圧巻!サグラダ・ファミリアの完成イメージ
  9. 気になる!サグラダ・ファミリアの構造とは
  10. ついに完成!サグラダ・ファミリアを観に行こう

未完成「サグラダ・ファミリア」完成予定は?

20633795 253043015204058 1511648726630793216 n
place_in_the_sun3010

スペインのバルセロナにある「サグラダ・ファミリア」教会は、誰もが一度は見てみたいと思う観光名所です。着工から130年以上が経った今でも未完成であることでも有名ですよね。かの有名なガウディが遺した最高傑作、サグラダ・ファミリアの完成予定は一体いつになるのでしょうか。サグラダ・ファミリア完成時期についてまとめました。

ガウディの最高傑作「サグラダ・ファミリア」とは

19052230 144797369430931 3209045185266712576 n
osugi_san

サグラダ・ファミリアはスペインのバルセロナに位置し、スペインで最も有名な観光名所として知られています。天才建築家「アントニ・ガウディ」の遺した最高傑作として有名な建築物です。1882年に着工し、未だ建設工事が続いている未完の教会としても世界的にその名が知られています。死ぬまでに一度は見てみたい建築物ともいわれています。

20180954 1957522904489462 2017148274082840576 n
osugi_san

1882年に着工してから未だに完成していないサグラダ・ファミリア。設計者であるガウディが、どれほど複雑で難解な設計をしたのか想像もつきません。しかし、実際にサグラダ・ファミリアを見てみると、100年以上も工事が続いている理由が分かるといいます。とても理解できないような複雑な建造物の完成系、是非直接見てみたいですよね。

Photo 1464730282481 19bd52679224?1500360361スペインの世界遺産を巡ろう!有名な教会や宮殿も!自然遺産もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ヨーロッパに属するスペインは、日本だけでなく世界各国から観光客が訪れる人気の国です。スペイン...

着工135年!完成していないサグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリアは、1882年に着工し、その後135年が経った現在でも建設工事が行われています。サグラダ・ファミリア着工当初は、完成まで300年はかかるといわれていました。着工からちょうど100年が経った、35年前でも完成まであと200年はかかるといわれており、生きている間に完成系を見れないと諦めた人も多かったはずです。

20184491 1801551753488754 4452752089373736960 n
0528hk0528

しかし、その完成予定時期に変化が起こりました。2010年、ローマ教皇ベネディクト16世によって「バシリカ」に認定する聖別のミサが執り行われたのをきっかけに、急ピッチで工事が進み始めたのです。150年以上も先と予定されていた完成時期が大幅に前倒しされ、なんと現代に生きる人々が直接その完成系を見れる可能性が生まれました。

2026年!サグラダ・ファミリア完成予定

20214612 1584374258300175 4058247991637573632 n
osugi_san

気になる完成予定時期は、2026年。2017年現在、その完成までなんと10年を切ったのです。着工から150年弱、完成予定時期を約150年も大幅に前倒しし、ついにサグラダ・ファミリアが完成します。この工期半減の背景には、3DプリンターやCNC(コンピューター数値制御)の石材加工機をはじめとする最先端のIT技術の活用がありました。

20065822 1890500771274985 6639656381735501824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
francisca112

2026年、150年弱の工事の末、ついにサグラダ・ファミリアが完成したその姿を現します。建設工事中の現在でも、圧巻のその姿は「死ぬまでに一度は見てみたい建築物」とされるほど大人気のサグラダ・ファミリア。まさか生きているうちにその完成系を見れる可能性が生まれるとは、世界中の誰もが思っていなかった驚くべき出来事だったのです。

サグラダ・ファミリアの親「ガウディ」とは

建設期間が100年以上もかかる複雑な建築物、サグラダ・ファミリアを設計した「アントニオ・ガウディ」とは一体どんな人物なのでしょうか。ガウディは、スペインのバルセロナ南西の「レウス」という商業都市で、銅細工師の家に生まれました。勉強嫌いで成績の悪かったガウディですが、工作だけは評価がずば抜けて高かったといいます。

19379823 1427237407322815 2550414110793662464 n
nekotaicho214

建築家を目指したガウディはバルセロナに移り住み、1873年から4年間、バルセロナの建築学校に通いました。無事に建築家の資格をとったガウディについて、建築学校の校長は「彼が狂人なのか天才なのか分からない。時が明らかにするだろう。」こう言ったそうです。この言葉通り、時を経てガウディは天才建築家と称されるようになりました。

サグラダ・ファミリア設計完成の背景

20214075 116731955619893 2638867703829364736 n
tomosoi

未完の大聖堂、サグラダ・ファミリアが設計された背景とは一体どのようなものだったのでしょうか。実はこのサグラダ・ファミリア、元々はガウディが設計していたものではなかったのです。ガウディは建築学校を卒業した後、様々な仕事を手がけました。その中の一つに、パリ万国博覧会に出店する手袋店のショーケースのデザインがありました。

19984477 1996715683880770 797428354302083072 n
makkyhappy

この仕事がガウディの運命を大きく変えることになります。ガウディの作品を見た大富豪エウセビオ・グレルが、その設計技術に惚れ込み次々とガウディに設計の仕事を依頼するようになったのです。グエル公園、グエル邸、コロニア・グエル教会地下聖堂など有名な観光名所が代表的な作品です。サグラダ・ファミリアと併せての観光もおすすめです。

20065630 1971808419766988 5188303275044110336 n
a_a9815

エウセビオ・グレルからの依頼で建築したガウディの作品は現在もバルセロナに残されています。ガウディの才能を見出し、彼の運命を変える大富豪エウセビオ・グレルですが、当初サグラダ・ファミリアの設計を依頼したのはガウディではなくフランシスコ・デル・ビリャールという人でした。しかし、彼は意見の相違から辞任してしまいます。

そして、大富豪エウセビオ・グレルが新たな設計士としてガウディを選んだのです。依頼を受けたガウディは、途中まで建築されていたサグラダ・ファミリアのデザインを生かしつつ、ガウディ独自のこだわりを組み入れながらサグラダ・ファミリアの完成系までを設計したのです。しかし、そんなガウディには悲しい最期が待ち受けていました。

ガウディ没後100年でサグラダ・ファミリア完成

20181345 1620236158007711 4245083419815444480 n
asaka.0628

1926年、ガウディはミサに向かう途中、無念にも路面電車に轢かれて亡くなりました。彼は当時73歳でした。女性恐怖症で生涯独身、身なりにも気を使わなかったガウディは浮浪者と間違われ、事故に遭ったにも関わらず手当てが遅れたといいます。事故から三日が経ち、そこで初めて身元がアントニ・ガウディであることが明らかになったのです。

20065411 1433864030015812 2296608898246770688 n
hiroko1717

完成予定時期である2026年は、そんなガウディの死去からちょうど100年になる年なのです。節目となるガウディの死去から100年経つ年に、ガウディが目指したサグラダ・ファミリアを完成に導こうと、現在急ピッチで建設工事が進められています。ついに2026年、今は亡きガウディが求めた夢が、約150年の時を経てやっと叶うのです。

圧巻!サグラダ・ファミリアの完成イメージ

2026年に完成予定のサグラダ・ファミリアですが、その完成イメージ図と動画イメージが公開されています。その完成イメージがすごすぎると世界中で話題になっているんです。建設工事真っ只中である現在でも感動的なのに、それを更に上回る壮大さがそこにはありました。2026年、世界中を圧巻させる素晴らしい姿を見せてくれることでしょう。

動画イメージは、世界中でなんと700万回以上も再生されているんです。世界中がその完成を待ち望んでいます。現在工事中のサグラダ・ファミリアと、完成後のサグラダ・ファミリアを見比べてみるのもいいですよね。きっと違う感動が待っています。これからは塔の増築とサグラダ・ファミリア内部の装飾の補強が行われる予定だということです。

気になる!サグラダ・ファミリアの構造とは

100年以上も工事を行っているサグラダ・ファミリアの複雑な構造、どうなっているのか気になりますよね。大まかに説明すると、サグラダ・ファミリアは18本の塔が集まって成り立っています。12本が12使徒、4本が福音書のマタイ、マルコ、ルハン、ヨハネを表し、1本はイエス・キリスト、そしてもう1本が聖母マリアを表しています。

ガウディは、アールヌーヴォーと呼ばれる近代芸術世代の巨匠として知られています。アールヌーヴォーは今までになかった芸術要素を取り入れた世代です。特にガウディは曲線にこだわりました。サグラダ・ファミリアでは直線が一切排除され、全ての側面に曲線が取り入れられています。サグラダ・ファミリアでは、ガウディの曲線美に注目です。

ついに完成!サグラダ・ファミリアを観に行こう

19954949 762681493937981 1057166501527683072 n
hitontrip

天才建築家ガウディが設計した、誰もが一度は観てみたいと願うスペインの未完の大聖堂「サグラダ・ファミリア」。着工から約150年、2026年についに完成した姿を現します。ガウディの最高傑作であるサグラダ・ファミリア、スペイン観光の際はぜひ訪れてみてください。その壮大な姿に圧倒され、息を呑むほどの感動を得ること間違いなしです。

もっとスペインの情報を知りたいアナタへ!

Photo 1474979266404 7eaacbcd87c5?1500268446スペイン旅行のお土産を紹介!おすすめの雑貨から人気のお菓子まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気の旅行地であるスペイン。近年では直行便も出航しているので、更に人気が集まっているスポット...
Photo 1468793195345 d9d67818016d?1500251205スペイン観光の見どころ!旅行のおすすめは世界遺産!気になる治安は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史的建造物や、デザインがユニークでおしゃれな建築物など、日本にはない独特な街並みが並ぶスペ...
Spain seville bridge spain plaza  c neirfy shutterstock 108544976 53b39セビリア観光の見どころ!フラメンコや闘牛で有名!スペイン広場も人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
スペインアンダルシア地方のセビリアと聞いて思い浮かべるものは何でしょうか?フラメンコ、闘牛、...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
rikorea

スペイン全都市の人気ランキング

スペイン全都市の新着のまとめ