沖縄のコマカ島へ行こう!無人島でシュノーケルや魚の餌付けを楽しもう!

沖縄のコマカ島へ行こう!無人島でシュノーケルや魚の餌付けを楽しもう!

コマカ島は、沖縄の南部に位置する「知念半島」沖合2キロほどの所にある無人島です。ぐるっと回っても1キロ弱の島です。小さなこの無人島「コマカ島」ではシュノーケリングや魚の餌付け、ダイビングなど様々なマリンスポーツが楽しめます。

記事の目次

  1. 1.沖縄の無人島!コマカ島へ!
  2. 2.そんなコマカ島はどこに?
  3. 3.すぐそばに自然が豊富!コマカ島
  4. 4.実際にコマカ島へアクセス!
  5. 5.気になるコマカ島の設備
  6. 6.観光基地!知念海洋レジャーセンター
  7. 7.人気のコマカ島でできること!
  8. 8.コマカ島ツアーで楽々アクセス!
  9. 9.コマカ島満喫!おすすめツアー
  10. 10.コマカ島を堪能しよう!

沖縄の無人島!コマカ島へ!

皆さんは沖縄の無人島「コマカ島」を聞いたことがありますか?沖縄好きの間では有名なとってもきれいな小さな無人島です。海が大変きれいな沖縄の中でも、自然豊かな場所にあるので、きれいな魚を見たり海中のサンゴを見たりすることができます。浜辺のすぐ近くにも魚がいるので小さなお子さんでも簡単にシュノーケルを楽しむことができます。

そんなコマカ島はどこに?

沖縄にも離島がたくさんありますが、このコマカ島は沖縄からのアクセスがいいのが特徴です。知念海洋レジャーセンター港からフェリーボートで15分程で着く近くて小さな沖縄の無人島です。このアクセスの良さが、観光客に人気の秘密でもあります。フェリーボートは1時間に2往復で時間の無い人にも人気の無人島がこのコマカ島です。

コマカ島の送迎はフェリーボートで片道15分です。船酔いが気になる方も少しの我慢で行ける離島です。往復大人2500円で、小学生から1250円です。幼児は無料です。またこのレジャーセンターへは那覇空港から1時間弱の場所にあります。那覇空港に着いてすぐにこのコマカ無人島に来て、島で遊んでから、沖縄観光をスタートするのもおすすめです。

すぐそばに自然が豊富!コマカ島

人気のコマカ島では、様々なマリンアクティビティが体験できます。有名なのがシュノーケルでの海中散策、小さな島の周りに餌付けされた魚が沢山寄ってきます。その為少し海に入るだけで色鮮やかな沖縄の魚を見ることができます。小さなお子さんにも人気のアクティビティです、またダイビングやバナナボートに浜でバーベキューもおすすめです。

コマカ島は完全に無人島です。その為自然が豊富にありながら、沖縄らしい海や砂浜にマリンスポーツができます。しかし管理がきちんと行き届いているので、アクセスもアクティビティも手軽にできるのが特徴です。管理しているのが知念海洋レジャーセンターです。管理の行き届いた無人島では安心して遊べますね。

実際にコマカ島へアクセス!

アクセスはまず那覇空港からのご案内です。空港からは車で1時間弱、バスでもアクセスが可能です。那覇バスターミナルから50分で「知念海洋レジャーセンター前」に到着です。そこからコマカ島へはフェリーボートで無人島へアクセスが可能です。那覇空港に着いてから1時間ちょっとでもう無人島に到着です!

帰りのフェリーボートも予約制になっていますのでご注意ください。空きがあれが予約の変更も可能です。2人以上にならないとフェリーボートは出発しません!みなさんは14時ぐらいには帰る方がたくさん要ら舎います。列を作ってフェリーボートに乗って沖縄へ戻ります。宿泊のホテルへ帰る方はこれぐらいから移動されるようです。

気になるコマカ島の設備

コマカ島は人の住んでいない無人島です。その為食料を買うところやお土産屋などの売店がありません。滞在中の飲み物などはしっかり持参してくださいね。またお弁当の付いたツアーやバーベキューができるセットツアーもあるので、それを利用してみるのもおすすめです。

また無人島内では御手洗もあります。設備の整った立派なお手洗いとまではいきませんが、きっちりとあります。また有料で水のシャワーもありますので、海で遊んだあとの塩を落とすこともできます。最低限のレジャーを楽しむ設備はある無人島です。

観光基地!知念海洋レジャーセンター

無人島観光の案内役を担っている「知念海洋レジャーセンター」は、フェリーボートでの送迎や各種アクティビティーの申し込みも可能です。知念半島の岬にあり、周辺の海でのグラスボートでの遊覧観光船の運航や離島への送迎、マリンスポーツも1年中しているところです。こちらには売店があるので最後に飲み物などを買うことができます。

総合受付所に行って、周辺のマリンアクティビティの相談や離島アクセスの相談をするのにもおすすめです。ここに行ってから今から行ける沖縄離島観光を計画するのもできますね。また受付所の上にある「琉球ガラスベル」はカップルに人気です。琉球ガラスでできたベルを鳴らすと幸せになれると言われています。

住所:沖縄県南城市知念久手堅676 電話番号:098-948-3355

人気のコマカ島でできること!

コマカ島を堪能!マリンアクティビティ

そんなコマカ島でできるアクティビティは様々です。知念海洋レジャーセンターからの申し込みでできるものからご紹介いたします。まずシュノーケルでアクティビティは小学生からでき、他にも体験ダイビングや素潜りに2歳のお子さんはバナナボートなども可能です。その中でもシュノーケルは手軽に魚に出会えるとあって、ツアーもあります。

シュノーケルのツアーは、保険代や機材レンタル込みで5000円でできます。小学生もできるので、初めてのシュノーケル体験をこのコマカ島でしてみるのもいいですね。他にもダイビング体験教室やウェイクボード体験等様々なマリンスポーツの体験を実施しています。手軽にマリンスポーツを始められるスポットとしてもおすすめです。

コマカ島でバベキューも!

バーベキューは2つのコースが用意されており、受付で受け取って、島で返却ができる楽々バーベキューが自慢です。4人から食材の申し込みができます。前日までの申し込みが必要です。きれいなコマカ島の海を楽しみながら、近くでバーベキューができる贅沢なプランもあります。

またこちらには、コマカ島の送迎のフェリーボートの往復と、バーベキューにバナナボートがセットになったツアーもあります。ご予算と滞在時間に合わせて選んでほしいツアーです。他にもいろんなマリンアクティビティ―を組み合わせた送迎付きツアーもあります。

コマカ島での現地レンタル品

いざ無人島に行ってみて、これがない!っとならないように準備が必要です。しかし忘れてしまったときには現地調達も可能です。現地で、ビーチパラソル、ウエットスーツや浮き輪にレジャーシートやシュノーケリングセットのなどもレンタルが可能です。レンタルは1000円から数点あります。コマカ島には日陰の場所が少ないのでパラソルはレンタルされることをおすすめします。少し岩場に影がある程度です。

レンタル品ではありませんが、シャワーは1名200円で、少ないですが飲み物は120円程から販売があります。飲み物がもしも足りない時にとっても助かります。また無人島の豊かな自然を守るために持ち込んだごみはきちんと持って帰るようにしてください。

沖縄西表島の観光スポットご紹介!おすすめのモデルコースをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄西表島の観光スポットご紹介!おすすめのモデルコースをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県では本島に次いで面積第2位の西表島。しかし、ほとんどが手付かずの秘境の地でもあるんです。そんな西表島の観光スポットは大迫力の自然が満載です。自然が作る雄大な観光名所を見れば価値観を帰るほどのインパクトです。そんな素敵な場所を紹介します。

コマカ島ツアーで楽々アクセス!

コマカ島送迎のみのツアーもお得

またコマカ島旅行を前々から計画されている方には、旅行者を通してツアーに申し込みのもおすすめです。コマカ島への送迎とシュノーケルの際にうれしい、魚のえさが付いたセットツアーは2200円と、普通に申し込むより少し安くなります。コマカ島に行くだけでもこちらのツアーに申し込んだ方がお手頃価格になります。

空港からコマカ島へ送迎ツアー

那覇空港からコマカ島へのアクセスもタクシーで送迎してくれるツアーもおすすめです。レンタカーでもなくバスでもなくタクシーで、知念半島の岬のフェリーボート発着場まで送迎してくれます。とっても楽々とコマカ島にたどり着けるツアーもあります。タクシー乗務員が空港にお迎えに行き、最長8時間の滞在が可能です。

沖縄の無人島ナガンヌ島に行こう!宿泊施設もあり!日帰りでも楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄の無人島ナガンヌ島に行こう!宿泊施設もあり!日帰りでも楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
エメラルドグリーンの海に白い砂浜は息をのむ美しさ!この夏は沖縄の無人島、ナガンヌ島に行ってみよう!泊港(とまりこう)から高速フェリーで約20分、日帰りOK!マリンスポーツはもちろん宿泊ツアーはウミガメの産卵などの見所満載!ナガンヌ島を遊び尽くそう!

コマカ島満喫!おすすめツアー

やはり沖縄のビーチに来たら思いっきりマリンアクティビティーをしたいところです。そんな方には各種アクティビティーのセットになったツアーをおすすめします。例えばバナナボートやシュノーケルに体験ダイビングがセットになったものは、大人約14000円であります。体験初心者ダイビングは約10000円、綺麗な魚を手軽に見られるシュノーケルは約6000円であります。

コマカ島でマリンアクティビティ―初心者の方も手軽に始められるスポットになっています。海に入ればすぐに魚が寄ってくる環境のコマカ島ならではの遊び方ができます。小さなお子さんも安心して遊べるよう、係の人の巡回もあります。気軽に声をかけてくれる親切なスタッフが見守る離島の観光スポットです。

知念海洋レジャーセンターでもいろいろと申し込めますが、旅行会社を調べてみるとお手頃価格でツアーを行っているところが出てきます。小さな沖縄の離島ですが様々な楽しみ方ができるスポットになっています。思いっきり海を楽しんでみてください。

奥武島観光はグラスボートもおすすめ!沖縄天ぷらが有名な離島! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
奥武島観光はグラスボートもおすすめ!沖縄天ぷらが有名な離島! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄本島から東の沖合へ少し行った所にある「奥武島」は、人口1000人足らずののどかな離島です。「奥武島」の魅力や美味しいおすすめのグルメ、楽しみ方等をお伝えしたいと思います。海のアクティビティや「奥武島」で有名な沖縄天ぷらの美味しいお店もご紹介して行きます。

コマカ島を堪能しよう!

沖縄にまだこんな手つかずの自然が残る観光地がありました。観光客はそこそこ渡ってきますので、ひっそりとした印象ではなくわいわいと楽しめる沖縄の離島です。島の回り後ぐるっと回ってきれいなシーグラスを見つけてまわるのもおすすめです。ぜひ旅の参考にしてください。

tomo
ライター

tomo

兵庫在住、旅行すること、食べること、遊ぶことが大好きなtomoです。近場から遠くの観光地まで、次の週末はどこに行こうか日々計画中!

関連記事

人気記事ランキング